夢占い

【夢占い】海の夢の意味42選|旅行・泳ぐ・綺麗など状況別に夢診断

海の基本的な意味

海は生命の源ですが、夢の中でも生命や母・母性、神秘などを象徴しています。海の夢の意味を知るポイントは、夢の中の海がどのような状態だったかということです。

海が穏やかだったなら、あなたは心身ともに穏やかだということになります。美しい海が印象的だったなら、あなたの魅力やセンスなどが磨かれることを暗示しています。逆に荒れた海の夢だったなら、あなたの心と体が荒れている暗示となります。不安、怒りといった感情がたまっているのかもしれません。

海からキラキラとしたエネルギーを感じたなら、あなたもそのようにきらめくということですし、逆にどんよりとした海だったなら、エネルギーが低下していることを意味します。

このように海の夢は、海の状態がそのままあなたの状態という風に読み解くことができる、わかりやすい夢の1つです。

登場人物
自分が出てくる 子供が出てくる
元彼が出てくる 亀が出てくる
魚が出てくる 海に海賊が出てくる
場面や海の状態
朝の海 昼の海
夕方の海 深い海
夜の海 海の街
綺麗な海 汚い海
暗い海 青い海
海の中
海での出来事や行動
海に落ちる 海で泳ぐ
海に飛び込む 海で溺れる
海で遊ぶ 海を渡る
海に沈む 海を眺める
海に潜る 海で遭難する
海で事故に遭う 海を高いところから見る
海以の印象的だった建物や風景
海の波 海と空
海と神社 海の港

自分が出てくる夢の意味

自分が出てくる海の夢の意味は、現状からの変化を暗示しています。

この夢における自分とは、あなた自身のことを示しています。

そのためあなたと女性的な存在の出会いの暗示となります。

もっとも、非常に力強い存在や変化を暗示してもいるので、不測の事態には注意した方が良いでしょう。

もっとも、基本的には吉夢なので、あまり消極的にならずに、心のままに行動していくと良い結果が望めます。

きっちりタイミングまで考慮できれば、より素晴らしい出会いにつなげることができます。

子供が出てくる夢の意味

夢の中で海と子供が出てきたという場合においては、あなたの好奇心が高まっていることを示しています。

子どもの夢を見た場合、それはあなた自身の純粋さや好奇心を表します。

海の中に子供がいる場合は、そもそも海とは自分と他の異なる世界への境界線を意味することになりますし、子供は自分自身を表していることになります。

ですから、海の中に子供がいるということは新しい世界へと行こうとする自分、と言うことになります。

子供の表情が苦しそうであれば未知の世界への不安を深層心理で感じているということになります。

逆に楽しそうにしているのであれば新しい世界へ行こうとしている自分はわくわくしていて、可能性を楽しんでいる、という事になります。

もっと詳しく知る:
>>子供の夢の意味

元彼が出てくる夢の意味

元彼が夢に出てくる夢は、その人の事を強く思い過ぎてそうなりたいという思いが強いことを表します。

元彼の夢は、あなたの恋愛運や恋人との関係を表します。

恋人に会えないときは、たまに恋人と話をしてみることも大切です。

また、近いうちその元カレと復縁し、夢と同じような事が起きるという意味もあります。

他にも、あなたの夢に出てきた海の状態でも意味が変わっていきます。太陽がギラギラ出ていて綺麗で穏やかな海だった場合は今後あなたの恋愛運が上昇して行きます。

あなたから復縁を求めたら上手く行く可能性が高い時期と言う意味です。次に、海が荒れていた場合、近いうちに恋愛でトラブルに巻き込まれます。

復縁を無理矢理求めたり、強引に誘ったりすることは止めましょう。

もっと詳しく知る:
>>元彼の夢の意味

亀が出てくる夢の意味

亀が出てくる海の夢を見た場合に意味するもの、それは「あなたの健康や金銭的な運気が上昇する」事を夢は教えてくれています。

夢の中における亀と言うのはとても縁起の良いキャラクターで、昔から長寿や金運を象徴させる動物でした。
その亀があなたの夢に出てきたという事が意味するのは、あなたに大幅な運気のアップが期待できる事です。
臨時ボーナスをもらえたり、今手を付けている仕事が大成功する事もあるでしょう。
また、この夢を見たのが女性であれば、とても素晴らしい良縁が見つかるかもしれません。

