誕生日占い

【誕生日占い大全】1月30日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは1月30日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

1月30日生まれの人は「子供のような純真さを持つ開拓者」です。子供を表す3という数字が示すように、自分が興味を持ったこと・大好きな事には子供のようにまっしぐらに走っていきます。それがまだ誰もが経験したことのないことであっても、恐れることなく進んでいきます。

夢や目標がある時は、はつらつとして活動的になり、コンディションが悪くても吹き飛ばすだけのバイタリティーが生まれます。ただし、目標達成までのプランニングに甘い部分があることも。さらに、途中で飽きてしまうなど子供のような面が悪く出てしまうと、途中で挫折してしまうケースもあります。

また、深く考えることや人の話をしっかり聞くことが苦手です。自分の思い通りにいかないと短気や気難しい一面ものぞかせます。

しかし、何の目的もない状態では怠惰に陥りやすく、何事にもやる気が起きません。夢や目標・守りたいものがあれば、そのためにどんなことでも努力しますが、自分の生活のためだけに仕事をするといった状態では本来の活力を失っています。

とにかく夢や目標を持って積極的に活動することが、人生を切り開いていくカギとなります。

基本的に裏表のないタイプなので周囲の人に信頼されやすいでしょう。考えていることや思っていることも顔に出るのでわかりやすい人です。ただし、ネガティブ感情も表に出やすいので人を困惑させることもあります。

人付き合いがよく社交的、子供のような無邪気さとユーモアも持ち合わせているので、エンターテイメント性があります。もともと楽しいことが大好きなことや、流行に敏感・目立ちたがりの性格も手伝って、一躍注目を浴びる存在になることもあるでしょう。

決まり事やルールにそって物事をきっちり成し遂げるのは苦手です。決められたレールの上を走っていても、途中で自己流になってしまうことも。人からあれこれと指示されるのが嫌いだという理由で、リーダーのポジションを目指すこともあるようです。

ただし、リーダーとしての素質を持っているので、組織・グループにおいても取りまとめ役でいることも多いでしょう。野心家としての一面もあり、出世・権力争いの渦中にいることもあるかもしれません。

人を見る目があり、観察力や洞察力があるので、人に騙されるようなことはまずありません。ただ、自分の立場が悪くなると人のアラ捜しをしてしまうことも。どのようなことがあっても自分に自信を持ち続けるようにすることが課題です。

1月30日生まれの隠れた本質や使命

子供のような天真爛漫さが魅力でもありますが、あなたの成長を阻んでいる部分もあります。この日生まれの人は仕事・金運面で強運ですが、飽きっぽさや短気がひとたび顔を出すことで計画が挫折してしまうリスクも。とにかく一度決めたら最後まで責任を持ってやりぬくこと・継続することが大きなカギです。また我慢することによって自分をコントロールできるようになります。これらの習慣が備わることで、より大きな成功を手中に収めるでしょう。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

とにかく元気な子供の様に活発に動き回ることが開運につながります。そういったバイタリティーを保つためにも常に何かの夢・目標を持つようにしましょう。夢や目標を現実のものとするための努力を惜しまないように。

夢や目標などが見いだせないで困っているなら、何か小さなことでもいいので目標を立てて、それを達成する習慣をつけましょう。どんな小さな事であっても達成すればそれが充足感となり、自信を持つことにつながっていきます。積み重ねていくことで、大きな目標ができた時にこの習慣が役に立ちます。

また、感情の起伏が激しい一面もあるので、特にネガティブな感情をコントロールするように意識しましょう。顔に出やすいので、それを人に悟られたくないシーンでは要注意です。

1月30日生まれの恋愛時の資質や注意点

社交的でエンターテイメント的な才能もあるので、人から注目され、さまざまな人との交流があります。そのため出会いの場に困ることはありません。野心的な面もあり、社会的にも恵まれたポジションにいる人を好むようです。

しかし、そうはいっても自分の恋人・結婚相手の理想が高く、条件も厳しめ。理想の相手に出会うためなら、時間がかかってでも自分の理想を追求します。

意中の相手ができると積極的にアプローチします。時には相手の状況を考えずに突き進んでいくので、相手に驚かれることもあるでしょう。特定の相手ができると常に相手を喜ばせよう・楽しませようと努力します。結婚後はしっかりと家庭を守り、子供の面倒も見ます。

子供のような天真爛漫さがある一方で、気難しい一面も持ち合わせているので、相手によっては理解しがたい人と思われてしまうケースも。感情の起伏が激しく、負の感情が激しい時には相手を困らせてしまうこともあります。また、考えていることが表に出やすいので浮気はすぐにばれてしまいます。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

