夢占い

【夢占い】怒られる夢の意味25選|他人・仕事・親など状況別に夢診断

怒られる夢の基本的な意味

怒られる夢は「対人運の上昇」と「気づき・発見」を意味します。

怒られる夢を見ると、人によってはこれから何か失敗をするのではないかと心配になってしまうかもしれません。

でも、夢占いにおいて怒られることは反対のことを意味しているので、安心して下さい。

これから何か良いことが起きる暗示です。

なぜかと言えば、現実で怒られた時に人は、そこから言動を改めたり、反省したりします。

そのアクションが状況を打破するきっかけにもなるからです。

そのため、怒られる夢は良い夢なので、心配することはありません。

怒られる夢の中で誰が出てくるかによって、これからどんな人との関係が進展していくのかがわかります。

今はまだその人のことを理解しきれずにすれ違っていたとしても、お互いに良い方向へ状況を変えていく力を持っているので、これから関係性が良くなっていくことの暗示です。

例えば、怒られる夢の中に恋人や好きな人が登場したら、それは恋愛運が上がっている兆しです。

また、自分よりも目上の人が出てきたときは、親しくしている先輩や上司との関係が今よりもさらに良いものになることの予兆です。

また、怒られたりしてびっくりしている夢は、近いうちにびっくりするような良いこと、ビッグチャンスが待っている暗示です。

大きな声で怒鳴られたり、思いがけないことで怒られたりすると誰でもびっくりします。

びっくりした様子がものすごく良いことが起きることを現しているのです。

反対に夢の中で小声で怒られたり、優しく怒られたりした場合は、注意が必要です。

小声や優しくといった静かな場面が小さな変化を見逃さないようにした方が良いとあなたに教えてくれています。

小さな変化に気づくことこそが新たなチャンスをつかむことに繋がりますので、見逃さないようにしましょう。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

怒ってくる人
恋人に怒られる 元彼に怒られる
元カノに怒られる 友人に怒られる
父親に怒られる 先生に怒られる
好きな人に怒られる 芸能人に怒られる
他人に怒られる 上司に怒られる
同僚に怒られる 先輩に怒られる
母親に怒られる 客に怒られる
怒られている場所・状況
学校で怒られる 電話で怒られる
仕事で怒られる
怒られている理由
遅刻で怒られる 浮気で怒られる
理不尽に怒られる

