花言葉

ペチュニアの花言葉や由来|色別(白色・紫色・ピンク色)の意味から怖い意味まで丸わかり

ペチュニアの花の特徴や名前の由来

ペチュニアとは南米ブラジルで「たばこ」を意味する「petun」に由来します。その昔、たばこに葉っぱを混ぜて吸っていたという説や、花の形がたばこに似ているからなど諸説あります。花が朝顔に似ているため「つくばねあさがお」とも呼ばれています。

ペチュニアの花言葉の意味とその由来とは?

≪ペチュニアの花言葉≫心の平安

夏の寄せ植えで定番花のペチュニア。赤や白、紫や青など色味も豊富で初心者にも育てやすい人気の花です。開花期間が長いことから長くそばにいてくれる安心感=「心の平安」という花言葉が生まれたのかもしれません。

≪ペチュニアの花言葉≫心を静めてくれる

朝顔に似た立ち姿のペチュニアは、夏の寄せ植えの定番です。薄くひらひらとした花びらの愛らしさからハンキングに好まれるペチュニアは見た人を和ませてくれることから「心を静めてくれる」という花言葉を持ちます。

≪色別≫白色のペチュニアの花言葉

ペチュニアは色が様々で夏には花壇や鉢植えに植えられているのをよく目にする人気の花ですが、白色のペチュニアの花言葉は「淡い恋」です。丸みを帯びた優しい花の形と白さが純粋な心を連想させます。その中で夏という情熱的な季節に咲くことから内側に秘める熱いものが感じられますね。

≪色別≫紫色のペチュニアの花言葉

花壇の女王とも呼ばれる賑やかな装いのペチュニア。種類も豊富で中でも明るい紫色は「人気者」という花言葉を持ちます。園芸の初心者から上級者まで扱いやすい花なので、寄せ植えとしても大人気なところから言われてるようです。

≪色別≫濃い紫色のペチュニアの花言葉

春から夏にかけて花壇を華やかにするペチュニアは様々な色味を持っています。その中でも濃い紫色の花は落ち着いた雰囲気が大人の印象を与えることから、誰かをもの思うように「追憶」という花言葉が考えられました。

≪色別≫ピンク色のペチュニアの花言葉

人気のペチュニア、定番の桃色の花は「自然な心」という花言葉がついています。夏の暑さの中で朗らかに咲く姿が、見る人に幸福を与えてくれるような姿であることからイメージされたようです。

≪色別≫青色のペチュニアの花言葉

華やかな赤とは反対の青いペチュニアは、その落ち着いた印象から「ためらう気持ち」という花言葉があります。控えめな青色とフリルのような花びらの動きが、穏やかな中でも揺れる心の動きを繊細にあらわしています。

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「ココロの泉」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1500円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST