誕生日占い

【誕生日占い大全】6月10日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

 

まずは6月10日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

6月10日生まれの人は「人よりも抜き出た知性を持っており、成功を手にすることができる人」です。緻密に計画を練り上げていく能力に加えて、相手を説得する力を持っています。また、自立することを強く望んでいます。自立を望んでいる6月10日生まれの人は、専門分野を1つに絞って深めて探求していくことで、安定した生活の基盤を得ることができます。

また、6月10日生まれの人は、独創的なアイデアを豊富に持っています。非常に社交的で美的センスも優れています。物を見る目に肥えているので、豪華な物を好みます。また、人生にはお金が必要であるという現実的な考えを持っています。多くの収入を得られるのであれば、身を粉にして働くこともいとわない性格をしています。

確実に仕事をこなしていこうとする気持ちと、愛情を求めたいという気持ちのバランスをとることが課題になってきます。計り知れない可能性を秘めている人なので、困難にぶつかっても諦めないことで、実際に成功を手にすることができます。常に前向きな姿勢でいるように心がけることが大切です。

また、自分の置かれている環境がどれほど恵まれているのかを認識しましょう。感謝の気持ちを持つことで強い運気が回ってきて、エネルギーも与えてもらうことができるでしょう。

また、6月10日生まれの人は、周囲の人に対しては愛情深く接していきます。知性を兼ね備えていながらも、面倒見が良いので親分肌や姉御肌の人が多いのが特徴です。いつも優しくて、明るい性格をしているので、常に多くの人に囲まれて生活をしています。自然と多くの人が集まってきます。

また、立場の弱い人や困っている人がいると、放っておけない性格をしています。持ち前の指導力や実行力で、的確なアドバイスをしてあげて、実際に手を貸すこともあるようです。職場では、これほど頼りがいのある人はいないと周囲から高い評価を得ることができます。

また、正義感が非常に強いので、不正などは絶対に許すことはしません。しかし、自分自身の価値観をなによりも大切にしているので、周囲と衝突してしまうこともあります。衝突をしてしまったとしても、6月10日生まれの人は、翌日には忘れていることが多いです。気持ちの切り替えが非常に早く、立ち直るのも非常に早いのが6月10日生まれの特徴です。だから、非常に付き合いやすい人です。

全体を見渡していき、細やかな気配りができる人なので、生涯を通じて多くの人と楽しい人生を歩んでいくことができます。

 

6月10日生まれの隠れた本質や使命

6月10日生まれの人は、「あらゆることを最後までやり遂げて、心身共に自立をしていくこと」が使命として与えられています。6月10日生まれの人は、リーダーとして多くの人を引っ張っていく力を持っています。だから、人に指示を出すことや育てることを得意としていますが、ひとりで最後までやり遂げることを苦手としています。

人の事がどうしても気になってしまい、自分のことを後回しにしてしまうことがあります。それらを克服する為に、まずは自分が好きなことや興味のあることに、絞り込んで取り組んでみましょう。他人の力を借りることなく、自分ひとりでできることを増やしていきましょう。1人ですることが、自立への一歩。

リーダーの6月10日生まれの人が、心身共にバランス良く自立できることで指導力に磨きがかかります。

 

全体運と注意点、おすすめの取り組み

6月10日生まれの人は、大きな目標を成し遂げる為に果敢に努力をしていきます。そこに到達するまでには、困難を乗り越えなくてはいけませんが、乗り越えるエネルギーを持っている人です。また、人と衝突することはあっても、自分の信念を貫き通していく強さを持っています。だから、自分で新たな道を踏み出していくことができます。

さまざまな才能を持っていますが、自分勝手な行動を起こし、ワンマンにならないように気を付けましょう。世界は自分中心に動いていないのです。成功を収めて達成感を得ることは非常に大切で、トップの座を得られる人なのです。1つの専門分野を極めていくことで、6月10日生まれの人が望んでいる自立を手に入れることができます。技術力と指導力を併せ持つことで、全体運は大きく上昇していきます。

 

6月10日生まれの恋愛時の資質や注意点

6月10日生まれの人は、感受性が豊かで美的センスがあります。実際にカリスマ的な華やかさを持っているので多くの人を魅了することができます。逆に、華やかな人にも惹かれるでしょう。相手の事を好きになったら、すぐに夢中になる恋愛体質の持ち主です。気になる人ができたら、相手のことを良く知らなくても、振り向かせようと必死に努力をしていくタイプです。

恋愛では主導権を握りたいと考えており、相手に対して献身的に尽くしていきます。SEXに対しても一直線。自分の気持ちのまま情熱的に相手を求めていきます。また、相手から凄いと言われたい為に、相手を喜ばせようと努力していきます。結婚後も相手へ愛情を注いでいくので、浮気の心配はほとんどないです。

