夢占い

【夢占い】結婚式の夢の意味29選|挙げる・遅れる・スピーチなど状況別に夢診断

もくじ

結婚式の夢の基本的な意味

結婚をすると、それまでの人生とは異なる人生が始まります。ですから結婚式が夢の中に出てきた場合、それは新たな出発や変化の象徴です。また愛情運を表す場合もあります。ポイントは誰の結婚式であなたがどう感じたかということです。
自分の結婚式で幸せに感じた場合は、あなたは新たな出発をする時期にあるようです。近々何か変化がありますが、その変化は必ずあなたを幸せにしてくれます。また同時に愛情運もアップしているので、恋愛面で嬉しい変化があるかもしれません。逆に自分の結婚式なのに、嫌な気分だったりしっくりこなかったりする場合は、生活に変化がありそうですが、それはあなたにとってあまり嬉しくないことのようです。
他人の結婚式に出席する夢は、心から祝えたかどうかが鍵となります。相手の幸せを祝福できた場合は、その人との関係が深まるでしょう。逆に幸せに嫉妬してしまった場合は、現実世界でもその相手とぶつかりそうな予感。なるべくトラブルを回避できるように、自分の気持ちと向き合うようにしましょう。

結婚式に相手がいないという夢の意味

まるでテレビドラマか映画のような「結婚式に相手がいないという夢」。
そんなあってはならない悲劇のような夢が教えてくれているのは、いったいどんなことでしょう。
現実でなくて良かったと安心してはいられません。
これから何かしらのトラブルがあなたに襲い掛かってくるという予知だからです。
結婚をしたいと思っている相手がいて、自分では普通にこのまま何事も無く、無事に結婚式をあげることができると思っているとしたら、それはちょっと甘い考えかもしれません。
ふたりの気持ちにすれ違いが生じ始めているという場合が考えられるからです。
ひとりよがりで進む方向を決めているようでは、二人で協調しながら生きなくてはならない結婚はできないと夢が教えてくれています。

結婚式に向けて準備をする夢の意味とは

結婚式に向けて準備をする夢が持つ意味は、自分が今、環境的にも精神的にも非常に安定している状態である事を意味しています。

結婚は親元を離れて、家庭を築き上げます。自立をして一人前になって生活をしていかなければなりません。そうしたところでも今自分が自立をしたいと考えていることも現しています。

親元からの自立だけではなく、仕事の面でも自立をしたいと考えている時期でもあります。独立することを夢見ているので、夢と希望にみち溢れているところです。

結婚は前向きな人でないとしようとは思いません。
今自分が前向きな人生を歩んでいるということです。
将来のことを考えて一生懸命前向きに行動していることを現しています。
仕事もプライベートも充実している時期といえます。

知らない人の結婚式に出席している夢の意味

あなたが、未知の未来に向かって何か新しいことをはじめようとしていることをあらわします。

知らない人は、自分の中のまだ未開発の才能だったり、これから知り合える新しい人間関係や人脈などを示します。

あなたはその新しい可能性を開こうと、心を決めている状態です。

夢の中では、知らない人に囲まれて不安な気持ちになっていた自分がいたかもしれません。

ですが、あなたの心は、すでに将来に目を向けています。まだ見ぬ世界に飛び込もうという気持ちは固まっているはずです。たとえば今のあなたが、失恋などした状況でも、事態は好転していくはずです。そうしてあなたが前に進んでいくかぎり、身につく実力もありますし、支えてくれる友人が必然的にあらわれてくれるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>知らない人の夢の意味

他人の結婚式に出席している夢の意味は?

「結婚式」の夢は結婚に対する憧れと不安を意味します。自分の欠点を克服し、新しい自分に生まれ変わりたいという気持ちの表れでもあります。

全く知らない人の結婚式に出席する夢を見たあなたは、人間関係が上手くいき、運気が上昇していると言えます。

そしてパートナーや恋愛対象者との出会いの暗示もあるので、あなたに興味を抱いている異性がアプローチしてくる予感があります。ゆっくりお互い話し合って、関係を深めていきましょう。

対人関係だけでなく、運気の上昇は仕事運にも向いています。何事にも前向きに努力をすると報われます。

ただ結婚式の参列中、もしもあなたが楽しくないと感じるものなら、気持ちが落ち込んでいる時期なのでしょう。いずれにせよ上昇に運気なので、気分も回復します。

結婚式から逃げる夢の意味とは?

「結婚式」は対人や恋愛運を示しています。「逃げる」は義務や責任からの逃避や不安、自由を求める気持ちを示しています。

もしあなたにパートナーがいて、「結婚式から逃げる夢」を見たのならば、今の現状に満足しておらず、何かしらの不安を抱いているのかもしれません。束縛が強くて自由になりたかったり、結婚の話がでているのならば、漠然と迫る責任感や義務が生じる重みに不安を感じているのでしょう。

人間関係は二人で作っていくものです。この夢をきっかけに思い当たるふしがあるのならば、しっかり話し合い不安や不満を払拭する必要があります。そしてどういう生活を望んでいるのか、具体的に話をすることで、安心感を得られるはずです。

もっと詳しく知る:
>>逃げる夢の意味

結婚式でスピーチをする夢の意味とは?

「結婚式」の夢は対人や恋愛運を表しており、「スピーチ」は普段本音を言えない状況から脱し、正直に話したいという表れです。結婚式でのスピーチは緊張し重圧を感じます。失敗しないだろうか、上手く言えるだろうかと不安になりますよね。

その重圧に打ち勝ちスピーチを成功させた場合は、対人関係やパートナーとの関係の悩みがなくなり順調に事が進みます。今までの努力が報われ、あなたの味方になってくれる協力者も現れるでしょう。

もしも思うようにスピーチが出来なかったのであれば、失敗や恥をかきたくないという思いの強さから、周りを信用出来ず、あなたの心に重圧がかかっている表れです。パートナーや親しい人に本音を打ち明けられる勇気を持つと、運気もアップします。

結婚式に知らない人が出席する夢は人間関係の吉兆

夢に出てくる結婚式は、人生の大事な舞台、転換期の象徴です。

一般的に結婚式のゲストは身近な人やお世話になった人が呼ばれます。そんな大事な結婚式にあなたの知らない人が出席している夢は、ズバリ、これからあなたの人生において新しい変化を与える人が現れることを意味しています。

そして大切な結婚式に呼ぶほどの人ですから、あなたにとって良い変化をもたらす存在と思ってよいでしょう。

人間関係の変化だけではなく、新しい仕事のチャンスや、夢中になれる趣味など、あなたのこれからの人生を明るくしてくれるような何かとの出会いが待っているかもしれません。

これは、自分自身の結婚式の夢の場合だけでなく、ゲストとして呼ばれた結婚式の夢でも同様です。自分以外の出席者が知らない人ばかりという状況は、これから新しい人間関係に恵まれるという予兆を表しています。

もっと詳しく知る:
>>知らない人の夢の意味

結婚式に遅刻する夢の意味は?

結婚式に遅刻する夢は、あなたの恋愛に関する運気が下降傾向にあることを象徴しています。もしもあなたにお付き合いしている人がいるのであれば、その人との関係が終わってしまうことも考えられます。これには、その人の話をあまり聞くことが出来ていなかったり、その人の感情とちゃんと向き合うことが出来ていなかったりなど、あなた自身に大きな要因ある可能性が高いと言えます。

あなたがお付き合いしている人と仲睦まじく今後も関係を築いていきたいと少しでも思うのであれば、ちゃんとその人と向き合って、そしてその人が求めていることをあなた自身が与えられるように、自分自身を磨き、その人へ尽くす心を大切にする必要があるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>遅刻の夢の意味

結婚式が中止になる夢の意味は?

結婚式が中止になる夢は、夢占いでは、あなたが現在不安を抱えていることの象徴です。それもちょっとしたものなどでなく、あなたはかなり大きな不安を抱えている状態です。現在あなたは、何か不安に感じている事柄があって、そのことが原因で、心に重いものがのしかかっているような苦しい気持ちになっているのだと考えられます。

もしもあなたが近々誰かと結婚する予定があるとしたら、マリッジブルー状態そのものと言え、現実の不安がそのまま夢に現れてしまっていると言えます。

もしもあなたが誰かと結婚する予定がないのだとしたら、職場や学校などの周囲の人達との付き合いで悩んでいる状態を意味しています。

結婚式に招待される夢は出世の暗示

結婚式の夢はとても良い吉夢です。様々な困難を乗り越えた男女が結婚できるという人生の中で一番幸せである時なので、運気が上り調子の時によく見られます。また結婚し今後も幸せに暮らしていくことから、良い導きを暗示しているのです。ということは良い指導者に出会える可能性もあります。

つまり端的に言うと結婚式に招待される夢は出世を意味します。

結婚式だから恋愛運ではと思われるかもしれませんが、招待されるという点が重要です。周囲から慕われていなければ結婚式に招待なんてされないのではないでしょうか。さ

らに結婚式を挙げる人が自分の上司だった場合、上司に才能を見出されて気に入られるであろうことを示しています。それによって仕事でも活躍の場が広がり出世していくのです。

結婚式が失敗する夢は努力が実って成功する暗示

結婚式には失敗が付き物です。ゲストが酔いつぶれて悪乗りしたり、進行が上手くいかなかったり、元恋人が乗り込んでくるというのも失敗の一つでしょう。いずれにせよ幸せの象徴である結婚式が失敗する夢はあまり良い気持ちのものではありません。
結婚式は梅占いでは「理想」を示しています。準備をしっかりして幸せいっぱいの完璧な結婚式は誰もが憧れる理想の形です。それを失敗する夢は、自分の理想に届かないであきらめたくなっていることを示しています。少し自信喪失をしているのかもしれませんが、結婚式自体は上り調子の時に見る夢です。自分では無理と思っていても努力してやってみると思っていたよりスムーズに進んで成功できたということもあります。
結婚式の夢はたいていが吉夢です。失敗(=諦め)を恐れずに挑戦しましょう。

元カノと結婚式を挙げる夢は、完全統一に向けた前進。

夢の結婚式は、完全統一に向けて、異なる要素を一つにまとめる発端といえます。調和を表わす行動の夢であり、あなたが間違っていないという励ましとして、受け取りましょう。

この夢は、計画、アイディア、アンビバレンスな感情や側面にバランスとまとまりをもたらすことを表わします。結婚相手になるのが元カノであっても、その元カノの長所を自分の中から引き出して、次に人生の伴侶として現われる異性と良好な関係を築く礎にするのです。

こうした夢を見るのも、あなたがこれからの人生を真剣に捉え、自己統一に向けて創造的に生きているゆえでしょう。自分に新たな側面を引き出してくれた存在に感謝し、あなたが次に幸せになれる場所や方法を期待しながら進みましょう。

もっと詳しく知る:
>>元カノの夢の意味

結婚式の予行をする夢を見たとき

結婚式の予行をする夢は、あなたの心の中で、何かの準備が整い、その最初の一歩を踏みだそうとしていることを暗示します。

実際に結婚の予定がある人なら、当日に不備のないように、自分の中でいろいろ確認しているのでしょう。

また現在相手がいない場合は、自分の環境を変えるためのプロセスにいるのかもしれません。

ただ、予行はあくまで仮の段階です。あなたは、実際自分が今考えていることのアクションを起こすのに、何か不安を感じているのではないでしょうか。やりたい事と不安が常に混在していて、絶対失敗したくないので、石橋を叩いて自分の夢の安全性を確認している状態ともとれます。夢の中で、式の予行が順調に進んでいたとしたら、もう行動に出ていいタイミングでしょう。

結婚式で有名人が受付をしている夢

結婚式で有名人が受付をしている夢は、富や栄光に対するあなたの欲求を象徴しています。

自分の結婚式だったら、あなたは、本当の自分の姿を偽ろうとしているのかもしれません。しかし、いずれそのような気持ちは、心の負担となっていきますので、気をつけてください。

そして、誰かの結婚式だったとしたら、その有名人は、あなたの隠された能力や、社会的な栄誉に対する念願のあらわれだったりします。受付の有名人を見て、わくわくするような気持ちを感じたら、あなたは、自分の仕事面や将来に対して、何か自身にとって価値のあることを始めようとしているのかもしれません。

