夢占い

【夢占い】食べる夢の意味56選|虫・星・蛇など状況別に夢診断

食べる夢の基本的な意味

食べる夢は、あなたが何かをもっと蓄えたいという気持ちの表れです。更に、ずっと食べ続けている夢であれば、蓄えに対する思いがより強い事を示しています。

食べる夢は大きく分けると、欲求の高まり、何かを吸収すること、エネルギーの低下を象徴しています。

欲求の高まりに代表されるのは、お金や名誉、愛情、性的な欲求に関することです。食べる夢を見る時は、それぞれの欲求を満たすことに対して、非常に関心が強まっていると捉えられます。

また、食事は「体に必要な栄養を体内に取り入れる行為」であるので、食べる夢は、何かを吸収して、糧にすることを意味します。つまり、あなたが何を必要としているのか、何を吸収することで満たされるのかを暗示しているのです。

そして、食べる夢は、エネルギーの低下というネガティブな意味も持ちます。人によっては健康状態の悪化、ストレスの増加を暗示している恐れもあるでしょう。食べねばならない、栄養が不足している状態を示唆しています。

いずれの場合においても、食べる夢はあなたが必要としているもの、あるいは強く求めているものを表します。夢の中で何を食べているかによって解釈が異なるので、それぞれのパターンを踏まえて判断してください。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

時間別の食べる夢
朝飯を食べる 昼飯を食べる
おやつを食べる 夕飯を食べる
夜食を食べる
状態別の食べる夢
生で食べる 腐ったものを食べる
賞味期限切れのものを食べる
主食を食べる夢
パンを食べる 米を食べる
うどんを食べる そばを食べる
ラーメンを食べる もちを食べる
おかずを食べる夢
卵を食べる 魚卵を食べる
肉を食べる 魚を食べる
野菜を食べる 果物を食べる
お菓子を食べる ケーキを食べる
生物を食べる夢
虫を食べる 蛇を食べる
猫を食べる 亀を食べる
蟹を食べる カエルを食べる
犬を食べる ペットを食べる
ネズミを食べる ゴキブリを食べる
ガラスを食べる 金魚を食べる
蜘蛛を食べる 鳥を食べる
食べられないものを食べる夢
食べられないものを食べる お金を食べる
脳みそを食べる 人肉を食べる
砂を食べる 排泄物を食べる
紙を食べる 靴を食べる
目玉を食べる 自分を食べる
星を食べる カビを食べる

朝飯を食べる夢の意味

朝飯を食べる夢は、幸運の訪れを表しています。

食べるという行為は、体に必要なエネルギーを取り込むということなので、夢占いでは、何かを吸収するという意味があります。

朝飯を食べる夢を見た場合は、ラッキーな出来事がやってくる、希望が叶うなど、嬉しいことが起こることを暗示しています。

また、誰かと一緒に朝飯を食べていた場合は、対人関係における幸運が訪れることを意味しています。この場合は、ただ何かが起こることを期待して待つのではなく、今までより積極的に、人と関わるなど、行動を起こしましょう。

そうすれば、幸運が訪れることが、より確実になりますし、もっと大きな出来事が起こることになります。

昼飯を食べる夢の意味

夢の中の食べるという行為は、欲求の高まりを表しています。

お金や名誉、愛情、性的といった欲求が強くなっています。まず、食事は生きている上で必要であり、体内に必要な栄養を取り入れる行為です。取り入れるという点で何かを吸収することを象徴し、吸収することで満たされることを意味します。

そのなかでも、昼食を食べる夢は、人間関係が充実するということを意味してます。親しい人とのつながりが深まっていき、これからの新しい出会いも期待できます。

仕事の対人関係からなんらかのチャンスに遭遇することができるため、プライベートと切り分けないで、オープンな気持ちで人と接してみましょう。

おやつを食べる夢の意味

夢でおやつを食べる夢は、依存心や甘えの表れとされています。

特に、お菓子をたくさん食べていたり、高カロリーなお菓子を食べていた場合は、どこか現実逃避をしていて、親への甘えや不摂生を表しています。

親はあなたよりも先に亡くなってしまうものであり、いつまでも親を頼りに生きていけるわけではありません。少しずつ自立をしていかないと、これから痛い目や大変なことになってしまうとこの夢占いでは警告してくれています。

