夢占い

【夢占い】母親の夢はどのような意味があるの?

母親の夢を見たときの基本的な意味とは?

母親は子供を見守る母性に溢れています。同時に子供を心配するが故に過干渉や過保護になりすぎてしまうこともあります。そのような母親が夢の中で出てきた場合は、母性や束縛を意味してます。

夢の中での母親がどのような雰囲気や状況下なのかによって、夢は吉夢にも凶夢にもなります。

夢の中で母親が微笑んでいる場合は、あなたの中で母性が溢れていて周囲の人に優しくできるので、周囲と良好な関係を持て人間関係が繁栄していくことを意味しています。充実した日々を過ごせます。

しかし、夢の中で母親が怒っているような場合は、あなたの中で周囲の人に対して嫉妬心が芽生えているので、人間関係でトラブルが発生したり、友達との関係が壊れるような危険も訪れます。

母が病気になる夢は関係性の変化のサイン

母親が病気になる夢は、あなたと母親との間の関係性になんらかの変化があることの兆候です。

もしあなたと母親の仲が良好であるなら、なにか亀裂が入ってしまうような出来事があるかもしれません。実際に母親が病気になってしまうというようなことも起こる可能性があるので要注意です。

反対にあなたと母親の仲があまり良くないのだとしたら、改善される可能性があります。こちらの場合は良い兆候なので、母親と歩み寄るきっかけにすると良いかもしれません。

もしあなたが女性の場合は、自分が母親になることに不安を抱いていることの表れの場合もあります。

母親が死ぬ夢が意味することは?

母親が死ぬ夢は見たいものではないですよね。

母親が死ぬ夢は、夢を見た本人に心配事が生じる暗示です。母親と何か問題がある場合は、それが母親の死として表れているということもあります。

そして、夢を見た本人が寂しさや孤独を抱えている場合もあります。

それとは逆に、人間関係が面倒で、人付き合いをしたくない、嫌だと思いっている時に、母親が死ぬ夢を見る事があります。

しかし、悪い意味だけではありません。母親からの自立という意味もあります。母親の酷い過保護や干渉から逃れたいという強い思いから母親が死ぬ夢を見たりします。

母が妊娠する夢は母の身に良からぬことが起こるサイン

母親が妊娠する夢は、実際のあなたの母親の身に、なにか良からぬことが起こってしまうということを表すサインです。

妊娠は基本的に夢占いでは良い兆候を表していることが多いのですが、母親の身に起きた場合は悪い兆候となってしまうのです。

母親の身に起こってしまうことは、身体的な面でのことかもしれませんし、精神的な面でのことかもしれません。

あなたと母親の距離感や置かれている状況にもよりますが、一度しっかりと体調面の不安や、悩みなどがないか話を聞いてみることをおすすめします。

離れて暮らしている場合は、まずは電話で近況を聞いてみるといいかもしれません。

母が倒れる夢はあなたが孤立してしまうサイン

母親が倒れる夢は、あなた自身がそう遠くないうちに孤立をしてしまうことを表しています。

あらゆる困った状況があなたを襲ってしまうかもしれませんが、その際に母親などからの助けは期待できないかもしれません。

ただ、母親はあなたのことを完全に見放すようなことはないはずなので、自分から積極的に助けを求めることで解決につながる可能性もあるので、あきらめたりせずに頑張りましょう。

もしくは、あなたの健康面での運勢の低下を表している場合もあります。周りの人に相談したり、健康診断に行ってみたりすると良いかもしれません。

とにかく、本格的に弱り切ってしまう前に休息をとることが大切です。

母が怒る夢はあなたへの警告のサイン

母親が怒る夢は、あなたに対する警告を表しています。夢の中での母親というのは、そのまま母親のことを表している場合もあれば、あなた自身のことを表している場合もあります。

警告というのは様々な場合がありますが、恋愛面に関する警告という場合が多いようです。

あなたの恋愛が自由過ぎることに対し、危機感を持つべきだという警告かもしれないので、思い当たる節があればしっかりと考えてみましょう。

また、生活習慣に対する警告という場合もあります。生活が不規則になっていないか、食生活は乱れていないかなど、一度自分の生活をしっかりと見つめなおしてみると良いかもしれません。

