恋が叶うおまじない

【簡単・超強力】呪文で恋が叶うおまじない!一目でわかる恋愛成就のポイント付き!

呪文で願いが叶うおまじないの方法

周囲に誰もいないことを確認し、月がよく見える位置に立ちます。月を見上げながら、心の中で願い事をできるだけ具体的にイメージします。願いを思い描きながら、月へ向かって「バローアアリエーネルコールピウリータ」と呪文を唱えます。これを5日間連続で行うことで願いが叶います。天気の良い時期を見計らって行います。

呪文で願いが叶うおまじないのポイント

月にはとても大きなパワーがあります。
海の満ち引きには月の引力が大きく関係していますし、女性の身体や心の変化は、月の満ち欠けと関係が深いといわれています。
また、満月や新月の日に出産が多くなるのはよく聞く話です。
月に呪文を唱えて、神秘の力を秘めた月の恩恵を受けるのです。
さあ、あなたの願い事をかなえましょう。

月の状態に注意

おまじないの呪文を唱える際には、月の状態に注意することが求められます。新月の日を避けて、出来るだけ月が満たされていく時期を選んで行うことが大切なのです。満たされた月の状態であれば、恋愛成就に向けたおまじないの効果がより一層高められます。そのため、綺麗に満ちた月になるのを待って唱えるのがベストなのです。

天気を確認する

このおまじないは、あくまでも月の力を最大限に活かすことが必要です。雲により月が隠れてしまうと、効果が薄れてしまうので実践する時には、天気予報をしっかり確認して行います。月が見えなくなる新月を避けて、月が満たされていく時期の晴れている5日間に実践するのが大切です。万が一失敗してしまっても、次の機会があるので前向きにチャレンジしてみましょう。

言い間違えたらやり直し

「バローアアリエーネルコールピウリータ」と月に向かって唱える呪文は、言い間違えると最初からやり直しになります。最初からやり直す時には、新たに天気の良い5日間を探して1日目からスタートします。呪文を言い間違えたとしても、失敗というわけでは無く、最初からやり直せば良いだけです。とは言っても、次のタイミングを待つまでもどかしく感じるのも事実なので、言い間違いが無いようにしっかりと練習してから、本番に望むと良いでしょう。

室内で行ってOK

必ずしもおまじないをする場所を外に限定する必要はなく、室内で行っても大丈夫です。条件として、月がしっかり見えことが重要なのです。そのため、屋内外は気にしなくてよいでしょう。室内で行う場合は、月がはっきりと見えるように、妨げとなるものは取り除いておくことが肝心です。月さえ見られれば十分に効果が得られます。

誰にも知られないこと

恋を成就させるためには、誰にも知られずにおまじないをすることが欠かせない要件となります。呪文を唱えている際には、その様子を誰にも見られないように気を付けなければいけないのです。唱え始める前に、自分の周囲に誰もいないことをしっかり確認することが求められます。一人だけの空間で行うことで、期待通りの効果を得られるのです。

合わせて読みたい