現実逃避してばかりでは、自立心が養われません。現実を見て、自身でやるべきことは自分でやっていきましょう。

夕飯を食べる夢の意味

夕飯を食べる夢には今人生そのものが最高に充実し満ち足りているのはもちろん、さらにパワーが体中に漲っている事を意味しています。

夕飯には充実や心がワクワクしているという意味が秘められています。今のあなたは毎日をしっかり楽しみ、心から幸福に包まれているのです。

また、夕飯そのものを一人でも多数でも楽しめているならそれはあなたがとても性格がよく、きちんと感謝の気持ちがありそれが周囲の愛する人達にもきちんと伝わっている暗示です。

この夢はあなたにこの愛する豊かな日常がずっと続いてほしいなら今の気持ちを忘れない事、そして更に努力を重ね続けるよう教えてくれています。

そうする事であなたは今以上に日常を愛する事ができるでしょう。

夜食を食べる夢の意味

普段、夜食を食べない人がこの夢をみた場合は、忙しい日々が始まる予兆となるでしょう。

寝る暇もない程に忙しく、日常の生活リズムを見直す時間がないほどにストレスが溜まっている状態であることを意味しています。

そういった場合は、現在の仕事量を見直してみて、プライベートを充実させる必要があります。

もし、仕事を見直してみて仕事量が多すぎるようなら、仕事量を減らすことも大切でしょう。

職種によっては、夜勤の人もいるので生活リズムを見直すことは難しいかもしれませんが、健康でいられるためにも、そういった小さいことからでも始めてみてはいかがでしょうか。

生で食べる夢の意味

生で食べる夢を見た意味は、現状の体調不良やさらなる体調の悪化を表しています。

食生活やお酒の飲み過ぎなど不規則な生活や栄養の偏りなど見直す時期が来ていることを暗示しています。

また、火を通すものが生で出された場合などは現状における不安やストレスなどを溜め込んでいる事になります。信頼できる人に相談すると良いでしょう。

生でも食べられるものを美味しく食べ切る場合は、魚やお肉の元となった動物たちのパワーを体に取り入れることとなりますので、健康運が上がりそれに伴って仕事運も高まっていくこととなりますので調子良く過ごせるでしょう。

腐ったものを食べる夢の意味

腐った物を食べる夢を見た意味は、周りからの病気を貰ってしまったり、自身の生活における不衛生さや食生活の乱れで体調が悪くなり病気になる事を暗示しています。

また、気力や体力の低下により正常な判断ができず危険な恋や行為をしてしまう警告夢にもなっています。

先ずは自身の体力と気力の回復に努める様にして、普段の生活を見直すタイミングを夢が教えてくれていますので、生活態度の改善と心身ともにリフレッシュする為にも不衛生さを解消するために大掃除などストレスの発散や気分を良くする行動を進んですると良いでしょう。

賞味期限切れのものを食べる夢の意味

賞味期限切れのものを食べる夢には、二つの意味があります。一つ目は節約する気持ちの表れ、二つ目に冷蔵庫の食材を気にしている心理です。

まず、節約する気持ちは、ものを粗末にしないという意識につながります。そのため、賞味期限切れのものでも、もったいないから食べてしまう夢として表れるのです。

次に、冷蔵庫の食材が気になる場合は、早く食べないと腐るという心理が関係しています。特に、好きな食べ物を食べ逃している時は、更に焦りが増して、賞味期限切れのものを食べてしまう夢として表れるでしょう。

また、冷蔵庫の中身を上手く活用して節約をしようという考えがあると、食材を無駄なく使いたい気持ちが強くなるので、賞味期限という言葉に対し敏感になります。

その敏感さが夢に影響を与えて、賞味期限切れのものを食べる夢になって表れます。

パンを食べる夢の意味

パンを食べる夢は、幾つもの課程を経て、ようやく実を結んだことの表れです。また、これからも難しい問題に直面することがあっても、あなたは人生に一定の方向性をもって取り組んでいく暗示でしょう。

パンが象徴するのは、努力を積み、計画を練り、着々と積み上げていく経験です。更に、パンはいずれもふっくらとしていて、それでいて私達の主食としての役割を担う基礎の意味合いも持っています。

そんなパンを食べる夢には、良い意味が込められているでしょう。今あなたが追い求めたり、築こうとしているものが何であれ、やりがいのある充実した結果が得られるであろうということです。

米を食べる夢の意味

米を食べる夢は、関わっている問題に、堅いお米をしっかりと噛んで砕き、深みを味わうかのように、意識して取り組くむべきという暗示です。

米は「糧」であり、財産を表し、経済的に豊かになることを示します。

米を食べる夢を見た時は、どのような成り行きにも、真っ直ぐに向き合いましょう。その途中で挫折を感じる場面があったとしても、あなたの努力は必ず報われます。

そのためには、今の過程を大事にしていくことが大切です。未来に不安を抱いたり、過去の出来事を後悔したりすることがあっても、それらを今に活かしてプラスに変換していきましょう。

