誕生日占い

【誕生日占い大全】1月27日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは1月27日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

1月27日生まれの人は「人のためなら自己犠牲もいとわない優等生」といったところでしょうか。知識があり視野も広く、創造性もあれば鋭い洞察力も持っています。すべてにおいてマルチに活動し、優等生のようなイメージを人に与えます。礼儀を重んじ、自分の感情を表に出すことを良しとしません。

常に誰かの役に立ちたいと願っています。自分のために動くよりも、誰かのために動くことの方が多いでしょう。利己的な考えを持たないので、ボランティアなどの活動に積極的に参加することもあります。

困っている人のサポートを積極的に行います。面倒見もいいので頼られることも多いのですが、自分を犠牲にしてまで没頭することがあるので注意しましょう。

また、サポートも度が行き過ぎると、相手の依存心を育ててしまうことにもなります。あくまでも自立してもらうことを前提のサポートを意識する必要があります。

人の中にあって自分の意見などを強く主張することに対して嫌悪感を持っています。そのため、そういった人を見ると協調性のないわがままな人だと感じてしまう傾向もあるようです。

人助けをする時も控えめに、本来は人の見えないところで行うのが正当だと考えています。その影響で陰のサポート役に回ることが多く、自分以外にもそういった人がいると思わず応援したくなるタイプです。

目下の人間に対する面倒見がいいのですが、経験や能力が未熟な相手をコントロールしようとする面もあります。強く自己主張できない分、自分が正しいと思っていることを人にも強要するような部分もあります。

自己主張を嫌い、協調性を美徳としているので極力周囲の人に合わせようとします。中には考え方からファッションまで人に合わせてしまう傾向もあります。

しかし、何かのきっかけでそれが自分を苦しめることにもなります。自分の中の欲求を抑え込んでいると、どこかで必ず反動がやってきます。

自分の意見を主張すること・自分を表現することに対して寛容になりましょう。それはやがて他人に対して寛大になれることにもつながっていきます。

感性が非常に豊かです。中にはクリエイティブな分野を目指す人もいるでしょう。クリエイティブな世界は、自分の感性を表現することを切に求められます。この日生まれは自己主張を好みませんが、この分野で活躍したいと考えているなら自己主張することに対しての考え方を改める必要があります。

感受性があるので内面的には繊細です。そのためストレスを抱えやすい傾向にあります。自分にそういった部分があることを素直に認め、休息やリラックスを適宜取り入れることも大切です。

1月27日生まれの隠れた本質や使命

広く人の役に立ちたいと願っているタイプです。人を助けること・喜ばせることが生きがいになっている人もいるでしょう。そのためには自分を犠牲にしてもかまわないと考える傾向もあります。

しかし、あなたを大切に思っている家族や恋人・友人の存在を忘れないようにしましょう。自分を大切にすることが自分以外の人間を大切にすることにつながっていきます。自分自身を健全に保っていくためにも、自分を表現することを忘れないでください。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

この日生まれの人は自分の功績を大々的に自慢するようなことはありません。しかし世の中にはそれとは反対に、自分の功績を多くの人に認めてもらいたい人もいます。

1月27日生まれの人はいわゆる陰徳(いんとく)※的な人助けを望んでいます。しかし、陽徳(ようとく)※というものもあります。

どちらが勝っているというものではなく、あくまでも得を積もうとしている人の意識の持ちようなのです。

陰徳であっても、人のためではなく何かの見返りを期待する気持ちが強ければあまり意味を成しません。

ですから、人助けに関わらずすべてのことにおいて「自分は自分、他人は他人」という意識を持ちましょう。あなたの考え方は正しいかもしれません。しかし世の中には異なる意見を持つ人がいるということ、多様性を認めるようにしましょう。

そうすることで自分の価値観を人に押し付けるということもなくなります。

※陰徳 誰からも知られることのない善行。誰も見ていないところでのよい行いのこと。

※陽徳 多くの人に知られる善行。ボランティア活動など。

1月27日生まれの恋愛時の資質や注意点

恋愛は受け身でいることが多く、激しい感情のおもむくままにアプローチすることはありません。理性が働いて冷静に・客観的に恋愛をとらえようとします。そのため外から見ると恋愛に興味がない人のように見えるかもしれません。

逆に相手から強気のアプローチをされると断り切れません。それが不倫であってもズルズルと関係を引きずってしまうことも。また好きでもないのに付き合ってしまうという展開にもなりかねません。

しかし、恋人・パートナーができると相手に献身的になります。外見・ファッションや考え方にライフスタイルまですべて相手にあわせようとします。相手が別の人に変わると、そこでも相手の好みに合わせるのでガラリと印象が変わってしまいます。

