星座占い

おうし座(牡牛座)の性格|特徴10選・恋愛傾向・男女別特徴・相性など

牡牛座の性格とは?基本的な10の特徴

牡牛座の性格?穏やかながら強さを持つ

牡牛座の性格の特徴としてよく言われるのが、”穏やかさ”と”意志の強さ”です。人と人との繋がりをとても大事にするようような穏やかな一面を牡牛座は持っており、争いごとや無駄な衝突は好みません。

また、我を押し通そうとしたりするような強引さ、荒っぽさもないため人当たりは良好と言えるでしょう。安定を好むことから同じ作業・行動をすることを疎みません。周りはそのような姿からも牡牛座の穏やかさを感じ取っているようです。

穏やかではありますが、流されやすいということはありません。常識・良識を大事にしているためしっかりとした考え・芯を持っています。一度決めたことは中々曲げませんし、着実に一歩一歩進んでいくというような誠実さ・強さを牡牛座は持っています。

牡牛座の性格?堅実に歩みを進めていく

牡牛座は堅実に着実に歩みを進めていくことを得意とします。それは、牡牛座が安定性・確実性を望むためだと言われています。牡牛座は同じルーティンを疎みません、逆に同じことを繰り返すことによって安定性を培うことができるので安心感が生まれてきます。

新しいことにチャレンジしたり、突発的なことを行うと少なからずストレスや不安が発生することでしょう。牡牛座はそれを好まないのです。

伝統的・保守的なことを好むため、何度も同じことをすること、同じ人に会うことにより喜びを感じ、安心感・信頼感を感じ取ります。

「石橋を叩いて渡る」とはまさしく牡牛座にぴったりの言葉ではないでしょうか。
地に足をつけ、確実に一歩一歩歩むこと、これが牡牛座のスタンスなのです。

牡牛座の性格?穏やかでおっとり

牡牛座の性格で特徴的な部分と言えば、おっとりしていて優しいところです。周りの人が慌てていてもどっしりと構えてくれて、しかも威圧的な雰囲気はまったく出さずにいてくれるので、その人が近くにいるだけで他の人は安心感を貰えたりもします。

プライベートで遊んでいる時はもちろん、仕事上でもきつくなることが少ないので、人から色々と相談を持ちかけられることが多いタイプとも言えるかも知れません。

さらには、余裕を忘れない部分もありますので、社会の細々としたところに目が行き届き、皆が知らないところで社内の雰囲気を良くしてくれたりもしています。

商談がうまくいくか否かで天と地の差になるシビアな交渉でも笑顔を崩さずいてくれるので、せっかちな人にとっては本当に頼りになるパートナーという印象を受けたりもしますね。

牡牛座の性格?損得勘定ははっきりしている

牡牛座の特徴は、損得感情がハッキリしています。

常にドッシリとかまえていて、コツコツと継続していく事が得意な牡牛座は、物事の動きを遠くまで見通す事ができる人です。本能的に損得勘定を計算して、損することは時間の無駄、と考えています。コレは損にしかならないと瞬時に思った時は、テコでも動きません。

また、急な変更が苦手な牡牛座なので、何か行動し始めてから後悔しないように、やる前に無意識にぱぱっと計算して、やるかやらないか、この人との付き合いは正しいか正しくないか、などを頭の中で判断しています。

その分、一度引き受けたことは、やり始めたら必ず最後までやり遂げてくれるので、とても頼もしくて誠実な頼れる存在です。

牡牛座の性格?物質欲が強い

牡牛座の方は、物質欲が強い傾向にあります。この星の特性は、美しいもの、綺麗なものを好みます。自分の感覚が満たされる事に喜びを感じるタイプです。

スポーツをして楽しんだりするよりも、美味しいものや、ブランド物などの一流品、一流のエンターテイメントなどを観たりして楽しむ事が大好きです。

だからと言って、安くても無駄なものにお金はかけません。恋愛においても、豪華なディナーを食べに行くのが好きだったり、派手な旅行を好んだりする傾向があります。

恋人の時はいいかもしれませんが、2人が結婚したら、お金の管理を本人に任せると、ある分だけ使ってしまっているかもしれません。貯金は多くないタイプです。家計簿はあなたがつける方がよさそうですね。