恋人に怒られる夢の意味

恋人に怒られる夢は「秘密を悟られる事への不安」を暗示しています。

恋人はあなたにとって大切な人の象徴です。

どのような形で夢にあらわれたかによって、あなたの運命が決まります。

恋人に怒られる夢を見たのは、知られたくない隠し事があるからです。

秘密にし続ける事に耐えられないなら、思い切って打ち明けてみてください。

相手との関係が良い方向へ進展するきっかけとなるでしょう。

また、単にあなたが相手にかまってほしいと感じているだけかもしれません。

バレたら困る隠し事がない場合は、こちらの意味になります。

甘えたい時には、素直になることが重要です。

相手が疲れていない時を選ぶようにすれば、お互いが満足できる時間を過ごせるでしょう。

元彼に怒られる夢の意味

元彼に怒られる夢は「別れた男性とヨリが戻る予感」を暗示しています。

別れた恋人が夢に出てくるのは、今も相手との関係が保たれていることをあらわしています。

夢の中で怒られたのは、再び関わりを持つという予兆です。

ヨリを戻したいと考えているなら、もうすぐチャンスがおとずれるでしょう。

また相手との思い出を整理しよう、という気持ちのあらわれでもあります。

すでに相手への未練がなくなっているなら、こちらの意味です。

新たな出会いへ踏み出す心の準備は、すでにできています。

過去にとらわれないことで、新しい出会いのチャンスをつかんでください。

元カノに怒られる夢の意味

元カノに怒られる夢は「別れた女性と再会する予感」を暗示しています。

元カノは過去に深い関係を持った女性です。

夢に出てくるのは、今も関係が断ち切られていないことを意味しています。

彼女に怒られる夢は、再び関わりを持つという意味になります。

もしヨリを戻したいと考えているなら、そのチャンスはもうすぐおとずれるでしょう。

また元カノのことを忘れようとする、心の働きでもあります。

あなたが新たな出会いを求めているなら、こちらの意味になります。

今は元カノに未練があっても、あまり思いつめないほうがいいでしょう。

新しい出会いのチャンスを、あなたはすでにつかんでいます。

それを大切にすると、よい結果へつながるでしょう。

友人に怒られる夢の意味

友人から罵倒されたり、暴言を吐かれたりして怒られる夢は、その友人との関係のピンチを暗示しています。

心の奥底で、友人との関係を解消したいと思っていたり、友人との関わりが面倒だったり、つまらないと感じていたりする心理の表れかもしれません。

怒られるという行為は、できることなら避けたいものです。

そして、誰からだとしても、怒られて気分が良くなる人はいません。

夢の中で怒る友人に対して感じた苛立ちや不快感は、普段あなたが友人に対して少なからず感じていることの現れです。

この夢を見たら、些細なことで友人との関係に亀裂が入ったり、衝突したりしやすいサインです。

良い関係性を維持するためにも、不用意な言動には注意しましょう。

このピンチを乗り越えれば、より一層深い絆が出来るでしょう。

父親に怒られる夢の意味

夢の中で父親に怒られる夢は、あなたが愛情を強く求めている気持ちの現れです。

この夢を見たからといって、必ずしも現実であなたが父親に怒られるというわけではありません。

父親からもっと愛されたいと感じている人もいれば、まったく愛されていないと感じている人もいるでしょう。

また、自分のことを両親にもっとわかってもらいたいという気持ちが強く、理解してもらえないことを「愛されていない」と感じているケースもあるでしょう。

こういった場合、この機会にあなたが自分から行動してしっかりと話し合うことが大切です。

お互いによく分かり合うことで、あなたの意志や気持ちを両親に理解してもらえるようになります。

先生に怒られる夢の意味

先生に怒られる夢は、あなたの心の中にある正義を現しています。

先生の仕事は、正しく導くことです。

その先生に夢の中で怒られるというのは、現実世界で起きた出来事やあなたの行動を本当に正しいことなのかどうか、自分の心の中の正義が先生に成り代わって確かめているのです。