今できることを確実にやっていくことで、より良い成果が得られると示唆しています。

うどんを食べる夢の意味

うどんを食べる夢は、人間関係に恵まれ、物事が順調に運ぶことを告げています。うどんは豊かな穀物からなる加工品で、豊かさ、穏やかさとともに、「長い」食べ物には、永続性の意味もあります。

物質世界に生きる私達にとって、食物や金銭など目に見える財産は、自らの使命を果たしていく上で重要です。また、目に見えないエネルギーや健康などの恵みにも助けられているでしょう。

これらはどちらも質量や上下に図れるものではなく、バランスが大切です。また、物質であれ、精神であれ、豊かさを永続させるためにはあなたの物の見方こそが重要となります。

実生活の上で、いろいろな物を食べたり、様々な経験をして、多角的視野を養う必要があるでしょう。

そばを食べる夢の意味

そばを食べる夢を見た場合には、今あなたが将来に必要な力を蓄えている時期にいることを意味しています。

そばは長く栄養の多い食べ物であり、あなた自身に良い活力が取り込まれていくことを暗示しています。あなたの人生は今上り調子にあり、これからより大きな仕事での成功や、より優れた人たちからの人望が得られる可能性が高いです。

また、現在はまだ目立った成果がでていないという方も、より積極的に行動していくべき時期です。失敗することを恐れず、以前から目標としてきたことに果敢に向かい合っていくならば、きっと長い間望んでいたことが叶うでしょう。

自分の力を信じて一歩を踏み出してみるのが良いでしょう。

ラーメンを食べる夢の意味

ラーメンを食べる夢にはあなたにこれから信じられないほどの幸運がやってくるからもっと自分で自分を褒めるようにという意味があります。

ラーメンはハッピーな気持ち、充実して満ち足りているサインです。

そのラーメンを食べる事で体内に取り入れるという事はこれからあなたの努力が無事みのり、自分で想像している以上の幸運や成果がやってくるという意味が秘められています。

謙虚すぎる、控えめすぎる性格の場合でもここは自分で自分をきちんと褒めてあげてこれからに繋げましょう。

ただ、ラーメンを食べていて少々思った味と違った、美味しくなかった場合は今のあなたの進むべき道が間違っている事を示唆しています。

とはいえ、ラーメンは基本的に吉夢なので一旦しっかり休む、冷静になる事で不得意な事や苦手な事を克服し、正しい道を進めるようになると教えてくれています。

もちを食べる夢の意味

餅を食べる夢は、あなたが周囲から期待されたり、活躍を祝ってくれていることを表します。

餅は、「米」と似ていますが、古くからお正月などの「祝い事」での食べ物として知られています。神仏と共に皆と餅を食べて、一人一人と霊的に繋がるのです。

そんな餅を食べる夢は、覚醒を引き起こす状況や、出来事が出現する暗示でしょう。この夢を見たら、「自分の使命や目的さえ見つかったら、人のことはどうでもいい」などとは思わないようにしてください。

人は皆、誰しもが周囲と影響し合って生きています。

そのため、あなたが他の人々に訪れる試練やチャンスにいち早く気付いたなら、優しく、忍耐強く見つめて奨励をしてあげることが大切です。

そうすることで、周囲の人々と共にあなたが更なるパワーアップをするチャンスに恵まれるでしょう。

卵を食べる夢の意味

卵を食べる夢は、経済的な問題が解消することなどを示唆します。卵を食べる時、殻を割る行為が必要です。その行為が、夢では可能性の芽生えとして捉えられます。

また、あなたが夢でどのような状態で卵を食べたかも振り返ってみましょう。生卵を美味しく一気飲みした場合は、健康運の向上を示します。調理された卵料理を食べた場合は、特に恋愛運の向上を示すでしょう。

しかし、食べた卵が腐っていたり、美味しくなかったりした場合は、幸せの絶頂から思いもよらない障害が出てくる暗示です。

それぞれの夢をもとに、生活を振り返り、思い当たる節がないか探してみてください。そのヒントをもとに、あなたにとって最良の選択をすることが望ましいでしょう。

魚卵を食べる夢の意味

魚卵を食べる夢は、今取り組んでいることに対し、エネルギッシュになっている暗示です。

魚卵を食べる夢を見る時は、未知の能力を試したい、可能性に向かって進みたいという心理を示しています。沢山の魚卵から生命が飛び出すように、あなたの様々な可能性が広がることを示唆しています。この時、創造力は知識よりも更に大切なものになるでしょう。

必要なことは、あなたの中にある可能性を信頼し、行動に移して楽しむことです。

抵抗なく、努力しなくても流れに乗っていけるのなら、取り組んでいる課題は自分のコントロール下にあるといえるでしょう。

肉を食べる夢の意味

肉を食べる夢は、自分の力の価値や有効性を発見し、充実感を味わう事ができるというサインです。自分の現状を受け入れながら、前向きな心と身体が作られることを意味しています。

しかし、闘争心を引き出してくれる一方、本来あるべき緊張感が無くなる恐れがあります。これにより、あなたが問題に取り組む姿勢が威圧的になることもあるでしょう。

また、高脂肪の肉が夢に登場した場合は、現実世界では他者に犠牲を強いる状態を作り出すこともあります。自覚し、注意することで、充実した毎日を継続しましょう。

魚を食べる夢の意味

魚を食べる夢は、成功の兆しです。また、経済的に恵まれ、滞在能力が発現されるなどの意味もあります。

魚は、現実世界において、感情面で心の高まりや、うねりを理解する働きがある食べ物です。

また、魚は無意識世界から生まれ、無意識をねぐらにしています。その魚を夢で食すのは、無意識に潜在している自分の能力を怖がらず、理解し、上手く活用しようとしていることを表します。

更に、魚を食べる夢には、あなたの心の成長に応じた種類が登場するため、それぞれの特色を理解することが重要です。

例えば、鮭なら、自らが持っている英知を人生の旅に役立て、成功へとつなげる意味合いがあるでしょう。

野菜を食べる夢の意味

野菜を食べる夢にはあなたが足りないものをきちんと自分自身で自覚し、補う事ができている吉夢です。

ビタミンが豊富に含まれており、体にとてもいい野菜の夢には回復や現在調子が上々であるという意味があります。

あなたは常に自己分析がしっかりできており、足りていない部分を人に言われなくてもしっかりと克服したり補ったりできていると夢は教えてくれています。

特に野菜を幸せそうに食べていたならそれは気力体力共に充実しており、どんな困難な事でもしっかり乗り越えられる強く逞しい性格の持ち主である事を表しています。

逆に野菜を食べるのが辛い場合は何か心のどこかに引っかかるものがある事を暗示しています。

ですが、引っかかっている部分を冷静に分析できるあなたである事も夢は教えてくれています。その冷静さがあれば現実でトラブルに巻き込まれたとしてもしっかり分析し、克服して成長する事ができるでしょう。

果物を食べる夢の意味

果物を食べる夢は、問題に恐れず取り組んだのであれば、実りのある結果がもたらされることを表しています。

また、その果物が自分の体に適しているか否かも判断しましょう。季節外れの果物や、輸入された物であれば、自分の中に甘えや羨望がないか確認する必要があります。

素晴らしい贈り物を手にしたとき、私達はそれが降って湧いた恵みであるように感じます。けれど、どんな物であれ、あなたが手にした物は、過去の行いの結果として必然的にあなたの元に巡ってきた物といえるでしょう。

お菓子を食べる夢の意味

お菓子を食べる夢は、休憩したいという心からの叫びです。責任感が強く、極端な考え方をする人は、些細なことを見落として大きな失敗につながる恐れがあります。

思う存分遊んで楽しむなんてもってのほかだと思い、ストレスを溜めていないでしょうか。そのような人は、ささやかな楽しみを見つけることが必要であると示唆しています。

一方で、そうではない人がお菓子を食べる夢を見たなら、自分を見直してみましょう。人生の美味しいところばかりを追い求めて、基本を疎かにしていませんか。

基本を見直すことが出来れば本当に大切なものに気付き、自分にとって本当は不要な物を追い求めたくなる気持ちは消えていくでしょう。

ケーキを食べる夢の意味

ケーキを食べる夢は、あなたの願いが叶う事を知らせてくれています。全体的な運気が上がっているでしょう。

今現在叶えたい夢などがある人は、成就する可能性が高いので、今まで以上に真剣に取り組むと良いでしょう。

また、恋愛運は絶好調なので、好きな人と距離が縮まったりデートに誘われたりと嬉しい事があることを示唆しています。

現在、恋人がいる人は、今まで以上に関係が深まり、絆が強くなる暗示です。相手に対する優しさや、思いやりを忘れずに過ごすと、次のステップに進む事が出来るでしょう。

虫を食べる夢の意味

夢占いにおける虫の意味合いで吉夢とされるものが、虫を食べる夢です。現実では、虫と聞いただけで全身に鳥肌が立つという人も、夢では案外平然とその様子を受け入れたりします。

本来食べる対象ではない虫を、ムシャムシャと口の中に入れて食べてしまうというのは、気の弱い人にはなかなかできないことです。

しかし、夢の中ではそれをやってしまえるくらいに今のあなたが豪胆になっていることを意味しています。

自分を邪魔するような人がいたら、蹴散らすくらいの勢いがあり、進むべき道にある障害も簡単に乗り越えていくことでしょう。

無敵とも言える状態であり、あなたの運気はしばらく安泰であると示唆しています。

蛇を食べる夢の意味

蛇を食べる夢は、あなたの体力や気力が回復することを示唆しています。

特に、かねてからパワー不足を感じているなら、かつて身体の中にあった力が蘇ってくるという予兆です。気持ちの面での充実感も享受できるでしょう。

また、よりはっきりとした不調からでも、自力で回復できるという暗示です。

もっとも、機械の部品を入れ替えるように一瞬で回復するというわけにはいかないでしょう。表面的に良くなったとしても無理は控えて、リフレッシュを図るのがベターだと捉えられます。

猫を食べる夢の意味

猫を食べる夢は、コンプレックスの表れです。夢占いの中でも警告夢に属しており、コンプレックスを抱いていることに対して注意喚起を促しています。

具体的にどういうコンプレックスを持っているか、それは男性と女性によって変わります。

まず男性の場合ですが、恋愛に対して鬱屈とした感情を抱いているでしょう。恋愛を成功させる自信がなく、そのうえ女性に良い感情を持っていないのではないでしょうか。

どちらかと言えば女性は嫌悪の対象となることを示しています。

次に女性の場合ですが、自信の無さを暗示しています。女性としての魅力に欠けているのではないかという思いがあり、キレイな人に嫉妬心を抱くことを示唆しているのです。

このように、猫を食べる夢を見たら、何かしらの自信を失っていることを意味します。同時に、自信の無いことでも諦めたくない思いを投影した夢なので、努力して改善を目指すことが大切になるでしょう。

亀を食べる夢の意味

亀を食べる夢は、あなたが取り組もうとしている問題に、地道な速度による確実な進歩が必要であるという暗示です。

あなたの中に理想があることは、羅針盤を持っていることと同じであると捉えられます。その羅針盤に従って、慎重に吟味しながら進んでいくことが大切でしょう。

水中と陸とを生きる亀は、精神世界では意識と無意識とを往復し、創造の種を生み落とします。

その亀を夢で食べることは、無意識の深層から導きだすものと意識の中から得たものを併せ持つ、「超意識的」とも呼べるものを得ようとしていることを示しているのです。

そして、自分を護る力、自分のペースを崩さない能力、明晰に考えながら同時に深く感じることができる幅の広さなど、亀のような魅力や神秘性が備わることも示唆しています。

蟹を食べる夢の意味

ご馳走とも言える蟹を食べる夢は、良い人間関係や美味しい仕事にありつけていることを示唆します。

ただ、固い殻に四苦八苦して食べることもあるでしょう。

これは、とりわけガードの堅い人、臆病な人、気難しそうな人と遠回りをしながら関係性を築いてくことを示しています。

蟹は、和気和合の意味合いも強く、女性的な心の象徴です。その蟹を食べる夢は、あなたに優しい気持ちが芽生えている暗示でしょう。

母性本能も刺激されるので、女性ならば、より魅力的に見られていることも意味します。

男性の場合も、包容力や寛容といった安心できる印象を周囲に与えていると捉えられるでしょう。

カエルを食べる夢の意味

カエルを食べる夢は、どう食べていたかによって意味合いが変わってきます。

美味しいと思ってカエルを食べていたのなら、それは良い夢となります。近い将来チャンスを掴めるという暗示なので、ラッキーだと考えて良いでしょう。

ただし、不味い、気持ち悪いなどと思ってカエルを食べていたら、コンプレックスの克服という意味になります。

コンプレックスを克服しようと頑張っている証拠ではありますが、裏を返せば何かしらのトラブルや悩みを抱えていることを示唆しているでしょう。

更に、金運が低下したり、仕事でミスをしたりといった意味合いもあるため、必ずしも良い夢とは限りません。夢の内容を見極め、チャンスとピンチのどちらにも対応できるよう準備しておきましょう。

