手相

【手相占い完全版】エロ線(金星帯)の見方とは?基本の意味と見るべきポイント


手相にはさまざまな呼び名のある線がありますが、その中でも「エロ線」は名前からしてちょっと興味を惹かれる人もいるでしょう。エロ線は金星帯とも呼ばれる線で、単に性に興味があるか、性的アピールがあるかどうかを表すだけではありません。

今回はこのエロ線(金星帯)について、どんな線でどのように見れば良いのかをご紹介していきます。エロ線という響きに興味を持った人も、自分にエロ線があるかどうか気になる人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【手相占い】エロ線(金星帯)の位置や基本的な意味とは?女性・男性の違いは?

エロ線(金星帯)とは、単にエロいかどうかを表すものではなく、その人の男性・女性としての魅力がどの程度あるのかということを表しています。女性でも男性でもエロ線があれば、とても魅力的で色気があるでしょう。

また同時に性欲があることも表しています。エロ線の見方は男性でも女性でも違いはありませんが、男性の場合だとエロ線があると、男性の本能の性質上、複数の女性と関係を持ちやすくもなるでしょう。女性も異性にモテるようになるので、人によってはそうした行動をしてしまう人もいるかもしれません。

しかしエロ線は性的なことだけを表しているわけではなく、感受性の高さやセンスの良さなども表しています。

そんなエロ線ですが、一体どこに現れる線なのでしょうか。

エロ線(金星帯)が現れる場所とは?人差し指と中指の間から始まり薬指と小指の間で終わるのが一般的


エロ線(金星帯)は、人差し指と中指の間から、薬指と小指の間まで、カーブを描いた形で出ます。しっかり一本の線として現れている人もいれば、途切れ途切れだったり、薄かったりする人もいますが、この辺りにカーブの線があるなら、エロ線(金星帯)としてみます。

線の様子の違いは診断の違いにかかわりますが、はっきりとしていなかったとしても、エロ線には変わりありません。たくさんの線が集まっていて見づらい人もいるかもしれませんが、しっかり見極めましょう。

またここに複数本のエロ線がある場合もありますが、この場所にあるカーブ状の線はすべてエロ線となります。エロ線がいくつもある人もいますから、ここにカーブ状の線があるなら、すべてエロ線と思って診断を行いましょう。

エロ線(金星帯)の見方・見るべきポイント①線の長さ・短さ

ではここからは、エロ線(金星帯)をどのように見ていけばいいのかをご説明していきます。まずはとてもわかりやすい線の長さの面から見て行きましょう。

エロ線が一番長い場合は、人差し指と中指の間から、薬指と小指の間までフルで現れています。其の場合は普通にモテて男性的・女性的魅力がとてもあるということになります。エロ線の長さがそれよりも短い場合、どちらからエロ線が現れているのかによって、意味が異なります。

ここでは人差し指側から現れていて薬指側には達していない場合と、薬指側から現れていて人差し指側には達していない場合にわけて、それぞれどんな意味があるのかをご紹介します。自分のエロ線がどちら側から出ているのかをチェックしてみてくださいね。

人差し指側だけに現れている場合はS気がある人


エロ線があれば、それが短くても魅力的な人だということに変わりはありません。しかしエロ線が人差し指側から出ている人は、自分でリードするのが好きで、行動力があり、リーダーシップも取れるような人です。俗にS線とも言われるこの線がある人は、文字どおりS気があるリーダー気質、仕切り屋さんであることが多いでしょう。

社交的で、たとえクセがあっても人から好かれやすい性格でもあります。ただし自分と同じタイプとはあまり合わない傾向があるでしょう。

薬指側だけに現れている場合はM気がある人


エロ線が薬指側だけに現れている人も同様に、女性・男性としての魅力はある人です。しかしこの場合は人差し指側に現れている場合とは別で、どちらかというと受け身タイプ。こちらは俗にM線と呼ばれます。

リードされるのが好きで、相手についていくタイプですから、女性にこの線があると男性から好かれやすいでしょう。控えめなのに、なぜかモテるというタイプは、この線があることが多いようです。

柔軟で臨機応変に対応するのも得意な人です。あまり人とはぶつからず、争いを好みません。

エロ線(金星帯)の見方・見るべきポイント②線の濃さ・薄さ


手相を見るときには、線の濃さ・薄さも見るべきポイントですよね。そして、線が濃ければ濃いほど、その線の意味するものも強くなるというのが一般的です。エロ線(金星帯)の場合もそれは同じで、線が濃ければそれだけ色気や女性的・男性的魅力に溢れているということになります。