魚が出てくる夢の意味

魚が出てくる海の夢は夢占いでは「潜在能力を活用し願いをかなえる未来」を暗示しています。

魚は眠っている能力や願い、希望を象徴しています。

あなたが自分の秘められた力を信じて活かすことができれば、きっと願いがかなうでしょう。

現状はうまくいっていなくても、いつか状況は好転します。

あなたは今、海のような場所にいることを夢は示しています。

広大な海は開放的で、チャレンジを歓迎する環境の象徴です。

夢占いからの暗示で、あなたが眠った力を発揮する機会はきっと訪れます。

その時は、願いをかなえることができます。

海に海賊が出てくる夢の意味

海に海賊が出てくる夢は、自分が大切にしているモノを無理やり奪われてしまうことを暗示しています。

海賊が夢に登場した場合、それは権威や力を象徴しています。

急いで逃げることの出来ない状況の中で争うことになるでしょう。守り抜く覚悟を持つ示す必要性に迫られるのです。

また、八方塞がりの状態で危機が迫ってくることも暗示されています。不安定なポジションに置かれて、焦ってしまうでしょう。

どう立ち回るべきか判断に迷っているうちに、大事なものを次々と失ってしまう可能性があるので注意が必要です。

朝の海の夢の意味

海から朝日が昇ってくるような朝の夢は、夢の状況そのままに、あなたの運気も上昇することを表していると考えられます。

朝の風景が夢に出てきた場合は、物事の出発点を表します。

これまで努力してきたことがあれば、それらが花開くことが大いに期待できます。

また、悩みなどがあった場合でも、解決し、解放されることを示してもいます。これからの素晴らしい新たな生活が始まる暗示でもあります。

あなたのこれからの人生が上昇気流に乗り、悩みもなく、また成功や名誉を手にすることを暗示する吉夢であるといえます。

昼の海の夢の意味

昼間の海の夢は、これからラッキーな展開があることを暗示しています。昼間の景色を見る夢は、あなたが多くを望まないのであれば、今の状況がまずまずの進展を遂げるだろうということを意味し、太陽の光を反射してキラキラと輝く穏やかな昼間の海は、穏やかな日々の幸せを実感し嬉しく思うことを意味しています。片思いの人がこの夢を見る時は、自分の思いが相手に通じ、優しい温かな愛にくるまれるような進展をみせるかもしれません。

夕方の海の夢の意味

夕方の海がでてくる夢は、あなたの気持ちや心の状態がとても穏やかであるという表れです。

夕方の情景が夢に出てきた場合、計画やプランが終盤に入っていることを表します。そのため、落ち着いて物事に取り組める時といえるでしょう。

また、生きていくうえで今はエネルギーも十分な状態と言えるでしょう。恋愛の面でもそれが反映されているので、絶好のチャンスと言えます。片思い中の方は積極的にアタックしてみると上手くいく確立がグンと上がるでしょう。

現在すでにお相手がいる方は、これからも平穏で幸せな日々が続く事を暗示しているので、初心を忘れずに過ごすともっと良好な関係を築き上げる事が出来ますよ。

深い海にいる夢

深海にいる夢は、内なる思いに気付けることを暗示しています。

深海は、あなたの本質的な心境を表します。

表面的な人付き合いを続けていく中で、本当の自分の気持ちに気付く機会があるでしょう。

より深い部分で繋がり合った関係を作る機運が高まっていくのです。

また、熟慮して物事を見極めなければならない状況の到来も暗示されています。

慎重に進めなければいけない事態に陥った中で、冷静にその本質を突き止めていく必要性があるでしょう。

夜の海の夢の意味

夜の海辺が出てくる夢は、あなたが恋人がいる場合は、その方とこれからも幸せで穏やかな関係を続けていけますよと言う暗示です。

夜の夢は心の平穏を表します。

お互いの信頼関係もしっかりしていて、将来も今以上に幸せな日々を送れるでしょう。

ですが、現在恋人がいない方はとても注意が必要です。必要以上に孤独感を感じていたり寂しさを紛らわす術を見つけられていない可能性があります。

このままでは心の病を引き起こす可能性もあるので、あまり無理をせずリラックスできる趣味などを探してみましょう。

海の街にいる夢の意味

海辺の街にいる夢は憧れや現実逃避を表します。

街は、社会や人間関係を象徴しています。あなたが何か物事や人に強い影響をうけていることを表しています。

影響を受けているのが人の場合は、その人は活気があり、力がある人です。

また、あなたが海辺の家の中にいる夢の場合は、良くも悪くもあなたの心の安定を表しています。状況に満足しているか、不満があるがそれを受け入れている状態です。

しかし、家の中は静かでも外の海が荒れている場合は、あなたの心の奥底では不満が溜まっていることを表しています。安定して平穏を保っているつもりでも、深層心理では不満に思っているようです。

