花言葉

ヤマユリの花言葉や由来|色別(白色・黄色)の意味から怖い意味まで丸わかり

ヤマユリの花の特徴や名前の由来

6月から8月に東北から近畿の産地に自生する白い花弁に黄色の筋と赤い斑点がある、大きなユリ。
夏に山道で見かけた事のある方も多いのではないでしょうか。また、その甘美な香りも特徴です。
花の名は、山に咲くユリから名付けられました。
また、ユリの香りは、気持ちを落ち着かせ、新陳代謝を高めてくれると言われています。
自信が欲しい時、あなたらしさを取り戻したい時、ヤマユリがきっと力を貸してくれる事でしょう。

ヤマユリの花言葉の意味とその由来とは?

≪ヤマユリの花言葉≫人生の楽しみ

ヤマユリの花言葉は「人生の楽しみ」です。夏草の茂みの中から顔を出し、花びらをゆらゆらと揺らす姿。そして、ヤマユリからの濃厚な甘い香りを放つ姿から、生まれたと言われています。長年のパートナーがいる方はヤマユリを送られてみてはどうでしょうか。

≪ヤマユリの花言葉≫純潔

ヤマユリは和名では山百合と書き、その名の通り山地に咲く花として日本には古来から生息しています。背がすらりと高いのが特徴的で、その美しく可憐に咲く姿から、「純潔」という花言葉があります。花びらの白色もまさに「純潔」のイメージにぴったりです。女性へのプレゼントとしても人気の花となっています。

≪ヤマユリの花言葉≫無垢

「ユリの王様」と呼ばれるヤマユリ。花言葉の1つは「無垢」です。花の色は白色で、花びらに黄色い筋と赤い斑点があり、大きさは直径20㎝以上というユリ科の中でも最大級です。華麗な花の香りは甘く、風に揺れるたおやかなで清らかな姿から「無垢」という花言葉が生まれたのでしょう。ヤマユリのような可憐な女性に贈るにはぴったりの花ですね。

≪ヤマユリの花言葉≫荘厳

ヤマユリの花言葉は「荘厳」です。高貴なイメージの百合の花の中で「荘厳」とまで呼ばれるのは、一際立派な花だからでしょう。花の大きさは20㎝に達し、百合の中でも最大級です。また、芳香も強いので圧倒的な存在感を放っています。花言葉の通りですね。

≪ヤマユリの花言葉≫威厳

ヤマユリは、山や林にも生えている植物で、夏に強い香りをはなち、多くは白い花を咲かせます。すっと伸びた茎、つややかな葉、白く浮かび上がるような大輪の花を誇らしげに開くヤマユリの姿は、草深くみどりまぶしい山林でもパッと目に付く夏の女王のような花です。その堂々たる姿から「威厳」という花言葉があります。

≪ヤマユリの花言葉≫飾らない愛

ヤマユリの花言葉は、「飾らない愛」。美しく、風格のある花は、それだけで存在感があります。また、甘美な香りがし、食用にもできるなど、様々な喜びをもたらしてくれます。そんな特長から、この花言葉が誕生したのでしょう。

≪ヤマユリの花言葉≫高貴な品性

初夏に鹿の子模様の入った白い花が咲くヤマユリ。夏登山の中でふと目にすると、堂々と咲き誇る姿に思わず足を止めてしまうのではないでしょうか。ヤマユリの花言葉は「高貴な品性」です。自然のままでありながらも一目置かずにはいられない、滲み出るような高潔さを表しています。

≪色別≫白、黄色のヤマユリの花言葉

ヤマユリは、花の美しさや芳香から由来して、「無垢」や「人生の楽しみ」などの花言葉を持ちます。白であっても黄色であっても、意味が異なることはないため、プレゼントの際は相手の好きな色のヤマユリを選んでみましょう。

RELATED POST