誕生日占い

【誕生日占い大全】5月9日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは5月9日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

5月9日生まれの人は「自分よりも人に尽くすナイーブな心の持ち主」です。人や社会に貢献したいという気持ちが強く、利己的という言葉とは無縁です。ボランティア活動に身を捧げることもあります。

感性が豊かで相手の気持ちを察することに長けています。特にコミュニケーション面でそれが大きく役立ちますが、美的感覚があれば芸術面でも活躍するでしょう。

目立つ存在ではありませんが、組織やグループにおいては必要不可欠な存在であることも多いようです。

多芸多才でもあり、どのようなことも器用に何でもこなします。分析力や判断力、人を取りまとめることもできるので、組織・グループにおいてリーダー格になることもあります。

コミュニケーション能力に優れており、知識も豊富・情報収集も熱心です。人に何かを伝える際には、論理的にわかりやすく説明する能力も備えています。多様性を重んじ、どのような相手も受け入れて自分とは異なる意見も大切にします。

グローバルな視点を持つことで、あなたのコミュニケーション能力は飛躍的に伸びていきます。外国語の習得に励むのもいいかもしれません。

自分の評価・イメージを常に気にかけています。周囲の人の目線を気にしすぎて、自己主張を抑えていることもしばしばあります。喜怒哀楽の現れ方も控えめです。もともと空気を読むことにたけており、その場の雰囲気に敏感に反応します。

人の反応を気にしすぎてしまうこともあって、自分が思うように動けなくなってしまうこともあります。人の中にあってはそういった窮屈な思いをすることが多いので、最終的には1人でいることを選ぶ時もあります。

感受性が豊かなので、相手の気持ちを汲み取るといった共感力に優れています。これがコミュニケーションで活かされることで、より人とのつながりを広げて強固なものとします。

一方で外部からの刺激に敏感という短所もあり、そのためにしばしば情緒不安定になることもあります。ツラい状況から飛び出してしまう・アルコールなどに逃げるようなこともあるかもしれません。

人目を気にしている・対人関係が悪化する可能性も考えて、不満を表にすることなく自分の中にため込んでしまいます。さらに、自分の本心を隠して人と接するような面もあります。そういった背景もあって、ストレスにさいなまれることが多いかもしれません。

人間関係においては忍耐が必要ですが、時には自分の本心を表に出す必要もあります。誰に対してもいい人でいようとする必要はありません。

5月9日生まれの隠れた本質や使命

人をサポートするためには相手の立場を理解する必要があります。あなたにはそのための感性が備わっており、人のために役立ちたいという気持ちを行動に移すことで、社会的な貢献をすることでしょう。

また、人からの反応を気にすることなく、自分の活動を人に伝えていきましょう。視野を常に広く保ち、世界を意識して活動していきましょう。あらゆる人々に、よりわかりやすく理解が得られるように伝えられるのも、あなたの大きな魅力です。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

人目が気になって自分の思い通りに動けないことあります。しかし、行動を縛っているのは人ではなく、あなた自身であるとも言えます。ひんしゅくを買うような行動は慎むべきですが、そうでないのならもっと自分の思い通りに・自由に行動すべきです。

感受性が高いこともあって、不安やイライラにさいなまれることもあるでしょう。イヤな刺激を受けた時にはいったん受け流し、少し時間を置いてからそのことについて考えるようにしましょう。今この瞬間にもやるべきことを、最優先させることに集中することです。

自分が外からの刺激に敏感な面を毛嫌いしてしまうこともあるでしょう。しかし、あなたのそのナイーブな部分がコミュニケーション能力を陰で支えているということも忘れないでください。

5月9日生まれの恋愛時の資質や注意点

社交的で多くの人々とつながりを持ち、人それぞれの価値観を認める心の広さを持っています。それゆえに、あなたの優しさに魅了される人も少なくありません。初対面でも相手に好印象を与えることも多いでしょう。

しかし、恋愛と結婚を別のものとしてとらえています。特に結婚に対しては現実的に受け止めているようです。

さらに、浮気・不倫も容認して関係を持つことがあります。複数の相手と同時に交際するようなこともあるかもしれません。いずれの場合も、自分よりも相手の気持ちを優先させることが要因の1つになっているようです。

