誕生日占い

【誕生日占い大全】10月3日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは10月3日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

10月3日生まれの人は「活躍するフィールドの広い天真爛漫な子ども」です。この日生まれの人は小さくまとまることなく、幅広いスケールで活躍する可能性を秘めています。長く海外生活を送ることもあるでしょう。常に活発に動き回り、人とのつながりを絶やしません。

社交的でコミュニケーション能力にも長けています。さらに、ユーモアのセンスもあり、その場を盛り上げたりすることも大好きです。顔に考えていることが現れやすいタイプですが、裏表がないので人から信頼されるでしょう。常に人から一目置かれる存在であり、リーダーとしても活躍します。

今という時間を楽しむことを大切にしており、少々嫌なことがあってもすぐに忘れることのできる楽観的な人です。そのため、人付き合い・仕事などにおいてストレスを感じることは少ないでしょう。

競争心の強い部分があり、ライバルと呼べる存在がいることで自分の能力やスキルを向上させることもあります。しかし、張り合う相手や何らかの目的・目標がないと緊張感や心のハリを失い、自堕落な方向に流されやすくなります。目先の楽しみだけを追うような生活に陥ってしまうかもしれません。

ただし、自分の進むべき道・人生の目標があれば、それに向かって一直線に走っていきます。目標だけに集中している時には周囲にことはお構いなしなので、周りの人を困らせてしまうことも少なくありません。

生まれた日の3という数字は子供を意味しますが、まさしく子供のようなみずみずしい感性を持っており、芸術や文学といったクリエイティブな分野において、独創性を発揮することがあります。そこにユーモアのセンスが加われば、エンターテイメントの世界においても実力を発揮するでしょう。

自分が注目されて社会的な地位も上がっていくと謙虚さを忘れがちになります。つい調子に乗ってしまうことで大きくつまずいてしまうこともあります。また、気のゆるみから人にだまされてしまう、誘惑に負けてしまうこともあるので注意が必要です。

子供のように好奇心旺盛で、いろいろなことに興味・関心を示します。そのこともあって、多芸多才で話題の豊富さがコミュニケーション能力にもプラスの影響を与えています。

子供のような自由な発想・ひらめきもこの日生まれの人の大きな特徴です。形にして世に送り出すことで大きな反響を得ることもあるでしょう。

しかし、その一方で移り気で飽きっぽく、途中であきらめる・中途半端で終わってしまうことも少なくないでしょう。自分ひとりではなく多くの人が関わっているのであれば、最後までやり抜く忍耐も必要です。

10月3日生まれの隠れた本質や使命

あなたの活躍するフィールドは広く、人によっては世界が舞台という人もいるでしょう。大きな成功を手にすることもありますが、有頂天になってしまうことで思わぬ失敗を呼ぶこともあります。常に落ち着きを取り戻すようにし、謙虚な姿勢でいることが大切です。

さらに、移り気な部分が大きなチャンスを逃してしまう原因にもなります。忍耐強く大きなチャンスが訪れるのを待つことです。チャンスが来たら持ち前の行動力・集中力で成功を手にすることも大いに可能です。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

いろいろなことに興味をもち、数多くのことを手掛ける傾向がありますが、数を減らしてその分残ったものに集中するようにすれば技術・スキルも身に着きます。さらに、ビジネスとしても大きな成功をもたらすでしょう。

落ち着いた環境に長くいるようになると、楽な方へと流されていきます。自分に課された仕事・責任を放置して遊びふけることもあります。

そうしている間にも誰かがあなたを追い抜いていこうとします。下手をすると今置かれている立場が危うくなることもあるでしょう。慢心を戒め、常に切磋琢磨に努めることが大切です。

周囲の人・環境、自分の感情に流されやすい性格です。自分の中で「ここだけは譲れない」というものを持っておく必要があります。そうでなければ、肝心な場面で自分の意見よりも他人の意見が優先されてしまいます。

後悔しないためにも周囲に流されることなく、大切なことは自分で決断するようにしましょう。

10月3日生まれの恋愛時の資質や注意点

社交的なこともあって恋の出会いには事欠かないでしょう。常に人の注目を浴びる存在ということもあって、あなたにアタックしてくる人も少なくないはず。あなた自身は相手選びの際に直感・フィーリングを重視しています。一目ぼれしてしまうこともあるようです。ただし、熱しやすく冷めやすいこと、移り気な性格から相手が度々変わることもめずらしくないでしょう。

アプローチは積極的でストレートです。できるだけ早急に恋人・結婚相手を確定させたいという気持ちが強いので、恋の駆け引きを楽しむタイプではありません。また、海外生活の期間が長ければ国際結婚の可能性も高くなります。