犬を食べる夢の意味

犬を食べる夢には、良い意味と悪い意味の両方あります。

まず、良い意味は、嫌いだった人と仲良くなれる暗示です。馬の合わない人を受け入れられるようになったということであり、今までコミュニケーションを取っていなかった人と距離が縮まることを示唆しています。

次に、悪い意味は、対人関係の悪化です。これから先、人間関係にトラブルが生じる恐れがあるか、もしくは今現在、悪くなっていることを示しています。

もし、恋人や配偶者がいるのであれば、今の関係にマンネリさを感じているという意味になります。そのため、人間関係でトラブルが発生しないように気を付けましょう。

ペットを食べる夢の意味

ペットを食べる夢は、愛情の深さを示しています。

自分自身が愛されているということを実感しているからこそ見る夢であり、その愛情に甘えてはいけないと自分自身を抑えている意味もあります。

また、自分が飼っているペットが夢に出てきた場合は、対象者が異なります。

ただ単にペットを食べる夢の場合は、自分自身が対象ですが、実際に可愛がっているペットを食べる場合は、自分自身ではなくそのペットに対する愛情の深さを表しています。

ネズミを食べる夢の意味

ネズミを食べる夢は、落ち込んでいた運気が上昇に転じるという知らせです。

現実の世界では、ネズミは不潔で伝染病などの疫病をまき散らすと言われ、毛嫌いされています。夢占いに登場した場合も、やはりあまり良い意味にはなりません。

しかし、食べるという場合には話が違って、吉夢となります。仕事などで、なかなかうまく事が運ばないとスランプになっていたとしても、心配ないでしょう。間もなくその問題は解決して、思ったよりも仕事は早く進んで行くことを示しています。

また、白い可愛いネズミであれば金運や家庭運の運気がアップするという暗示です。

ゴキブリを食べる夢の意味

ゴキブリを食べる夢だなんて、想像しただけでも気分が悪くなってしまいそうですが、この夢は吉夢です。現実において、とても良い影響をもたらす夢とされています。

夢においてゴキブリは「嫌悪感」や「最も嫌なもの」といった、あなたの苦手意識を大きく表しています。

出てきてほしくないゴキブリが夢に出てきたという時点で、あなたがその苦手意識を無くそうとする努力や、克服したい何かがあることを示しています。しかし、そんなゴキブリを食べてしまう、つまり無くしてしまうということは、あなたがまさに今、現実で何かに打ち勝とうとしている前触れでもあるのです。

自分のコンプレックスへの克服や、対人関係、苦手な教科を得意教科とするなど、あなたにとってプラスになることが起こる暗示でしょう。

ガラスを食べる夢の意味

ガラスを食べる夢は複数の意味を兼ね備えており、一番シンプルなのはお腹が空いているというものです。ですが、お腹が空いているだけなら、ガラスである必要はありません。

ガラスを食べる夢を見る時は、自分の感情をコントロールできない状態に陥っている恐れがあります。どういう感情かと言えば、憎しみです。その場合、あなたが誰かに対して憎しみを抱いていることを示唆しています。

しかも、生半可な憎しみではない場合が多く、憎悪の感情に囚われて、周りが見えなくなっていることを表しています。

もし、ガラスを食べた際に口を切ったのなら、誰かを傷つけている暗示であるため、自分自身の言動には気を付けたほうがいいでしょう。

憎しみの気持ちは浄化させて、自分自身の向上へ繋がるパワーへと転化させることが大切です。

金魚を食べる夢の意味

金魚を食べる夢は、あなたの運気が向上していく暗示です。もし、食べた際に不快感がなく、無事に飲み込めたのなら、全般的な運気が上昇して幸運になれることを示唆しています。

ただ、金魚を飲み込んだ際に気分の悪さを感じていたのであれば、コンディション面の不安があることを示しています。とは言え、さほど悲観することはありません。

じっくりと心身を落ち着けて、掴んでいる幸運を活かせるチャンスを待つことで状況は改善されるでしょう。

蜘蛛を食べる夢の意味

蜘蛛が夢に出てくることは基本的には吉でもあり凶でもありますが、食べてしっかりと飲み込めた場合は吉夢とされています。

蜘蛛を食べたというのはあなたの仕事運が上昇する兆しです。難しくて避けるようなものでも、あなたなら乗り越え、良い結果を残せると暗示しています。そのため、一見すると厄介な仕事でも、チャレンジしてみると思わぬ幸運へと繋がるでしょう。