不満が爆発する前に、解決した方がいいかもしれませんね。

綺麗な海の夢の意味

綺麗な海の夢はあなたの心の状態が安定していたり、何かいい能力が開花していくという良いメッセージであると言えます。

夢の中で海が表すキーワードは、生命・愛情・母性・潜在的な力などです。

綺麗で穏やかということは、心の平穏が保たれており、自分の潜在能力を発揮できることを意味します。

また、海を眺めるという意味から瞑想のような感覚で心の中を客観的に眺めてみるいい機会です。

海を眺めていた時の気持ちを思い出して見て下さい。穏やかですか、落ち着いていますか。それとも少し不安もありますか。

この機会に心の中を見つめなおす時間をとることもお勧めいたします。

綺麗な海を眺めている夢は心が洗われていくことを暗示しています。日々の生活の中で汚れてしまった心が、自然と浄化されていくでしょう。

煩わしさから抜け出して、気持ちを整える時間を手に入れることが出来るのです。また、これからを生きる活力を得られる暗示にもなっています。

物事のマイナス面ばから見ないで、明るい気持ちになれる部分を積極的に捉えていくことが可能になるのです。希望を持てるような状態になるため、自ら行動を起こせるでしょう。

汚い海の夢の意味

汚い海の夢を見た時は、精神的肉体的にバランスを崩していることを暗示しています。

最近忙しさなどから疲労が溜まっていると感じることはないですか? たまにはゆっくりと休んで体のメンテナンスをしてあげましょう。

また、悲しい出来事や傷つく言葉を受けてしまったりトラブルに巻き込まれてしまった時、自身に直接関係ない陰口とかを聞いて嫌な気持ちになったりするなど心が疲れてしまってることも表しています リラックス出来る空間を作って心を浄化してあげましょう。

体の変化も心の変化もしらずしらずの内に蓄積されていきます。

疲れたかも?と少しでも感じることがあれば早めに労ってあげてくださいね。

暗い海の夢の意味

暗い海の夢が象徴するものの中には深層心理を表しています。

暗い海は底が見えず飲み込まれてしまいそうな怖さがありますよね。

あなたは今不安や後悔、孤独、憂鬱といった感情が渦巻いているのではないでしょうか? 今は精神的に不安定になってしまっていますが、でも今のままでは何も解決はしません。

まずは一つでもいいのでポジティブなことを考えてみましょう。

前を向いて一歩進むことから始めていけば少しずつ状況も変わるでしょう。

青い海の夢の意味

透き通る青い海が夢に出てきたときは、安心できることがおこる予兆の可能性があります。

何か青いものが出てくる夢は、物事の進展や安心できることを意味します。

今の問題が解決していくという吉夢となりそうです。

また、夢の中で船が海沿いに停泊しいてるシーンがあれば吉報を運ぶ暗示のケースもあります。

いずれにしても夢出てきた海の状況が良ければ、何かいい変化や何かを克服できるチャンスが来そうという認識で良いでしょう。

普段と違った行動などを取り入れてみればいいかもしれません。

エメラルドグーンの海の夢の意味

エメラルドグリーンの海の夢というのは、穏やかな気持ちを表しています。安定した精神状態であるため、物事を冷静に見極める力も高まっていることから、願望が叶えやすくなっていることを暗示しています。
思い描いていた未来に向けて近づくことができますので、穏やかな気持ちを維持していくように心がけていくことが大切です。人に対しても穏やかな気持ちで接することが出来ますので、対人運もアップしています。気になる人には積極的に声をかけることでよりよい人間関係を築くことが出来ます。

