願いが叶うおまじない

【簡単・超強力】今すぐ願いが叶うおまじない!一目でわかるポイント付き!

今すぐ願いが叶うおまじないの方法

自分が行きたいと思う神社を頭の中に思い浮かべ10~14時の間に思い浮かんだ神社へ参拝に行きます。参拝時に神社ではお願い事をしないようにし参拝の帰りに綺麗な三角の小石を探します。見つけたら写真を撮って帰ります。お願い事が叶ったらお礼参りに行き、以前小石を見つけたあたりで小石の写真データを削除しましょう。

今すぐ願いが叶うおまじないのポイント

地球上の様々な生命を育む太陽は、おまじないや風水においても大きな発展運を司る重要な存在となります。神社も神様をおまつりするパワースポットです。おまじないに力を貸してもらいましょう。日没の時間帯に参拝すると、発展運とは真逆の陰の気が満ちると言われており、逆効果になることもありますので気をつけましょう。

行きたくなる神社を思い浮かべる

普段「行きたいな」とふと思える神社はその神社の神様に気に入られているかもしれません。「あの神社の神様に呼ばれている」と直感する人もいるかもしれません。パワーを貸してもらいやすくするためにもしっくりくる神社を探しましょう。近場の神社がわからないときは、地図で探すか、多数出版されているパワースポットガイドなども参考にしてみましょう。

10~14時の間に参拝する

太陽が高く上がっている時間帯にお参りするようにします。ただし、何かの用事のついでに参拝に行くなどの「ついで参り」は厳禁です。お参りするためだけに家を出るようにしましょう。おまじないが終わるまで他のことに気を取られてはいけません。このやり方と作法にそって行う事で、神様にも気持ちが伝わりやすくなります。

参拝の作法

参拝前には手水舎で身を清めます。また参拝は必ず「二礼二拍手一礼」です。二拍手のあと手を合わせた状態のまま目を閉じ、心の中で自分の住所・名前と「いつもありがとうございます」などのお礼の言葉を言い、一礼します。願い事はしません。自分はこういう者ですと名乗ること、そしてご縁あって参拝させて頂いた感謝の気持ちだけを伝えるようにしましょう。

小石を探す

参拝の帰りに境内で三角の小石を探します。自分がピンとくるようなきれいな小石であれば良いです。めぐりあわせなのであまり執拗に探さずに、ぱっと目につけばで良いです。見つからなければそのまま帰りましょう。そういうときは今願いが叶うタイミングではないと神様が教えて下さっているのかもしれません。感謝して、また後日やり直しましょう。

願い事が叶ったら

10~14時の間にお礼参りに行きます。作法などは前回の参拝と同じです。心の中で自分の住所・名前、「願い事が叶いました、ありがとうございます」と神様にお礼を伝えます。小石の写真を消すときもお礼の気持ちを込めるようにしましょう。小石も神社のものですから神様が宿っています。神様にお伝えするのと同じ思いで感謝しましょう。

合わせて読みたい