夢占い

【夢占い】怒る夢・怒ってる夢の意味32選|好きな人・母・暴力など状況別に夢診断

怒る夢の基本的な意味

怒る夢の基本的な意味は「パワー・エネルギー」です。

夢占いでは怒るときに動く大きな力と、消耗するエネルギーが象徴となります。

怒り方や結果によって夢が伝えようとすることが違ってきます。

夢で怒りを露わにしても何も解決せず、誰にも理解してもらえなかった、などモヤモヤしたまま終わったときは、あなたの中で大きなエネルギーが行き場を失っている状態です。

何かに迷っていたり現状に不満を抱えていて、ストレスがたまっているのではないでしょうか。

逆に怒ることで物事がスムーズに進んだり、感情を受け入れてもらえるなど良い終わり方をしていたら、今のあなたには何も不満がないことを表しています。

大声で怒鳴るなど感情的に激しいときは、あなたの自信のなさを示しています。

力は十分ありますから、慎重に物事を進めていけば大丈夫です。

反対に冷静に怒っていたり静かな環境で怒っていれば、あなたは気を張りすぎているようです。

少し肩の力を抜いてもいいかもしれません。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

怒っている人
自分が怒る 他人が怒る
母親が怒る 父親が怒る
彼氏が怒る 彼女が怒る
好きな人が怒る 元カノが怒る
元カレが怒る 先生が怒る
上司が怒る 部下が怒る
知らない人が怒る 亡くなった人が怒る
猫が怒る 犬が怒る
怒っている状況
怒って暴力をふるう 仕事で怒る
恋愛で怒る 浮気に怒る
向かい合って怒る 電話で怒る
その場にいない誰かに怒る
怒っている場所
自宅で怒る 会社で怒る
学校で怒る 人前で怒る

