星座占い

ふたご座(双子座)の性格|特徴10選・恋愛傾向・男女別特徴・相性など

双子座の性格とは?基本的な10の特徴

双子座の性格?知的好奇心が旺盛

双子座は、「思考第一優先で世の中の情報や知識に深い関心がある風のエレメント」を持つ星座です。とにかく世の中のあらゆる事を知りたいという気持ちが強く、その為にいろんなところへ言っては情報を得ようとします。

それは他人の噂話かもしれませんし、最近駅前に出来た新しいカフェの事かもしれません。知りたい内容のジャンルは特に絞らず、知りたいという気持ちが先行して行動をします。

双子座は、知りたい情報を得たら、さっさと次の対象へと興味を動かします。知的好奇心旺盛ではありますが、情報を得たのちはすぐ他の対象へと興味を持ちます。

その為、外から見ると、「すぐに興味がコロコロ変わっていて軽い」イメージを持たれるかもしれません。非常に若々しく、忙しない星座です。

双子座の性格?流行に敏感で先見の明がある

新しいものが好きな双子座は、新着情報をゲットするために沢山のアンテナを張り巡らせています。自分の興味のある、なしに関係なく情報が大好き。そんな双子座は情報収集と解析することにも長けています。

今後流行るかどうかの見定める力も発揮します。そんな先見の明をもつ双子座は流行の最先端を常に感じています。ファッションやグルメ、はたまた地域の小さな情報までも、常にゲットしています。

特に興味のある情報については、人が知らないことを知ることを喜びとしているので、色々な方法で情報を得る行動力も双子座の魅力的なところの一つでもあります。

そして、優越感に浸ることで、達成感を得ます。だからといって、人に自慢げにしないところも双子座のよいところです。

双子座の性格?ノリがいい

双子座の性格は、とてもノリがいいです。その理由として明るく、とても行動力があります。12星座の中でもおしゃべりがとても好きで、人見知りをしない性格のため

自分からどんどん話しかけていきます。とくに、初対面の方ともすぐ仲良くなる事ができるのが双子座の性格でもあります。好奇心旺盛な部分もあり、外に出る事をとても好みます。

そのため、情報量が多く誰とでも打ち解ける事ができができ会話が弾みます。頭の回転も良いため、口がうまく会話が途切れる事もなく笑いが絶えない時間を過ごす事ができます。とても明るい性格のため周囲からノリがいいと印象を受けることでしょう。

そんな性格なため悪い印象を受けることなく友人も多くいます。

双子座の性格?繊細な一面あり

双子座の人は好奇心旺盛でおしゃべり好き、「楽しいがモットー」の人が多いですが、繊細な一面があります。さみしがりやなので休みの度に遊びの予定を入れている人も多いのではないのでしょうか。

恋愛でも相手にべったりしたいときがありますが、その反面ひとりでいたい時もあります。
何でもそつなくこなすので悩みはないと思われがちですが本当はデリケートで外出がおっくうになることまであります。

しかし悩みがありながらもまた違う楽しみを見つけ人生を謳歌する強さを持ち合わせています。自分の評判を気にするあまり、子どもの頃からいい子を演じることも多かったのではないでしょうか。

ストレスを感じやすいので、双子座の人は休息や気の置けない友人との時間を持つようにしましょう。

双子座の性格?深く考えるのは避けがち

双子座の性格の特徴は、深く考えるのは避けがちな傾向にあります。双子座の方は風の性質を持っており、変化を好みます。双子座のキーワードは、好奇心、きまぐれ、臨機応変、などです。

性格もオープンで気さくなため、双子座の周りには人が集まってきます。常にアンテナを張ってていて新しい情報が好きなので、物事を深く突き詰めることは苦手です。

双子座に長々と話をしても途中から聞いていないことが多く、長くて面白くない話は、飽きられてしまいます。楽しいことや、みんなでワイワイできる事が好きな双子座と話す時には、相手にお任せして話を聞いてあげるのがいいでしょう。