エロ線の場合は、薄くてもあればそういった魅力があるとして見ます。要するに濃さは魅力度の強さを表すと思ってください。

ではエロ線が全く無い場合はどういうことになるのでしょうか。エロ線が無い人は少なくありませんから、気になるところですよね。実際にエロ線がなければ、どんな意味として捉えるべきなのかをみていきましょう。

エロ線(金星帯)が無い場合は恋愛や性的なことへの関心が薄い


エロ線が無いということは、むせかえるような色気的な魅力が薄いということなのですが、それは同時に恋愛や性的なことへの関心の薄さを示しています。

これは必ずしも、恋愛や性的なことへの欲求が全くないということではありません。しかしエロ線がある人に比べると、そうしたものがなくても生きていけるような人が多いんです。

残念ながら、人を惹きつけるような魅力も薄め。ただしエロ線が表す魅力は、あくまでパッと見たときの魅力のことですから、エロ線がなくても内面的な魅力に溢れてモテる人だっているかもしれません。

エロ線(金星帯)の見方・見るべきポイント③左右の手の違い


エロ線(金星帯)は左右の手で異なる見方をします。まずは自分の利き手がどちらかを考えてみてください。利き手側にエロ線がある場合は、現在や近い将来のあなたの魅力・色気について読み取ることができます。今あまり魅力がない、モテないという人でも、利き手にエロ線があるなら近々魅力がアップしてモテるようになるでしょう。

もしも利き手ではない方側にエロ線がある場合は、それは生まれつきのあなたの魅力を表しています。利き手ではない方にしかエロ線がないなら、生まれ持った魅力を殺してしまっていることを意味します。ただし生まれつき魅力がある人なら行動次第で、きちんと元々もっていた魅力を取り戻すことが簡単にできるでしょう。

エロ線(金星帯)の見方・見るべきポイント④他の線や丘との関係

ここからはもう少し複雑なエロ線(金星帯)の見方についてご紹介していきます。手相を見るときには、それがどんな線であっても、他の線や丘との関係をみていくことになります。エロ線でもそれは同じで、他の線がどうエロ線に関わっているかが、大事な診断ポイントとなるのです。

これについては、他の線がとても薄かったり、細かな違いだったりすることもあり、できれば虫眼鏡などを使ってしっかり観察することをおすすめします。ちょっとした線が、大きな意味を持つこともありますから、しっかり自分のエロ線を観察してみてください。

エロ線に関係する線は、スター、トライアングル、十字紋の3つが代表的なものとなっています。それぞれエロ線に関わることで、どういう意味をもつのかをみていきましょう。

線上にスター(星・アスタリスク)がある


手相において、星やアスタリスクの形をしたスターと呼ばれる線が現れることは、とても良い意味があります。それは線上にスターがあるなら、その線が意味するところを増幅させるからです。

つまりエロ線上にスターがあれば、ますます性的魅力・色気に恵まれることになります。またエロ線にスターがあるなら、文字どおりスター的人気を手にすることもできるでしょう。

非常に情熱的で恋愛においては独占欲が強い人格であるかもしれません。何かしら秀でた才能があるのも、エロ線にスターがある人の特徴です。

線上にトライアングル(三角紋)がある


手相では、トライアングルもよく知られていますが、もしモテ線に三角形の線ができていた場合は、どのような意味があるのでしょうか。

これはあなたの女性的・男性的魅力が不特定多数の人ではなく、あなたの本命のお相手に特に発揮されることを意味しています。特に結婚願望がある人だと、理想のお相手と結婚がしやすいでしょう。

またトライアングルのある人は性的魅力よりもセンスが秀でていることが多く、それが仕事などの面で発揮され、仕事で成功しやすい傾向にもあります。

線上に十字紋(×印・クロス)がある


手相を見るにあたり、十字紋と言われる×印・クロスの線がある場合、あまり良い意味であることはありません。エロ線に十字紋がある場合も同様に、あなたへの警告の意味を持ちます。

エロ線に十字紋がある場合は、性的魅力・色気はあっても、それが原因で何らかのトラブルに巻き込まれたり、悪い結果になったりすることがあるでしょう。複数の異性と関係を持ってしまって、それが原因でさまざまなものを失ってしまうかもしれません。

