夢占い

【夢占い】車椅子の夢の意味9選!

車椅子の基本的な意味

普通の人が車椅子に乗ることがあるとすれば、体が弱っているときや怪我をしたときでしょう。そのため、夢の中で車椅子が出てきた場合は、心身の健康運の低下や精力減退を象徴しています。車椅子の夢を見た場合、まずは自分が車椅子に乗っていたかどうかがポイントとなります。
自分が車椅子に乗っていた夢なら、そのままあなたの健康運の低下を意味します。心身ともに疲れているのかもしれませんから、しっかり休暇をとるようにしましょう。車椅子から立ち上がる夢なら、今は健康運の低下を感じていても、近々元気が湧いてくるという暗示です。
もしも誰かを車椅子に乗せていた夢だったなら、あなたがその相手のことをコントロールしたいと思っていることを意味しています。車椅子に乗っている人に自分より弱い立場でいて欲しいという心の表れです。特にパートナーを車椅子に乗せている夢をみたなら危険信号。相手をコントロールしようとして逃げられないように要注意です。

車椅子で追いかけられる夢は体に異常がありそうな事

車椅子は体が弱いか不自由な場合に使用するもので体についての劣等感や体の異変を暗示しています。追いかけられる夢は体に何等かの異常が発生しそうな事を示唆しています。

夫が車椅子に乗っている夢は夫を支配したい事

車椅子は劣等感や弱い立場を表していますが、車椅子に乗っている夫の夢は逆夢であり実は現実では夫は亭主関白であるため、自分より弱い立場にしたい、出来たら支配したいという願望の顕われになります。いつも高圧的でわがままな夫に対しては不満が募り立場の逆転を願っています。しかし、夫も高齢になれば何等かの病気になったり体が弱ったりしますので介護をしなければなりません。いずれ力関係は逆転する事になりますので不満があっても辛抱することが大事となります。

兄弟が車椅子に乗っている夢は兄弟げんかが絶えない事

男兄弟は仲が良い場合は良いのですが、弟が兄より優秀と見られていると兄の嫉妬心から仲が悪くなる事があります。兄弟の関係が悪いと考え方にも相違が出て喧嘩が絶えない事になり、お互い強いので譲る事はないでしょう。この夢は逆夢のため車椅子に乗っている兄弟は体が弱いのではなく元気でいがみ合ってる事です。潜在意識では仲良くしたいと感じてはいるのですが上手く行きません。例えば稼業の継承や相続に於いて確執があり決別してしまう可能性があります。

エレベーターに車椅子で乗る夢は心の支えが欲しい事

車椅子は身体的弱さだけではなく精神的な弱さもあらわします。エレベーターは車椅子を押してくれる事と同様に移動を助けてくれる便利なものです。スピード感を持って上下してくれるエレベータ―は車椅子にとって大変助かるものになります。エレベーターに車椅子で乗る夢は精神的に弱っている時に強力な支えになる助言やアドバイスをしてくれる人がすぐに顕われる事を願望している事です。特に失恋をしてしまった直後は精神が不安定になっていますから、同性の親友などが頼りになります。

元カレが車椅子に乗っている夢はまだ未練がある事

車椅子に乗っている元カレは病気か怪我をしたのでしょうか。元カレを気遣う気持ちはまだ未練がある事を暗示しています。別れた原因が相手にあるのでしたら、その原因となる事を受け入れて許してあげる事が復縁に繋がるかも知れませんし、原因が自分にあるのでしたら謝罪をする事で相手が許してくれれば元通りになる事が出来そうです。車椅子の元カレは原因がこちらにあったのでやむを得ず身を引いた可能性が強いですから素直な気持ちでやり直しをしてみる事が大事です。

おばあちゃんが車椅子に乗っている夢は介護が必要な事

おばあちゃんはまだ元気で自立した生活が出来ているのですが、それを好い事に忙しい自分は余り気にかけていません。しかし、この夢はおばあちゃんにも限度が来て介護の必要が出てくる事を暗示しています。早めに地域の自治体に相談するなどの対策が必要かも知れません。介護は自分に負担がかかる事にはなりますが、介護保険に入っているのですからうまく使えば負担が軽減されるので活用を考えましょう。介護は覚悟がいる事で毎日大変な事になりますが優しい気持ちが大切です。

母が車椅子に乗っている夢は立場が逆転する事

母は生まれた時から傍にいた頼もしい存在でしたが、この夢は母が体力的にも気持ちの上でも弱り助けを求めている事を示唆しています。自分としては母はいつまでも依存が出来るものと思っていましたが、病気やケガなどを境に立場が逆転したのかも知れません。そのことに気が付いて心の持ち方を切り替える事が必要なのです。母の面倒はこれからずっと続く訳ですが、これは人の道として当然の事と認識して優しく接する事が大切になります。

車椅子に女の子が乗っている夢の意味とは

この夢を見たあなたは、今人生に疲れていたり息苦しさを感じてはいませんか。夢の中に出てくる女の子というのは、あなた自身の幼心や自由を求める心の象徴です。またその女の子が車椅子に乗っていることから、あなたがそのような自分を大切にしている、また依存している事も表しています。無邪気な子供のような心はあなたをとても魅力的に映し出すものでもありますが、社会で生きていく上では、傷つきやすかったりまたわがままに思われてしまう場合もあります。

恋人が車椅子に乗っている夢の意味とは

この夢は、あなたの中で恋人に対し作り上げているイメージや自分と恋人との関係性を表します。車椅子に乗っている恋人にあなたはどういう風に接していましたか。もし現実には元気な恋人が車椅子に乗っていて、それをあなたが押してあげていた場合、あなたは相手を好きなあまり心配で尽くし過ぎている事を表します。また、恋人が一人で車椅子を動かしている場合は、そんなあなたを重く感じている場合があるので、相手を信じ、距離感を取る事をおすすめします。

合わせて読みたい