夢占い

【夢占い】食事に関する夢の意味18選!

生涯の友がつくれる時!友達と食事をする夢

友達と楽しくにぎやかに食事する夢は、対人運が好調で前向きな気持ちの時に見る夢です。
食事をした友人とは、生涯を通じる仲になりたいと考えています。

積極的にこちらから行動することで相手のことをもっとよく知ることができ、仲を深めていくことができる時であることを夢が示しています。

また、ひっくり返して言うと、現実の自分が孤独を感じており、親友を欲しいと思っていることを表しています。

現在友人がいても、親友と呼べるだけの人がいない状態です。友達と食事をする夢を見た時は、そのような問題や悩みが、相手ときちんと話をすることで解決していくことを暗示しています。

赤ちゃんの食事の夢は、忍耐や新たなレッスンを象徴。

赤ちゃんの食事は、作ることも、食べさせることも一労働と言えます。可愛らしく、守りたい存在であるだけに、栄養面にも気を配りながら創意工夫し、口に入れてやらなければなりません。

それに相応する忍耐や、新たなレッスンによるステップアップが、今のあなたに求められていると言えます。暫くは気を抜くことができないでしょう。しかし、それは束の間のこととも言えます。

赤ちゃんがすくすくと育ち、やがてはあなたの手を借りなくなるように、あなたが誠実に取り組み、努力した分だけ着実に物事が進び、才能を開花させていくはずです。

対人運の上昇や願望の象徴、親戚と食事する夢。

親戚と食事する夢の一つには、何か欲しい物があるという欲求を象徴する場合があります。
お金持ちの親戚と一緒に食事をしているのであれば、その人が持つ経済力を自分も手に入れたいと望んでいます。

親戚と楽しく賑やかに食事をしている場合、運気がアップしており、仕事やプライベートの交友関係が広まるだけでなく、喜び事が近く起こる可能性があります。

いい意味を持つ食べ物や料理を美味しく食べている明るい夢なら幸運を表し、良くない意味を持つ食べ物や料理が不味い暗い印象の良くない夢であれば家庭内の災難を暗示します。

ただ単に、もっと親戚と親しく交流してみたいという願望も表します。

異性と食事をする夢は不満の表れ

異性と食事をする夢には、新たな出会いや親密になりたいという意味があると言われています。例えば現在、交際中の異性がいる場合にはその相手ともっと近づきたいという願望、交際相手がいない場合には新しい出会いを暗示しているのです。

そもそも異性と共に食事をするのは、ある程度親密な関係であることが多いですよね。したがって異性と食事をしている夢を見た場合も、その相手は現在気になる人であったり、これから親しくなりたいと思っている人だったりとするのです。

いずれにしても現状に満足しておらず、一歩先に進みたいという気持ちの表れだと言えそうです。

見知らぬ異性と食事する夢は、ためらう気持ちを示唆。

この夢の場面から覗えるのは「ためらい」と「緊張感」と言えます。なんだか居心地が悪くて、どうしたらいいかわからない、そんな気持ちが働いているようです。

これから先に進んでいくのに、ちょっとしたとまどいがある、または今いる世界にぎくしゃくして、落ち着かないのでしょう。まだその場所からうまくエネルギーを取り入れたり、本当の自分を出せていない、もどかしさもあります。

不安定な気持ちの一つには、あなたの保守的な性分も働いているのかもしれません。取りあえずは、自分が頑張れるところまでいってみよう、という気持ちもリラックスに繋がります。

楽しく温かく元彼への未練解消!元彼と食事をする夢

元彼と食事をする夢は、過去へのこだわりにとらわれていることを暗示しています。夢の中に出てきた元彼の姿は、楽しかった過去の自分位は都合の良い象徴です。

現在の生活が満足いくものではないため、楽しかった過去への現実逃避的な気持ちや、過去を美化して未練に思う気持ちが現れています。

楽しい気分の食事で温かい料理であれば、元彼への未練が解消されていき、別の相手と関係が深まることや新しい出会いや身近な人との関係が恋愛に発展することを暗示しています。