また、相手に対して情熱的になることもあるでしょう。そのため、周囲が見えなくなってしまうこともあるので、衝動的にならないよう自制心を持つ必要があります。

結婚後は落ち着きますが、マンネリ化が最大の敵です。刺激を求めて不倫に走ってしまうこともあるでしょう。さらに、自分は自由なのに相手にはそれを認めず、逆にコントロールしようとするような面も見られます。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

自分よりも相手の気持ちを優先させてしまうことがあります。そのため、倫理的・道徳的に反するようなタブーを犯してしまうこともあります。

あなたは「相手への思いやり」だと主張するかもしれませんが、一方で「裏切り」を相手に行わせる、自分も相手を裏切っていることを忘れないようにしましょう。

パートナーを自分のコントロール下に置きたいと考えることがあるかもしれません。しかし、一方的な支配は家庭を崩壊させる一因にもつながります。相手に無言の圧力をかける・無理やり従わせるよりも、まずはコミュニケーションを持つことを優先すべきです。さらに、マンネリ化に陥らないように、常に新鮮な関係を保っていくこと、お互いを尊重しあうといった努力が必要です。

5月9日生まれの仕事の資質や適性、注意点

器用なのでどのような仕事でもこなし、即戦力とみなされることもあるでしょう。自分が仕事をする上で比較的裁量を任される、営業職のような自由度の高い仕事が適しています。

人をまとめて動かすこともできるので、リーダーとしての資質が認められれば管理職ポストにいることもあります。野心的な部分が強く出れば、出世コースにいることもあるでしょう。仕事熱心ですが、ボランティア活動にも参加するなど社会に貢献しようという気持ちも強いです。

しかし、メンタル的に弱い部分もあり、それが原因で転職する傾向もあるようです。上司・同僚などに恵まれれば問題はありませんが、そうでない場合には転職を繰り返してしまいます。

自由度の高さから行けば独立や起業も視野に含めてもいいでしょう。もともと一人で仕事をすることを望んでいるような面もあります。時間や金銭管理にも長けているので、ストレスフリーな環境で伸び伸びと自分の才能をビジネスに活かすでしょう。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

コミュニケーション能力を活かして、さまざまな分野の人と交流することがビジネスを成功させるカギです。世界を視野に入れて物事を判断すると、より正確な判断ができるようになるでしょう。とにかく視野を広げる努力を怠らないように。

職場での対人関係の悪化を恐れて、人に好印象をあたえる努力はするものの、自分の内面(特にネガティブなこと)は極力話さない傾向があります。

その方向性は間違っていませんが、ストレスを溜めてしまう原因にもなってしまいます。仕事上の愚痴や不満は、職場とは全く関係のない人(家族・友人)に聞いてもらうことも大切なことです。

感性が高いこともあって精神的にも不安定になりがちなので、メンタルケアにもしっかり取り組みましょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

金運は堅調です。金融商品などの知識が豊富なら財を増やすこともできるでしょう。人付き合いを広げていくこと・グローバルな視点で行動することによって、財運の高まる兆しがあります。

自分に対する周囲の評価が気になっている時には、不本意な出費をしてしまう・お金を貸してしまうことがあるかもしれません。自分がどう思われようと、納得のいかない出費やお金を貸すことにはハッキリ「ノー」と言うべきです。

お金に困っていても困っていなくても、お金に対する罪悪感を持つ傾向があるようです。感受性が豊かで、ネガティブ思考に偏ることが多いのも原因の一つです。お金を所有すること・使ってしまうことに対してもっとおおらかでいるようにしましょう。

5月9日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月3・21・31日、2月4・20日、3月11・19・28日、4月9・18・27日、5月7・17日、6月16・21日、7月6・17・24日、8月5・15・23日、9月4・13・22日、10月3・24日、11月2・11・22日、12月7・10日

【仕事・対人関係】

1月4・31日、2月11・21日、3月2・11・20日、4月1・9・28日、5月7・18日、6月17・26日、7月7・16・29日、8月5・15・24日、9月3・14・23日、10月13・23日、11月3・21日、12月2・19日

【ソウルメイト】

1月2・18・28日、2月26日、3月14・24日、4月22日、5月3・20日、6月18日、7月16・28日、8月11・14日、9月12日、10月10日、11月8日、12月5・6日

5月9日生まれの誕生花と誕生石

  • カスミソウ
  • ブラックパール

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 掛布雅之(元プロ野球選手)
  • 松田龍平(俳優)
  • 大橋卓弥(ミュージシャン)
  • 平原綾香(歌手)
  • 原田雅彦(スキージャンプ)