牡牛座の性格?五感に優れる

牡牛座は美的感覚や、喜び、快楽を意味する金星を守護に持つ星座です。また、現実・現物主義の土のエレメントを持つ星座でもある為、牡牛座は己の五感の全てを使ってこの世に存在する美しさを存分に味わいたい星座なのです。

地球上には、五感をふんだんに使えるものが溢れています。美味しい食べ物(味覚)、いい香りのするアロマ(嗅覚)、滑らかな材質を持つ服(触覚)、美しい風景(視覚)、素晴らしいオーケストラの演奏(聴覚)などが地球上に溢れています。

それらを手に入れたり、実際に目にしたり、体験する事で牡牛座は喜びを感じます。その為、元々持っている美的感覚と地球上での実地体験により、確かな美的感覚と五感に優れる星座となるのです。

牡牛座の性格?慎重さが道を開く

石橋を叩いても渡らないくらい慎重さには負けない牡牛座です。本当にこの方、周りが急かしても決して自分のペースを崩さないしっかり者。悪く言えば頑固一徹といえるでしょう。時にはなかなか決められなくて悩んでいる牡牛座さんもいるかもしれません。

しかし、その慎重さが、後々の道を正しく渡ることができ、結果は勝者となる牡牛座の性質です。決められないのは実はフェイクで、じっくりと思考をねっているのです。そして、自分の答えが出たとき、周囲が驚くほどの結果を出す人も少なくありません。

でもその答えはとても堅実で練り上げられたものであれば、それは牡牛座の試行錯誤した結果のものなのです。そしてその確実なものがすべての道を切り開く一歩となっているのです。だから、牡牛座は、しっかり者と言われる人が多いのです。

牡牛座の性格?情報には疎い

牡牛座の方は、情報に疎いところがあります。この星座の方は、じっくりと計画的に、慎重に物事を進めるタイプです。事前の準備などが非常に重要で、突然の予定変更などに非常に弱いです。

基本的には自分の感情や幸福感が人生の優先順位なので、物質的に自分の興味のあるものにはとても敏感ですが、他の情報や、他人の心の動きなどにあまり敏感ではありません。

牡牛座の恋人がいる方は、あなたが率先してデートスポットなどを探して提案してあげるといいでしょう。自分が心地良さそうなところなら、こだわりなく受け入れてくれるので、一緒に楽しめるでしょう。

恋愛に関しては、スピード発展というよりも、スローペースで始めまることが多いようです。

牡牛座の性格?断捨離が苦手

牡牛座の方は、断捨離が苦手ところがあります。牡牛座は物質的な豊かさを重視しています。大好きな物や良質な物に囲まれて暮らすのことが牡牛座の幸せです。コレクションマニアの人が牡牛座という場合も多いです。

一つ一つの物をこだわりを持って選んできたので、その分なかなか捨てられないのです。断捨離のように、一気に物を捨てられる人の気持ちは理解できないでしょう。逆をいえば、一度時間をかけて選んだ物はとても大切にします。

恋愛関係においても、一度付き合い始めたら、長続きすることが多いです。スロースタートで、ゆっくりじっくりと育って行く愛の形ですがその分信頼関係が強いので、短期間でコロコロと離れて行くことはないでしょう。

牡牛座の性格?依存心が強め

牡牛座の方は、依存心が強い傾向にあります。

牡牛座のは、保守的、頑固、こだわり、所有などのキーワードがあります。牡牛座は、土の性質を持っていますので、どっしり構えて落ち着いている、土台を築くのに時間はかかるが、その分強い信頼関係を築く事ができる、などの特徴があります。

一度所有したら、なかなか手放したく無いと思っています。物でもそうですし、恋愛関係でも同じです。牡牛座のパートナーとお別れする事になった時は、急に別れるのは危険です。

急な変更にとても弱い牡牛座なので、少しずつ、気持ちを伝えて、時間をかけて終わらせないとこじらせてしまい、後味の悪い恋愛になるかもしれません。一度おつきあいしたら、責任をもって最後まで終わらせましょう。