荒れた海の夢の意味

海の波が高くて、大波が押し寄せてくるような物で、海が荒れていると思った夢であれば警告的な夢です。

波たつ海は感情コントロールできないことを意味します。

感情的になりがちで何か判断を下すときにいい時期ではなく、ちょっとの辛抱が必要と解釈可能です。

また、トラブルに巻き込まれたり、不注意による障害の前兆ともなり、感情的になれば大失敗を招いてしまうこともあります。

対人関係に注意しましょう。よくないことが起きるとネガティブにならないで気持ちを落ち着かせてください。

透き通った海の夢の意味

透き通った海の夢は夢占いでは「創造力を発揮できる環境が手に入る兆し」を暗示しています。

透き通った水は、創造力と濁りがない精神を象徴しています。

澄んだ水のような透明な気持ちで、創造力を発揮することの大切さを伝えているのでしょう。

海は生命力にあふれた、豊かな環境を意味します。これからあなたは、すばらしい環境で存分に力を発揮することができそうです。

また海は夢占いで、変化したりエネルギーをもらってリフレッシュする場でもあります。

心を濁らせず研ぎ澄ませることで、疲れを癒やすことができるでしょう。

海が満潮を迎えている夢の意味

満潮なら吉夢と解釈して、大まかにこれは時が満ちたこと、機が熟したことを意味します。もしあなたがなにかを計画していたり、いつかやりたいと思っていることあれば、ぜひ実行してみてください。

運も上昇して、周囲の方たちから協力が得やすい時期となります。海が満潮する夢は全く悪い意味が伴っていないのです。

また、満潮時の海が穏やかであればあるほど、計画の実現に向けてスムーズに事が運ぶことを暗示しています。荒れている海でも、少し困難はあれど最終的には計画を実現できることを表します。

海の中の夢の意味

夢の中で海の中にいる夢を見た場合、あなた自身が現実世界においてトラブルに直面していて、解決方法を見いだせずにいる状態である事を暗示しています。

夢の中での海の中と言うのは、皆さんの悩みの深さを表しています。

この夢を見た方は、ご自身の考えに執着しすぎることなく、ほかの方の意見に耳を傾けるようにしてください。

意外なところに解決策が見いだせます。

海に落ちる夢の意味

海に落ちる夢は対人関係に対して警告の夢であり、恋愛や仕事場の関係などで裏切られたり、傷つけられたりしてしまうでしょう。

落ちる夢は不安やプレッシャーが高まっていることを表します。

自分が落ちた場所がどこか、落ちる時誰と一緒だったかなどを思い出してみましょう。もし、いまどうにか対処できるようであれば早めに対処していきましょう。

また、海に落ちる夢を見たら、自分以外に周囲の方の行動にも細心の注意を払ってみてください。何か解決策を導けるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>落ちる夢の意味

海で泳ぐ夢の意味

海を泳ぐ夢は、何かに向かって努力している現状を表しています。スピード感のある泳ぐ夢は、物事が順調に運ばれています。ゆっくりと泳ぐ夢は、少しずつ運気が上がっていきます。

周りに遮るものも無く、何も気にせずに行きたいところまで進んでいけるでしょう。また、救いの手が差し伸べられない現実も暗示されています。

藻などに絡まれてなかなか進めなくなっている夢は、葛藤を意味します。努力していても、なかなか希望通りにいきません。やり方を変えてみてはいかがでしょうか。目標を変えてみるのも1つの手です。