自分が怒る夢の意味

自分が怒る夢を見た場合は、「悩みや抑圧からの解放」を暗示します。

現実で人に怒ると、周りに悪影響を及ぼすことがあります。

夢の中でそれを行っているということは、ストレス解消をしています。

怒った後にスッキリしていたら、状況の好転を意味し、運気が上昇している証拠です。

また怒るには、大きなエネルギーが必要です。

現状打破したいという前向きなエネルギーがあなたにはあります。

悩みや挑戦したいことがあるなら、絶好のチャンスです。

そのエネルギーを原動力に突き進んでみましょう。

もしトラブルを抱えているなら、その問題も乗り越えることができます。

もうすぐ運気も上向きます。

他人が怒る夢の意味

他人が怒る夢は、知らない人がいい知らせを運んで来てくれる、といつ吉夢です。

全く知らない人から怒られる夢というのは、起きたときには不快に感じるかもしれませんが、幸運が訪れることを暗示しています。

夢に出てきた人が、今悩んでいることを解決へと導いてくれるキーパーソンになったり、その人と関わることによって、思ってもみなかったいい出来事が起こったりします。

ですので、できるだけ、夢の中で怒っていた人が、どんな人だったのか、覚えておきましょう。

また、そのキーパーソンとなる人物は、同じ服を着ているとか、雰囲気が似ているなど、夢の人とどこか一部が同じ、という場合もあります。

母親が怒る夢の意味

母親が怒る夢は「母親のような人との関係が変化する予感」を暗示しています。

誰かが怒る夢は、うまくいっていない相手との関係が変化する予兆です。

相手が誰かによって、あなたの運命は変わってきます。

母親はあなたを束縛する女性を象徴しています。

干渉が激しくてうんざりするかもしれません。

でも相手はあなたを大切に思っています。

おおらかな気持ちで理解を示せば、その人との関係は良好になっていくでしょう。

また変化するのは母親との関係かもしれません。

あなたが母親との関係を良くしたいと考えているなら、こちらの意味になります。

関係を良くしたいからといって、相手の言い分を全て聞き入れる必要はありません。

相手の立場に配慮するだけで、関係は良くなっていくでしょう。

父親が怒る夢の意味

父親が怒る夢は「父親のような人との関係が変化する予感」を暗示しています。

誰かが怒る夢は、苦手意識がある人との関係が変化する予兆です。

相手が誰かによって、あなたの運命は変わってきます。

父親は権威的な人を象徴しています。

そういう人が怒る夢は、役立つ助言であることが多いです。

怒りに惑わされず、内容に耳を傾けてみてください。

苦手意識がなくなるヒントが得られるはずです。

また変化するのは父親との関係かもしれません。

あなたが父親との関係に悩んでいるなら、こちらの意味になります。

夢の中で父親が怒っているのは、あなたに聞いてほしいことがあるからです。

実際に父親に会ったら、相手の話を聞いてあげてください。

そうすれば関係は良好になっていくでしょう。

彼氏が怒る夢の意味

彼氏が怒る夢は「彼氏との距離が変わる予感」を暗示しています。

誰かが怒る夢は、相手との間柄が変化する予兆です。

相手が誰かによって、あなたの運命は変わってくるでしょう。

相手がつき合っている男性の場合は、少し注意してください。

よくない変化が訪れる兆しかもしれません。

夢の中で、相手がどんなことに怒っているかに注目してみてください。

そこから現実の彼氏が抱えている不満が分かるはずです。

その不満を解消してあげれば、これまで通りの状態を保つことができるでしょう。

また、相手はあなたに何か伝えたいことがあるだけかもしれません。

次に会う時はしっかりと相手の言葉に耳を傾けてあげてください。

そうすれば、これまで以上に良好な仲になれるでしょう。

彼女が怒る夢の意味

彼女が怒る夢は「彼女との関係が変わる予感」を暗示しています。

誰かが怒る夢は、怒っている人との関係が変化するという予兆です。

相手が誰かによって、あなたの運命は変わってくるでしょう。

相手がつき合っている女性の場合、どんな怒りかたをしているかに注目してみてください。

あなたのことが気に入らなくて怒っているのかもしれません。

その場合は、現実の彼女もあなたに対して同じような不満を抱えています。

夢を参考にして、一刻も早く不満を解消してあげましょう。

そうすれば二人の関係に亀裂が入ることはありません。

また、相手はあなたと話がしたいだけかもしれません。

相手の言葉を聞き流さず、しっかり聞いてあげてください。

そうすれば、これまで以上に良好な関係を保つことができるでしょう。

好きな人が怒る夢の意味

好きな人が怒る夢は、その好きな人の気持ちを、自分が十分に理解できていないということを意味しています。

夢占いにおいて、怒ることは、内側に秘めた力、発散できていない心理を表します。

好きな人が自分に対して、言いたいことや伝えたい思いがあるけれど、うまく伝わっていない、または勘違いしてしまっている、という状況にあることを暗示しています。

好きな人とは、恋愛面だけではなく、仲のいい友達や同僚など、普段親しくしている人も当てはまります。

相手もなかなか言い出せない状態にあるので、こちらから、話を聞いてみるといいでしょう。

元カノが怒る夢の意味

元カノが怒る夢は、あなたを怒っていたら「未消化な想い」、それ以外なら「注目すべき人物」を暗示しています。

あなたに対して怒っているケースは、元カノに対して伝えていない思いがあるかもしれません。

例えば、当時は言えなかった隠し事や真実。

実際に元カノが今怒っているわけではなく、あなたの後ろめたさが夢に表れた形です。

言いたいことを伝えて混乱を招くより、あなたの胸にそっとしまっておくのが吉。

