夢占い

【夢占い】守る夢の意味14選|猫・母親・赤ちゃんなど状況別に夢診断

守る夢の基本的な意味

守る夢というのは、守るというその行動そのまま、何かを守りたい気持ちや保護欲などを意味する夢となります。守る夢を見た場合、あなたが守っていた対象が誰かによって意味が異なります。
例えば恋人や配偶者を守る夢は、相手のことをとても大事に思っていることを表します。そしてその大事な関係を、守りたいと思っているのでしょう。家族を守っていた場合も同様に、相手のことをとても大事に思っている気持ちが夢に現れた形となります。相手が友達だった場合も、同様の意味を持ちます。また、これからもお互いを思いやり、仲良くやっていけるでしょう。
夢の中で守っていた相手が元恋人や疎遠になった友達の場合は、少々意味が異なります。元恋人の場合は、相手に対して謝罪したい気持ちや後悔していることがあるのでしょう。可能なら、実際に謝罪してみてもいいかもしれません。疎遠になった友達の場合は、また仲良くなりたい気持ちの現れとなります。

猫を守る(保護する)夢の意味

猫は男性でも女性でも持ち合わせている女性性の部分を象徴しています。そして守る夢というのは、大切なものを失いたくないという表れ。自分のやさしさや愛情、内向的な部分を失いたくない、傷つけれられたくないという思いが強まっています。猫がどのように守られたのかによって、自分自身の内面のやさしさをどのように守りたいのかが変わってきます。なにか周囲から誹謗中傷を受けているとしたら、自分がどう守られたいかの象徴となっています。

母親を守る(保護する)夢の意味

母親が登場する夢は、実際自分の母親に関係する夢の他、自分自身を包むもっと大きな存在、母性を表すことがあります。すなわち自分にかけてほしい優しい言葉や態度の表れです。母親を守る夢というのは、そのまま自分の母親に守られたいという意味と、頑張っている自分を認めてほしい、あるいは包み込んでほしいという意味です。
また恋人や家族や仲間など、大事な人を守りたい、支えたいと思う時にも見る夢です。あるいは、自分のことを心から理解して協力してくれる人に出会う暗示でもあります。

もっと詳しく知る:
>>母親の夢の意味

赤ちゃんを守る(保護する)夢の意味

赤ちゃんを守ったり助けたりするような夢は、幸運が訪れる前触れ。例えば置き去りにされた赤ちゃんを保護するような夢は、これから良いことが起こるでしょうという意味です。何か新しいことを始めようとしている場合はとても適した時期ということになります。赤ちゃんを抱きかかえているなら、様々な幸運の可能性を秘めているので、例えば生涯を共にできるような最愛の恋人が現れたり、仕事やプロジェクトで大きく成功を収めるを意味します。出会いの運気は上昇中なので、このチャンスを逃さないようにしてくださいね。

もっと詳しく知る:
>>赤ちゃんの夢の意味

地震などから身を守る夢の意味

地震が起きる夢というのは大きな変化の起こる前触れです。特に内に秘めたエネルギーが動き出し、それにより生活環境にも大きな変化が起きる時。地震から身を守る夢というのは、自分の想いや行動が成就することを願っていることを意味します。また、自分ではなく何かを守っているような夢なら、守りたい人や物がある証拠。生活や人間関係がより円滑にいくよう、深く願っていることを指します。その夢が良い印象ならすべてが円滑に進むことを意味します。

赤ちゃんや子供を守る夢は、大切な人との関係が良好だという暗示?

守る相手との関係性によって意味が違ってきますが、自分の子供や赤ちゃんを守る夢には、自分の子供との関係が良好であるという意味を持っています。ただし、家族とはいえ些細な事で関係性が崩れる可能性は考えられるので現状維持が出来るようにしていきましょう。また、知らない子供や赤ちゃんを守る夢だと妊娠している事を知らせている可能性もあります。心当たりがある人は調べてみると、もしかしたら授かっている可能性が考えられますよ。

もっと詳しく知る:
>>子供の夢の意味

好きな人を守る夢から分かること

好きな人を守る夢というのは、あなたがその相手に対しとても深い愛情や信頼、安心感を抱いている表れとなります。またその相手と生涯を共にしたい、この先もこの人と一緒にいたいという強い思いから、結婚への兆しともとれます。また、何から守っていたかによっても意味合いが変わりますが、怪獣やおばけ、人物であった場合は相手への独占欲が強く表れています。自然災害や事故だった場合は、現在の自分の経済面の不安の表れとなります。

