夢占い

【夢占い】象に関する夢の意味14選!

象に追いかけられる夢の意味とは

あなたは夢の中に象が出てきたことがありますでしょうか。象という動物には、力強いイメージがありますよね。そんな象に追われてしまう夢にはどのような意味があるのでしょうか。

象に追われる夢には、あなた自身が親や会社の上司などの強い力を持った方々から圧力を受けてしまい行き詰まってしまったり、苦しめられてしまったりして結果的に精神面でかなり追い込まれてしっていることを暗示しております。

そんな夢を見てしまったのなら、一人きりで悩みを抱え込むことをせずに、だれか信頼出来る方などに相談してみましょう。夢を見てしまったからといって、その夢に負けてしまってはいけません。

大きな力によって守られている幸運・子象の夢

元気が良い印象の子象の夢は、幸運を象徴しています。
群れで行動する象には、強大な力以外には協調性を意味します。

子象が親と、一緒にいる姿や群れの中にいる様子は、現在の幸運が大きな力によって守られていることを示しています。子象が群れからはぐれている様子であれば、幸運の終焉や後ろ盾を失くす意味となります。

子象に投影されるのは自身の子供時代という解釈もあり、良い意味でも悪い意味でも、現在の成功や苦悩など精神状態に及ぼしている原因の糸口が子供時代にあることを示唆しています。

人知れず誰かに助けてもらいたという願望が、庇護を必要とする子象に象徴されている場合もあります。

一気に開運・地位や名声を得るという凄い白い象の夢

白い象の夢は、商売?盛、一気に開運する以外に、思い通りに地位や名声を手に入れ、繁栄するという意味を持つ大吉夢で、大きな権力を持つ協力者によって、地位や名声を得ることも暗示します。

女性が見た場合は、誰もがうらやむような素晴らしい伴侶の出現や、夫の出世、将来子宝に恵まれ優秀な子供が生まれ育つ暗示です。

インドでは白い象は神の使いという信仰があり、神がかり的な幸運、富・財産の増大、出世という意味も示します。

お釈迦様が白い象の姿で母体に入ったという伝説から、子供にまつわる吉兆を示し幸せが舞い込む良い夢です。

心強い支援者がいなくなる、象が死ぬ夢。

象が死ぬ夢は、典型的な凶夢です。
主だった意味は、強力な影響力を持っていた支援者がいなくなるという暗示です。

居なくなる理由は、何らかの理由で支援者が去るのか、もしくは会社が倒産することによるパワーを象徴する存在の消失、または信用していた人の裏切りというやりきれない理由を象徴します。

経済的な基盤が揺らぐという意味や、信じていたことが崩れ去るという計画のとん挫も示すため、大きな不利益が出る前に今の計画の見直しや、場合によっては見送りにすることが賢明です。

異動や転職、転居による人間関係の変化をきっかけに起きる出来事も表します。

出世運や玉の輿運を表す、象を飼う夢。

象を飼う夢は、自分や組織の可能性、パワーを活かしながら目標を達成しようとしていることを暗示しています。

リーダーシップを上手く発揮でき、仕事運と共に名声や金運が上昇することを暗示します。
心強い味方や協力者が現れ、大きな理解者として将来のパートナーとの出会いもある可能性でがあります。

夢を見た人が女性であれば、異性との出会いは地位を伴う金銭的に裕福な男性の可能性が高く、男性が見た場合は、出世や家庭を持つことを意味します。

檻の中で象を飼うのは独占欲を示し、象が家の中をウロウロしているのは、家庭内における父親の権力が強すぎることを表しています。

象と海の夢は、力にエネルギーが加わることを示唆。

水浴を楽しむことでも知られる象ですが、場所が「海」である夢は、創造エネルギーが働いていると言えます。

象は幼い象を敵から守って進む「母性」もある動物、優しい気質がある一方、その気になれば強い力を使える生き物です。その時の力を今なら使える、とあなたに告げていると言えます。海を見て暫く生命の源に触れたあなたは、エネルギーを得た状態にあると言えます。

深呼吸をしたら、現実世界の中で、迷わず本来の才能を活かしきっていきましょう。これにより、新たな力が目覚めていくはずです。
恋愛面においても、ある意味魔力が働く時期と言えます。

片思いの人も、思い切って気持ちをぶつけていきましょう。

象が怒る夢は、デリカシーのなさが原因かも。

象は、巨大な体の持ち主ですが、デリカシーを感じさせる生き物でもあり、情け深さ、優しさといった側面も表します。

象が「怒り」を向けた矛先は、それを感じ取っているあなたであると推測されます。あなたにとって協力的で、普段サポートしてくれるような存在を怒らせていませんか。

無神経なことを言ったり、そうした態度をとってしまった可能性があります。今は、関係性を回復させるために尽力することが必要です。

また、普段の生活に於いても、「人の感情面を大事に扱う」ことは、円滑な人間関係を築いていくために大切です。夢があなたにそれを提示している可能性もあります。

象に襲われる夢はストレスや緊張を示している

象に襲われる夢は、ストレスや緊張を感じているという証です。気持ちが高ぶっているという証拠であり、攻撃的な感情に支配される恐れもあるため注意が必要です。

リラックスできていないということでもあるため、ストレス発散をしないと押しつぶされるかもしれません。また象は上司や親といった目上の人物を表しているため、それに襲われるということは、彼らにプレッシャーを与えられていることです。