夢の中のあなたの正義が立ち止まって、よく考え直すように教えてくれています。

怒っている先生の姿は、本当は鏡に映ったあなた自身です。

鏡を見る時のように、もう一度自分自身をよく見つめ直すチャンスです。

日頃の行動や生活を改めると運気も上昇します。

好きな人に怒られる夢の意味

好きな人に怒られる夢は、あなたのその人への思いの強さを示しています。

相手が怒っていれば怒っているほど、あなたの好きという気持ちが大きくなっている証拠です。

また、これから告白をしたい、その相手ともっと深い関係になりたいという願望を現した夢でもあります。

ただし、今すぐに告白したからといって思いが必ずしも成就するとは限りません。

まずは、もう少し好きな人と親しくなって、自分という存在を受け入れてもらえることから始めると良いでしょう。

焦らずにゆっくりと時間を重ねていくことによって、関係性が深まっていくでしょう。

芸能人に怒られる夢の意味

芸能人に怒られる夢は、あなたが今ある現状に満足しすぎている気持ちの現れです。

普段なかなか会うことの出来ない芸能人が夢の中に出てくるという、貴重な体験があなたの欲求がすでに十分過ぎるほどに満たされていることを示しています。

例えば「経営が上手くいっていて有頂天になっている」とか、「仕事で良い成績を収めていい気になっている」など、思い当たる部分はありませんか。

この夢を見た時は、より一層気を引き締めて、謙虚な姿勢を心がけましょう。

そうすることで、大きな失敗を回避することが出来ます。

他人に怒られる夢の意味

罵られたり、怒鳴られたりする夢は、あなたが現実世界で相手の人に良くない態度をとっていることを現しています。

具体的には誤解から叱責してしまったり、冷たく当たってしまったり、距離を取ってしまったり、といった行動です。

反対に、あなたに相手の人から怒られても仕方がないと思えるような後ろめたさや罪悪感があることを示している場合もあります。

ただ、もし怒られた相手があなたの全く知らない赤の他人の場合は、怒られるほどの関係ではない場合があります。

その場合には、夢に出てくる他人は、自分でも自覚していないもう1人の自分を表しています。

つまり、自分に自分が怒られているという状態です。

それは、自分の本心に気づいてなかったり、自分の本当の気持ちを大事にしていないことに、心の中のもう1人の自分が気づくきっかけを与えてくれています。

もしくは、良心が咎めたり、罪悪感を抱えているのが我慢しきれなくなっている可能性もあります。

正しい行いをするように自分自身に促していくことで、幸運に導こうとしているのです。

上司に怒られる夢の意味

上司に怒られる夢は、あなたの仕事に対するモチベーションが上がっている、もしくはこれから上がろうとしている前触れを現しています。

具体的には上司とともに取り組んでいるプロジェクトを成功させたいというやる気に満ちた気持ちや、今取り掛かっている仕事を成功させて、上司に認めてもらいたいと思う気持ちを暗示しています。