元カノがあなた以外を怒る夢なら、元カノが象徴するのは、現在のパートナーや好きな異性の象徴。

怒るのは、実際の対象の人物に注目することで重要な発見があることを示唆しています。

抱える問題の解決法やヒント、あるいは才能を覚醒させるきっかけがその人物にあるのかも。

相手の話にしっかりと耳を傾けると良いでしょう。

元カレが怒る夢の意味

元カレが怒る夢は「別れた男性と急接近する予感」を暗示しています。

別れた恋人が夢に出てくるのは、今も相手との関係が保たれていることをあらわしています。

相手がどんな態度をとっていたかによって、夢の意味は変わります。

夢の中で怒られたのは、再び元カレと関わりを持つという予兆です。

相手はあなたとヨリを戻したがっています。

もしもう一度やり直したいと考えているなら、チャンスはすぐにおとずれるでしょう。

また元カレの事を忘れたい、という気持ちのあらわれかもしれません。

すでに相手との関係をやり直す気がないなら、こちらの意味になります。

新たな出会いは、元カレへの未練を手放す事から始まります。

自分を信じて新しい出会いを求めてみてください。

そうすればきっと素晴らしい出会いに恵まれるはずです。

先生が怒る夢の意味

先生が怒る夢は、自分より権力のある人からの抑圧に耐えられなくなっていることを暗示しています。

夢占いにおいて、怒ることは、不安を表します。

先生は、そのまま先生を表す場合もありますし、社会人の場合は、上司や、自分より上の立場にいる人を表します。

日々の生活で、先生や上司からの無茶な課題や、横暴な態度などにストレスを感じている状況です。

ストレスが酷くなる前に、何か対策をとる必要があります。

現実的に、先生や上司を変えるということは、難しいので、自分の中でできることから始めましょう。

周りの人に相談したり、協力してもらうだけで、気持ちは軽くなります。

また十分な休みを取って、体も休ませてあげましょう。

上司が怒る夢の意味

「上司が怒る」夢というのは現状での不満やストレスがたまっていて疲れている兆しを表します。

上司が仕事上の不満や反抗心を、怒るという行為はパワーが充満している状態や文字通りに怒っていることを表します。

立場上にご自身の上位に位置する目上の人に対するストレスが蓄積して困っている表れと思われますので、その不満を解消するべく環境を整えていくことが最良の処方箋となるでしょう。

また自身の力量不足を自身で責めているという可能性も考えられますので、身の程を弁えて高望みはせずに足元から一歩ずつ確実に進んでいくことを心がけるといいでしょう。

部下が怒る夢の意味

部下が怒る夢の意味は、自身が普段どれだけ後輩や 年下に配慮しているかを表します。

周りの状況を細かく把握出来ており、それ故に負担も 大きくなってしまっているという暗示です。

部下は、年下や格下の人物との関係性を象徴しており、 上手くいっていない状況を伝えています。

もっと毅然とした態度が必要になってきそうですよ。

また、関係性が大きく変わる前兆だとも 言えるので、どういうスタンスを取れば信頼関係を 結ぶことが出来るか、経験が多く知識が豊富 な先輩などに相談してみると何か解決策やアドバイスを 貰う事ができ、スムーズに交流をはかれるでしょう。

知らない人が怒る夢の意味

知らない人が怒る夢の意味は、「自分にもわからない隠れた怒りがある」ことを知らせています。

知らない人は心の奥底にある隠れた部分や潜在意識、怒るとは、感情の高ぶりによって引き起こされるものですがそれを無意識に押さえつけているのです。

よって知らない人が怒る夢は、あなたがなにがしかを我慢していてそのことに気付いていなかったり、本当は怒りたいのに怒れずにいることを夢が知らせています。

このような夢を見た時は、自分が周りに遠慮して心を押さえつけていないか、または思っていることや言いたいことを口にすることを我慢していないか振り返ってみるといいでしょう。

そして少しでもいいので自分の意見や思いを伝えてみるのもいい方法です。

亡くなった人が怒る夢の意味

「亡くなった人が怒る」という夢はその内容になにか大切なメッセージが込められている可能性が強いです。

怒るという行為は怒りやエネルギーの充満を、亡くなった人というのは執着や愛着などを表しています。

大事な人に怒られるようなことに身に覚えがあるようですと、自身を正しく律し直す必要があるでしょう。

また、怒られているシチュエーションによっては今後の身の処し方を導くための有力なヒントが隠されていることも考えられます。

夢の内容をよく吟味したうえで参考にしてそれを実行に移していくと結果として物事が好転しく運びとなれそうです。

猫が怒る夢の意味

猫が怒る夢のメインテーマは、「恐怖の対象」です。

夢の猫が象徴するのは、あなたにとって怖いと感じる女性。

平穏な生活を乱されるという危機感がこの夢に表現されていますその人物は、恋のライバルやパートナーに接近する人物、あるいは恋人の浮気相手が該当しやすいです。

特に女性であることを武器にするタイプが多く、あなたがお人好しでいると好き放題されるかもしれません。

トラブルを回避する為には、心を鬼にしてYesNoを伝えると◎。

また、猫があなたの女性的な性格を象徴しているケースがあります。

自分を上手く出せない憤りが夢を見させたのでしょう。

まずは身近な人に少しずつ試すのが吉です。

犬が怒る夢の意味

犬が怒る夢は親しい人と絆が深まることを意味します。

犬は夢占いでは親しい間柄を表します。

その犬が怒っているので、あなたにとって身近な人と意見の食い違いや考え方の違いでぶつかります。

悪い夢に思うかもしれませんがそんなことはなく、トラブルになってもお互いの想いを知れる良い機会でこのトラブルを解決して2人で乗り越えることで2人の間で更なる絆が生まれ、今までよりも仲良くなることが出来ます。