ギスギスした雰囲気で冷めた料理を食事している様子は、現実で満たされておらず、不満が多く恋愛しにくい体質(雰囲気)になっていることを示しています。

気になる人と食事する夢を見たら、チャンスがあります

その食事に満たされたかどうかも大切ですが、あなたが関心を寄せている人との恋愛のチャンスがあることを示唆しています。意識が向いている人と共に何かに取り組む出来事が、何かしら起こりそうです。そのチャンスを有効に働かせていきましょう。

ある意味、滞在意識が過去からの経緯を元に、これからの成長のために必要な人を、敢えてあなたに提示しているとも考えられます。

あなたの意識は、必然的に共に乗り越えて行ける人を絶えず見つけ出してもいます。気になる人が同性であっても、異性であっても、人生経験の中で必要な人物といえます。

彼氏と食事する夢は、一緒にいる必要がある証です。

あなたと彼氏との間には、一緒に取り組むべき問題がある、ということです。言い方を変えれば、彼氏と一緒にいることで、自分の中に何か得られることがある、ということでしょう。

彼氏は、あなたにとって価値ある人、ともいえます。特別構える必要はありませんが、食生活と同様、計画を立てるなど、有意義に物事を進めていくことが大切です。それは物事に到達する速度を早めます。

また、食事のシーンを考えてもわかることですが、楽しむためにはコミュニケーションを取ることが大切ですし、確実に栄養にしていくには、何事もバランスを考えること、租借のためには時間も必要なように、理解しあう努力も大切です。

好きな人と食事をする夢を見たときは

誰かと食事をする夢は「その人と親密になりたい」という願望の現れです。

好きな人と食事をする夢を見たら、好きな人と親密になりたい気持ちの現れです。また実際に親密になれるチャンスが近くめぐってくるかもしれません。食事をしている間の好きな人の態度はどうでしたか。あなたの気持ちはどうでしたか。

会話が弾んで楽しい食事だったならば恋愛運アップの兆しです。恋に積極的になって良いでしょう。また、食事をする夢は、食事からエネルギーを取り込むことを示しています。食べていた食材について調べてみたり、実際に食べてみると運気アップにつながるかもしれません。

猫が食事する夢はストレスへの警告サイン

猫が夢に出てくる場合は幸せの度合いや女性を象徴しています。その猫が食事をしている夢には、あなたが精神的に少し疲れている傾向があります。

食事をする事でストレスを満たそうとしているサインの可能性があります。今あなたが日々の中で自分を雑に扱っていないか、心身共に無理をし過ぎていないかなど今一度見直してみましょう。

あなたの中で満たされていない部分が猫が食事をしている事を通してストレスへの警告を見せてくれています。休日は自分の為に心身のリフレッシュに使いましょう。ストレスを上手に発散することで幸せな気分を取り戻してみませんか。

家で食事をする夢は、安心への願望の現れかも

食事には、命をつなぐための必要性と、欲求や安心を満たすという意味合いが重なっています。

故に食事する夢を見るということは、安心感が欲しい、あるいは何か有益なものが欲しいというような願望が出てきますが、外食という、誰がどんな料理を出すか分からない状況ではなく自宅が選ばれたことに、安らぎへのより強い関心をうかがうことができます。

また、家族と一緒に食卓を囲んでいるならファミリー的な団らんを、恋人や配偶者との食事であれば安らぐ中にも少しのドキドキや刺激がある状況を望んでいるとも言えますが、いずれにしても強烈なスリルを求めていないことは確かでしょう。

家族と食事する夢では、食事中の会話がメッセージ。

家族と食事する夢は、低迷していた運気が上昇し始めていることを表しています。
食事をしながら家族と話した内容には、現在自分が抱えている問題を解決するヒントが示されています。

良くも悪くも近く人が集まるような出来事があることも暗示し、既に亡くなっている家族が混じっていたのなら、何かを知らせるために夢に出てきているという、メッセージ性のあるより良い夢と考えられます。

印象が良くない夢の場合は、解決したはずの問題の再浮上や避けられない出費を暗示しています。家族との食事が美味しければ、家族との交流に感じている精神的な充実感を、不味ければ孤独を意味します。