母が車椅子に乗る夢は不安感の顕われ

あなたが子供のころから傍にいて甘えさせてくれた母が車椅子に乗るということは、母が年をとりいつまでも丈夫ではないのではと自分に不安感が芽生えてきた事です。

今の親との関係はいつか逆転する運命が待っています。あなたはまだ母への依存性が強いので今のままでいたいのでしょうが、現実は少しづつ変化しています。

母が高齢化してしまうという現実にあなたは気持ちがついていけませんので不安感からこのような夢を見ます。

母親との立場が逆転してしまうという冷酷な運命を受け入れて、しっかりと老後の介護をすることを心に決めて置きましょう。

母の葬儀の夢を見たら自立の時です

母親が死んでそのお葬式の夢を見る、などとは縁起でもないと心配になるかもしれません。

予知夢や正夢とよく言われますが、そんな迷信じみた心配をするよりも、科学的心理学的な視点でこの夢を考えましょう。

母親とは子供にとって掛け替えのない存在です。それは精神の問題だけではなく、もっと単純に母親がいなければ子供は生きては行けないのです。その心理は遺伝子レベルで本能的に私達の細胞に記録されています。

しかし、生物には自分自身の力だけで生きなけらばならない時が必ず訪れます。つまり自立です。

絶対の庇護者である母親が死んでいなくなる葬儀の夢は、貴方の心が子供から大人へと脱皮した事を象徴しています。貴方はもう一人で生きて行ける筈です。

母が引っ越す夢は母の思いを感じているから

母が引っ越すことでいなくなるという夢は、自分が依存していた存在が無くなる事で狼狽した気持ちになった事でしょう。

実際の母の気持ちは自分とずっと一緒にいたいし、将来は介護をしてもらいたいのです。そのような気持ちは母にとって口には言いづらいのかも知れません。

また、無意識に母の気持ちを察しているあなたは、介護は大変と感じている反面、依存度がまだ高いのでいなくなると困るのです。

母親を一層大事にして、将来の介護の事も心配しないようにと口に出して伝えましょう。そうすれば母親も安心するでしょうし、あなたもまだ甘えられるかも知れません。

母親が結婚する夢の占いの意味すること

母親が結婚する夢は、警告夢とも言われていて、あなたの身に何か危険なことがが起こったり、家庭に危機的な状況が訪れる事を暗示しています。

家族が病気になってしまったり、また身内の不幸などこれから数々の災難が続くかもしれません。

あなた自身も体調不良や仕事での失敗などと、なにかとトラブルが起こりやすい時期にいるので、いつもより慎重に行動することと、何かいつもと違うなと思ったらすぐに病院に行って検査してもらってみて下さい。

早急に物事の対処を心がけていれば大きなトラブルも回避することができますので、まずは冷静に身の回りの変化に目を光らせてみて下さいね。

母が生き返る夢は大丈夫という母の声

誰かが生き返る夢は、過去に貴方がやり残したと思っていたり、失敗して心残りな事柄に再度チャレンジする心の準備が、貴方の心の中に整った事を表しています。

即ちネガティブな過去を清算する機会が訪れているのです。

そして、生き返る人が母親の場合は、前に進もうと思うのだけれど、未だ不安で頼りたい気持ちが残っている事を示しています。

昔、自身が解決できなかった問題に、再度立ち向かう事に躊躇する気持ちが湧き上がるのは当然です。本当に大丈夫なのか誰かに頼りたくなる心理が、夢の中に母親を登場させます。