会話も上手なので自然とその場が明るくなって楽しくなるでしょう。

双子座の性格?コミュニケーション力が高い

双子座の人で共通して言えるのが、気負いなく人とお話ができる点です。初対面は人によりけり、とっつき悪く感じる人もいますが、基本は「人と話すことが好き」であるため、一度会話の流れができると、がらりと印象が替わり、その話し安さに親しみが湧きます。

グループの中に一人いるだけで話のノリの良さに引き込まれ、潤滑油的存在になることでしょう。これが場に合わせて繕っている感じも気を遣っている感じもないため、いつの間にかグループの雰囲気をよいものにしていきます。

静かで気を張り詰めた、居心地の悪い空間の中では、特にありがたい存在になるでしょう。気軽な会話のやりとりは、ややもすると軽いイメージにもなりやすく、相手によっては「深刻さに欠ける」と伝わってしまう可能性もあります。

双子座の性格?表層的で中途半端に終わりがち

双子座は飽きっぽいところがあるため、表層的で中途半端に終わりがちなところがあります。習い事や資格、趣味を始めても極めるには至らず飽きたら新しいことにまた興味が移ったりします。

そんな双子座は多趣味だったり多才と言われなんでもそつなくこなすタイプですが、本当は自分に一番自信のあることがないのが悩みの種だったりもします。

双子座は恋愛においても相手のことで頭いっぱいな次期が最初はあっても、そのうち恋人の優先順位が低くなったりする傾向もあります。とにかく興味の分野が多岐にわたるので恋愛一筋では生きることができないタイプです。

相手のことをまだ知り切っていないのに飽きて別れたりすることもあるかもしれません。

双子座の性格?いつまでも若く男女の隔てもない

双子座の性格は、いつまでも若く、男女の隔てなくつきあっていける魅力があります。双子座は、繊細、臨機応変、好奇心、コミュニケーション能力、などがあります。

繊細で人の気持ちがよく理解でき、気さくで明るい性格の人が多いため、老若男女問わずいろんな人に好かれます。好奇心旺盛で新しい情報に敏感なため、いつまでも若々しい人が多いです。

双子座のパートナーがいる場合や、お目当ての相手が双子座なら、たまにはグループで遊びに行くと、ムードメーカーになってくれるので楽しいデートになるでしょう。

双子座の恋人とマンネリになってきたら、新しくできたお店や、行った事のない場所をデートに誘うのも、刺激があって長続きするでしょう。

双子座の性格?日によってキャラが変わる

二面性のある双子座は、日によってキャラが変わると言われています。それは興味の対象が素早く変わるからかもしれません。飽き性な双子座は好奇心旺盛でいろんなことに興味を持ちますが、すぐまた新しいことに興味が移る落ち着きのないところがあります。

音楽にハマっていると思えば読書にハマったり、多趣味なところがあるので幅広い分野で共通の趣味の友人がいるのではないでしょうか。また、フレンドリーで付き合いの良い双子座ですが自分の都合を最優先します。

誰とでも気さくに話せてノリがいいと思われますが、自分勝手で冷たいと思われてしまうこともあります。恋愛においても甘える時とひとりでいたいときがあり、気持ちがコロコロ変わる気分屋なところがあるので相手を疲れさせているかもしれません。

双子座の性格?飽き性

好奇心が強く、心が傾いた方向に走っていく双子座は、周囲から見ると「飽き性」と思われることが多いのですが、本人はいたっって真面目、その時の自分の気持ちに正直に生きているだけなのです。

双子座にとっては「心の赴くまま」が正論で、むしろ何故周囲がそんなに否定的になるのか理解できない、といったところでしょう。

双子座の人にとって、自由さがない空間ほど居心地の悪いことはなく、どんな理不尽に思える環境にも自由に出入りできる通路は確保します。

しかし、世間や常識という中で生きているため、そこに絶えず葛藤は抱えていると言えます。そうした葛藤をも自ら「素早く動き回る」ことで対処していこうともします。

何しろ「動いている的」は当たらないこともお見通しで、周囲からはやはり飽きっぽいというレッテルを貼られてしまうのでしょう。

双子座が得意とするのはコミュニケーションや間をもつこと

双子座の人は、コミュニケーションや間をもつことが得意です。双子座の特徴は繊細で、柔軟性があるので、人間関係を円滑に築くのが非常に得意です。人の感情に敏感なので、相手のテンポや間に合わせてコミュニケーションを取る事がとても上手です。