もっと詳しく知る:
>>好きな人の夢の意味

知らない子供を守る夢の占いの意味する事

知らない子供を守る夢は、子供っぽさを意味しています。何気ない仕草や言動がそう思わせているのではないでしょうか。また、思考が少し幼い部分があり、それが周囲に良く思われていない場合もあります。近しい人からすれば慣れているし可愛く思えるのですがあまり関わりのない人からは幼稚に見えてしまう場合もあります。なるべく意識して発言や行動する事をオススメします。親しい友人ならどんな部分が人に良く思われないかを的確にアドバイスしてくれるかもしれないですよ。

もっと詳しく知る:
>>子供の夢の意味

愛犬を守る夢のあなたへのメッセージ

夢の中での愛犬というのは、自分が大切に思っている人や子供、恋人、愛情や信頼感の象徴となります。その愛犬を自然災害や事故、病気から守っている場合は、自分の経済力や包容力で相手を安心させたい、幸せにしたいという願いの表れです。また、愛犬を誰かに連れ去られてしまったり、誰かから危害を加えられていた場合は、邪魔者を遠ざけたい、自分だけのものにしたいという独占欲の表れとも言えます。また、しっかりと守りぬくことができれば吉夢となりますが、逃げてしまったり手から離れてしまった場合は現在への不安感が強く表れています。

元カノを守る夢から分かることとは

夢の中に元カノが出てきた場合、それは元カノに対する後悔や伝えきれていないことによる未練などの表れとなります。もう恋愛感情は無くても、あの時こうしておけば、またこんな言い方で傷つけてしまったなど、様々な感情が未だ解消できていないことを意味します。そして、元カノを守る夢というのは、過去の経験や学んだことを、今現在の恋愛に生かし切れていないことを示します。今現在恋人が居ない人は、過去の失敗から少し恋に臆病になっている状態です。

異性を守る夢から分かることとは

夢の中での異性というのは、自分自身の中に秘めているもう一人の自分、普段出していない自分の姿の象徴となります。また、あなたが男性であるなら女性的な部分、男としての表向きな面とは逆の弱い部分や願望に焦点が当てられています。体は男性でありながら、女性の心を持っていてそれについて悩んでいたりする場合もあります。また、あなたが女性である場合は、本当にやりたい事や夢をあきらめきれず、現在の状況でに対する葛藤が表れています。

おばあちゃんを守る夢から分かること

夢の中でのおばあちゃんというのは、未来への希望、願望、また良心や親切心、相手を思いやる心を表します。そして、おばあちゃんを守る夢を見たあなたは、将来に対してのビジョンがあり、それを実現したい、夢を叶えたいと強く思っています。また、その夢を叶えることは自分のためだけでなく、家族や大切な人のためでもあると考えています。自分の中に、人を救いたいという温かな優しい人としての原点とも言える気持ちが芽生え、とても良い状態です。この夢は、そんなあなたの願いが叶う事を暗示していますよ。家庭運も好調です。

守るために戦う夢から分かること

守るために戦う夢は、あなたが周りの人を助けてあげたいという思いが強い事を意味しています。相談される事に何か生きがいを感じているのかもしれません。あなたは解決する為にとても努力する事を暗示していますよ。これがきっかけで対人関係がとても良好になる可能性が高いですよ。自分のしてあげれる範囲で誰かに尽くしてあげる事で、あなたの未来は良い友人で溢れる事でしょう。また、良いパートナーにも恵まれて仕事なども順調にこなしていく事が出来ますよ。全体的に運気は上昇中です。

彼女を守っている夢はどんな意味をもつ?

彼女を守っている夢を見たあなたは、現実世界でも彼女が実際に何かに困っているのではないか?と心配になったことでしょう。
しかし、これは逆夢と言われる吉夢です。現在彼女は困っていることはなく、あなたに愛され幸せを感じています。彼女との関係は良好ということなので安心してください。
しかしもう一点、あなたの中で潜在的に、彼女のことで何か気になって心配になっているということはありませんか?その心理状態が夢に反映されることもあります。

もっと詳しく知る:
>>彼女の夢の意味
合わせて読みたい