しかし生き返るという状況で現れた母親は、貴方の精神がその難問に耐え得る強靭さを備えた事を教えているのです。お母さんが「あなたなら大丈夫よ」と言ってくれています

母が殺人犯になる夢は逆夢と捉えられます

優しく頼りになる母親が、悍ましい殺人犯になる夢は不吉なようで実は逆夢なのです。

あなたは母親を大変大事にしていますので、母親が一刻足りとも自分から離れることなど考えていません。

そのような気持ちが夢では逆の事として顕われるのでしょう。殺人犯は刑務所に入り相当な年月服役しなければなりませんし、最悪死刑になり遠く離れた存在になります。

母親を離したくないという気持ちが強すぎるのでしょう。

しかし、母親も年を取れば他界するのですから、あまり依存してしまうことは止めた方が無難です。最後は自分ひとりで生きなければならない事を認識しましょう。

母を探す夢の占いが意味すること

母親を探す夢は、あなたの精神状態が不安定になっていることを知られてくれています。今の環境に不安を感じていたり、生活に焦りを感じているのかもしれません。

また、愛情を感じたいと思っていたり、誰かに構ってほしい・気にしてほしいという気持ちが強くなっていませんか?そんな気持ちが夢に反映している可能性があります。

もし、母親を探して見つけたのであれば、親しい人から助けてもらえたり何かあなたをサポートしてくれる人物が現れる事を暗示しています。

見つからなかったのであれば、更に孤独感が増し、ストレスが増えていく事を暗示しています。少し方の力を抜いて、自分を労わってあげてください。

消えゆく母親は貴方の背を押してくれています

母とは子供を庇護し、育て、一人前の人として自立させてくれる存在です。貴方から見ればそれは身の安全を保障し、心の平安の源となる頼るべき存在です。

夢の中に出てくる母とは、母親に限らず、貴方の深層心理にある、何かに対する庇護を求める心や依頼心の象徴です。

母親が消える夢は、貴方が精神的に成長して強くなり、独立独歩、自らの力だけで生きて行ける準備が整った事を示唆しています。

母親が消えてしまう夢を見ると、誰もが悲しさ寂しさ不安を感じるでしょう。しかし、それは巣立ちの苦しみであって、決して悲観するべきものではなく、耐えて享受すべきなのです。

逡巡してはいけません。その辛苦の先には、必ず新たな素晴らしい将来が貴方を待っているはずなのですから。現実の母に感謝しながら、前に目を向けて自信を持って進んで下さい。

「母親を守りたい」という夢でも

夢占では「何かを守る」というのは、何かを失いたくない気持ちの表れです。

つまりこの夢はあなたに大切なものがあるという証拠で、失いたくないというよりもより順調にいくようにと思う気持ちの表れが強い場合です。

「母親を守りたい」という夢でもよい印象の夢ならこれからもその関係や状態が続いていくという前ぶれで、反対に守り切れない、または失ってしまうといった夢なら暗い変化を示しています。

母親というよりも家族や兄弟を守るという夢は、家族の体調や生活に重大な変化が起こる兆しです。母親など離れてくらしている場合には、連絡をとってみるのもおすすめです。

母親が消える夢は母親に不幸がある前兆?

母親が消える夢を見ると、実際の母親になにか不幸なことが起こるのでは…と心配になる方も多いです。しかし、実際は母親が消える夢は吉夢です。

母親が消える夢を見たときは、自立するときが来たことを表します。

人間は約10ヶ月のあいだ母親のお腹のなかにいるため、とても長い時間を母親と過ごします。また、一番初めに触れ合う自分以外の人が母親になります。そのため、母親はかなり大きな存在です。

その大きな存在である母親が消えるということは、自分ひとりで人生を進む決心と自信がついたことを表します。一人暮らしをしてもいいでしょう。

母と迷子になるとは厳しい現実が待っている事

自分を守ってくれていた母親と迷子になるとは、頼りになる母親も年をとり、自分を頼りにしてきているのでしょう。

しかし、自分はまだ母親依存から抜け出せず頼りにしているので、母親からすれば困った事と感じているのです。

また高齢になったり認知症にでもなれば、母親の介護をする必要が生じますので苦労する事になります。厳しい現実に立ち向かう気持ちが求められます。

母親を守るという気持ちに早く切り替えましょう。いつまでも母親依存では困る事になりますし、母親の気持ちにも応える事とは出来ません。

早く母親を安心させてあげことが必要です。

母が掃除している夢の意味すること

母親が掃除をしている夢は、あなたが今現在とてもストレスを感じていたり、精神的に不安定になっている状況が好転することを暗示しています。

何かに依存していたり、普段の生活に疲れてしまっていませんか?