自分勝手に行動していたツケが回ってきて、誰も近寄ってこなくなるでしょう。

向こう見ずな態度をとり続けることのリスクに気が付いて、愕然とすることになります。

もっと詳しく知る:
>>泳ぐ夢の意味

海に飛び込む夢の意味

もしも海に飛び込む夢を見たら、これから起きることに漠然とした不安を抱えて足がすくんでしまうような状況に置かれています。

何とか前に一歩踏み出したいのに怖くて進めなかったり、考えすぎて頭でっかちになっていたりする模様です。

ですが、そうした自分の状況も実際理解していて、このままではダメで何とかしなくてはと思っているはず。

そのため何かしら頑張って努力しようとしてるのです。これが飛び込む意味であり、自分の殻から一歩踏み出していこうという意思の表れなのです。

成長によって幸運が得られて、仕事で成果が出せる前触れとなります。

飛び込みで怖い感情があっても、飛び込んだ後の海がきれいならいい意味となります。

海で溺れる夢の意味

海でおぼれてしまったが助かる夢であれば、今抱える問題・悩みが解決するといったことを暗示します。

夢と同じように、助かる状況が現実にも表れるでしょう。

いま対応に困ってるようなことがあれば近々解決しそうです。

ですが、おぼれるということが苦しいように、その問題は一筋縄でいかないので気を緩めないで対処しましょう。

おぼれているところを誰かに助けられる夢であれば、今あなたが困ってることを周りがサポートしてくれるといった暗示です。

一生懸命頑張っていることも、一人で抱えず周りに相談してみると意外に解決へ道が開かれるかもしれません。

また、おぼれて死んでしまう夢であれば、あなたが新たな自分に生まれ変わろうとしているといった意味となります。

海で遊ぶ夢の意味

海で遊ぶ夢は、恋愛をもっと楽しみたいという願望を表しています。

今の生活に潤いを与えるためには、素敵な異性とコミュニケーションを取りたいと、強く願っている状態であることを暗示しています。

真面目に恋愛をしようというよりも、やや刺激や一時の楽しい恋愛を求めている傾向にあるため、相手を吟味する余裕もなくなっています。

寂しいからと誰とでも仲良くするというのではなく、しっかりと相手を見極めることが大切です。

積極的に出会いの場所にも足を運び、人を見る目を養うことも大切です。

海を渡る夢の意味

渡る夢の意味は、今後の展望を暗示しています。

渡るという部分は、人生の新たな船出や旅路を意味します。

そのため、遠い目標や夢、将来への展望を暗示することになります。

ただ、遠大な目標なだけに、トラブルには細心の注意が必要です。

特に、見通しの甘さや油断があると、深刻な状態に陥りかねません。とは言え、目標に向かうこと自体は大変素晴らしいことで、力強さも見えます。

丁寧さや着実さを忘れなければ、大きな成功を手にすることができます。

海に沈む夢の意味

海に沈む夢はそう遠くない将来を暗示していて、あなたの今後の状態などを示します。

沈む夢は、気力がわかない状態を表します。

海がどういった様子だったかを思い出してみてください。荒れた海に沈む夢を見たら、ダメージが大きいケースもあります。なるべく心と体を休め、リラックスできるようにしてください。

そして可能ならば一人で悩まないで信頼できる誰かに相談してみてください。

ただし、海に沈んだ後に浮上する夢であれば、今の状況が好転することを表します。

海を眺める夢の意味

海を眺める夢というのは、未来に向けての野望などに満ち溢れていることを意味しています。眺めている海が壮大できれいであるほど、抱いている願望が壮大であることを意味しています。

未来に向けて野望を抱くだけではなく、その野望を叶えるために努力もしなくてはなりません。

思い描くだけではなく、思い描いた未来を迎えるために今できることはないかということを考えて行動することで、うまくいき、積極的に行動することでツキが巡ってきます。

海に潜る夢の意味

海に潜る夢は、自らの活動の場を広げるようにというアドバイスを表します。

潜る夢はいつまでも自分の殻に閉じこもらないようにといった警告であり、怖がらないで新たな世界で未知の体験をしたほうが良いといったメッセージなのです。

あなたが今、勇気を出せなくて本当にしたいことを我慢しているのならば、海に潜る夢ははじめの一歩を踏み出すチャンスを教えてくれてるのかもしれません。

また、海の底を泳ぐ夢は、手ごわい困難、トラブルがこれから訪れようとする暗示なのです。

人間関係がうまくいかないといったサインですから、恋人、仕事の人間関係でトラブルが起きる前対策をしておきましょう。

自分の言動1つで思わぬ方向に行ってしまいかねないのです。

海で遭難する夢の意味

海で事故にあったり、遭難したりといったトラブルに見舞われた場合、自分の至らないところが露呈して対処できていない状況です。

事故の夢は、トラブルや不安を表します。

言葉だけになっていたり、頭でっかちで行動力を失っているところがあります。まず恐れないで、できることをやってみてください。

また、羅針盤がなく行先もわからない状態で海を漂う船のように、暗中模索で不安な状況を示しています。

信頼できる方に相談してみるなどの対処をすると良いでしょう。海の夢を見たときは、近い将来の暗示なのです。

海に引きずり込まれる夢の意味

海に引きずり込まれる夢は、あなたが現在自分がやらなければならない事や、克服しなければならない事を無視し、現実逃避している事を表しています。

引きずり込まれる夢は、不安や恐怖、プレッシャーを表します。

問題を解決しないまま、時間が何とかしてくれればいいななどと思っていませんか?