老若男女問わず、人に好かれる天性の才能があります。双子座のパートナーがいる方は、会話が弾み楽しい毎日をおくれるでしょう。

悪気はないのですが、気まぐれな部分があるので、デートをすっぽかされたりすることもありますので、大切なイベントに出かけるときは、事前に確認するようにしておきましょう。

双子座の相手となら、グループデートでも楽しめる事ができます。積極的に提案してみましょう。

双子座が苦手とするのは同じ場所にとどまり続けること

双子座の人は、基本的には同じところにとどまり続けるのが苦手です。たとえば職場にしても、しばらくして慣れてきた頃に「ちょっともういいかな」と思って転職したくなってしまいます。

双子座の人は人に合わせるのが苦手な部分があり、組織からちょっとはみだしているぐらいが居心地が良いと思うことがあります。自分のことをわかってくれなくてもいいから、人と一定の距離を置いて付き合いたいのです。

だけど同じところに居続けることで関係がナアナアになってしまうと相手に気を使うことが増えたり距離感が縮まってきてしまい、双子座の人にとって快適ではない環境になってしまうのです。また本来、揉め事が苦手な双子座。

ちょっと気に食わないな、と思うと、自分から去っていくことが多々あります。

双子座男性は楽しめるが軽薄な一面

うっかり話をし出したら止まらなくなるのが双子座です。人との会話能力に優れ、一緒にいる相手と楽しもうという気持ちに不自然さはありません。

同性も異性も「楽しい人だな」と感じてつきあうも、本人はそれほど相手にのめりこんだり、ずっと同じこと考えたり、繰り返し思い出したりもしていないので、暫く離れていると忘れていることも多く、がっかりさせられることもあります。

殆どの人はそうした自分の生活スタイルをもっていますが、相手からすると、会っている時に感じた親密さとの「差」を感じてしまうため、軽薄に映ることもあります。

だからといって本人に嘘はなく、相手も自分も一緒に楽しめる時間をもちたい、という心理が崩れることはありません。そのため一緒に居るときには愛されつつも、何故か軽いノリだけが目立つ、適当な人という存在になっていることが多いと言えます。

双子座女性は独特の距離感でべったりは苦手

双子座の女性は、独特の距離感を持っており、恋人とべったりすることは苦手です。気さくでおしゃべり好きで人に好かれる魅力のある女性ですが、双子座の性質に、風、男性性などがありますので、サバサバしていて男性的なので、べっとりと粘着質な恋愛を好みません。

あまりに束縛されたり、毎日毎日連絡をし合ったりすると、双子座の女性は、だんだんと重荷に感じて逃げたくなってしまう傾向にあります。彼女が自分を愛してくれているか不安になるかもしれませんが、信頼して、程よい距離感をキープして、相手を尊重してあげましょう。

追いかけすぎたら逃げたくなるのが人間の心理です。自分の魅力を伸ばして良い恋愛関係を保てると長続きしまするでしょう。

双子座の恋愛傾向は感情のぶつけ合いが苦手

双子座の方の恋愛傾向は、感情のぶつけ合いが苦手な人が多いです。どちらかというと、人と浅く広く付き合って行くことが得意です。双子座の特徴は、活発、好奇心、社交的、コミュニケーションなどがあります。

頭の回転がとても早く、話がうまいので、都合の悪い話になると、ごまかしたり、上手くまるめこんでしまい傾向があります。本当に思ってる感情をストレートにぶつけて、深く話し合ったりするのは苦手のようです。

「双子」というとことから、二面性もあり気分屋なので、話し合える雰囲気の時を狙って機会を設けてみるのもいいかもしれません。真摯に対応してくれないのであれば、今後の付き合い方を考えて行ったほうがいいかもしれません。