そのような状況が今後徐々に解消されていきますので、安心してください。運気はうなぎのぼりで上昇しますので

自身を持って生活してみて下さいね。また、大きな問題を抱えいる事も意味していますので、人の助けが必要になつてくるかもしれません。

他人とのコミュニケーションをもっと取って、サポートしてくれる人との出会いを増やすきっかけを作ってみましょう。

母と遊ぶの夢を見たら母の身に何か起きること

子供のころ母と一緒に遊んだ経験は誰にでもある事です。母と遊ぶ夢はそのころの楽しい気持ちの表れともいえますが、反面母の身に何か悪い事が生じている兆しとも受け取れるのです。

あなたは少し気が付いていたかも知れませんが、母親は体力が無くなり病気勝ちになる可能性があります。そのことを暗に心配しているからこのような夢になるのです。

優しい母親はいつまでも元気でいて欲しいのですが年には勝てません。

もし母親が病気になったリ寝たきりになったなら心底看病をしてあげましょう。そうする事であなたを見守ってくれた母へ感謝の気持ちが伝わるのです。

母が事故にあう夢を見たら人生の転換期

事故の夢の基本的な意味は、貴方が何かの問題から逃避している気持ちを表しています。事故によって間に合わない、行く事ができないという状況は、その問題に近づきたくない貴方の心理的欲求なのです。

その事故に遭うのが母親の場合には、貴方には母を忌避したい気持ちがあるという事です。

夢に出てくる母とは、庇護、守り、温かさなどの意味がありますが、一方で過干渉・過保護による煩わしさ・圧迫感・束縛などのネガティブな象徴の場合もあります。

逃避を表す事故の夢でその対象が母の時には、母親に対する貴方のネガティブの心理が表れた事になります。

その意味では、今貴方は自立の時を迎えています。しかし逆に母親が子離れできていないのかもしれません。いずれにしても人生の転換期である事は確かです。

母が再婚する夢の占いの意味すること

母親が再婚する夢は、あなたが母親に対してどこか行ってしまうのではないかと心配していたり、病気などであなたの傍から離れてしまうのではないかという心理が、夢に反映している可能性があります。

しかしこの夢は家族運の上昇の暗示でもあります。金運にも恵まれ、これから良い事が起きますよと言うサインでもあり、吉夢とも言われいるのです。

その夢の印象が良ければ幸運が沢山舞い込んでくるでしょう。

逆に、雰囲気が悪かったり印象が良くなかった場合は、人間関係においての運気が低迷しているので、言動や行動、他人への態度には十分に気を付けてください。

母親が人を殺す夢を見てしまったら

母親が人を殺すなんてとても怖い夢ですよね。殺人を目撃をする夢はその人物が誰でも目覚めがよくなさそうですが夢占いでは一体どんな意味があるのでしょうか。

母親が人を殺す夢と言うのは、家族が人を殺す夢を見た時と同じ意味合いと同じになり、家族が何かトラブルに巻き込まれると言う暗示です。

そして、夢の中で人を殺しているのが母親になりますので、その母親がトラブルに巻き込まれる可能性が高いと思って良いでしょう。

もしこの夢を見たら、母親にトラブルに巻き込まれないよう注意を促すとともに、母親の様子を気遣ってあげるようにしましょう。

母に怒られる夢の占いの意味することとは

お母さんから怒られる夢は、あなたに秘密や隠し事があることを示唆しています。

その事に対して自分が後ろめたくなっていたり、自己嫌悪に陥っている気持ちが夢に反映されているのです。

また、人間関係においての運気低迷も暗示しています。いつもより少し周囲を気にしてみること、自分自身の人への接し方や態度が相手を傷つけていないかを冷静に考えてみて下さい。

この夢にはあなたの他人への寛容さの高まりや改善しなければいけない点を知らせてくれている可能性もありますので、

もし何か気づいた事があれば早めに対処することで今後の運気も徐々に回復してきますよ。

合わせて読みたい