星座占い

乙女座と水瓶座の相性を解説

乙女座と水瓶座の基本的な相性はどう?

乙女座と水瓶座の二人は知的

乙女座と水瓶座の二人はとても知的なタイプで、物事の良し悪しを瞬時に判断する能力を持っています。必要以上にお互いを監視し合う可能性はありますが、程ほどのところで止めておく判断も出来るのです。関係を維持することに熱心で、詮索しすぎないようお互いセーブしているのも乙女座と水瓶座の際立った個性です。周囲の動向も踏まえて、今後の関係をどうやって発展させたら良いか、真剣に話し合うことも可能な間柄だと言えます。

乙女座と水瓶座の二人は似ている

物事の本質的な部分の見極めを丁寧に行う性格の乙女座と、余計なことを切り捨てて生きていく水瓶座の二人は根本的なところが似ています。最短距離でスピーディーに仕事・課題をこなしていくタイプなので、乙女座と水瓶座は一緒にいると生産性が高まります。目の前のすべきことを自分なりに理解して、最善の方法で処理する姿勢が強く表されているのです。互いに良案を出し合って、これまでよりも優れたアプローチ方法を導き出せます。

乙女座と水瓶座の二人は自由人

乙女座と水瓶座の二人は、どんな時でも自由人なので楽しい雰囲気を醸成することが出来ます。ネガティブな出来事が立て続けに起こっても、持ち前の自由な立ち振る舞いによって場の雰囲気を和ませてくれるのです。明るい雰囲気を作れることから、乙女座と水瓶座の関係は良好に保てます。互いに労わり合って、楽しいことも辛いこともしっかりと共有していけるでしょう。自然体で付き合っていけるのも、とても大きな強みとなっています。

乙女座と水瓶座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は30%

恋愛における乙女座と水瓶座の二人の相性は30%ほどと、低いものになっています。互いに好き嫌いがはっきりした性格であることから、趣味・生活上の不一致が生じやすいのです。些細なことですぐに喧嘩をしてしまい、なかなか協調関係が築けません。納得のいく恋愛が続けられないことで、ストレスが溜まってしまうのもデメリットです。乙女座と水瓶座が折合いをつけるには、どちらかが折れることが必要で、実際はなかなか難しい面があります。

うまくいく秘訣はよく話し合う事

今後の恋愛関係について、乙女座と水瓶座がうまくいく重要な秘訣はよく話し合う事となります。お互いに普段から考えていることを丁寧に伝え合う中で、心から理解できる関係に進展させられるのです。隠し事をせずに、思いの丈を伝えるための工夫を続けていくと良いでしょう。なかなか通じなくても、乙女座と水瓶座の粘り強い性格を生かして、諦めないことが肝心です。相互理解の精神を育んで、さらに素敵な恋愛を続けていきましょう。

乙女座と水瓶座の二人が注意したいのは束縛

乙女座は真面目できちんとした性格です。人の面倒見がよく、恋人にも尽くすタイプの人が多いです。一方水瓶座は、自由奔放主義です。好き嫌いなく誰とでも柔軟に対応できるので、八方美人的な感じに見えますが、実はあまり人と深く付き合うことは苦手です。好きなことを自分の思い通りにしたいマイぺース型なので、恋愛において必要なことは、心配性の乙女座が水瓶座を束縛しすぎないことが大事です。束縛されることを一番苦手とする水瓶座なので、だんだん心が離れていきます。そんなに心配しなくても見かけとは違い真面目なので、浮気などの心配はないと思われます。

結婚の相性は上手に甘え合うことが鍵

乙女座と水瓶座にとって、結婚の相性は、お互いが上手に甘え合うことで高められます。一人よがりにならず、相手の存在を意識して大切にするのです。自分本位の甘え方ではなく、あくまで相手にも心地よくなってもらうことを重視しなければなりません。心と心が通い合った時間を作ることが出来れば、親密度は大きく高まっていくのです。お互いの良い部分をしっかりと認めて、信頼感を示すことで一層甘えやすい雰囲気になるでしょう。

合わせて読みたい