ですが、有名人に対して、へりくだった態度をとっていたら注意です。あなたは、本当の自分を見失っています。

もっと詳しく知る:
>>有名人の夢の意味

吉兆!結婚式で白い靴を履いている夢

白は、純真な心や真実、誠実さを表します。
その色が、美しければ美しい程、吉兆の証。大願成就の兆しです。
未婚の女性の夢なら、現在の恋愛に良い兆しがあります。
靴は、恋人やパートナーのことを指します。
また、地に足をつく社会的地位を表します。
履いている状態なら、運気が順調である証です。
結婚式は、自身の結婚への思いや精神的成長、人生の発展を表します。
嫌な印象の結婚式ですと、今現在の恋人に不満がある状態だと、夢の中で言ってくれています。
結婚式で白い靴を履いている夢は、既婚者の夢なら、社会、会社等で出世をする、また、人として成長することを表します。
未婚の方の夢なら、現在の恋人との結婚という願いが叶う兆しです。

もっと詳しく知る:
>>靴の夢の意味

他人の結婚式を遠くから見かける夢の持つ意味は

他人の結婚式を遠くから見ている夢は、あなたの友達や家族など、周囲で恋愛や結婚がうまくいっている人への深層心理がわかります。

おめでたい幸せな気持ちで眺めているのなら、あなたはそのカップルや夫婦をあたたかく見守ろうという、ポジティブな感情を持っているでしょう。自分もああなりたいという理想や憧れもあるかもしれません。

反対に、夢の中の他人の結婚式に対して、不快になったりイヤな感情を持って見ている場合、身近にいるカップルや夫婦に対して嫉妬や劣等感など、ネガティブな思いを持っていることの表れです。

また、夢で見かけた結婚式と自分との距離にも意味があります。距離が遠ければ遠いほど、逆に気にしているということを意味しています。

結婚式で走り回る夢は恋人や配偶者に疲れた時に見る

夢の中の結婚式は、築いてきた幸せや人間関係など、人生の集大成とその転機を暗示しています。

肝心な晴れ舞台が台無しになるにも関わらず、結婚式で走り回ってしまう夢は、あなたが今、自分自身の築いてきたものを壊したい、もう逃げ出したいと思っていることを暗示しています。

特に恋人や配偶者とうまくいっておらず、あなた自身がもう自由になりたい気持ちが強いようです。相手に精神的な負担を強いられているような場合や、不満を感じているときにこのような夢を見てしまうようです。

相手に不満があったり、二人を取り巻く関係や環境に変化があったときは、しっかりと話し合いをして、自分の気持ちを相手に伝えることが、関係を持続させる上でとても大切です。

元彼と結婚式を挙げる夢の意味は?

あなたが元彼と結婚式を挙げる夢は、あなたが現在の彼氏との恋愛関係に満足していない状態であることを暗示しています。もしも現在あなたにお付き合いしている彼氏がいるならば、彼氏の言葉や行為などに不快な思いをしている可能性があります。逆に、現在あなたにお付き合いしている彼氏がいなければ、その人との関係が現状から先へ進まないことに対して焦燥感を抱いているのかもしれません。

元彼が自分ではなく他の人と結婚する夢には、あなたが過去の恋愛を乗り越えて、ポジティブな気持ちが芽生えた証です。良好な機会を逃さず、今のうちに様々な場所へ足を運べば、今までよりも素敵な人との出会いが、あなたを待っている筈です。

もっと詳しく知る:
>>元彼の夢の意味

結婚への憧れと不安!友達の結婚式に出席する夢

夢の中に友達が出てきた場合、それは自分自身の分身と捉えられる
ことが多いです。もちろん、友人自身のことを指すことも有ります。
性別でも意味は異なります。
異性の友達が出た場合は、その友達が好きな人の代役をしてくれています。
現在、過去、それぞれの友達でも意味が違います。
今の友人は、本人のありのままを映し出していると言われています。
過去の友達は、人間関係に変化が起きる兆しを表します。
結婚式に出席するということは、貴方が未婚の方なら、結婚への憧れや不安を夢の中で代弁してくれています。
また、これは、自分自身の婚期が近づいてる前兆です。
既に結婚されている方なら、今の結婚生活への思いが反映された形です。
友達の結婚式に出席する夢は、未婚の方なら運命の人が現れ、人間関係において良い変化が起きる前兆です。
既婚の方で、良い印象の夢なら、夫婦の関係について良いことが起こる前ぶれです。
嫌な印象の夢なら、結婚生活に疲れ、迷いや不安を抱えている状態です。