今のあなたは現実から目を背け、なるべくなら逃げてしまいたいと思っているのかもしれません。その気持ちが夢に反映しています。

このままでは何も解決せず、今よりもっと問題が大きくなり、自分では解決する事が不可能な状況に発展してしまうかもしれません。

今のうちに出来る事をし、なるべく最小限に抑えられるよう心掛けてみて下さい。

とはいえ、引きずり込まれても助かったという場合は、問題に巻き込まれるが解決できるということを暗示しています。

海の上を飛ぶ夢の意味

海の上を鳥のように飛ぶことができれば楽しいですね。この夢はあなたの運が上昇していることを意味しています。

飛ぶ夢は、あなたが自由を望んでいることを表します。

幸運を待っているだけでは意味がなく、行動すべき時が来ていることを教えてくれているのです。

物事が思い通り進んだり、新たなことに挑戦してみたいという意欲が高まったり、人生に追い風がふく状況であり、目標が実現するチャンスを意味するのです。

挑戦が良い結果を生むでしょう。

海の上を飛ぶ夢は活力の上昇を意味していて、運気以外にあなたのやる気もアップしており、あなたの周りはプラスオーラで包まれます。

積極的に行動することでさらに運気アップが見込めるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>飛ぶ夢の意味

海の上を歩く夢の意味

海の上にいる夢、特に海の上を歩く夢は、運気がアップするという吉夢のひとつです。

歩く夢は、あなたの心理状態や未来へのプロセスを表します。

歩いている海がキラキラ輝いていたり、透き通っているなど綺麗なイメージを受けるほど、今後運気がどんどん上がっていきます。

特に仕事面で運気が上がるため、給料が上がったり昇進したりとチャンスが巡ってくるかもしれません。プロジェクトなど、どうしようか迷っている方は思い切って行動に移すことがポイントです。

さまざまなアイデアが思い浮かぶため、順調に仕事が進みそうです。

歩いた海が荒れていたり、汚かったりすると通常は運気が下がってしまいますが、海の上を歩く夢自体が吉夢なので、そこまで気にしなくていいでしょう。

海の上で戦う夢の意味

海で戦う夢を見るということには、未来に起こりうるトラブルに対して不安を抱えていることを暗示しています。

海というのは未知なる可能性やあるいは不安など示しているものです。その海の上で戦うということは、現実世界において、競争をしなければならないというようなことの予兆感じているということです。

また、あるいは実際にトラブルが起こるということを予知する夢という場合もあります。

戦う夢自体、エネルギーの解放やあるいは逃走という意味合いがあります。海の上ということになるとさらにそこに未知なるものへという、意味も付与されることになります。

今の状況から逃げたいと感じるでしょう。今の問題に向き合い、落ち着いて対処していきましょう。

もっと詳しく知る:
>>戦う夢の意味

海で事故に遭う夢の意味

海で事故に遭う夢は、あなたが現在何らかの不安を抱えている事を暗示しています。

事故の夢は、心配事や恐怖を表します。そのため、あなたの潜在意識で何か不安を感じていることを意味します。

また、人からの愛情を欲している状態であったりと、心から誰かに寄りかかりたいという気持ちの表れでもあります。

その夢の中であなたが溺れている状態で、助かる方向に行ったのであれば今抱えている悩みや不安の根源を断ち切り開放に向かって行けるでしょう。

しかし、溺れている状況が続いた場合は注意が必要です。あなたの発した言葉や行動が最悪の事態を招いてしまうことを示唆しています。

一度冷静に間を置いてから行動するようにすると良いかもしれません。

もっと詳しく知る:
>>事故の夢の意味

海を高いところから見る夢の意味

海を高い所から見る夢は、あなた自身に迷えることがあることを暗示します。

海は無意識の世界の象徴です。高いところから自分の無意識の世界を見ているのは、もっと自分の潜在意識を見たい、もしくは飛び込んでみたいと思っていることを表します。

あなたは心の中の深い部分に困惑を抱えています。

とはいえ、この夢は、あなたの潜在意識に目を向けるべき時が来たことを暗示しています。

もし暴いて明らかにしたり、突入していけば荒波に飲まれ、揉まれて溺れてしまうかもしれません。しかし海の中には穏やかで平和、魚が生き生きと泳いでいるような平和な世界があって安らげるかもしれません。