自分の好みや考え方を主張できないことで、そのうち相手のペースに合わせるのがつらくなってしまうかもしれません。自分の好みを人に押し付ける自己主張の強い相手と一緒になったら、その傾向は強まりますので要注意です。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

相手からの押しに弱い面があり、自分の本心とは裏腹に関係を持ってしまうことがあります。しっかり自分の気持ちを伝えないと、最終的には相手を傷つけることになります。

自分の感情を表に出すことはあなたのポリシーに反するかもしれませんが、自分の気持ちをストレートに表現することも時には必要です。

1月27日生まれは人を喜ばせることに生きがいを感じます。相手喜ばせようと、あらゆることで相手に歩調を合わせようとします。果たして自分を押し殺してまで恋愛関係を持つ必要があるのか、よく考えてみましょう。

特に女性は家庭的に献身的なサポートをするようになりますが、度を超えておせっかいになってしまうこともあるようです。ある程度は相手に任せるようにするとうまくいきます。

1月27日生まれの仕事の資質や適性、注意点

人を喜ばせることをモットーに生きていることもあって、実際に人と触れ合う仕事(接客・営業など)が向いています。ひらめき・アイディアも豊富なので、企画や商品開発の仕事もいいでしょう。感受性が豊かなのでクリエイティブな仕事でも成功するでしょう。

自分のためだけに働くのがつらくなってしまうタイプです。みんなに喜んでもらうため、家族のため・助けを必要としている人のために働いている時は非常にイキイキとしています。

人の面倒見がいいことから、目下の人間の指導や教育を任されることもあります。観察力・洞察力があるので、人の個性・能力を見極めて育てていくこともできます。

感性が高いこともあって、職場でうまくいかないことがあると心身の不調に陥ることが多いようです。ただし、自分が休むことに対して罪悪感を持っていることもあります。休息・リラックスが十分でないとコンディションがさらに悪化することもあるので、休むべき時はしっかり休むようにしましょう。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

理性的なので感情的になって周囲の人を振り回したりすることはありません。一緒に働く人には安心・安定感を与えます。しかし、自分の個性を極度に押さえつけて他人に合わせようとすると、どこかで必ず反動がやってきます。

会社組織において自分を強く主張する機会はそうありません。しかし、外見・ファッションといった部分からでも自分らしさを表現してみるのもいいでしょう(ただしTPOをわきまえて)。

人から頼まれた仕事を断れない性格です。その結果、自分だけが深夜残業…なんてことにもなってしまいます。人に極度に依存されていると感じたら、当たり障りのないように逃げることも大切です。

また、面倒見がいいので誰かの仕事を手伝うことがあるかもしれませんが、相手の成長や責任の自覚を持たせるために一線を引くことも大切です。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

無駄遣いや浪費をしない、貯蓄も計画的にしっかりこなすので金運は安定しています。ギャンブルなど大きな臨時収入があっても、気前よく人におごったり寄付したりします。不必要に手元に大金を置くよりも、バランスよく世の中にお金を回していきます。

利己的という言葉とは縁遠く、自分の働きが十分でないと感じると、給料も受け取りにくいと感じてしまうタイプです。自分への評価が厳しい所もあるので、もっと自分の能力を信じて自分を褒めることも大切です。

また、感性が豊かな反面、外部からの刺激にも敏感でストレスを抱えやすい点です。ストレス発散の方法としてのギャンブルやショッピングなどで、まとまったお金が飛んでいく可能性もあります。

また、人にお金を貸す時にも注意しましょう。押しの強い相手の要求には弱いので、返済が困難な時に踏み倒されるリスクもあります。

1月27日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月7・11・29日、2月1・10・23日、3月9・27日、4月7・26日、5月7・25日、6月3・24日、7月5・14・31日、8月3・13日、9月3・12・23日、10月11・21・29日、11月1・19・28日、

12月9・19・27日

【仕事・対人関係】

1月9・18・29日、2月8・18・26日、3月7・16・25日、4月6・14日、5月12・23日、6月10・22日、7月8・30日、8月6・29日、9月4・10・19日、10月9・18日、11月8・17日、12月7・16・25日

【ソウルメイト】

1月6・12日、2月4・10・27日、3月2・8・12日、4月6日、5月4・24・28日、6月2・9日、7月13日、8月16日

1月27日生まれの誕生花と誕生石

  • マダガスカルジャスミン
  • アルマンディンガーネット

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 清水ミチコ(タレント)
  • 折原みと(漫画家)
  • 三田寛子(女優)
  • 雛形あきこ(女優)
  • 雨宮処凛(作家)