恋が叶うおまじない

【簡単・超強力】恋が叶う写真のおまじない!一目でわかるポイント付き!

恋が叶う写真のおまじないの方法

恋を叶えたいときに使えるおまじないをひとつ教えます。それは待ち受け画面をある画像にすることですが、なんでしょうか。好きな人の写真でしょうか。自分を励ます言葉でしょうか。いいえ、待ち受け画面にするのは自分の状況に合った写真です。自分が今恋をして苦しい状況にあるときは、苦しい感じのする待ち受け画面に設定しておきましょう。

恋が叶う写真のおまじないのポイント

人物の写真を選ぶ際は、つい写真写りや笑顔の可愛いものを吟味してしまいがちですが、目力のあるものを選択してください。景色や物の写真の場合も、直観で選んだ写真を使うと効果が発揮されやすいです。色彩が鮮やかで、「あ、いいな!」と心惹かれるものがよいです。一度設定した画像をずっと使うよりも、日常生活の中でうれしいことがあった時の場面の写真や、きれいな心動かされるものを見た時など、度々更新するほうが良いです。

恋愛運アップには鳥と桜の写真

西洋では神様の使いとされ幸福をもたらすとされている鳥と、日本の伝統的なお花で、現在の恋愛運を底上げしてくれる桜を、携帯などの待ち受けにすることで恋愛の神様が奇跡を起こしてくれると言われています。
西洋の神様と日本の伝統的な花この2つの力を借りる事で、いままで諦めていた憧れの人との距離を縮める事が出来るかもしれません。

奇跡を起こしたいときにはその力が宿る虹の写真

虹は雨が降りやんだあと、気象条件がそろえば偶然遭遇することができます。なかなかお目にかかれないからこそ、パワーを宿しています。だからこそ、自分が虹が出現した場に幸運にも遭遇し、自分で撮影した虹だと、より効果が発揮されます。虹の形も様々ありますが、きれいなアーチ型の虹や、雲に虹が映り込む彩雲など、より珍しい虹であればあるほど、虹のもつパワーは強くなります。

恋愛運と魅力がアップするハートの写真

ハートは恋愛運向上にとても効果があるばかりでなく、魅力的なオーラを出すピンク色との相乗効果も相まってさらに効果を高めることができます。せっかくのハート型には迷わずピンク色を選んでみてください。ピンクも、サーモンピンクのようなオレンジがかったピンク色からビビッドな強めのピンク色、青味がかったピンク色など、さまざまな色合いがあります。口紅やマニキュアを思い浮かべてください。あなたに似合うピンク色を吟味することも忘れずに、恋に効く色のハートを楽しんでください。

想いを伝えたいときはたくさんのバラの写真

赤いバラの花言葉はストレートに「あなたを愛しています」の意味を持ちます。綺麗に咲いたバラを画面いっぱいに設定してみてください。あなたの溢れる想いを表現してみましょう。バラの花は花束である必要はありません。ガーデンに咲き乱れるバラでも構いません。深紅のバラのみを束ねた重厚なブーケの写真で、深い愛情を想い描いても良いし、ピンクやオレンジ、黄色などのカラフルで可愛らしいイメージのバラで、ウキウキする心を表してもよいでしょう。

出会いを望むときはイルカ

イルカは動物の中でも特に波動が高いと言われるスピリチュアルな存在です。また、古くから幸運を運んでくれるシンボルとして知られています。人々に癒しをもたらすイルカを待ち受け画像にすることで、自然とおだやかで優しい気持ちになり、引き寄せ効果により、自分との波長の合った、望むような素敵な出会いが期待できます。

合わせて読みたい