大切なことは相手を受け入れることです。

考え方や価値観はそれぞれ違うということも受け入れることであなた自身も人として成長できるでしょう。

怒って暴力をふるう夢の意味

怒って暴力をふるう夢は、周りからの関心を集めたい、相手にしてもらいたい、という心理状況を表しています。

怒る夢というのは、不安定な状態であることを意味します。

そして怒るだけでなく、暴力を振るうという行為は、暴れることで周囲の気を引きたいという心理を表します。

日頃の生活で、周りとのコミュニケーションを取る時間が少なかったり、世間との関わりが少なかったりして、寂しいと感じているのです。

寂しさが我慢できないほどに大きくなっており、気づかないうちに、限界を感じています。

心が安心できるよう、人が多く集まる場所に出かけてみる、友人に連絡を取ってみるなど、早めに行動に移しましょう。

仕事で怒る夢の意味

仕事で怒る夢は、現実での職場に対する不満を発散するために見る夢です。

職場で実際に怒りを露わにしてしまっては仕事や人間関係に支障が出てしまいますから、理性的に抑え込んでいるものが、夢の中で爆発しているのでしょう。

夢占いでは、怒る夢は物事の流れが良くなっていくことを表します。

仕事や職場の人間関係について悩んでいたり腹立たしいことがあったとしても、いずれ解決するでしょう。

自分の仕事に専念して取り組めるようになるはずです。

恋愛で怒る夢の意味

恋愛で怒る夢は「今の恋愛に対する不安」を暗示しています。

恋愛の夢は、恋愛相手との今後を象徴しています。

あなたがその夢をどう感じたかによって、これからの運命が変わってくるでしょう。

怒る夢を見るのは、不安を感じている時です。

今の恋愛に対する不安を解消してください。

相手との対話を増やす努力をすると、不安は薄れ良い結果へつながるでしょう。

また恋愛絡みで溜まった鬱憤を晴らしたいという気持ちが、夢に出たのかもしれません。

怒った事でスッキリしたのなら、こちらの意味になります。

恋愛は楽しい事ばかりではありません。

夢で感情を発散したくなるのは当たり前なので、あまり気にし過ぎないようにしましょう。

浮気に怒る夢の意味

浮気に怒る夢は「恋愛相手の不実の予感」を暗示しています。

浮気される夢は、恋愛相手との今後を象徴しています。

あなたがどう感じたかによって、これからの運命は変わってくるでしょう。

浮気に怒っているのは、恋愛相手が浮気しそうだという不安があるからです。

不安が現実にならないよう早めに対処してください。

積極的に相手の不満を聞いてあげるようにしましょう。

浮気につながる不満を予め潰しておけば、問題は起こりません。

また相手が構ってくれない事への怒りが、夢にあらわれたのかもしれません。

怒った事でスッキリしたのなら、こちらの意味になります。

あなたにも気持ちを解消する機会が必要です。

相手にとって負担にならない範囲で、甘えると良いでしょう。

向かい合って怒る夢の意味

向かい合って怒る夢は「揉め事の予感」を暗示しています。

誰かと向かい合うのは、相手との間に緊張が走る事態を象徴しています。

相手とどのような関わり方をしていたかによって、今後の運命は変わってきます。

向かい合って怒っていたなら、相手との間に揉め事が起こるという予兆でしょう。

お互いにイライラした状態でぶつかりあったりしたら、収拾がつかなくなる恐れもあります。

感情的にならず落ち着いて対話する事を心がけてください。

また相手とちゃんと向き合いたいという思いが、夢にあらわれたのかもしれません。

不満をぶつけ合って気分がクリアになったのなら、こちらの意味になります。

今後訪れるかもしれない、相手との衝突を恐れる必要はありません。

冷静に話せば、きっと分かりあえます。

お互いを理解するチャンスと考えてしっかり対話すると、良い結果につながるでしょう。

電話で怒る夢の意味

電話で怒る夢は、面と向かって本音を言いにくい相手への不満を表しています。

会社の上司や学校の先生といった目上の人など、関係が悪くなることを恐れて口を閉ざし、気持ちを抑え込んでいませんか?本当は変えたい・やめたい慣習など、一人では改善しにくい物事などに不満がある場合も同様です。

今の状態が自分の心に負担がかかっていることを夢が知らせてくれています。

不満の理由、原因は何なのか今一度よく考えてみてください。

違った視点から見てみると意外と解決できたり、自分でできることがまだ何か見つかるかもしれません。

その場にいない誰かに怒る夢の意味

その場にいない誰かを起こる夢を見た場合の意味には「毎日たくさんを脳を働かせて思考が活発な状態で生きている」ことを暗示しています。

その場にいない誰かとは、目ではなく頭の中で想像力と記憶力を使って物事を考えていることを意味します。

怒るとはすなわちその原因となる感情、それを生み出す脳の運動が活発に行われているということです。

目の前以外にも世界観を形成している自分の発想力に自信を持ちましょう。

また今までの人生が充実していたことです。

発想の起点は経験です。

全ての経験が今の自分を豊かにしていることに自信を持ちましょう。

自宅で怒る夢の意味

自宅で怒る夢は「近くで揉め事が起こる予感」を暗示しています。

自宅は身近な場所の象徴です。

ここで起こる事は、あなたの運命に大きな影響を与えるでしょう。

自宅で怒る夢はとても近い場所で揉め事が起きるという予兆です。

それによって、あなたはとてもイライラしてしまうでしょう。

しばらくは耐える時期です。

一時的な感情で暴発するような事は避けてください。

そうすれば、時の経過が全て解決してくれるでしょう。

また自宅で生じたイラつきを解消したいという気持ちのあらわれでもあります。

怒った事で気持ちが晴れているなら、こちらの意味になります。

我慢のし過ぎは禁物です。

外でうまくイライラを解消してください。

怒りのコントロールがうまくいけば、他の事柄も良い方向へ進むはずです。

会社で怒る夢の意味

会社で怒る夢は「複数の相手と揉め事が起こる予感」を暗示しています。

会社は価値観が異なる人が集まっている場所の象徴です。

ここで起こる事は、あなたの人生観に様々な影響を与えるでしょう。

会社で怒る夢は、いろいろな人と揉め事が起きてしまうという予兆です。

ただしちょっとした誤解で起きるトラブルがほとんど。

相手との対話で切り抜ける事ができるでしょう。

ただし価値観の相違で生じた揉め事は、少し長引くかもしれません。

相手はあなたの理解を求めています。

こちらから歩み寄れば、問題の解決は早くなるでしょう。

また会社でのイライラを解消したいという気持ちが、夢にあらわれたのかもしれません。

怒った事でスッキリしたのなら、こちらの意味になります。

イライラを引きずるのはよくありません。

会社以外でうまく気晴らし出来るようになれば、今取り組んでいる仕事もうまく進んでいくでしょう。

学校で怒る夢の意味

学校で怒る夢は、忙しい毎日の中で自分が本当にしたいことができていない状況にあることを意味しています。

怒る夢というのは、日頃の生活で溜まったストレスを夢の中で発散させているのです。

学校の夢だからといって、ストレスの原因は学校に限られるのではなく、社会的な抑圧や忙しさなどを表します。

この夢を見るときは、仕事の多さや、上の立場の人からの抑圧を受け、ストレスを感じている状態です。

夢を見ることで、多少のストレスは発散されていますが、意識的に自分の時間を作って、体を休ませてあげることが必要です。

リラックスをしたり、趣味に没頭できるような休日を作り、ストレスや疲れをリセットしましょう。

人前で怒る夢の意味

人前で怒る夢の意味は、心の奥底に眠っている 怒りの感情の開放を表しています。

無意識にため込んでいたものが、これから少しずつ 解消され気分が穏やかになることの暗示ですよ。

怒るというのは、何かに対してのエネルギーを象徴しており、 どこかで一度発散させなければならないという知らせです。

また、目の前の問題をクリアできるという示唆でもあり、 そのために地道に行動する力が必要になってきそうですよ。

難易度の高いものであれば他者の力を借りるなど、 何もかも一人で抱えないスタンスを取る事で、負担を 最小限に解決していけるでしょう。

2020年の運勢占い
RELATED POST