夢占い

【夢占い】毒に関する夢の意味12選!

毒から逃げる夢から分かることとは

夢の中での毒というのは、ネガティブな感情や現在抱えているストレス、病気などを表します。ネガティブな感情というのは、いろいろな気持ちにあてはまりますが、他人に対しての恨みや妬み、また自分に対しての嫌悪感や不安などもふくまれます。そしてその毒から逃げるという行動は、なんとかそのネガティブな感情や環境から脱したい、解放されたいという強い願望の表れです。またどんな毒だったかでも意味合いは変わってきますが、錠剤や粉、飲み物などであった場合は健康や体調に関して、また植物や動物からの毒であった場合は人間関係でのこじれを意味します。

毒蛇が出てくる夢から分かること

夢の中での毒蛇というのは主に恋愛のもつれやトラブルで起こる恨みや憎しみの象徴となります。また、その毒蛇がどのような様子であったかでも意味合いは変わってきます。毒蛇が自分に向かって飛びかかってくるような凶暴さであり、あなたが恐怖に怯えていたなら、今後も大きな喧嘩やトラブルに見舞われる可能性があり、また毒蛇が大人しいけれどとぐろを巻いている状態であれば、裏切りや詐欺、悪だくみなどの意味となりますので要注意です。

毒蛇に噛まれる夢から分かること

夢の中での毒蛇というのは、主に恋愛におけるトラブルやもつれを意味しますが、その毒蛇に噛まれるというのは良くない相手からあなたが仕留められてしまうかもしれないことを表しています。現在恋人が居ない方は、自分の周りの異性であからさまに好意をあらわにしてきたり、親切すぎる相手には要注意です。また現在恋人がいる方は、恋のライバルの出現や、また自分を誘惑する異性の表れなどが考えられます。またその毒蛇の大きさや痛みの強さによって、トラブルの大きさは変わってくるでしょう。

毒蜘蛛が出てくる夢から分かること

毒蜘蛛が夢に出てきた場合、それは良くない人間関係に巻き込まれたり、対人関係のトラブルを予測しています。また、その毒蜘蛛が大きなクモの巣と共に登場したり、毒蜘蛛に刺されたりした場合はさらに注意が必要です。最近あなたの日常で、上手い話しを持ちかけられたり必要以上に親切な人がいるなど、もしかしてあの人と思い当たる人がいたら、距離をとって身を守るようにしましょう。また、それは恋愛関係でも言えることなので、毒蜘蛛の罠にはまってしまわないように気をつけて下さい。

毒を触る夢にはどんな意味があるのか

毒を触る夢は、自分の危機的状況を表す意味です。
現実の世界で四面楚歌や五里霧中のような状態になると、出口の無い危機的状況を強く感じ、現実で感じた不安が毒を触る夢になって出てきます。
夢に出てくる毒は、危険や触れてはいけないこと・触れたくないことなどを表す傾向で、そういったことに触るという行動は自分の危機的状況の意味になります。
しかし、現実で実際に危機的状況になっていない場合でも、毒を触る夢を見るケースがあり、危険を察知しているだけでも夢に出る可能性があります。
毒を触る夢を見ると、自分に悪いことが起こる予兆では?と不安になりがちですが、危機的状況を把握しているからこそ見る夢のため、過度な不安を感じる必要はありません。

毒を注射される夢から分かること

毒を注射される夢というのは、あなたの現状や感情によって意味合いが変わってきます。現在病気がある場合は、あなたの事を真剣に心配したり考えてくれていている人からの強い願いや、回復への兆しの意味となります。毒を注射された時に、体に力がみなぎるようなポジティブな感覚があれば尚吉夢となります。現在健康な人の場合は、今後大きな飛躍や収入アップが期待できます。毒を注射されるというのはそれによって何かしらの変化がありますが、悪い意味だけでなく、成長や回復なども含まれます。

毒がついたものを食べる夢の意味とは

毒がついたものを食べる夢というのは、どのようなものに毒がついていたかによって意味合いが変わってきます。もし辛いものや酸っぱいものに毒がついていた場合、家庭や職場での人間関係に注意が必要です。また甘いものや乳製品に毒がついていた場合は、恋愛上でのトラブルやストレス、危険な誘惑、浮気などの意味となります。また、その毒がついたものを勧めてきた相手がいる場合は、その相手との関わり合いは今後慎重にいきましょう。

蜂の毒に苦しむ夢から分かること

蜂や毒の夢はその情景や感情によって意味合いは変わりますが、夢の中でのあなたが苦しんでいることから凶夢となります。特に、現在の人間関係による悩みやストレスを抱えているのではないでしょうか。職場でどうしても苦手な人がいて、嫌でも付き合わないといけなかったり、その相手によって良くない方向に引き込まれてしまうのではという不安とも言えます。また、恋愛や夫婦関係での悩みや、相手から逃れたい気持ちの表れともなります。

毒で死ぬ夢は壁の向こうの新しい世界への予感

毒で死ぬ夢は、今までの価値観から新しい価値観を手にいれるなど、あなたの新しい世界への変化を意味しています。
死ぬ夢自体が、再生の意味を持つ吉夢なのですが、毒を飲み苦しむ夢をみた場合、あなたが新しくより幸せな世界に移るためには何か壁を越えなければいけないこと、壁さえこえればその向こうには明るい世界が待っているということを暗示しています。この夢を見た人は、現実で苦しい局面に向かうことになっても、その先につながる新しい世界を信じて、乗り越える力にしてみてください。

魚の毒に苦しむ夢から分かること

夢の中でも魚というのは、自分の精神面、希望や夢、潜在的な能力、才能などを意味します。特に自分の内面やもって生まれた素質や性格に関わることとなり、それらに対し思い悩んでいることが表れています。また、魚は毒を持っていることから、自分の内面に対する不安や恐れなどのネガティブな感情をもっており、現在それに苦しんでいる状況となります。しかし、この夢は自己をしっかりと見つめられていたり、解決策を探している状態ともなりますので今後少しずつ改善していくでしょう。

毒を盛られる夢のあなたへのメッセージ

毒を盛られる夢というのは、今後のあなたへの金銭面での注意喚起となります。現在、特に現在金銭的に悩みも抱えていなかったり、余裕のある生活をしている方の場合は、新しい対人関係には注意しましょう。また仲の良い友人や家族であっても金銭面のことであれば、相手を信頼しきってしまうことは危険です。現在、お金に困っている人の場合は、悪い誘いやうまい儲け話しなどに気をつけ、日々のコツコツとした努力を忘れないようにしてください。

毒を盛る夢から分かるあなたへのメッセージ

この夢は自分がだれに毒を盛っていたかによって意味合いが変わってきます。その相手が自分が苦手とする人や恋愛関係上の相手だった場合は、相手が自分に合わせてほしい、都合の良いように変わって欲しいという自己中心的な考えの表れです。現在対人関係でストレスを抱えているのであれば、改善のためにはそのような自己中心的で幼稚な考えを改めるようにという教えとなります。また相手に対しての独占欲や支配欲が強く表れています。

合わせて読みたい