夢占い

【夢占い】食べることに関する夢の意味35選!

もくじ

【夢占い】食べるがでてくる夢の基本的な意味

食べるとは食事をする、栄養を補給する事を言います。そんな食べるが出てくる夢は、あなたが何かをもっと蓄えたいという事を表しています。また、食べる夢を見てずっと食べ続けていればいるほど、あなたが何かを蓄えたいという気持ちが強い事を表しています。その為、あなたが何かをずっと食べ続けている夢を見て、あなたがその状態を楽しんでいる場合は、あなたの健康運が近い内に大幅に低下する事を暗示しています。また、それとは逆にずっと食べ続けている夢を見て、あなたがその状態を楽しんでいない場合はあなたの健康運が上昇する事を暗示しています。以上の事から食べるがでてくる夢はあなたが楽しんでいたかどうかを良く観察する必要があります。

パンを食べる夢は着々と積み上げた経験に実りがあることを示唆します

パンが象徴するのは努力を積み、計画を練り、着々と積み上げていく経験です。様々なプロジェクト、職歴、妊娠、持ち家など、いずれもふっくらとしていて、それでいて私達の主食としての役割を担う基礎の意味合いをもっています。
パンを食べる夢は、幾つもの課程を経て、ようやく実を結んだことの表れです。直面する問題は相変わらず難しいかもしれません。それでもあなたは人生に一定の方向性をもって取り組んでいるのでしょう。この夢に込められた意味は、今あなたが追い求めたり、築こうとしたりしているものがなんであれ、やりがいのある充実した結果が得られるであろうということでしょう。

卵を食べる夢は経済的な問題の解消を示唆します

経済的な問題が解消することや、健康運の上昇を示唆します。卵を食べる時、殻を割る行為が必要です。それにより、可能性が芽生えます。卵を食べる夢は、あなたに今、それが必要な栄養だからです。現実世界でも食べてみましょう。また、卵は様々な形で食べることができます。ゆで卵、生卵、焼いたり半熟状態でも食べます。あなたが夢でどのような状態で食べたかも振り返ってみましょう。そして、自分にとって、一番適切で、美味しく、楽しい食べ方をしてみましょう。これも一つの選択です。形は変っても、いつでもあなたにとって一番の選択をすることが望ましいのです。

米を食べる夢は経済的に豊かになることを示唆します。

米は「糧」であり、財産を表わし、経済的に豊かになることを示します。また、あなたが現実関わっている問題に、堅いお米をしっかりと噛んで砕き、深みを味わうかのように意識して取り組んでいくことも大切です。どのような成り行きにも、向き合ってつきあっていきましょう。その途中で挫折を感じる場面があったとしても、あなたの努力は必ず報われます。そのためには、今の課程を大事にしていくことが大切です。未来に絶望や期待、不安、恐怖を抱いたとしても、過去のやり方に拘ったり後悔しても、何も得ることはありません。成果を得るためには、今を確実に生きることが大切といえます。

うどんを食べる夢は豊かさと穏やかさ、永続性を示唆します

うどんは豊かな穀物からなる加工品でもあり、豊かさ、穏やかさとともに、「長い」食べ物には、永続性の意味もあります。人間関係に恵まれ、物事が順調に運ぶことを告げています。物質世界に生きる私達は、目に見えないエネルギーや健康などの恵みと共に、食物や金銭、人という見える財産も自らの使命を果たしていく上で重要です。これらはどちらも質量や上下に図れるものではなく、バランスが大切です。また、物質であれ、精神であれ、あなたの物の見方こそが豊かさを永続させるために必要といえます。実生活の上ではいろいろな物を食べたり、経験する必要もあります。

