夢占い

【夢占い】結婚する夢はどのような意味があるの?

結婚の夢を見たときの基本的な意味とは?

結婚すると新しい家族が増えることになります。とても充実した結婚生活が待ち割受けているのです。なので、夢の中で結婚に関する夢を見た場合は。人間関係で変化が起こることを意味します。

また、恋愛相手が出てくる夢は逆夢になります。なので、交際をしている相手と結婚する夢を見た場合は、あなたたちの恋を邪魔する人が出現したり、2人が別れを選ぶ可能性も秘めています。注意が必要です。

しかし、あなたが知らない人と結婚をしているような夢をみた場合は、欲しいものが手に入ったり、多くの友人に恵まれたり、あなたの恋が成就するような嬉しい出来事が訪れることを意味します。このように、結婚の夢占いは、あなたが誰と結婚しているかで吉凶が別れる夢なのです。

兄弟が結婚する夢は不幸な転機を暗示

結婚は新しい家族が増えるという人生の大きな転機です。したがって、夢における結婚は人間関係に何か変化が起こることを意味しています。結婚の夢は誰が結婚するのかによって意味が異なります。

兄弟が結婚する夢は、一見すれば良い夢のように思えますが、兄弟に何か不幸なことが起こったり、人間関係のトラブルが起きるなど、良くない転機が迫っているという暗示になります。

実在する兄弟が出てきたのならその兄弟に、実在しない兄弟が出てきた場合は親しい誰かにそのようなことが起こるということを意味しています。兄弟間や家族間のやり取りなどに十分注意しましょう。

芸能人と結婚する夢の意味とは何か

芸能人はよくテレビで見かけますが、現実世界では中々情報通以外見かけることはないでしょう。ましてやその芸能人と結婚するなんて考えられもしませんが、もしそんな夢を見たとしたら、その夢は何を示唆しているのでしょうか。

芸能人は世間に出て人々を魅了することから「自己顕示欲」などを意味するため、それと結婚するということは一層自己顕示欲が高くなってくることを表している可能性があります。

好きな芸能人が夢に出てきたのであればその好意の表れととらえることもできるとされますが、そうでなければ自分の態度をわきまえて、多少世間と合わせていくことが今現在求められているかもしれません。

結婚させられる夢はあなたの人間関係の転換期

好きでもない人や知らない人と無理に結婚させられる夢を見たのですね。これはあなたのまわりの人間関係が強制的に変化させられる意味を持ちます。

強制的に、とは、たとえば引っ越しとか、転勤・転校・人事異動などです。新しく知り合いになる人とうまくやっていけるだろうか、という不安と期待が、このような夢となって現れたのです。

心配はいりません。人間関係に鈍感な人は、このような夢は見ないものです。

あなたがまわりの人間関係に気を使う人だからこその夢です。

少し不安はあるかもしれませんが、今まで通り思いやりを持って接すれば、きっとうまくいきますよ。

彼から結婚指輪を貰う夢を見た時の夢占い

付き合っている彼氏から結婚指輪を貰う夢を見た場合、女性であれば誰でも飛び上がって喜びそうですよね。もしかしてとうとうプロポーズされるって事かも!?と期待に胸を膨らませる事でしょう。

しかしこの場合は逆夢になってしまう事が多いのです。こういった夢を見た時は、彼はもしかしたらお別れを考えている時期の可能性があります。もしくは強力なライバルが出現し、二人の仲を壊される前兆であるかもしれません。

結婚に関する夢は基本的には逆に捉えると言われています。ですので結婚指輪を貰う夢を見た時は、彼から振られるかもしれない…と少々警戒しておきましょう。

結婚式に呼ばれる夢が表す意味とは

結婚式に呼ばれる夢というのは、結婚に対しての強い憧れを意味しています。現在結婚していない人は、結婚願望が高まっており、恋愛運なども高まっている時期にあるとされています。

もしも結婚している人が結婚式に呼ばれる夢を見た場合には、現在の結婚に対して何らかの不満があり、結婚をやり直したいという気持ちの現れであると言えます。

結婚したことに後悔をしていたり、早まらないでもっと別の人からプロポーズをされるまで待つべきだったのかもしれないと、結婚そのものよりも、相手や現在の環境な不満があり、やり直したいという気持ちの現れであるとされています。

結婚式に遅れる夢の示唆するものは何か

人生の大イベントである結婚式ですが、そんな結婚式に遅れていくのはやっぱり気が引けるものだと思います。しかし夢の中で結婚式に遅刻した場合、どういった意味合いを持つことがあるのでしょうか。