また、今まで困難で無理だと思っていたことに立ち向かえる時であり、恋愛面においても憧れの人へのアプローチなど積極的にやるべきだと示されています。

一度挫折したことも以前より努力出来るので、再度挑戦すれば結果が良い方向へ変わるでしょう。

鳥を食べる夢の意味

鳥を食べる夢は、鳥の持つ意味を自分の中に取り込もうとしている暗示です。多くの場合、鳥は幸運や自由の象徴であることから、運気上昇を示します。

観賞用の羽根が美しい鳥や鷲などの大型の鳥を食べていれば、名誉を得たり、昇進の機会に恵まれるでしょう。

インコのような本来食用でない鳥を食べるのは、夢や目標への努力により、理想を現実化しようとしていることを示しています。

捕まえた鳥を食べるのは、恋愛運上昇や恋人からのプレゼントをもらう予兆です。

小鳥を食べる夢は、男性であれば自分の未熟さゆえにハニートラップにかかるなど、女難の暗示です。

カラス等の悪い意味を持つ鳥を食べていた場合は、不幸や不吉な出来事に対する心構えができていることを表しています。

食べられないものを食べる夢の意味

食べられない物を食べる夢は、自分に合わない体験と折り合いをつけよう、納得しようとしているサインです。困難な事例に対処できず手のつけようがない時など、とにかく不快で我慢できない状況を表わしています。

例えば、苦手であったり、気まずい人間関係の中での会食シーンなどで、何かしら問題がつきまとい、どうしたら落ち着けるかわからない場面などはないでしょうか。

これは、対人的な問題ではなく、あなたにとって受け入れ難い状況がストレスとなっている暗示です。対策として、そうした物事の後に自分を解放してストレスを発散できる環境を作ることが大切になるでしょう。

お金を食べる夢の意味

お金を食べる夢は、あまり良い意味合いがなく、凶夢ということになります。

お金が象徴しているのは、「愛情」「エネルギー」「大切にしているもの」「願望」とされていてます。そのお金をあなたがどんな風に扱うのかによって、夢の意味の良し悪しが変化するのです。

お金を食べる夢を見た時は、人間関係において何らかのトラブルに巻き込まれる恐れがある、周囲の人達からの協力が得られなくなったり、あなたへの愛情が失われるという残念な暗示です。

とはいえ、対策と準備によって防げるという警告夢でもあります。今以上に近しい人たちに愛情を注ぎ、相手を傷付けることがないように配慮しましょう。

脳みそを食べる夢の意味

脳みそを食べる夢は、滅多に見る機会がないと言われている吉夢の一つです。なんともグロテスクで目覚めの悪くなるような夢ですが、金運の急上昇を表します。

脳みそは、私たち人間でも未だ把握出来ていない、調べ尽くすことが困難な身体の一部です。夢占いでは「未知なる可能性」といった意味合いを持っています。

脳みそを食べる夢を見たなら、お小遣い程度というレベルではない、極めて大きな金額が一気に舞い込んでくることを示唆しています。

今まで手に取ったことのないような大金を手にすることもあるので、金銭管理には細心の注意を払いながら日常生活を送るようにして下さい。

人肉を食べる夢の意味

夢で人肉を食べるのは、タブーを犯すことを意味します。しかし、同時に、不可能を可能にすることの象徴です。

「人肉」は財産を暗示するという解釈もあり、夢で食べたなら巨万の富を得るなことを暗示しています。

けれど、それは手段を選ばずに強引に得た暴利を表わします。まずは、自分の手に入る物を体に取り込むこと、体が拒絶しないものを選ぶことが大切でしょう。

富を得るためには、経験による「応用」や「知識」に基づいて、すぐに行動していくことが効果的です。無理矢理に事を進めるのではなく、身の丈にあったことを着実に経験していくに超したことはないでしょう。

砂を食べる夢の意味

砂を食べる夢を見るのは、あなたが強い不満を抱えている暗示です。

ただし、砂は夢において「過去」や「時の流れ」を意味するものでもあります。そのため、過去に起きた辛い出来事や、忘れられない思いを吹っ切ろうとしている気持ちの表れとも捉えられるでしょう。

現実で特に不満などを感じていない場合は、後者の意味が考えられます。あなたが過去に振り返らず、強い気持ちを持って前へ歩いていけることの前触れでしょう。

排泄物を食べる夢の意味

排泄物を食べる夢は、金運アップを意味しています。

そもそも、排泄物には運気の上昇や金運アップなどの意味があり、それを食べるということは体内に運気を取り込む暗示です。そのため、金運が上昇し、思わぬ大金をゲットできる予兆となります。