もちを食べる夢は、祝い事、周囲からの期待を示唆します

餅は、食べ物としては「米」と似ていますが、古くからお正月などの「祝い事」を表す時の食べ物として知られているものです。神仏と共に皆と餅を食べて、一人一人と霊的に繋がります。夢は、あなたが周囲から期待されたり、活躍を祝ってくれていることも表します。そして、時にはこのような夢の力を借りて、覚醒を引き起こしてくれる状況や出来事を出現させてくれます。あなたの方は、「自分の使命や目的さえ見つかったら、人のことはどうでもいい」と思ってはなりません。あなた自身も、周囲も影響しあって生きていることは明白で、他の人々に訪れる試練やチャンスにいち早く気づいたなら、優しく、忍耐強く見つめて奨励をしてあげることが大切です。
餅を食べる夢は、そういう意味であなたが更なるパワーアップをすることを告げているかもしれません。

魚卵を食べる夢は未知の能力と可能性を信じて進んでいることを示唆します

今取り組んでいることに対し、エネルギッシュになっていると言えます。夢は、未知の能力を試したい、可能性に向かって進みたい、という心理の表れです。魚の、沢山の卵から生命が飛び出すように、あなたの生命に宿る種からも、いろいろな物を飛び出させていきましょう。この時、創造力は、知識よりもさらに大切なものになるでしょう。あなたに必要なものは、すべてあなたの中に既にあります。必要なことは、それを信頼し、行動に移して楽しむことです。抵抗なく、努力しなくても流れにのっていけるのなら、それはもう、自分のコントロール下にあるといえます。

カビを食べる夢は長い間放置していた問題に取り組むことを示唆します。

夢は、あなたが長い間放置しておいた問題に、そろそろ取り組むべき、と告げています。それはカビのように変色しているかもしれません。また、あなたは夢で「カビ」を食べることによって、ひどい罰が与えられる、と思うかもしれません。けれども、できるだけ背を向けてきた問題を先延ばしにしたところで、あなたは完全な自由を得ることはできないでしょう。
あなたの思い込みである場合も往々にしてあるものです。長い間、心のどこかで「罪」と感じてきた物事なのに、ある日思い切って告白したら、何でもなかったこともあるものです。これまでの見方を変えて前に進んでみましょう。

お菓子を食べる夢はささやかな楽しみの必要性を示唆します。

生活が重く、息苦しくなってくると、甘い物を探す夢を見ることがあります。服役囚のような生活を送り、思う存分遊んで楽しむなんてもってのほかと思っている人が、甘い物を追いかける夢を見たら、休憩したいという心からの叫びです。責任が重すぎるため、極端な考え方をすることが多く、些細なものの大きな効果を見落としがちになっています。あなたのような人に、ささやかな楽しみは必要です。一方で、そうではない人がお菓子を食べる夢を見たなら、自分を見直してみましょう。人生の美味しいところばかりに注目して、基本を疎かにしていませんか。自分にとっては要らない物を、果てしなく追い求めたくなる気持ちも消えていくはずです。

虫を食べる夢が教えていることとは

現実では「むし」と聞いただけでも全身が鳥肌という人も、夢の中では案外平然とその様子を受け入れていたりします。
夢占いの中での「虫」の意味合いで吉夢とされるものの上位のほうにあるのが、食べるという行為です。
嫌な虫をムシャムシャと口の中に入れて食べてしまうというのは、気の弱い人にはなかなかできないのですが、やってしまえるくらいに今のあなたは豪胆になっているのです。
自分を邪魔するような人がいたら、蹴散らすくらいの勢いがあり、進むべき道にある障害も簡単に乗り越えていくことでしょう。
無敵のような状態のあなたの運気はしばらく安泰です。

蛇を食べる夢には回復と悪化の意味がある

蛇を食べる夢は回復や改善を意味しています。生命力が漲っているため、今現在病気に罹っているなら回復できるという暗示なのです。健康状態が良くなりつつあるという証であるため、無理をせずにしっかりと体を休めましょう。
それとトラブルが改善するという意味もあります。現在進行形で何か悩みがあるなら、近い将来解決できるという意味の夢だと考えて良いでしょう。
ただし一つ注意点があります。それは蛇を食べる夢には全く逆の意味があるということです。先ほど体調の回復を意味すると言いましたが、蛇を料理してから食べる夢だった場合、喉や口に何らかの異常が起きている可能性が高いです。
蛇を食べることに対して嫌な思いを抱いたのなら、体調悪化の証なので、判断を間違えないようにしましょう。

魚を食べる夢は、生きる喜びを感じていたり、滞在能力の発現を示唆します。

成功の兆しがあります。また、経済的に恵まれ、滞在能力が発現されるなどの意味もあります。魚は、現実世界においても身体に栄養を与える食べ物であることは知られていますが、その他にも感情面では、心の高まりやうねりを理解する働きがあります。これにより、生きる喜びを実感できます。また、魚は無意識世界から生まれ、無意識をねぐらにしている生き物です。それを食するのは、知らない自分の能力を怖がらず、それと遊べる能力を養っていこうとしていることを表します。また、魚を食べる夢には、あなたの心の成長に応じた種類が登場することもあり、それぞれの特色を理解したうえで読み解きましょう。例えば鮭なら、自らが持っている英知を人生の旅に役立て、成功へとつなげる意味合いがあるでしょう。

猫を食べる夢は自信のなさの表れ

猫を食べる夢はコンプレックスの表れです。夢占いの中でも警告夢というものに属しており、コンプレックスを抱いていることに対して注意喚起を促しているのです。具体的にどういうコンプレックスを持っているかですが、それは男性と女性によって変わります。
まず男性の場合ですが、恋愛に対して鬱屈とした感情を抱いています。恋愛を成功させる自信がなく、そのうえ女性に良い感情を持っていません。どちらかと言えば女性は嫌悪の対象となっています。
次に女性の場合ですが、自信のなさを示しています。女性としての魅力に欠けているのではないかという思いがあり、キレイな人に嫉妬心を抱くこともあります。
このように猫を食べる夢を見たなら、何かしらの自信を失っている証拠だと言っても過言ではないでしょう。

お金を食べるという夢の意味とは

現実ではありえない話ですが、夢の中では成立するということがけっこうあります。
お金を食べるという場合、どんな意味があるのでしょうか。
お金が象徴しているのは、「愛情」「エネルギー」「大切にしているもの」「願望」とされていて、あなたがどんな風に扱うのかといったことが、その意味の良し悪しに大きく関わってくるのです。
そして、食べるというのですからこれにはあまり良い意味合いがなく、凶夢ということになります。
人間関係において何らかのトラブルに巻き込まれる恐れがある、周囲の人達からの協力が得られなくなったり、あなたへの愛情が失われるという残念な暗示です。

亀を食べる夢は、確実な進歩を願って進んでいることを示唆します。

あなたが今、取り組もうとしている問題に必要なのは、地道な速度による、確実な進歩なのでしょう。あなたの中に理想があることは、羅針盤をもっているのと同じです。慎重に詮索的な分析をしながら進んでいきましょう。水中と陸とを生きる亀は、精神世界では意識と無意識とを往復し、創造の種を生み落とします。あなたもまた、亀を食べることによって、無意識の深層から導きだすものと意識の中から得たものの中から、「超意識的」とも呼べるものを得ようとしているのかもしれません。そして自分を護る力、自分のペースを崩さない能力、明晰に考えながら同時に深く感じることができる幅の広さなど、亀のような魅力や神秘性も備わることもあるかもしれません。

蟹を食べる夢は、いい人間関係や仕事にありつけることを示唆します。

「ご馳走」とも言える蟹を食べているのは、いい人間関係や美味しい仕事にありつけていることを示唆します。ただ、堅い殻に四苦八苦して食べることもあります。とりわけガードの堅い人、臆病な人、気難しそうな人には遠回りをしながら関係性を築くこともあるでしょう。蟹は女性的な心の象徴でもあって和気和合の意味合いも強く、あなたが今優しい気持ちが芽生えているとも言えます。母性本能も刺激されるので、女性ならば、より魅力的に見られていると言えます。男性の場合も、包容力や寛容といった安心できる印象を周囲に与えていることでしょう。

