元彼・元カレから連絡がくるおまじない

【簡単・超強力】紙を使った元彼から連絡がくるおまじない!一目でわかるポイント付き!

元彼から連絡がくるおまじないの方法

正方形の紙を用意します。そして別れてしまった彼の名前、電話番号を書き込んだ後に香水をかけ、その紙を枕の下に置いて一晩眠りにつきます。朝に起きたら紙は折りたたんでノートや手帳など持ち歩いて運べるものに挟み、その後は無くならないように注意して大切に扱うのです。おまじないで使った香水も普段の生活で使うようにすると効果はアップするのでおすすめ。

元彼から連絡がくるおまじないのポイント

想いの相手の電話番号と名前を書いた紙に自分のお気に入りの香水を振りかけて下さい。紙に振りかけた香水の香りを自分の生活の中でも日常的に使って下さい。匂いには人を引き寄せる力があると言われていてあなたと想いの人を引き寄せてくれます。香水を纏うことで想いの相手から連絡を引き寄せることができるおまじないです。

真っ白の紙を使って

紙は裏表何も書いていない真っ白なものを使うこと。何かのプリントの裏などはNGです。2人の縁を再びつなぐためのものですから、相手のデータ以外の余計なものが書いてあると、相手以外のものが引き寄せられてしまうかもしれません。また、願いを叶えてくれる恋愛の神様にも、この相手とつながりたいんです、という気持ちが伝わりにくくなるので、きちんと用意しましょう。

ピンク色のペンで

元彼の名前と電話番号を書く際には、ピンク色のペンを使いましょう。ピンク色は、女性の優しさや可愛さを引き出してくれる色です。また男性の方も、ピンク色のものを身に着けた女性を見て「女らしさ」を感じやすくなるということがあります。ピンク色で元彼の名前や電話番号を書くことで、元彼の意識を引き寄せやすくなります。

シングルノートの香水

紙にふりかける香水ですがトップからラストまで香の変化しにくいいわゆるシングルノートの香水を選びましょう。おまじないに自分の気持ちはずっと変わっていないということを表すことができ、おまじないの効果が大きくなるでしょう。変化する香りを楽しむ香水は心変わりしやすい、ととられてしまい。おまじないの効果を発揮させること難しくなってしまうことがあります。

匂いはお好みで

香水の香りは普段使っているものでも構わないが、好きな人が普段使っていたものがあるのならそれがベストです。相手が好んで使っていたもの香りには、相手を引き寄せる力があります。香ってきた頃の感覚を思い出し、まるで隣にいるかのようにイメージしながら生活してみるのも良いでしょう。その香りにうっとりするようなイメージができたら、相手がまもなく近づいてくるかもしれません。

毎日香水をつける

おまじないに使った香水は毎日つかうと良いです。もし、体につけることができないのなら、ハンカチなどに振りかけて持ち歩くだけでも大丈夫です。風水では、香りは縁を司る風の気を持っています。ハンカチの布も風の気です。常に良い風の気を身にまとうことによって、願っている縁を結びつけることができますので活用してみましょう。

合わせて読みたい