牡牛座が得意とするのはじっくりと腰を据えて取り組むこと

”確実に一歩一歩進めていくこと”という特徴が牡牛座にはあります。そのため”じっくりと腰を据えて取り組むこと”は大得意です。「どうすれば着実性を持って取り組めるのか」「どうすれば安定性を持って取り組めるのか」牡牛座はそのような考察に長けています。

保守的であり、目新しいことには飛びつかない性格のため、着実にじっくりと物事に取り組むということに向いています。同じ作業をすることに飽きが来ない性格ですから、コツコツと前に向かって取り組むことができるでしょう。

逆に言えば、スピードを要するような、新しいものを即座に取り入れて行うような作業には不向きかもしれません。

しかし、じっくりと腰を据えて作業に取り組む姿勢はピカイチなので、牡牛座の大きな魅力の一つと言えることでしょう。

牡牛座が苦手とするのは変化をもたらすこと

のんびりとして人に優しい王子座タイプは、聞き役なっても話し役になっても力を発揮します。短気な性格でもないので、実務者として単純な作業をするにも適していたりと、様々な部分での活躍が期待できますが、自ら動いて変化をもたらすことは得意ではありません。

生来のゆったりとした気質と優しさがあるため、なかなか必要なことでも断行できない、物を捨てるのも苦手というような人が多いぐらいですから、何かの先陣を切って、組織や会社を変えていくには、もっとも不向きなタイプだとも言えるかも知れません。

もっとも、物静かにコツコツと仕事を続けていけるだけの根気もあるので、一度起こった変化に対して順応するのにはかなり向いてもいて、改革の障壁になることもないでしょう。

牡牛座男性はいい人でありながら異性に貪欲

牡牛座の男性は、誠実でやさしい一面を持った魅力ある性格の持ち主です。そのおかげで誰に対しても礼儀正しく対応することができ、同性だけでなく異性からも親しまれる気質のある人が多いようです。

さらに、物事に動じない落ち着きも後押しして異性によくモテるので、相手からアプローチをされる人が多い星座の一つです。

一方で、自分から自分の好みの相手にアプローチをかける際には、持ち前の独占欲の強さから、わき目も触れず一人の相手を手に入れようと行動するので、恋愛に貪欲な一面も持っています。

嘘などが大嫌いという人格の持ち主なので、相手が誠実に接する限り、裏切ることはほとんどありません。家庭を持つとさらにその傾向が強く表れ、良い父親になる人が多いのも特徴的です。

牡牛座女性は名より実をとるタイプ

いつもどっしりと落ち着いている牡牛座ですが、ただ恋愛などに関しては、女子は男子ほど積極的な態度は取りません。

誰にも分け隔てなく、そして控えめにニコニコと笑っていたりするだけ、ということもあります。しかし、その実誰よりも男性のことをしっかり見ているのも牡牛座女子の特徴です。

それも、顔や見た目上のカッコ良さになどまるで左右されず、収入から仕事に対しての取り組み方、休日の過ごし方、そして、女性にどう接するか等々の要素を冷静に見極めて、本質に合った男性を探そうとしていたりしているのです。

小手先の恋愛テクニックがまったく通じないタイプとも言えるわけで、極めて手ごわい女性かも知れません。とは言え、その査定に嫌味さはないので、人間関係が悪くなったりもしません。

牡牛座の恋愛傾向は本気になると情熱的

のんびりとしているように見えて、実際に物静かでもある牡牛座ですが、恋愛に関してはかなり本気で取り組む傾向があります。何事も「本気」であるため、恋愛に関しても遊びが一切ないタイプなのです。

だからこそ相手を見定める時間はじっくりと取りますが、しかし、一度この人だと思うと、とても強い攻めの姿勢を見せることもしばしばです。何故なら、仕事や学業と違って、恋愛には「次」がないかも知れないからです。

