星座占い

双子座と乙女座の相性を解説

双子座と乙女座の基本的な相性はどう?

双子座と乙女座の二人は飽きることなく会話をすることが出来る

双子座と乙女座の二人が話を始めると、いつまで経っても途切れることがありません。それを支えているのが「ユーモア」と言えます。双子座の人が一つストーリーを伝えている途中、乙女座の人は、それを聞きながら、幾つもの想像力で返します。そのやり取りが小気味よく、価値観の違いを超えて「テンポ」のよさは絶妙といえるでしょう。元々乙女座の人は楽天家で朗らかなので、見聞きしてきたことを軽妙に語る双子座の話しに、上手に相槌をうつこともできます。

双子座と乙女座の二人は言葉のセンスが良い

知性の星に守られている双子座と乙女座の二人は、言葉を愛し、観察眼にも富んでいます。元々話し上手な双子座の人ですが、物事の価値や意味を見出しながら言葉による感受性を強め、本や文章を愛します。また、言葉の操り方もうまく、内面の感情表現もとても上手なのです。一方乙女座は五感が発達していて変化を敏感に感じとり、想像力も豊かです。そして審美眼もあります。この二人の会話の中では、そうした感性から生まれる言葉の数々が次々と紡ぎ出されます。

双子座と乙女座の二人は神経質になりやすい

双子座と乙女座の二人は、繊細な心を持っているもの同士なので、とても神経質になりやすいと言えます。誰も気にしないような些細なことでも、目についてしまうと気になって仕方が無いのです。原因や今後の見通しがはっきりしない限り、怖気づいて動けなくなることが多く見られます。肩を推して一歩踏み出す勇気を与えるような役割をしてくれる人がいないと、双子座と乙女座はいつもで経ってもアクションを起こせず、周りに後れをとってしまいます。

双子座と乙女座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は40%

双子座と乙女座の二人の相性は高く見積もっても40%程度で、それほど気が合うわけではありません。自意識過剰なタイプの二人なので、必要以上にお互いを意識して疲れることになるのです。決してお互いが嫌いなわけではなく、気になる存在として気にしすぎている節があるのです。気楽にコミュニケーションがとれれば楽になることを知っていながら、なかなか難しい状態が続きます。警戒心が強い双子座と乙女座だからこそ、距離感を感じやすいのです。

うまくいく秘訣はお互いの長所に目を向けること

乙女座の人は、比較的要求水準が高く、相手にも同じように期待してしまうと、その振る舞いだけでも、許せない感情が湧くこともあるでしょう。妥協を許さない一面は、日々の生活の中で亀裂も起こりやすくさせます。良い面を見れば、双子座の人は時代にも新しく、夫婦分担で平等に分かち合って生活することも厭わないでしょう。また、乙女座の人自身、話し好きで遊び心のある人を魅力に感じる傾向があり、双子座はまさにこの条件に一致します。また、双子座の人は時に体裁にこだわり、神経質になりがちな乙女座を面倒に感じることはあるでしょう。ですがそれ以外の時には前向きで悠々としている乙女座の姿は、好感の持てる存在となり得ます。

双子座と乙女座の二人が注意したいのは軽率な行動をとらない

双子座と乙女座が、今後の恋愛の中で特段注意したいのは、互いに軽率な行動をとらないことです。信頼関係があるから何をしても大丈夫という考えを持ってしまうと、大変なことが起きるリスクがあるのです。あっという間に関係が崩壊してしまうような、自分勝手な言動は双子座と乙女座のどちらも慎まなければなりません。親しき仲にも礼儀あり、という言葉があるように、恋愛においても相手の気持ちや状況を理解して、適切な対応を心掛ける姿勢が必要なのです。

結婚の相性は夫に合わせて生活すことで家庭円満

双子座と乙女座の男女が結婚した場合は夫のペースに合わせつつ、性格とかを理解し把握をすることで家庭円満な生活をしていくことができるため、把握しておくようにお願いします。双子座は束縛を嫌ったりするため、自由な時間を与えてあげるのも必要であり、ガツガツ言われたり干渉してくるようなことがあれば機嫌を損ねてしまうので気をつけるようにお願いします。双子座は一途な部分もあったりするため、心地よい関係とかでいればほんとに大切にしてくれるため、もし結婚をした場合は向こうのペースに合わせてあげるようにすればよきオシドリ夫婦になれます。

合わせて読みたい