星座占い

射手座と水瓶座の相性を解説

射手座と水瓶座の基本的な相性はどう?

射手座と水瓶座の二人は大きな視点で物事を見る

射手座と水瓶座の二人は、基本的にいつも大きな視点で物事を見る性質があるので、細かな所までは意識が行届かないです。大局観には優れていて、大きな成果に結びつける可能性は極めて高いと言えます。その一方で、人間関係は雑にしがちであるため、射手座と水瓶座と関わる人から不評を買いやすいです。広い視野を持って様々なことに想いを馳せる性格が仇となって、周囲に思わぬ迷惑をかけてしまわないように注意が必要となります。

射手座と水瓶座の二人は未来を切り開こうとする

射手座と水瓶座の二人はいつも未来を切り開こうとする強さを示しています。難局を乗り切って、絆を強めていくことが出来るコンビなのです。無理だと思っていても、二人なら出来ると信じて進んでいく信頼関係が形成されていることも特徴的な面です。将来を明るいものにしたいという思いを持っているのも、射手座と水瓶座の特性です。今は苦しくても、いつか必ず幸せになれるという期待感に満たされているので前向きに生きていけます。

射手座と水瓶座の二人はなんでもストレートに話し合う

この組み合わせは考えていることとか価値観とかも似ていたりする部分があったりするため、言いたいことがあればストレートに話し合えるので友人同士やカップルとかに最適な組み合わせとなっておりますが、射手座のほうは言いすぎてしまう部分もあったりするので人間関係で衝突とかが起きやすい性格となっているので友人同士やカップルになった場合でも気をつける必要があり、水瓶座も触れてはいけない部分とか干渉されたくない部分、独自の世界観を持ったりしているので言いたいことがあればガツンと言ってしまう部分もあります。

射手座と水瓶座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は80%

射手座と水瓶座は、どちらの星座も自由を求め好奇心旺盛な性格です。型にはまったことが嫌いで、常に新しいことを求めています。社交的で男女問わず友人も多いです。頑固な面があり、人の意見を聞きません。あれこれ指示されたり、束縛されることを最も嫌います。性格的に似たもの同士の星座ですが、そんな二人の恋愛における相性は80%です。お互い恋愛が一番というより、趣味やプライベートを大切にするので、相手の時間を邪魔することなく、とても良い関係を保つことができます。

うまくいく秘訣はそれぞれの違いを楽しく感じる

射手座と水瓶座の二人は、自由を愛する者同士と言えます。お互いに縛りあわない、というところでは一番楽に呼吸ができる間柄ともいえます。ベタベタした感情表現がなくても、自然に信頼しあっていけるような結びつきが生まれるでしょう。共に過ごしていると、水瓶座は射手座に対し、ちょっと危なっかしい感じを持つこともあります。また、射手座からすると、
「ここで立ち止まるの?」というようなところで水瓶座が二の足を踏んでしまうように思え、不思議に感じます。そんなちょっとした差を感じて楽しみ、時に解り合っていくことが、長続きする秘訣といえます。

射手座と水瓶座の二人が注意したいのはストレートな言葉を使い過ぎる事

射手座と水瓶座の二人は、とても価値観が似ているので対立することもしばしばです。意気投合して一緒に多くの挑戦をしていくのにも向いていますが、相性が必ずしも良いとは限りません。同じ意見でまとまりすぎて、発展的な関係に進展出来ないジレンマもあるのです。類似する意見が渦巻いて、ストレートに反発する中でありきたりな発想しか出てこないことにイライラが募りやすいと言えます。射手座と水瓶座の想像力をより良い方向に転換させる必要性があるのです。

結婚の相性は現状に満足しない事

射手座と水瓶座の関係性を見た場合に、結婚の相性は現状に満足しないことが重要だと言えます。これまでの恋愛の仕方がいくら良くても、結婚を意識すると現実を踏まえたアプローチが必要となってきます。楽しいだけではいけないということを、射手座と水瓶座はしっかりと認識しなければなりません。現状を踏まえて、より確実性の高い選択をしながら、結婚性格をイメージする姿勢が問われるのです。常に満足することなく、先を見据えて一緒に行動する必要があります。”

合わせて読みたい