他の人に道を譲る余地などあるわけがなく、この時ばかりは普段は大人しい牡牛座の人たちも、周りが予想しないほどの地力を見えることがしばしばあります。

恋愛から一気に結婚に至ってしまうので、周りは戸惑ってしまうこともありますが、本人の心は既にしっかりと定まっているのです。

牡牛座の仕事の傾向は長時間かけて成果を上げていくタイプ

牡牛座の方の仕事の傾向は長時間かけて成果を上げていくタイプです。牡牛座の方は、土という性質を持っています。現実世界の土と同じように、大地に根付いて、良い植物を育てるための土台となる部分です。

その土台を築くために時間がかかります。木が育つようにゆっくりとじっくりと時間をかける事が必要です。その分、信頼関係が強くなるので、ここぞと言う時に頼りになる、頼もしい存在になるでしょう。

気長に見守ってくれる上司に巡り会えれば、牡牛座の方はのびのびと仕事ができ、急成長するでしょう。逆に、すぐに結果を求めるせっかちな上司にあたってしまった場合は、牡牛座の方の良さが活きないので、うまく力が出せずにストレスになるかもしれません。

牡牛座の金運はコツコツと貯めていくと吉

牡牛座の方の金運はコツコツと貯めていくのがとても向いています。牡牛座のキーワードは、土台、基盤、保守的、着実、物質などです。

基本的には物質欲が強いのが牡牛座の特徴です。貯金のために生きていくような生活は好きではなく、自分の周りを美しいもので固めたい、好きな物にふれて暮らすのが幸せだと感じます。牡牛座の方は、ストレスをためない程度に少しずつ貯金をしていくと良いでしょう。

お給料の1割だけは必ず貯金するようにする、それ以外の分は、自由に思う存分使って良いというように、ストレスをためずに楽しみながら貯金できる環境だと、コツコツと長続きするでしょう。今欲しいものには、ある程度お金を使えるようにしておきましょう。

周囲に牡牛座がいたらゆっくりペースに付き合うこと

あなたの周りに牡牛座がいたら、ゆっくりペースで付き合っていくことが大切です。牡牛座の特徴は、保守的、安定、平和主義、着実、忍耐、頑固などです。強い信念をもっていて、地道な努力を怠らずコツコツと物事を進めて行くタイプの人です。

安心で安全に進んで行けるように計画をしているので、急な予定の変更をとても嫌います。アドリブに弱いのです。相手に急な変化を要求すると、今までのやり方に極端に固執してしまい、卑屈な態度を取られて気まずくしまったりするかもしれません。

牡牛座の方には、早めの報連相をしておくと、スムーズな人間関係を保てるでしょう。すぐに結果を求めずに、焦らずにゆっくりと関係を作っていくことが上手くいくコツです。

牡牛座のラッキーアイテムは素材の良さを活かした

牡牛座のラッキーアイテムは、全体的に素材の良さを生かした美意識の高い製品です。質感や触感の良い物、優しく穏やかなイメージ、重厚な豪華さの感じられる物、家で過ごす時間を充実させるような趣味の良い物が多いです。

  • シルク・カシミア製品(シルクシャツ・マフラー・ハイネックセーター)
  • 伝統手工芸的で高価な感じがするファブリックや変わった天然素材のボタン
  • アンティーク感または伝統的で価値の高い陶磁器類や陶芸品
  • 品質が良く長く価値が変わらないブランド品
  • 芸術的な趣味と関係する楽器・絵画
  • 室内のインテリア空間を居心地よくする観葉植物・鉢植えの花・花束
  • コインを投入する貯金箱
  • 見た目の美しい和菓子・体に良い自然食品や香りの良いハーブ・のど飴

牡牛座のラッキーアイテムやラッキーナンバー一覧

ラッキーカラー オレンジ
ラッキーナンバー 77
ラッキーアイテム 時計
ラッキーパーソン 小学校の友人
ラッキースポット コンビニ

牡牛座の運勢や血液型による性格の違いはココをチェック!

【牡牛座の2019年運勢はこちら】

 

【牡牛座の今日の運勢はこちら】

 

【牡牛座の各血液型の運勢はこちら】

牡牛座の今年の運勢・今日の運勢

【牡牛座の運勢はこちら】