エロ線に十字紋がある人は、少々気を引き締め、自分の行動を省みた方が良さそうです。

エロ線(金星帯)の見方・見るべきポイント⑤線の形状や状態

エロ線(金星帯)の見方には、もっともっと複雑なものがあります。ここからはエロ線自体の形状や状態などについて、どのように見れば良いのかをご紹介していきます。

エロ線は一本ですっと伸びている人よりは、途切れていたり、複数あったりという人の方が多いでしょう。こうした線の形状・状態は、それぞれが異なる意味を持ちます。ここまで見ることができれば、あなたのエロ線が意味することを正確に読み取ることができるでしょう。

線が二本・三本と複数ある


もしもエロ線が2本・3本以上と複数ある場合は、あなたの性的魅力・色気が、より一層強いことを意味しています。このレベルになると、パッと見ただけでも「エロい」と言われてしまうような、立ち込めるような色気に溢れているでしょう。

性的なことにも積極的で、いつもモテているでしょう。しかし本人は、内面を見られていないように感じることもあるかもしれません。またどこに行っても、異性が集中してしまうので、同性からは嫌われたり疎まれたりする傾向にあります。

このタイプは結婚したりすると、色気が落ち着いてくるのも特徴です。

線が途切れ途切れになっている


エロ線が途切れ途切れになっている人は実はとても多いです。おそらくエロ線がある人の大多数が、このタイプでしょう。

エロ線が途切れて途切れにできている人は、洗練された魅力に溢れる人です。立ち込めるような色気よりは、パッと見て「素敵だな」と感じさせるようなセンスや品があるでしょう。このタイプもモテるのですが、線が途切れている人にはムラっ気があるという特徴もあります。

気分次第で飽きてしまったりするので、1つの恋愛が長続きしづらい人が多いでしょう。

線に隙間がある


エロ線の途中に隙間があるような線の場合、個性的な魅力に溢れています。「色気ムンムン」というよりは、個性的でどこか忘れられない特徴を持つような人物が多いでしょう。クセが強いものの、なぜか人に好かれる、人を惹きつけるような魅力に溢れています。

このタイプは愛情深く真面目な人が多いのも特徴です。そのため、モテるものの異性関係のトラブルはあまり起こりません。個性的な割に、周囲との和を保つのも得意だったりします。

線の途中にフィッシュ(魚紋)がある


魚の形をしたフィッシュが線の途中にある場合、どの線の上に現れていても無敵の幸運を意味します。エロ線でも同様に、フィッシュがある場合はあなたの魅力は相当なものと考えていいでしょう。色気を武器に、さまざまなものを手にすることができます。

しかもフィッシュが現れているときは、恋愛運が高いことを意味しているので、この間に理想のお相手に出会うこともあるでしょう。ただしとてもモテる期間でもありますから、そこから1人に絞ることが大変かもしれません。

線の途中に島がある


エロ線上に、島といって囲まれたような線が現れている場合は、あまり良い意味はありません。エロ線がある限り、性的魅力に溢れかえってはいるのですが、そこに島がある場合は十字紋と同様に、警告の意味を持ちます。

あなたのそうした色気や魅力がきっかけで、何らかのトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。不倫や浮気などといった行為をしてしまう人もいるでしょう。その結果、大変なことになることもあるかもしれません。

また同性に嫌われて、同性の友達ができづらいことも意味します。

線が濃くなってきたように感じる

エロ線が濃くなってきたと感じたなら、あなたの性的魅力・色気がどんどん上昇傾向にあることを示しています。今はそんな気がしない人も、近々自分の魅力を自覚させられるようなことが起こるでしょう。

異性に限らず人を惹きつける魅力に溢れるときですから、友達に恵まれたりもします。仕事面でもセンスを生かした仕事ができるようになるでしょう。

十字紋や島などの運気を下げるような線ができていないのであれば、運気もよくなります。

まとめ

今回はエロ線(金星帯)についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。エロ線はちょっとわかりづらいこともありますから、しっかりと診断できるように光の当て方を変えたりしてどんな線ができているのかを見極めてみてくださいね。

エロ線があれば、女性的・男性的な魅力に溢れることは共通していますから、まずはその事実に喜んでおきましょう。その上で、何か異性間のトラブルや、同性に嫌われるなどという問題に発展しないように、地に足をつけておくことが重要です。

魅力に溢れること自体は良いことですから、その事実をしっかりプラスに活かせるように、日々の生活で気をつけてみるといいでしょう。

合わせて読みたい