ただし、怒られ方によって少し意味が変わってきます。

もし、注意程度で済んでいる様子であれば、先ほどお伝えした通りモチベーションが上がっているという現れです。

一方、怒りの度合いがすごく強い場合には、少し注意が必要です。

あなたの頑張りがうまく伝わっておらず、怠けていると思われている可能性も。

上司とうまくコミュニケーションを取るように意識しましょう。

きちんとコミュニケーションがとれるようになれば、すぐに誤解も解けるでしょう。

同僚に怒られる夢の意味

同僚に怒られる夢は、あなたの運気が急上昇していることを示しています。

特に、対人関係において大きな出会いが訪れるチャンスです。

信頼のおける友人との出会いや結婚を考えるような恋人との出会いなど、今後のあなたの人生にずっと寄り添ってくれる、かけがえのない人との出会いが待っています。

また、怒る同僚に対してあなたが逆ギレしている夢の場合は、仕事面やプライベートがより刺激的でプラスになっていく前触れでもあります。

これは、より一層明るく、充実した人生になっていく前兆です。

これからも向上心を忘れずにたくさんのことに前向きにトライしていくことで、可能性が無限に広がっていきます。

先輩に怒られる夢の意味

先輩に怒られる夢は、あなたの生活態度が良くない、あるいは低下していることを示しています。

また、この夢の特徴は、あなたがそんな現状をすでに十分に自覚しているという点です。

つまり、自覚しているのに改善していない、あるいはまだ改善出来ていないという現状を暗示しているものなのです。

誰かに助けてほしい、手を貸してほしい、といった助けを待っている状況を表している可能性もあります。

ただ、ここで他の人の手を借りることなく、自分で解決することによって現状を変える力を手に入れることが出来るようになります。

まずは、今の自分にどんな改善点や反省ポイントがあるか考えてみましょう。

些細なことからでも改善する努力をすることで、運気が上昇していきます。

この夢は、あなたに自分を変えるチャンスが来ていることを教えてくれているのです。

母親に怒られる夢の意味

母親に怒られる夢は、他人には言えない大きな隠し事があり、その隠し事のせいで起きるトラブルの予兆を示しています。

母親とは、母性や優しさの象徴です。

その母親に怒られるというのは、大事な子供を守ろうとする母親からのサインです。

また、あなたが自立すべきタイミングを迎えたことを現している場合も。

今まで守られてきた母親からの旅立ち、つまり親離れや自立を現しているのです。

あるいは恋愛面でのトラブルの予感も暗示しています。

この夢を見た人は、一度自分と母親との関係性を見つめ直してみると良いでしょう。

大きな隠し事や恋愛のトラブルも誰かに打ち明けて相談することによって解決に導くことが出来るかもしれません。

また、自立することで世界が広がり、あなたの可能性もより広がって行くでしょう。

客に怒られる夢の意味

客に怒られる夢は、そのお客さんがあなたのことを気にかけてくれていることを示しています。

もしくは、あなたがそのお客さんに近づきたい、もっと仲良くなりたいと思っている場合も。

もし、これまでそのお客さんとあまり接したことがないのであれば、タイミングを見計らってあなたから話しかけてみると良いでしょう。

これまでとは違った親密な関係になれるチャンスです。

また、もし怒られたのがまったく知らないお客さんだった場合は、これからあなたに新たな良い出会いが訪れるという暗示です。

学校で怒られる夢の意味

学校で怒られる夢は「成長の予感」を暗示しています。

学校は学びを象徴しています。

ここで起こる事は、あなたの学びのチャンスにつながるでしょう。

学校で誰かに怒られたなら、それが学びにつながるという意味になります。

相手があなたのどういった点に対して怒っていたかに注目してください。

怒られた箇所は、これからあなたが成長するポイントです。

そこを伸ばすようにすれば、急激な成長が見込めるでしょう。

また学校での嫌な記憶を解消しようという、心の働きでもあります。

あなたが学校で起きた事で嫌な気分になっているなら、こちらの意味になります。

くよくよ悩む必要はありません。

あなたの嫌な気分は、長続きしないでしょう。

電話で怒られる夢の意味

電話で怒られる夢は、どうしてもあなたに伝えたいメッセージがある暗示です。

電話は、遠くにいる人とでも話ができることから、人とのつながりを現します。

そのツールを使って、あなたを心配する誰か、もしくはあなた自身から、今あなたが抱えている問題ときちんと向き合うようにメッセージを送ってくれているのです。

または、自分にやましいことがある場合も。

心当たりがある場合には、早めに対処すると大きなトラブルになる前に解決できます。

特に、電話のかかってきた相手があなたを大事にしてくれた故人や尊敬している人だった場合、話していた内容を忘れないようにしてください。

今の現状をより良くするための大切なアドバイスが含まれているでしょう。

仕事で怒られる夢の意味

仕事で怒られる夢は、あなたの仕事に対する意欲や状況が大きく関係しています。

あなたが仕事上で先輩や上司に認められたい、または認められるために必死に頑張っている様子を表しています。

ただ、あまりにも厳しく怒られていたり、怒鳴られていたりする場合は、注意が必要です。

あなたの頑張りがうまく伝わっておらず、評価に時間がかかっている可能性も。

また、あなたの仕事に対する意識の甘えや低さを上司や先輩が見抜いている場合も。

気を引き締めて、仕事により一層一生懸命に取り組むことで、上司や先輩にも認められ、結果的に大きな成果を出せるようになります。

遅刻で怒られる夢の意味

遅刻で怒られる夢は「チャンスを逃したくないという焦りの感情」を暗示しています。

遅刻は機を逸する事態を象徴しています。

どう対応するかによって、あなたの運命が変わってくるでしょう。

夢の中で怒られているのは、このままでは好機を逃すという警告です。

小さな失敗を恐れず、勇気を出して踏み出してみてください。

意外なほど大きな成果を得ることができるはずです。

また成功する機会に乗り遅れそうだ、と焦る気持ちのあらわれでもあります。

どうせうまくいかないだろうという、ネガティブな感情にとらわれないように注意してください。

冷静に対処すれば、失敗を乗り越えられます。

後は自然な流れで成功を手に入れる事ができるでしょう。

浮気で怒られる夢の意味

浮気で怒られる夢は「暴露への不安」を暗示しています。

浮気は後ろめたい隠し事を象徴しています。

秘密が露呈する事をあなたがおそれている証しでしょう。

浮気で怒られる夢は、怒っている人に秘密がバレることをあなたがおそれている事を意味しています。

もし隠し続けることが負担なら、思い切って打ち明けてしまいましょう。

相手との関係が良くなるきっかけとなるはずです。

またあなたがつき合っている相手が、嫉妬しているというメッセージかもしれません。

交際相手が嫉妬深いタイプなら、こちらの意味になります。

少し危険な兆候ですが、早い段階で対処すれば大丈夫です。

相手とのコミュニケーションを積極的に増やす努力をしましょう。

そうすればトラブルは回避できるはずです。

理不尽に怒られる夢の意味

理不尽に怒られる夢は、あなたが他人を受け入れずに独りよがりになっている現状を表しています。

実は、夢の中で理不尽に怒る人物は、あなたの内面に隠されていて抑圧された怒りや憤りの象徴なのです。

もしかすると今のあなたは、自分にも他人にも厳しいところがあるのかもしれません。

この夢を見た人は、柔軟な思考と他人を受け入れる寛容さが必要な時だと言えます。

夢の示すことに従って、少しずつ周りの人に歩み寄っていくことで、現状を好転させることが出来ます。

ウラソエ限定♡無料オーラ診断

誰しもが生まれ持つオーラからは、運命将来待ち受ける未来がわかると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、オーラから分かる真実を知りたくはありませんか?

そんなオーラ診断が今ならなんと! 通常1500円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがですか?
RELATED POST