誕生日占い

【誕生日占い大全】4月5日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは4月5日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

4月5日生まれの人は「多くの人を納得させることができる説得力がある精力的な人」です。4月5日生まれの人は、自信に満ちていて、競争することを好みます。創造力があり物づくりの才能もあります。そのような性格から、強引な人だと思われがちですが、実際は繊細で不安を隠して振る舞っているだけだったりします。

4月5日生まれの人は、野望を達成するためには休憩することも忘れて活動をし続けていくので、もう少し決断力を養うことができれば、どのような困難でも解決していくことができます。そのように強い個性は、リーダーとしての地位に適しています。しかし、相手に対して威張り、多くのことを要求してしまうと、相手の負担になってしまい、周囲の人から嫌われてしまいます。

くだらないことにエネルギーを使わないように気を付けましょう。1つのことに向かい休むことなく挑戦していく姿は素敵なことですが、疲れを溜め込んでしまいがちなので、休憩する時間も取るように心がけ健康を意識した行動をとっていきましょう。オンオフのメリハリをとることで、エネルギーが養われていきます。またオフのときに感性を養い、それをビジネスで活かすとうまくいきます。

周囲の人に良い影響を与えたいと常に考えているので、4月5日生まれの人は外見を気にしています。また、豊富な表現力を持っているので、多くの人を魅了していきます。非常に活動的な生活を送っていきます。また、多くの人と触れ合っていく中で、さらに知識や技術を磨いていくことができます。

4月5日生まれの人は、型にはまることを嫌い、柔軟に物事を考えていくことができます。周囲の人も4月5日生まれの人の大胆な考えに何度も驚かされてしまう経験をするでしょう。真面目な性格も持っているのですが、それに反して自由人でもあるのが大きな特徴です。ギャップが大きな魅力となっていきます。

4月5日生まれの人は、基本的にはフットワークが軽くて、新しいことが大好きです。それに加えて、良いと感じたものは、すぐに取り入れるスピード感を持っているので、最新のビジネスで成功を収めることができます。また、新しい職場などにもすぐに適応することができる話題の豊富さと人当たりの良さで、世渡り力を発揮していくことができます。

しかし、自分なりのこだわりを持っていて、頑固な面も持っています。他人に簡単には考えを譲らない部分もあり、一本筋が通った生き方をするのが4月5日生まれの人の大きな特徴です。

4月5日生まれの隠れた本質や使命

4月5日生まれの人は、「自由な生き方を選び幸せを実現し、周囲の人の為に役立つこと」が使命として与えられています。幸せな生き方とは、何にも囚われることがない事由な状態で居られることです。その為には、自らを縛っている制約に気づき、自分を解放してあげる必要が出てきます。

4月5日生まれの人が自由になり、幸せな状態になれれば、それだけで充分。4月5日生まれの人が笑顔でいることで、誰かの役に立てているのです。また、相手の自由も認められるようになると、平和に暮らしていくことができます。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

4月5日生まれの人は、鋭い観察力を持っていて、冒険を好む性格をしています。だから、新しいことに挑戦をしていきます。まだ経験していない様々なことに、どんどん挑戦していくことで、知識を身につけていくことができて、大きな成長をすることができます。

しかし、落ち着きなく常に動き回るのもほどほどにして、1度携わったことに対して最後までやり遂げる責任感を持つことが大切です。そうすることで、あなたは多くの人を楽しませながら、信頼を獲得していくことができるでしょう。4月5日生まれの人は、安心を求める心と冒険したい心の相反する心を持っている人です。

しかし、着実に物事を進めることができるので、どのような事でも成果を収めることができるでしょう。

4月5日生まれの恋愛時の資質や注意点

4月5日生まれの人は、生まれつき魅力に溢れていて、異性から人気があります。さまざまなタイプの人が自分の場所に集まってくるので、誰と交際するかは慎重に選択をしていきましょう。また、4月5日生まれの人は、自分の考えを大事にしたい気持ちと、常に誰かといたいという気持ちで葛藤しています。

だから、1人の時間も尊重してくれて、知的な相手に惹かれていきます。刺激をくれる相手と交際していくと楽しい交際をしていくことができるようです。恋愛では、情熱的な部分と冷静沈着な部分が出て、相手を翻弄させてしまうタイプです。行動は自由で積極的に恋愛を楽しんでいきます。