ただし、家庭内でも自分が主導権を握り、自分の思う通りの家庭を築いていきたいと考えているので、家をコントロールしてしまいがちなところは、要注意です。相手を尊重して、譲り合うことで穏やかな家庭を築いていくことができます。

 

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

6月10日生まれの人は、美的センスがあるので、ファッションやメイクの研究をしてみましょう。自分に似合うファッションやメイクを覚えることで、多くの人から注目を集めることができます。6月10日生まれの人は、自分自身の魅力を高めることによって、運命の人と出会える確率も高まります。

また、恋愛や結婚後は自分が主導権を握りたいと考えている人ですが、ときどきは相手の気持ちや意見を聞くように心がけましょう。相手を思いやる気持ちを持つことで、円満な関係を築いていくことができます。主導権を握りながらも「どうしたい」「どう思った」などと聞くようにしましょう。リードしながらも、相手の気持ちを尊重することで恋愛運は上昇していきます。

 

6月10日生まれの仕事の資質や適性、注意点

6月10日生まれの人は、野心と主催、人をリードしていく能力に恵まれています。仕事でも、仲間からの信頼を得ていきます。チームをまとめあげることを得意としています。だから、どんな分野の仕事についても成功をしていくことができます。しかし、1人で仕事をするよりも、仲間と協力して仕事を進めていける職場を探しましょう。プロジェクトリーダーなども適任です。

また、6月10日生まれの人は、会話上手なので、外交官や広報などの仕事でも才能を開花させることができます。新しいことが好きな性格をしているので、変化に富んだ仕事をすることで、活き活きと働いていくことができます。また、人を指導していく力がありますが、自分自身でも最新技術を習得することや、最新情報を収集していくことで、組織力に磨きをかけていくことができます。

ついつい周囲の人が気になってしまう6月10日生まれの人ですが、人の面倒を見ることと自分の仕事のバランスを取るように心がけることで、仕事運は大きく上昇していきます。

 

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

6月10日生まれの人は、周囲の人の意見に耳を傾けるようにしましょう。周囲の人の目を気にしてしまい、自分の気持ちが言えない人に対しても、積極的に聞いてあげることによって、6月10日生まれの人は大きく評価されていきます。

積極的に相手の話を聞いてまとめていくことによって、リーダーに昇格をしていきます。仕事運が上昇していくのです。また、話し上手な強みを活かして、コミュニケーション能力を活かせる仕事を選ぶと才能を発揮することができます。そのような仕事を選択すると仕事運は上昇していきます。

6月10日生まれの人は、人の面倒を見ることを得意としているのですが、1年を通して資格取得などの計画を立てて、勉強を開始することもおすすめの取り組みになっていきます。

 

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

6月10日生まれの人の金運は、非常に良いです。人よりも抜きん出た才能があるので、自分の力で稼ぐことが出来ます。しかし、相手との駆け引きをしたりすると力を貸してくれている人を失うことになり、金運が低下してしまいます。また、6月10日生まれの人は野心家なので、一攫千金することができるギャンブルや儲け話に興味を持ちます。

しかし、ギャンブルや儲け話に手を出しても失敗をしてしまいます。また、のめり込みやすい性格をしているので、取返しのつかない事態になる恐れもあるので注意が必要です。しかし、それに気を付けることが出来れば、6月10日生まれの人は、自分の才能をお金に換えていくことができる力を持っているので、生涯を通じてお金に困ることはありません。

 

6月10日生まれと相性のいい誕生日の人

 

【恋人・パートナー】

1月4・13・31日、2月3・12・21日、3月2・20・29日、4月1・19・28日、5月9・18・27日、6月8・17・26日、7月7・16・25日、8月6・15・24日、9月5・14・23日、10月4・13・31日、11月3・21・30日、12月2・11・29日

 

【仕事・対人関係】

1月6・15・24日、2月5・14・23日、3月4・13・31日、4月3・21・30日、5月2・11・29日、6月1・19・28日、7月9・18・27日、8月8・17・26日、9月7・16・25日、10月6・15・24日、11月5・14・23日、12月4・13・22日

 

【ソウルメイト】

1月29日、2月19日、3月11日、4月8日、6月24日、8月30日、9月28日、10月22・26日、11月19・24日、12月22日

 

6月10日生まれの誕生花と誕生石

  • アカンサス
  • サンストーン

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 久野収(哲学者)
  • ジェームス三木(脚本家)
  • 松たか子(女優)
  • 細貝萌(サッカー選手)
  • 大橋麻里(カーリング)