恋のライバルとは火花を散らすことも。また、見栄を張ってライバルよりも自分を大きく見せようとすることもあるでしょう。

結婚してからは相手に自分のライフスタイルなどを押し付けがちです。出張などであちこちに飛び回ることが多ければ、パートナーとの仲が疎遠になってしまうことも。ただ、いつも楽観的なこともあって、パートナーの心が離れていることに気が付きにくいかもしれません。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

見栄っ張りな部分があります。そもそも会話に長けていることもあって、つい話の流れで自分を大きく見せてしまうことがあります。

実際にその相手と交際することになった場合に、自見栄っ張りな自分を見破られてしまい、相手を幻滅させてしまうこともあります。ありのままの自分を伝えること、ありのままの自分を受け入れてくれる相手を選ぶようにしましょう。

恋人・パートナーがいても、飽きっぽさ・移り気な部分が出てくると浮気・不倫などの可能性も出てきます。また、気が緩んでいる時には誘惑にも弱いので気を引き締めるようにしましょう。

恋人・パートナーとの仲を長続きさせるには、お互いでシェアできるような楽しみをいくつか持つことです。また、関係がマンネリ化することのないよう、一人の時間を持つ・日常生活にちょっとした変化を持たせつなどの工夫も大切です。

10月3日生まれの仕事の資質や適性、注意点

行動力・集中力や、人づき合いの良さを生かした職業が適しています。自分ひとりだけの仕事・単純作業よりも、外で活発に活動するような仕事がいいでしょう。外国語のスキルや海外に何らかの縁があれば、世界を股にかけて活躍することも夢ではありません。

また、仕事への集中力が高いこともあり、短期間の間に急ピッチで終わらせなければいけないような仕事でも実力を発揮します。一度集中すれば、周囲の景色が見えなくなるぐらいに頑張ります。

しかし、長期的にコツコツと地道に続けなくてはいけない作業は苦手です。基本的に飽きっぽい性格なので、途中で放棄してしまう可能性もあります。長続きさせるためには、自分が仕事に対して楽しいと思い続けられることがポイントです。

負けず嫌いとあって、仕事上のライバルと張り合うことを好みます。しかし、ライバルがいない状況では、仕事に対する面白味を感じなくなりやすいでしょう。人が見ていないところでサボったりすることもあるかもしれません。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

何かに興味を示して飛びついても、すぐに熱が冷めやすいタイプです。また、周囲の意見に左右されやすく、自分がいいと思っていても、誰かがノーと言えばそれに従ってしまうこともあります。自分で一度決めたことは最後までやり抜く覚悟・忍耐力、責任感といったものが必要です。

交渉事がやや苦手なようです。その代わり、相手の立場を考えた臨機応変な対応で上司やクライアントの心をつかめるでしょう。苦手なことがあっても長所でカバーできるようになると、仕事もやりやすくなります。

楽をしてお金を稼ぎたいという気持ちがありますが、努力が必要な場面でそれを怠ると思いもよらない結果になります。自分の仕事における技術・スキル向上を図るなど、切磋琢磨することを忘れないようにしましょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

大きく稼いだら稼いだ分だけ使ってしまうタイプです。セレブな生活へのあこがれもあり、豪快にお金を使い、ぜいたくをしたがります。

また、衝動的に大きな値の張る買い物をしてしまうこともあります。大きな買い物をした後で「なぜこんなものを買ってしまったのだろう?」と悔やむことも少なくないようです。大きな金額のお金を動かす時には、誰か信頼のできる人に相談することが大切です。自分の感情をコントロールすることも忘れずに。

さらに、周囲の人や雰囲気に流されがちで、誘惑にも弱い面があるので、お金のかかる人づきあいや誘惑の多い場所へ出向くことはできるだけ避けるようにしましょう。

貯金を継続して続けるためには、貯金の目的を明確にすることです。将来の事よりも「今を楽しむ」的な傾向があります。自分のため、さらには大切な人のためにも将来のための備えを意識するようにしましょう。

10月3日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月9・25日、2月8・24日、3月5・23日、4月4・29日、5月1・12・30日、6月8・11・29日、7月6・28日、8月21・27日、9月8・19・26日、10月1・16・25日、11月6・24日、12月5・15日

【仕事・対人関係】

1月17・30日、2月4・29日、3月2・28日、4月18・27日、5月9・26日、6月8・25日、7月24日、8月23日、9月1・13・22日、10月21・30日、11月2・20・29日、12月1・19日

【ソウルメイト】

1月10・31日、2月9・25日、3月15・27日、4月25日、5月3・23日、7月19・20日、8月17日、12月17・30日

10月3日生まれの誕生花と誕生石

  • ミセバヤ
  • ダイヤモンド

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 石田ゆり子(女優)
  • 田口ランディ(作家)
  • 山本耀司(デザイナー)
  • 下村湖人(作家)
  • 蛯原友里(モデル)