もっと詳しく知る:
>>友達の夢の意味

未来を想う。初恋の人と結婚式を挙げる夢

初恋の相手は、心の奥底にある憧れや愛情が具現化した形です。
現在、お付き合いさえている方がいるなら、その人を大切にしようとしている証拠です。
恋人がいない人は、素敵な恋に憧れている状態です。
また、占われる方が、女性なら『父親』、男性なら『母親』の象徴であるとも言われています。
結婚式を挙げることは、自身の結婚願望を表すほか、現実的な身の回りの変化や社会的決断や責任を意味します。
挙げる相手によって意味も異なります。相手をよく覚えておいて下さい。
初恋の人と結婚式を挙げる夢は、お付き合いしている方がいるなら、今の恋人と添い遂げて、共に歩んでいく責任感が生まれている証です。
恋人のいない方は、これから先、素敵な方と出会って結婚したいという願望の表れです。

もっと詳しく知る:
>>初恋の夢の意味

準備不足な結婚式を挙げる夢の意味とは?

他人同士が結ばれ、これから新しい家庭を築こうをする結婚式の夢は、人生の転換期や新たな繋がりを意味します。

その準備をなると時間がかかり大変だし悩んだりしますよね。

夢占いでは吉凶様々な解釈がされます。準備する夢は、将来に対する不安と、その不安を補うための用意周到さを示しています。

準備不足で焦っている夢の場合、人との繋がりの上で本当は手をだしてはいけないルール違反があり、それに手を出そうとしている事を警告している暗示です。何かしらの理由があるにせよやってはいけない事だという自覚があるので、後々後悔することになるかもしれません。そうならない為にも今の状況を再確認し、ルール違反を犯しているなら行動を改め、先々の事を考えるようにしましょう。

もっと詳しく知る:
>>足の夢の意味

相手がわからない挙式を挙げる夢の意味

相手を知らない状態で結婚をしようとするのは、あなたが今の状況から飛び出して、再度、振り出しに戻りたいという気持ちをあらわしています。

あなたは、いい意味でゼロから全てを始めたいのではないでしょうか。これまでやってきたことも、もう自身の力だけではどうにもならないと、心の奥で悟ってしまったのかもしれません。

結婚は、大きな節目をあらわします。そして、夢の中の相手が、ポジティブなイメージで登場していたら、新しい人生のパートナーの登場なども意味します。どのような方向転換にしても、あなたは、もう今の自分を変える決意をしたようですので、そのまま前向きに進んでいってください。

自分を偽らないで!着物を着て結婚式を挙げる夢

着物とは、日本の伝統的な服装で、保守的考えの象徴です。
これは、普段の自分とは異なる考えや環境を表し、周りの人間に他人行儀な態度を取っていることを意味します。
着物が出た場合、本当の自分を曝け出せる場が無く、窮屈かつ馴染めない環境下に置かれているいる状態です。
何かを着るということは、他の人への接し方、周りに見せている表面上の自分を言います。
本来の自分の姿と異なり、変わりたいという心の欲求を表します。
着ていたものによっても意味が異なりますので、夢の中で何を着ていたか、覚えておくと、より深い意味を知ることが出来ます。
結婚式を挙げるということは、結婚願望と社会的責任の両面を言います。また、精神的に成長する場でもあります。
着物を着て結婚式を挙げる夢は、結婚に対して、良い印象を持っていない状態です。
もし、上辺だけの自分でしか、結婚相手に見せられないのなら、結婚は止めるべきだとう警告です。
上辺だけを見せ続けるのは、ずっと嘘をつき続けることと同じです。
結婚は、気の統合とも言われ、夫婦が交わる意味もあります。
しかし、着物を着ている以上、それは望めない状態です。
この夢を見たら、自分の心と素直に向き合って下さい。