結婚相手の理想が高い背景には、さほど結婚願望がないことも考えられます。本当に結婚を望んでいるのであれば理想よりも現実を見るようにしましょう。経済的なことも大切ですが、何よりも相手の内面を重視するべきです。

結婚後は家庭を堅実に築き上げますが、仕事が生き甲斐というタイプなので、どちらかといえば仕事に比重を置きがちです。自分の仕事・趣味に熱中すると、家族の存在を忘れがちになるので注意しましょう。

喜怒哀楽がハッキリしている上、感情が表面に出やすいのでそういった面では非常にわかりやすいタイプです。しかし感情の浮き沈みが激しいと恋人・パートナーを疲れさせてしまいます。自分の感情、特にネガティブな感情をコントロールする術を身に付けましょう。

1月30日生まれの仕事の資質や適性、注意点

人と関わりのある仕事が吉です。さらに、あなたの個性やユニークさ、発明・アイディアが最大限に生きるような仕事であれば成功を収めるでしょう。自分の個性やアイディアといったものが、しっかり収入に結びつくのもこの日生まれの特徴です。

流行の最先端にも敏感なので、うまく取り入れられればさらなる成功も夢ではないでしょう。

規則やルールの厳しい、マニュアル通りに完全に進めるような仕事を嫌う傾向があります。同じような作業を繰り返す仕事、ルーティン業務には不向きかもしれません。

仕事が生き甲斐というタイプなので、仕事が面白くない・自分に合っていないと、プライベートなどにも大きく響きます。

リーダーとしての素質が認められれば、会社組織などにおいて管理職のポストにいることもめずらしくありません。野心が強ければさらに上のポストを目指すこともあるでしょう。独立心が強く人に依存することはまずありませんが、自分に自信が持てない時には、ゴマすりをしてくる人間を優遇してしまう傾向もあるようです。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

子供のように人の好き嫌いがあり、そのため「えこひいき」をしてしまいがちです。人から認められたい気持ちが強いのですが、こういったことが原因で人望をなくしてしまう一面もあります。自分とは異なる考えを持つ人の存在も受け入れる姿勢が必要です。

エンターテイメント性を活かすような職業を目指すのであれば、浮き沈みが激しい世界であることも考えて、できれば労力の少ない定期的な収入源を持つことが理想です。

また、一見無謀で誰もチャレンジしたことがないようなビジネスであっても、やる気に満ちているならトライするのもいいでしょう。しかし、人に協力を仰ぐのなら事前にしっかり説明・納得してもらうことが大切です。失敗しないためにも人の意見に耳を傾けることも大切です。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

金運は強いと言えます。金運をさらに高めるためには、ジッとしているよりも活発に動きまわることです。これによって大きなチャンスを手に入れます。

さらに、自分の好きな事・得意なことをお金に変える才能も持っています。抜け目なく本腰を入れて取り組めば、思ってもみなかったような大金が懐に転がり込んでくるでしょう。これはギャンブル・投資でも同様です。

ただし、お金の管理には甘い部分もあり、入ってきたら入ってきた分だけ使ってしまうような面もあります。知らない間に大金を誰かに持っていかれるようなアクシデントも発生する可能性があります。管理や計画的な貯蓄が苦手なので、できれば他の人に任せた方がいいのかもしれません。

さらに、短気や飽きっぽさが出てこないように自分をコントロールすることがカギです。

1月30日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月8・16日、2月6・12日、3月5・14・24日、4月4・13・22日、5月12・20・30日、6月2・21・29日、7月2・19・28日、8月9・17・27日、9月7・26日、10月16・26日、11月15・24日、12月6・14・23日

【仕事・対人関係】

1月12・26・30日、2月2・24・29日、3月10・22日、4月9・20日、5月18・26日、6月16・25日、7月6・14・24日、8月5・12・23日、9月4・10・22日、10月3・8・30日、11月6・11・20日、12月4・19・28日

【ソウルメイト】

1月3・10日、2月1・8・18日、3月6日、4月4・23日、5月2日、6月12日、7月11日、8月3日、11月7日、12月26日

1月30日生まれの誕生花と誕生石

  • サクラソウ
  • パーティカラード・フローライト

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 石川さゆり(歌手)
  • 北原照久(おもちゃ鑑定家)
  • 板倉俊之(お笑い芸人)
  • 加藤紀子(タレント)
  • 勝海舟(政治家)