上司なら仕事のこと、親なら結婚のことなど、精神的に追い詰められるようなことを言われたからこそ、象に襲われるという夢を見るのです。こういう夢を見た時は一度気持ちをリセットして、リラックスできる環境を作るようにしましょう。

象の出産の夢は、最期の試練での過ち回避の警告。

最後の試練を疎かにしない、誤った行為に走らないことが大切、という忠告と言えます。

生まれる小象は、痛みにパニックになっている母親に踏みつぶされないか、気が気ではありません。母親もまた、長い妊娠期間を経てようやく出産を迎えることで、期待感が高まっているとも言えますが、やはり足元に注意を払わうことが必要です。

あなたが取り組んでいた問題に対し、最後のひと踏ん張りという段階にあるのなら、今ひと時確認を怠らず、保守的な意識を働かせることが大切でしょう。うまく現状を見極め、想定外の事態を招かないように努めましょう。

象が妊娠する夢は、長いスパンで目標に進むことを示唆

掲げた目標や計画に対し、これからじっくりと取り組むことが大切であると示唆しています。感情に支配されず、長いスパンで捉えて進みましょう。その中での学びはあなたに大きな成果と評判を招きいれます。

更にいえば、これまでとは違うコースへと変換していく可能性や、大きなバックアップを得られるなど、期待感の大きい予測もされます。
また、妊娠は新たなエネルギーが宿る、という意味においても、良い暗示ですが、心構えや忍耐は必要です。あなたの心の持ち方は、進行、対処、結果にも大きな差をもたらすことを忘れないでおきましょう。

象の置物の夢が示すのはあなたの幸運

象の置物の夢は吉夢です。象は存在感があり、大きなパワーを持っていますね。その象の置物は、訪れる災いを退けてくれるのです。象が置かれていた位置によって、あなたにどんな影響が現れるかが分かります。

人が出入りする玄関に置かれた象は、あなたの災いを退け、幸運が訪れることを示します。居間に置いてあったなら、あなたや家族を大きな後ろ盾が守ってくれていることを暗示します。

仕事の場に置いてあったなら、あなたの仕事において幸運が舞い込み、仕事運が上昇するでしょう。勉強の場にあったなら、きっとあなたの勉強の成果が報われることでしょう。

象が暴れる夢は、あなたの中の怯えた感情が原因です。

あなたが何か怯えた感情を抱えているようです。何かの力が働いて、自身の思考パターンが消え去ったり、損なわれている可能性があります。

巨大な象が暴れる原因が、足に刺さった小さな棘であるかのように、原因は、些細なことなのかもしれません。一旦緊張を緩め、落ち着いた気持ちで状況との調和を探ることも大切です。

また、象が暴れた時には大変な労力で制ししなければなりません。あなた自身が精神のバランスを崩すことのないよう、無用な憶測で悩まず、頭脳を休息させて動き出すためのタイミングを見計らうことも一案でしょう。

守り守られる幸運の象徴、象の親子の夢。

象の親子の夢は、幸運の象徴しています。

夢の中で象の親子の様子を母親目線で見ているのなら、自分自身が高い能力と強力なパワーで子供を守っていることを表しています。

小象としての目線で母親の象を頼もしく見ているのであれば、現実でも誰かがそばに寄り添い、その存在が高い能力や権力を持った人物であること、または家族に守られ安心感を持っていることが象徴されています。

子宝に恵まれる意味や、親としての責任を果たしている象徴としても現れます。
また、これまで一つであると思っていた可能性以外に、別の新たな可能性があるという幸運を示す象徴でもあります。

象を殺す夢は、これからのあなたの運勢を暗示します

象を殺す夢なんて、なんて変わった夢を見てしまったのだろうと思うでしょう。
象を殺す夢は、吉夢ではなく、はっきり言うと凶夢です。

あなたの自分勝手な考えや行動によって、周囲との軋轢ができることを暗示しています。
腹が立つことがあっても、まずは冷静さを保ち、過激な発言を抑えることは、今後のあなた自身の運勢を良くすることにつながります。

恋愛面では、自分から大事な縁をだめにしてしまったり、真面目な恋愛から遠ざかってしまう恐れがあります。
仕事面では、人間関係の悪化や、周囲の人に煙たがられてしまう可能性があります。

合わせて読みたい