星座占い

牡牛座と水瓶座の相性を解説!【星座占い大全】

牡牛座と水瓶座の基本的な相性はどう?

牡牛座と水瓶座の二人は伝統に対する捉え方が正反対

負けん気の強いタイプである牡牛座と水瓶座の二人は、古くからの伝統に対する捉え方が正反対です。どんなことが合っても、従来からの考え方を堅持して問題を解決していこうとする牡牛座に対して、自分の意思ですべてを決めたがる水瓶座の間には確執が生まれやすいと言えます。面と向かって意見を述べ合っても、ほとんど解決に繋がる余地は残されていません。一緒に行動する機会は限定して、少し距離を置いて様子を見る方が良いでしょう。

牡牛座と水瓶座の二人は意見が対立しやすい

自分の意思を大切にし過ぎる傾向があるので、牡牛座と水瓶座の二人は、些細なことで意見が対立しやすい面が見られます。妥協することが苦手なので、お互いに強い口調で意見を言い合うだけの結果に陥りやすいのです。協調して物事を進めていく中では、あまり相性が良いとは言えません。完全に意見が一致しないかぎり、なかなか目的を共有できないもどかしさが表れるでしょう。牡牛座と水瓶座の関係の中にある程度のルールを設けることが必要です。

牡牛座と水瓶座の二人は共に正直で嘘が苦手

実直な性格を持つ牡牛座と水瓶座の二人は、共に正直で嘘をつくのが苦手です。嘘をついてもすぐに表情に出てしまうのでバレやすいと言えます。正しいことを追求していくタイプであることから、信頼感はしっかりと醸成出来るでしょう。お互いが素直な意見を言い合って、納得いく形で関係を作っていく姿勢が求められます。隠し事をせず、一つ一つの物事に対して一緒に向き合っていくことが出来れば、より安心感のある関係が構築できるのです。

牡牛座と水瓶座の二人の恋愛相性はどう?

2人の相性は40%

牡牛座はこだわりが強く努力家です。そして水瓶座は社交的で自由を好みます。この二つの星座の恋愛での相性は40%です。水瓶座の社交的なところで仲良くなれますが自由人の水瓶座は牡牛座の束縛しがちな性格に耐えられません。特に牡牛座のいつでも一緒にいたいと思う反面、水瓶座は恋愛に対してドライで、常に一緒は嫌だと感じてしまうでしょう。ただ一途で美的感覚が良い牡牛座に魅力を感じることもあるので40%という結果です。

うまくいく秘訣は互いの自由さや堅実さを理解する

牡牛座と水瓶座が恋愛において、うまくいく秘訣は、互いの自由さや堅実さをしっかりと理解することとなります。自分の価値観を相手に押し付けることなく、個性としてお互いに尊重し合う姿勢が求められるのです。良い部分を引き出して、一緒の時間を充実したものにしていく努力が必要です。牡牛座と水瓶座に備わった現実主義的思考と、自由な考え方を生かして、これからも恋愛関係が末永く続けられるよう工夫をしていくのが良いでしょう。

牡牛座と水瓶座の二人が注意したいのは自分の価値観を押し付けないこと

牡牛座と水瓶座の二人が注意したいのは、自分の価値観を押し付けないことです。一途な牡牛座と破天荒な水瓶座は、磁石のプラスとマイナスみたいなカップルです。自分の考えの方が正しいと相手を避難しあうようであれば、二人の関係はそのうち壊れてしまいます。二人の間の愛情を深めていくには、お互いの違いを二人が理解して、自分が歩み寄れるところまで近づいていくことです。決して自分に合うように相手を変えようとしないことです。 

結婚の相性は理解し合えないことが多い

牡牛座と水瓶座の結婚の相性は、理解し合えないことが多いです。牡牛座は好きな人にはずっとそばに居て欲しいと思いますが、水瓶座はずっと一緒にいると息が詰まって苦しくなり、逃げ出したくなります。それは水瓶座が牡牛座を嫌いになったわけではなく、水瓶座はただ自由でいたいのです。このカップルがうまくやっていこうとするなら、牡牛座がより忍耐強くなるか、水瓶座が少しは牡牛座に精神的に寄り添う努力をしていくかということになります。  

合わせて読みたい