気持ちが盛り上がってしまえば、一夜限りの恋愛も楽しみます。しかし、本気の恋愛と遊びの恋愛を区別して楽しむことが多いようです。結婚後も仕事や趣味など多くのことに興味を持ちますが、だからこそ、家庭に安らぎを求めます。SEXは情熱的に楽しみますが、できちゃった結婚にならないように気を付ける必要が出てきます。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

4月5日生まれの人は、楽しいことが大好きで、常に誰かといたいという気持ちも持っています。なので、気持ちが盛り上がってしまえば、一夜限りの恋愛も楽しんでしまうことがあります。SEXも情熱的に楽しんで、相手を満足させることができます。だから、できちゃった結婚にならないように気を付ける必要があるでしょう。

また、恋愛では情熱的な部分と冷静的な部分があり、頭の回転が速いので駆け引きを得意としてします。相手を翻弄させてしまうタイプです。恋愛を思うがまま楽しんでいくタイプです。しかし、本気の恋愛と遊びの恋愛を区別し、損得計算で人付き合いをしていくので、非常に腹が黒い人とも言えます。4月5日生まれの人は非常に計算高い人です。

4月5日生まれの仕事の資質や適性、注意点

4月5日生まれの人は、堅実的な部分と大胆な部分を活かして、ビジネスのチャンスを瞬時に掴んでいきます。斬新なアイデアと行動力にも恵まれているので、誰もやったことのない新ビジネスを手掛けると成功していきます。また、物事の全体像を掴んで分析することができるので、管理職も適しているでしょう。

物事を追求することに楽しさを見出す人なので法律や哲学、科学などの研究職にも向いています。また、新しいことが大好きなのでベンチャー企業などにも向いています。新規事業に携われる企画職なども適しています。

4月5日生まれの人は非常に計算高い性格をしています。また、現実的に物事を考えているので、仕事を選ぶ基準は遣り甲斐よりも、どれだけ沢山の収入を得られるかを基準にして考えていきます。なので、儲からない仕事だと分かってしまった地点で仕事を変えてしまうこともあるようです。対価が得られると頑張てる人なので、努力が認められる会社に就職すると良いでしょう。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

4月5日生まれの人は、新しく楽しいことが大好きな性格をしています。なので、ベンチャー企業に就職すると満足いく仕事ができるようです。また、新規事業に携われる企画職を目指しても良いでしょう。とても面白い企画を生み出すことができます。また、全体を見渡す力もあるので、組織で働く場合は管理職の立場が適しています。

また、4月5日生まれの人は非常に現実的な考え方を持っています。仕事も誰かの役に立つことや、遣り甲斐よりも、どれぐらいの給与が貰えるのかを1番に優先をしていきます。どんなに好きな仕事でも、全然儲からないと理解してしまえば、4月5日生まれの人は簡単に諦めてしまい、早々と転職してしまう現実的な面を持っているのが大きな特徴です。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

4月5日生まれの人は、非常に計算高い才覚をしています。とても頭の回転が速い人でもあるので、携わっている仕事の流れを掴むことが出来れば、大きな収入を得ることができる可能性が非常に高いです。また、稼いだお金をどのように運用したら、効率的にお金を増やしていくことができるのかにも非常に興味を持っています。

4月5日生まれの人は、財産を無駄に貯めていく傾向があるので、使うときは思い切りつかい、貯蓄する時は賢く貯蓄をするというお金の使い方にメリハリをつけることが大切になってきます。無駄にお金を貯め込むだけでは、金運は上昇していくことはないので、大事なときは、お金を使うことに意識していくと金運は上昇していきます。

4月5日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月10・19・28日、2月9・18・27日、3月8・17・26日、4月7・16・25日、5月6・15・24日、6月5・14・23日、7月4・13・31日、8月3・21・30日、9月2・11・29日、10月1・19・28日、11月9・18・27日、12月8・17・26日

【仕事・対人関係】

1月8・17・26日、2月7・16・25日、3月6・15・24日、4月5・14・23日、5月4・13・31日、6月3・12・30日、7月11・20・29日、8月10・19・28日、9月9・18・27日、10月8・18・27日、11月7・16・25日、12月6・15・26日

【ソウルメイト】

1月16・21日、2月9・14・19日、3月12・17・28日、4月10・15日、5月8・13・26・29日、6月6・11・16日、7月4・9日、8月2・7・26日、9月5日、10月3・6日、11月1日、12月10日

4月5日生まれの誕生花と誕生石

  • アイリス
  • ターコイズ

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮者)
  • 川原亜矢子(女優)
  • 吉田拓郎(歌手)
  • 畑山みどり(歌手)
  • 谷口浩美(マラソン選手)