星座占い

牡牛座と天秤座の相性を解説

牡牛座と天秤座の基本的な相性はどう?

牡牛座と天秤座の二人は共に美を愛するがズレがある

牡牛座と天秤座の二人はどちらも美を愛しています。美しいものが好きという共通点はありますが、実のところ、美に対する考え方には違いがあります。どう美しいと思うのか、その感じ方にズレがあるのです。
たとえば牡牛座は自分自身の価値観による美的センスなので、他の人からすれば美しくないかもしれません。一方の天秤座は一般的な価値観というか、誰が見ても美しいと思えるものに心惹かれ、どう手を加えればより磨きがかかるのか考える傾向にあります。
このように牡牛座と天秤座の美はズレているため、美的センスを共有できないことも考えられます。

牡牛座と天秤座の二人は価値観のズレが大きい

牡牛座の人は穏やかで落ち着いた性格です。さらに平和を好むのであまり自己主張をしません。しかし心の中では自分の考えをしっかり持っていて独創的な感覚があるので1人を好みます。一方、天秤座は人当たりが良く牡牛座と同じく平和主義です。似ているように見える二つの星座の性格ですが牡牛座は独創的なので1人を好み、天秤座は社交的なので大勢で過ごすことを好みます。このように人に対しての考え方が違い、牡牛座と天秤座の二人の価値観のズレは大きいのです。

牡牛座と天秤座の二人は互いに気配り上手

牡牛座と天秤座はどちらも気配り上手な一面を持っています。細かいところまで気が利くため、一緒にいて居心地が良いと思える関係性になることができます。お互いがリラックスできるため、どちらにとっても一緒にいる時間は大切なものになることでしょう。
反面牡牛座は少々嫉妬深い一面があるため、天秤座が他の人と仲良くしていると不機嫌になってしまうかもしれません。天秤座は交友関係が広いため、牡牛座の人とだけ仲良くしているわけではありません。居心地の良い関係を継続したいのであれば、一緒にいる時間を長く取るようにしましょう。

牡牛座と天秤座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は30%

恋愛関係における牡牛座と天秤座の相性は30%ほどであり、低い水準にあります。なかなかお互いのことを深く理解できず、もどかしい状態が長期間続きがちなのです。知りたい気持ちは強くても、牡牛座と天秤座は両者ともに警戒心が強い為、心を寄せていくことが難しいと言えます。恋愛感情ばかり膨らんで、実際の関係はそれほど発展できないまま散り果てていくケースがほとんどです。小さな切っ掛けを大切にして、コミュニケーションを図る姿勢が求められます。

うまくいく秘訣はお互いに一番だと伝えること

牡牛座と天秤座が恋愛でうまくいく秘訣としては、お互いに一番大切な存在であると伝えることです。誰よりも愛されているという感情表現が、信頼感を生み出すベースとなっていきます。その中には、本心が含まれている必要もあります。どれだけ相手の事を想っているのか、態度でも示すこさが肝心です。特に、大切な記念日やデートの際には普段以上のサプライズを用意するのが良いでしょう。こうした気遣いが、牡牛座と天秤座の関係を安定的なものにしていきます。

牡牛座と天秤座の二人が注意したいのは社交性の違い

牡牛座と天秤座の二人が、素敵な恋愛を実現するために注意したいのは、お互いの社交性の違いについてです。ひとり一人と深い関係を作りたいと考える牡牛座に対して、天秤座は広く浅い付き合いを望む傾向があります。特に、多く人々が集まる機会でこうした意識の違いが出やすいので、あらかじめ正しく認識しておくことが必要です。それぞれの考えや行動パターンを踏まえて、イライラせずに向き合っていく姿勢がとても強く求められます。

結婚の相性はお互いに不満を抱えやすい

牡牛座と天秤座にとって、結婚の相性としては、お互いに不満を抱えやすい面が目立つためそれほど良くありません。すぐに不満をぶつけてしまい、関係を悪くするリスクが大きいのです。少し冷静さを保って、必要以上に相手の言動を気にしない様にすれば良いのです。しかし、なかなか受け入れることが出来ず次第にストレスが溜まっていくでしょう。妥協する心が牡牛座と天秤座に足りていないことも相まって、互いを敵視する結果が訪れてしまいます。

合わせて読みたい