結婚式は夢占いにおいて「恋愛への期待や不安」、「その他の葛藤」を表すことが多いようですが、この結婚式に遅刻するという夢の場合恋愛や現状に対する葛藤などを示唆している可能性があります。

おくれるのが自分か他人かと2つのパターンがあるようですが、いずれにしても何か現在不安に感じていることがあるという点において一致しているかと思います。

今現在悩みの種となっているものはないでしょうか。もしあるとしたら、誰かに相談してみるのもいいかもしれません。

交際相手と結婚式の準備をしている夢

結婚は大きな変化を表す夢です。またその変化をあなた自身が求めているということです。

結婚式の準備をしているということは、近々大きな変化があなたに訪れるかもしれません。あなた自身何か大きなこと変化をしようとして、その準備をしていることも考えられます。

また、結婚の夢は逆夢になることもあり注意が必要です。交際相手との結婚の準備にかかたとたん、ライバル出現など思いもよらないことが起こるかもしれません。

どちらにせよ、大きな変化があなたに訪れるでしょう。もしくは純粋に交際相手との結婚を望んでいるために夢に見たという場合もあります。

結婚式を挙げる夢は、人間関係の転機を暗示

どこかの教会で神父の前に立ち、男性もしくは女性と腕を組みながら結婚式を挙げる、現実ならばとても幸せなシーンです。これが夢が現実になる正夢なら最高かもしれませんが、夢占いとなると少し意味合いが違ってきます。

人生の節目でもあるイベントの結婚式を挙げている夢は、好きな人と結婚しているなら単純に結婚願望が高まっているということを暗示しています。

それ以外の人と結婚式を挙げる夢は、人間関係や恋愛関係に何らかの転機があることを暗示しているのです。

相手が現在の恋人ならば、二人の関係が進展したり、トラブルが生じることを意味しています。知らない人と結婚する場合は、新しい人間関係に不満を感じていたり、自分が成長できることを意味しています。

結婚の相談とは恋愛相手に不信感を持ち始めた兆候

あなたは今の恋愛相手とはうまくいっていますか。結婚の相談の夢は相手に対して違和感や不信感を持ち始めているからかも知れません。

一度相手と良く話し合う必要があります。自分との価値観や金銭感覚が異なると、将来苦労をしたり離婚の可能性もありますので気を付けましょう。

本来結婚の相談は喜ばしい事ですが、自分の気持ちがいまいち前向きになれない事が有るためにする事もあります。大事な事ですのでよく相手を見極めて、悔いのない結婚をしてください。心にくすぶっている事は一つひとつ相手の言動や行動の中で確認をしてハッキリさせましょう。

元彼が結婚する夢にはどんな意味があるか

元彼が他の女性と結婚した夢を見る時、どんな気持ちになるでしょうか。

元彼とは以前あなたと恋愛関係にあった人ですので、たいへん影響力の強い人です。その彼の夢を見ることは、昔の恋に執着を持っていることを表しています。

まだあなたは彼に未練を持っているのかも知れません。素直に夢の中でおめでとうと思えたでしょうか。または、現実に元彼が他の女性と結婚するという予知夢の意味も持っています。

どちらにしても、あなたの今が充実していなければ複雑な気持ちになりますが、昔の恋を忘れて前に進む時なのかも知れません。

自分の心の中にあるもやもやを整理しましょう。

元彼と結婚する夢を見た時の深層心理

元彼のことはすでに何とも思っていない状態でも、元彼が夢に現れてきて自分と結婚するという夢を見ることがあります。

普段は全く元彼のことを考えていないようでも、実は心の奥の方では忘れてはいないと考えられます。

元彼と付き合っていた時は結婚や二人の未来について思いを巡らせていた時期もあったと思います。その深層心理が今でも残っていて、時々、夢として表れてしまうことがあります。

新しい恋人ができても、または他の人と結婚していても、このような夢を見てしまうことがあります。

いずれにしても、良い感情の夢であれば、現在の自分が結婚に関心や憧れを持っていることの現われです。

好きな人と結婚する夢をみたら、暗雲の暗示かも

好きな人と結婚する夢をみたら、それはもう夢がかなってほしいと思わんばかりに喜びを感じる夢です。しかし、それは逆夢であり、これから暗雲の兆しが訪れる、警告の夢なのです。