もっと詳しく知る:
>>着物の夢の意味

結婚式にドタキャンで欠席する夢

あなたが、いろいろ頭の中にあったことを、一度全部クリアにしようとしている状況を暗示しています。

ずっと思い巡らしてきたライフプランがあったかもしれませんし、または家庭や職場で、過度な重責を与えられていた可能性もあります。あなたは、すべてを抱え込み過ぎています。自分の軸がズレはじめていることにも、気づきはじめているはずです。

ドタキャンするということは、あることを待ったなしに決めた状況です。そこには心の余裕がありません。自分のするべきこと、またはやりたい事に、意識を集中させたほうがいいかもしれません。周りの状況に合わせすぎたり、人からどう言われるかを気にしていたら、自分が望む人生は送れません。

嫌いな人と結婚式を挙げる夢は関係修復の暗示

結婚式は愛し合っている男女が挙げるもので嫌いな人と挙げることはほとんどないでしょう。しかし、夢の中では良く起きることです。嫌いな人と結婚式を挙げるなんて、目覚めも悪いし、一種のトラウマにもなりそうです。まさか相手は自分のことが好きなのではと思ってしまったりして気持ち悪くなるかもしれません。

こんな夢を見た理由は、あなたが人間関係の修復や改善を願っていることを暗示しているのです。し

かしその相手は結婚式を挙げた嫌いな人ではないのでご安心ください。家族や恋人、友人、はたまた世間の目などさまざまなものを意味します。

結婚式の夢自体は吉夢で理想に向かって突き進むことができる可能性を示しています。それゆえ、あなたの頑張り次第で悩みの種である人間関係も良くなっていくでしょう。

もっと詳しく知る:
>>嫌いな人の夢の意味

元カレと結婚式を挙げる夢を見た意味と今後の対策

元彼と結婚する夢を見た時は今の現状に不安を抱いている時期であることを表しています。元彼と付き合ってた頃は幸せだったのに、など、過去を振り返り気味です。

しかしこの夢には後ろを振り返らず前を見て自分の道を進んでというメーセージでもあります。

そしてもう一つの意味は元彼の良かった所を見習い自分も真似をしてみるとよい、という意味合いが込められています。

相手への想いを募らせるだけでなく相手の長所を自分のものにしてみて下さい。そしてあまり過去にとらわれず前向きに過ごすことが大切です。そうすることで復縁なんてこともあるかもしれません。

もし復縁を望まない場合は元彼との思い出のものなど全て捨て別れた現実を受け止めて下さい。更

にあなたにパートナーがいる場合は相手に対して不満が募っているので話し合い今後の関係を見つめなおしてください。

もっと詳しく知る:
>>元カレの夢の意味

亡くなった人と結婚式を挙げる夢

亡くなった人と結婚式を挙げる夢は、その故人が誰だったかによって意味が異なります。

その人が、生前あなたと近しかった親族や知人だったら、あなたの人生において、何かの要素がプラスされ、それが融合されるのかもしれません。それは、友情、優しさ、辛抱することなど、夢に出てきた故人の姿が、あなたに伝えてくる部分的なものがきっとあるでしょう。そこに注目してみてください。

そして、亡くなった人が全く知らない人だった場合、あなたは、捨てた方がいい古い考え方や方向性を捨てて、一からやり直そうとしている状態の可能性があります。故人は、再生と復活のシンボルですので、一度振り出しに戻り、自分がこれから進むべき道を、再び考え直そうとしているのかもしれません。

もっと詳しく知る:
>>亡くなった人の夢の意味

結婚式に行く夢

人間関係などの運気が上昇している暗示です。その結婚式が賑やかで明るく、楽しいものであればあるほど、対人運や恋愛運などが上昇することを暗示しています。積極的な行動により、さらに運気は高まります。ただ、その結婚式が元恋人の結婚式だったりした場合は、その人への断ち切れない思いを暗示してもいます。とは言え、結婚式は大きな「区切り」であり、関係変化の証でもあります。未練をあまり気にせずに、運気向上を活かすべくアグレッシブに行動していくべきでしょう。

RELATED POST