好きな人に食事へ誘われる夢の意味

膀胱が満タンという時にトイレの夢を見るように、お腹がペコペコで食べ物の夢を見ることがありますが、それほどお腹が空いていなくて食事に関する夢を見る時は、食事が何かを暗示しているのです。

そんな場合の食事は、自分自身のエネルギーが充実してきているということです。実際に好きな人がいて、その人から食事に誘われた夢を見たということは、その人に向かうエネルギーがどんどん膨らんでいる証拠。

チャンスがあれば、こちらから誘ってみるというのも良いでしょう。対人の運気も上昇しているので、これをきっかけに二人の関係も良くなっていくはずです。

アイドルと食事をする夢が表す意味とは

アイドルと食事をする夢は、あなたの思い描く理想の高まりを意味しています。現実世界でも常に野心を持って行動し、周囲から良い評価を得たいあるいは自分の地位を高めたいという願望を持っているのではないでしょうか。

この夢が暗示しているのは、野望を実現するためにはそれに見合った努力が必要だということです。より一層自分に磨きをかけ、努力し続けることをオススメします。

また夢に出てきたアイドルが好きなアイドルだった場合、その人への思いの強さや食事をするなどして親交を深めたいという願望がそのまま夢に現れたというケースもあります。

母と食事をする夢の意味するところ

母親と食事という夢に関してはどのような意味があるのかといえばまず肯定的な意味合いにおいては保護される、優しいこと、気配りという点に意味があったりします。

要するにそういう良い状況に置かれているという意味合いを持っているわけです。否定的な意味合いとしては過保護とか嫉妬という意味合いがあったりするのでどのような意味があるのかというのが割と正反対になったりすることがあります。

どのような感じで母親と食事をしているのかということからこのどちらかを見極めることがないというようになります。また、対面している場合はそれと向きあおうとしている、という意味合いもあります。

家庭の食事なのかレストランなどの食事なのか、と言う事によっても意味合いが変化しますので注意です。

恋人と食事をする夢の意味とはどんなものか

恋人と食事をしている夢には基本的に良い意味合いがあります。食事という行為自体、そんなに悪い事ではないからです。楽しく恋人と食事をしているというのであればそれは願望が叶う夢であるということになります。

今後、願望が叶いそうになる、ということを予言している夢です。あるいは潜在意識的にそう強く願っているという部分もあることでしょう。恋人と食事というのは決して悪い夢ではありませんから心配する事はないです。

どのような場所での食事なのかということによっても多少意味合いも変わるので注意が必要です。しかしながら、願望が叶う夢であり、基本的には演技がよいものであるといっても過言ではありませんから、吉兆といえることでしょう。

昔の友達と食事の夢は悩みを聞いてもらいたい事

昔の友達と食事の夢は今の自分がもっと幸せになりたいので現在抱えている悩みを誰かに聞いてもらい、何とか解決をしたいと願っている事です。昔の心地よい環境が思い出され今の自分をみじめに感じているのでしょう。

友達に限らず親身になって相談に乗ってくれる人を頼り、自分の悩みについて客観的に考えて貰いましょう。その人が昔の友人なら一番良いのですが、会う機会もないのでしたら両親とか、上司、現在の友人などからお願いして悩みを解決するのがよいのです。

自分には分からなかった事をアドバイスされ問題が解決する可能性があります。

自分の父親と食事をする夢の意味とは

自分の父親と二人きりでテーブルに座って食事をする夢を見たのなら、その夢は現実世界であなたの父親があなたに対してしっかり愛情を持って接してくれている証拠です。

その食事の最中に二人で会話をしていることがあるのならば、あなたと父親の関係はとてもうまくいき、あなた自身も父親からの愛情を受け取っているということになります。

しかし、逆に一言もまったく話さずに沈黙のまま食事をしているのならば、あなた自身が父親からの愛情を受け取ることをせず、コミュニケーションがとれていないことが表れています。

あなたの父親は、あなたともっとコミュニケーションを取りたいと思っていて、話に来いと伝えているのかもしれません。

合わせて読みたい