ここでその世界を明らかにするか、やめるかの選択はあなたにしかできません。岐路に立ち、自分の心を見つめるかやめるか人生の迷いを象徴する夢です。

海水浴をしている夢の意味

海水浴をしている夢は、運気が絶好調である事の暗示です。

海水浴など、遊ぶ夢は人生における娯楽を表します。

意欲に満ちているのでどんなことでも積極的に取り組んでいく事が出来るでしょう。

また、新しく何かやりたい事があれば 迷わずチャレンジしてみると、運気が更に開けてきますよ。

さらに、今の時期はあなたの才能を存分に発揮できるタイミング でもあります。趣味などに力を入れると思った以上に良い方向に発展していきそうです。

自分の力を信じて自信をもって、行動していく事をお勧めします。

海の波が印象的な夢の意味

ロマンティックな恋へのあこがれなどを意味していて、自分の方向性を見直していくときを示してます。

波は変化の象徴です。もめている問題は一時休んで動きを止めるべきだと提案しています。

また岸に座って波を見ていたときは、悪い状況を良い方向へもっていくための活力を得るための力を蓄えることを意味します。

金波銀波のきれいな波であれば、運勢がよくなるのを意味していて、きれいさが強調されるほど素晴らしい夢であるのがわかるはず。大吉夢として解釈しましょう。

引き潮であれば現状維持か潔く引くといった勇気ある決断があることを警告します。

そして荒れた波であればあなたの心も荒れていて、ちょっとしたことで感情的になって怒りっぽくなることを意味しています。

海と空がでてくる夢の意味

海と空の夢は、今のあなたの状態を暗示する夢です。

海や空の夢はあなたのこれからの運気や今の心の状態を表しています。

夢で見た海が静かで穏やかな状態であれば、平和で毎日穏やかに過ごしていけることを暗示しています。

逆に荒れた海や津波のような大きい波が立っている海の夢を見た場合はあなたの感情を大きく揺さぶるような出来事が起こることを暗示しています。

また夢に出てくる空の状態も海と同じく、いろいろな意味を持っています。

夢の中の空が青空の場合は現在のあなたの心が澄み切っている状態を表し、朝焼けや夕焼けはあなたの周りで新しいことが起こったり、運気が上昇していることを暗示しています。

海と空を同時に見ている夢はそれぞれがいろいろな意味を持っていますので、総合的に判断する必要があります。

海と神社が出てきた夢の意味

夢と神社が出てくる夢は、今の自分を客観的に見る機会が訪れたことを表します。

夢の中での海は、生命力、母性をあらわし、広大な無意識の世界をも指し示しています。

夢に登場する神社は神秘的なもののイメージを代表しています。そして、比較的吉兆に結びつくことが多いようです。

この二つの組み合わせは、現在あなたが、比較的自己の内面を重視しており、自分自身を見つめなおそうとしている状態にあることを示唆しているものと思われます。

何かに身を任せたいという無意識の気持ちが、海、そして神社の形態をとって表れているのでしょう。

自分の力で解決できない問題に直面した時には、あるがままを受け入れるのも道を開くための心的態度です。

ただし、現実的な行動も大切で、この両方の組み合わせとバランスが大切なのです。

もっと詳しく知る:
>>神社の夢の意味

海の港の夢の意味

海の港の夢は、新たに物事を始めることを表します。

海というのは可能性を示しており、港というのは出発を示しているということになっています。

ですから、新しい可能性に挑もうとしている、或いは挑みたいと思っていると自分の中で感じているわけです。

また、そういう選択を迫られることが今後あり得るという暗示でもあります。

前途多難ともいえるのですが、悪い夢というわけではありませんので心配することはないです。

新しい展望が開けるでしょう。

ウラソエ限定♡無料タロット鑑定

無料で2千文字の個別メール鑑定を受けることができる「ローズタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格タロットが今ならなんと! 通常1500円の鑑定を「24時間無料」で「何回でも」受けることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがですか?
RELATED POST