ただ単純に、自分自身の願望であるかもしれません。しかし、好きな人の夢をみると、結果は逆になるといいます。

そして、結婚の夢は自身の環境が変化することを表しています。従って、これからの環境の変化に十分注意して行動したほうが良いという、予言でもあります。

身の回りで変化があれば、運気は急降下する恐れがあるので、慎重に行動したほうが良いでしょう。

知らない人と結婚する夢は、いい意味での環境変化。

結婚する夢をみると、誰と結婚したかとても気になります。相手の顔が見えたり見えなかったり、恋人だったらという願望もあるでしょう。

結婚する夢は、身辺での環境変化を意味します。そして重要なのが、結婚相手が誰かという事です。

自分が全く知らない人と結婚する夢をみたら、次から次へと幸運がやってくる予兆です。そして良い方向に環境変化が訪れる暗示でもあります。

自分自身が成長できるという意味もあるので、これから将来に向けていろいろとトライしてみるのもよいでしょう。

恋愛も仕事も絶好調になるという暗示なので、恋人とのリアル結婚も夢ではないかもしれませんね。

知り合いが結婚する夢占いの結果はいい事です。

知り合いが結婚する夢は自分にとっていい夢です。結婚願望が高まっていて、もうすぐ結婚するという報告です。自分の周りの人間関係がうまく行き出してる証拠でもあります。

滅多に結婚の夢など見れないので、すごくいい夢です。その結婚にいい印象を持つ夢じゃなかったとしたら自分の気持ち次第で今後変わっていきます。

しかしウエディングドレスの色でもいい夢、悪い夢で変わります。例えば、緑のウエディングドレスだったら、あなたがその人物からの安らぎを求めている証拠です。

赤だった場合、これから大喧嘩する可能性があるので注意したほうがいいでしょう。青色は、あなたの力になってくれる人と言った様に色んな意味があります。

同性と結婚する夢が意味すること

同性の方と結婚する夢には吉夢または警告夢の二つの意味があります。

警告夢の場合は、現在あなたが受け入れようとしている物事は、実は受け入れるべきではないということを知らせてくれています。

他の方法や別の道がないか、今一度考えてみることをお勧めします。もし他の道を選択することが出来るのであれば、そちらに進んでいく事で運気は上がっていくでしょう。

吉夢の場合は、恋愛運や仕事運の上昇を暗示します。

その夢に出てきた人物が、今後あなたの仕事や恋愛の手助けをしてくれたり、何らかの形でのキーマンとなってくれることでしょう。

彼氏が別の人と結婚する夢を見た場合

自分の彼氏が別の女性と結婚する夢なんて絶対に見たくないですよね…。そんな夢を見てしまったら、泣きながら起きてしまうかもしれません。

一見、最悪の悪夢なのですが、実は夢占いでは真逆の事を意味しているのです。もしこういった夢を見た場合は、彼から近々プロポーズされる前兆かもしれません。

結婚に関する夢は、基本的には逆夢と言って反対の意味を表しています。彼氏が別の人と結婚なんて後味が悪い夢ですが、まさに今、彼はプロポーズをしようと結婚指輪を購入している時でしょう。

彼の浮気や心変わりを疑うのではなく、静かにその時を待っておきましょう。

彼氏と結婚する夢を見た時の夢占い

今現在お付き合いをしている彼氏と結婚する夢を見た時は、一見幸せなゴールインを表している様ですが、実は逆夢になります。

結婚そのものの夢は今後の人生が大きく変わってくる転機の夢ではあるのですが、誰と結婚するかによって大きく変わってくるのです。

彼氏ではない別の誰かとの結婚であれば、幸せな結婚が出来たり何か大きな夢を掴んだりする吉夢ですが、彼氏との結婚であれば、ライバルが現れたり彼氏とのトラブルによるお別れの予兆を示すものになります。

しかしこういった夢を見たからといってあまり警戒しすぎず、今の彼氏を大切にするように心がけてみて下さい。

娘が結婚する夢は自身の娘の有無で変わる

娘が結婚する夢は娘が心身共に立派な女性に成長したという事を表しています。

親は少しずつ成長する子供をずっと見ているので気付にくいものですが一人前になった娘を夢で知らせてくれているのかもしれません。そろそろ娘が一人立ちする日が近いのかもしれませんね。

もし自身に娘がいない場合、自身が未婚であれば結婚して娘を授かる良い時期であるという暗示です。また既婚で息子しかいないという方は、その息子が結婚する良い時期だという暗示です。

息子の結婚相手が娘になるという事ですね。これらは予知夢となっていますが、どちらにしても喜ばしい出来事ですので心配はいらないでしょう。

合わせて読みたい