連絡先を聞かれる・交換できるおまじない

【簡単・超強力】気になる人から連絡先を聞かれるおまじない!一目でわかるポイント付き!

気になる人から連絡先を聞かれるおまじないの方法

はじめに紙を用意します,紙の大きさは特に大きなものでなくても良いでしょう。用意した紙に油性ペンで自分のメールアドレスかlineIDを書きます。油性のペンを使うのは水に入れた時にじまないようにするためです。自分の名前かlineIDを書いた紙を水に丸一日浸けておきます。水につけた紙を丸一日乾かします。丸一日乾かすのは紙を十分に乾かすためです。次に紙を破きますが、破くときは高いところで破きましょう。大事なポイントがあります。おまじないを行う期間の間は北枕で寝るようにしましょう。

気になる人から連絡先を聞かれるおまじないのポイント

このおまじないを成功させるためのポイントをご紹介していきます。まず紙ですが、水に浸けたり干したりします。水につけている間や、干している間に破けてしまってはおまじないの効果は十分に発揮させることが出来ません。紙は水に浸けたり干したりしている間に破けないものを選びましょう。特に和紙には丈夫なものが多いのでおすすめです。

紙に油性ペンでアドレス or lineIDを書く

紙に油性ペンで自分のメールアドレス、もしくはLINE IDを書きます。この後一日水に浸けるので、水に浸けている間に破れたりしないよう、丈夫な紙を選んでください。ペンは水で消えない油性ペンで、なおかつピンク色のものを使うと効果的です。ピンク色は女性の魅力を引き立ててくれる色であり、恋愛運アップの効果があります。

紙を丸一日水に浸ける

自分のメールアドレスやlineIDを書いた紙を丸一日水に浸けましょう。浸けている途中で紙が破れてしまうとおまじないの効果が無くなったり、弱くなったりしますので、紙が破れないように注意しましょう。水が揺れると紙が破れる原因となることがあります。水が揺れたりしない場所に置いておきましょう。この時重要なのは、必ず24時間浸けておくことです。

紙を丸一日干す

24時間紙を水に浸けたら、水に浸した紙を干します。干している間に紙が破れてしまうことなないようにしましょう。平干しがおすすめです。平干し用のネットは最近100均などでも販売しているので、利用すると干している間に破れるのを防ぐことができます。メールアドレスやlineIDは個人情報なので人目につかないように気を付けて干しましょう。室内や浴室などに干すのをおすすめします。干す時間は24時間です、時間が大切ですのできちんと守りましょう。

高いところで紙を破く

24時間干して乾いた紙は次に破くのですが、破くときはできるだけ高いところに行って紙を破きます。一戸建てであれば2階や3階、あるいは高いビルなどの高層などです。特に無理する必要はなく安全も考えて破く場所を選んでください。紙はできるだけ細かく破く必要があります。和紙などはかなり丈夫なので破くのは結構大変かもしれませんが細かくかつ丁寧に破くことが必要です。破いたあとの紙は特にとっておく必要もなく、ゴミ箱に捨てましょう。

おまじないを行う間は北枕で寝る

このおまじないでとても大切なポイントがあります。おまじないを始めた日の夜から、紙を破いた日の夜まで、北枕で寝るということです。アパートなどに住んでいて、北枕で寝るのが難しい場合には東枕にします。北枕は縁起が悪いなどと言われることがありますが、フランスでは、北枕・東枕はおまじないやお願い事に効くといわれており、お願いごとの際には北枕や東枕で寝ることを勧めています。また北枕や東枕は開運や恋愛運に良いともされています。

2022年の運勢占い

2022年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?