たとえば、新規ビジネスが大成功したりなど、お金にまつわる何かを始めるには、うってつけの時期でしょう。

ただし、排泄物を食べる夢に不快感を覚えたのであれば、金運の低下を示す夢になるため注意が必要です。慎重に行動して、お金を失うことを阻止しましょう。

紙を食べる夢の意味

紙を食べる夢はあなたが今未知の事を何でも吸収して自分のものにしたいという非常に強い好奇心の強さを意味しています。

紙は好奇心の高まりや成長したいという強い意志の暗示です。あなたは今知的好奇心が最高に高まっており、新しい世界に飛び込みたいと心の奥底で願っています。

躊躇していたけどやりたい事があるのなら今があなたの人生を大きく変える大きなチャンスです。新しい世界も好奇心に溢れているあなたを歓迎してくれます。

ただし、紙を食べすぎてしまったり食べるのが止まらなくなってしまったりする場合は注意が必要です。これはあなたに行き過ぎた好奇心はいつか身を滅ぼしてしまう暗示です。

今知りたい事があったとしてもそこで我慢をして置いたほうが身のためだと夢は教えてくれています。

好奇心旺盛なのは素晴らしい事なので、せっかくなら自分が最高に輝けるように活かしてほしいと夢はあなたに伝えています。

靴を食べる夢の意味

靴を食べる夢を見たら、仕事での地位や社会的な地位・信用を得たいという気持ちを表しています。また、恋愛面で思い当たることがあるならば、恋人やパートナーを作りたい・安定した関係性を築きたいという気持ちを暗示しています。

まず、「靴」は夢占いでは主に仕事・社会的地位・パートナーとの相性を表します。一方、何かを「食べる」夢はあなた自身が何かを欲していて満たされたい気持ちの表れです。

従って、靴を食べる夢は、仕事あるいは恋愛面における前向きな向上心を示しています。現実世界での行動次第で、良い結果をもたらすことがあるでしょう。

目玉を食べる夢の意味

目玉を食べる夢は、なんとも恐ろしく衝撃的で悪夢だと思われがちですが、実は悪夢どころか良い暗示です。

今まで行き詰まっていたことや問題とされていたことが解決に向かい、新しく始めようとしていることが成功する予兆となっています。

また、周囲からあなたの今までの努力が評価され、仕事での出世や昇進も期待できるでしょう。しかし、こういった場合は天狗になりがちなので、気を引き締めてください。日々努力を怠らず、精進して過ごすことが大切です。

自分を食べる夢の意味

自分を食べる夢は、身を削るような苦難や命の危険を冒しながら富を得る暗示です。たとえ、あなたに素晴らしい使命が備わっていたとしても、自分だけの世界に浸ってしまう可能性が高いでしょう。

もしも、自分のことにしか目がいかず、他人など眼中に入らないとしたら、あなたがナルシストになっている暗示です。

あなたにとっての富は物質欲であり、それを手に入れるためなら、家族や友人と離れてしまうこともいとわない気持ちになっていませんか。もし、なっているなら要注意です。

人生の中では、時にこうした「懸命さ」で周りが見えなくなってしまい、袋小路へと迷い込んでしまうこともあります。

物質的なものだけではない豊かな富を得られるよう、より広い視野を持って行動することが大切でしょう。

星を食べる夢の意味

星を食べる夢は、あなたにとって大切な何かを失う暗示です。特に、これまでの仕事によって得た信頼や実績、あるいは交友関係など、長きに渡り積み上げたものが崩壊してしまう危険性を示しています。

また、社会的なものや、交友関係以外でも、あなた自身の健康や家族とのつながりといった、個人的に大切なものが損なわれてしまう兆しでもあります。

あなたにとって大切なものを失わぬよう、注意して行動していく必要があるでしょう。

ただし、あなたにとって本当に大切なものは何か、改めて確認する良いチャンスとも捉えられます。

カビを食べる夢の意味

カビを食べる夢は、あなたが長い間放置しておいた問題に、そろそろ取り組むべきだと告げています。

あなたは夢で「カビ」を食べることによって、ひどい罰が与えられていると感じなかったでしょうか。

しかし、これは罰ではなく、背を向けてきた問題を放置するべきではないという暗示です。問題の解決をいくら先延ばしにしても、あなたは完全な自由を得られないことを示しています。

問題は、あなたの思い込みによって難解になっている場合も往々にしてあるでしょう。

長い間、心のどこかで「罪」と感じてきた物事なのに、ある日思い切って告白したら、何でもなかったこともあるものです。これまでの見方を変えて前に進んでみましょう。

2020年の運勢占い
RELATED POST