嫌いな人がいなくなる・遠ざけるおまじない

【簡単・超強力】はさみで嫌いな人がいなくなる・遠ざけるおまじないの方法!一目でわかるポイント付き!

はさみで嫌いな人がいなくなる・遠ざけるおまじないの方法

白い紙、黒ペン、赤ペン、はさみを用意してください。
まず紙に黒ペンで相手の名前を縦書き漢字フルネームで書きます。名前の下に赤ペンで「×」を書きます。
名前が内側になるように折りたたみ、誰にも見られないように1週間持ち歩きます。
1週間後に紙は折りたたんだままはさみで切り刻みます。
細かくなった紙はティッシュにくるんで捨ててください。

はさみで嫌いな人がいなくなる・遠ざけるおまじないのまとめ

このおまじないは方法が非常にシンプルな割に、効果が絶大な側面を持っています。
ですので、取り返しのつかない事態になる可能性があることを認識した上で実施する必要があります。
また、呪いに近い方法を使うため、真剣に行わなかったりすると呪いが自分に降りかかってくる可能性があることも認識すべきです。
いい加減な気持ちでは行なってはならないと覚えておきましょう。

はさみで嫌いな人がいなくなる・遠ざけるおまじないの詳細①一時的な感情に流されないように

この方法は嫌いな人との関係を断ち切る効果が強くあります。
しかも、効果は場合により数年から一生など、相当長い期間持続することとなります。
ですので、一時的なケンカなどで仲違いした時の勢いなどで、このおまじないをしてしまわないようにしてください。
縁を切ることは簡単ですが、断ち切った縁をつなぐのは非常に大変です。

はさみで嫌いな人がいなくなる・遠ざけるおまじないの詳細②人に知られてはならない

このおまじないは、おまじないの存在を相手に気づかれてしまうことはありません。
逆に、おまじないをかけていることを他の人に言ってはいけません。
効果がなくなるのはまだマシで、呪い返しで自分に不幸なことが起こってしまう可能性があります。
幸せになりたいならどれだけ親しい人であっても、必ず秘密を貫いてください。

はさみで嫌いな人がいなくなる・遠ざけるおまじないの詳細③似ているはさみのおまじないを試す

ご紹介した方法に似た方法がありますので、こちらも合わせてやってみてもいいでしょう。
紙に相手のフルネームを書くところは同じです。違うのはここからで、すぐに紙を細かく切り刻んでください。
細かくすればするほど効果は強くなります。最後に細かくした紙は糊などで固めてください。
固めた紙はゴミ箱に捨ててしまえば、この方法は完成です。

はさみで嫌いな人がいなくなる・遠ざけるおまじないの詳細④面白半分でやってはならない

この方法はどちらかというと呪いに近い側面があります。
「人を呪わば穴二つ」という言葉がある通り、呪いは強い力を持っていますが、下手をすると自分の身を危なくしかねません。
また、真剣に行わないと自分に不幸が降りかかってしまうこともあります。
ですので、この方法はどうしようもないときの最終手段として行なってください。

はさみで嫌いな人がいなくなる・遠ざけるおまじないの詳細⑤効果がない場合には

効果が感じられず、嫌いな人が接近してくる場合には再度このおまじないをやってみましょう。
ただし、嫌いな人が接近してくるのには意味があったり、あなたの心の中に迷いがあったりすることもあります。
再度おまじないをする前になぜ近づきたくないのか、嫌な理由はずっと続くのかなど、あなたの心の中を整理することをおすすめします。

合わせて読みたい