双子座の仕事の傾向は言語の扱いが得意

楽しめることはどんどん伝えていきたい、という気持ちを持つ双子座は、とにかく言語化する習慣が身についていきます。

美味しい料理を提供してくれる店や、通りすがりの道で起きた出来事や発見した場所など、面白い出来事だけでなく、人が心で味わうだけでなかなか伝えられないような感情面をも、さらりと表現することも得意です。

それは仕事でも同じで、要となる部分を実に巧みに人に提供することに活かされます。勉強に励んで習得したのではないため、そこに力みはありません。

独自スタイルの言葉を使って様々なことが表現可能で、そのパワーは知らないうちに自分のペースに巻き込んでしまいます。そして、最終的に相手との立ち位置が変わってしまうことさえあります。

双子座の金運はお金の重さは苦手だが動きは興味津々

明るく社交的、あるいは享楽的と言ってもいい双子座ですが、意外と儲け話というかビジネスの話にはかなり興味津々です。簡単な儲け話だけでなく、かなり詳しい経済の解説などにも食いついてきたりします。

場合によっては、色々と話を聞き出して、さらに掘り下げてくることもあるでしょう。とは言えシビアに財テクを実践しようとしたり、長期間じっくり頑張って、普通ではあり得ないようなお金を貯めたりするのは得意ではありません。

そもそもそれほど我慢が得意ではないタイプですし、欲しいものがあったら買ってしまう、ということを自分でも理解していますから、あくまで「お金を儲ける」という痛快さ、面白さだけを聞いたり読んだりして楽しみたい部分が強いと言えますね。

周囲に双子座がいたら程よい距離感を意識!

意外と独特の空気を放つ双子座。個性的というよりは地味にその性質が見え隠れします。「私はここはOKだけど、ここはダメ」という風に、あらかじめ自分のテリトリーに関して断りをいれてくる双子座も多いことでしょう。

対人関係でも、いきなりパーソナルスペースに入る勢いの調子で接するとドン引きされます。しかし、はじめから敬語を使って顔色をうかがう行為をされるのもすごく苦手なのです。

最初はビジネスタッチくらいの距離感を持って、徐々にその距離を縮めていけば、あとはもう、最強のノリの良いパートナーとなること間違いなしです。双子座はぜひ味方につけておくべき存在。周りにもし、双子座の人がいたら、ぜひ試みてはいかがでしょうか。

双子座のラッキーアイテムは爽やかさを感じるもの

双子座のラッキーアイテムは、風をきるような爽やかな印象のものや、瞬時に情報を把握でき知的好奇心を満たすツールやコミュニケーションがとれるアイテム、軽快なフットワークをサポートするものが良いです。

知的な遊び心あるもの、好奇心を刺激する新製品や感動的なもの綺麗なもの、身軽になれるものが良いです。

  • 知的好奇心を満たしつつ持ち運びができ、コミュニケーションもとれるモバイルパソコン、スマートフォン、タブレット
  • 描き心地と見た目ガ良い文房具、レターセット、キャラクターグッズ類
  • 情報収集のための情報誌、新聞、文庫本、インターネット、パソコンとパソコンソフト
  • 好奇心を刺激し情報力のあるTV、CM、映画、音楽プレーヤー
  • 身軽なフットワークのための自転車、スクーター
  • 軽快で身軽な流行感ある服
  • 遊び心ある販促品、新製品
  • 新しいコスメ、ペンダント

双子座のラッキーアイテムやラッキーナンバー一覧

ラッキーカラー イエロー
ラッキーナンバー 7
ラッキーアイテム カメラ
ラッキーパーソン 上司・先生
ラッキースポット 公園

双子座の運勢や血液型による性格の違いはココをチェック!

【双子座の2019年運勢はこちら】

 

【双子座の今日の運勢はこちら】

 

【双子座の各血液型の運勢はこちら】

双子座の今年の運勢・今日の運勢

【双子座の運勢はこちら】