カエルを食べる夢は食べ方次第で意味が変化する

カエルを食べる夢はどう食べていたかによって意味合いが変わってきます。美味しいと思ってカエルを食べていたのなら、それは良い夢となります。近い将来チャンスを掴めるという暗示なので、ラッキーだと考えて良いでしょう。
ただしまずいやら気持ち悪いやらと思ってカエルを食べていたのなら、コンプレックスの克服という意味になります。コンプレックスを克服しようと頑張っている証拠ではありますが、裏を返せば何かしらのトラブルや悩みを抱えているということです。
さらに金運が低下したり、仕事でミスをしたりといった意味合いもあるため、必ずしも良い夢とは限りません。

犬を食べる夢は人間関係の改善と悪化を意味している

犬を食べる夢には良い意味と悪い意味の両方あります。まず良い意味のほうですが、嫌いだった人と仲良くなれる可能性が高いことを暗示しています。馬の合わない人を受け入れられるようになったということであり、今までコミュニケーションを取っていなかった人と距離が縮まるかもしれません。
次に悪い意味ですが、対人関係の悪化を意味しています。これから先、人間関係にトラブルが生じる恐れがあるか、もしくは今現在、悪くなっているかもしれません。
もし恋人や配偶者がいるのであれば、今の関係にマンネリさを感じているという意味になります。なので人間関係でトラブルが発生しないように気を付けましょう。

ペットを食べる夢が意味するのは愛情の深さ

ペットを食べる夢は、愛情の深さを示しています。自分自身が愛されているということを実感しているからこそ見る夢となっており、その愛情に甘えてはいけないと自分自身を抑えているといった意味もあります。
また自分が飼っているペットが夢に出てきた場合は、対象者が異なります。ただ単にペットを食べる場合は自分自身が愛されている証拠ですが、実際に可愛がっているペットなら、そのペットに対する愛情の深さを表しています。
さらにペットの寿命がもうすぐ終わるといった意味もあります。天寿を全うする時期に差し掛かっていることを暗示しており、いつまでも一緒にいたいと無意識に思っている証です。

ネズミを食べる夢が暗示していること

現実の世界では、ネズミは不潔で伝染病などの疫病をまき散らすと、毛嫌いされています。
夢占いに登場してきたら、これはやはりあまり良い意味にはなりません。
ただ、白いかわいいネズミだったら金運や家庭運の運気がアップするという暗示。
そして、食べるという場合には少し話が違ってきます。
落ち込んでいた運気が上昇に転じるという知らせなのです。
仕事などで、なかなかうまく事が運ばないとスランプになっていたとしても、心配ありません。
間もなくその問題は解決して、思ったよりも早く進んで行くことになるでしょう。
体調なども回復するという兆しです。

金運アップの可能性大!脳みそを食べる夢

脳みそを食べるという、なんともグロテスクで目覚めの悪くなるような夢ですが、この夢は滅多に見る機会がないと言われている夢の一つで、なんと金運の急上昇を表した夢なのです。
脳みそは私たち人間でも未だ把握出来ていない、調べ尽くすことが困難なカラダの一部でもあり、夢占いでは「未知なる可能性」といった意味合いも持っています。
脳みそを食べる夢を見たなら、お小遣い程度にお金が入るというレベルではなく、宝くじや遺産、競馬など、額の極めて大きな金額が一気に舞い込んでくる可能性があります。
今まで手に取ったことのないような大金を手にすることもあるので、金銭管理には細心の注意を払いながら日常生活を送るようにして下さい。

人肉を食べる夢は、タブーを犯して利益を得ようとすることを示唆します。

夢で人肉を食べるのは、タブーを犯すことを意味します。しかし、同時に不可能を可能にすることを告げている場合もあります。「人肉」は財産を暗示するという解釈もあり、食べたなら巨万の富を得るなどとも言われます。けれど、それは手段を選ばずに強引に得た暴利を表わします。まずは自分の手に入る物を体に取り込むこと、体が拒絶しないものを選ぶことが大切です。そこに「応用」「知識」があることや、すぐに実行していくことが、無理矢理なことをするよりもよほど効果的なのです。何でもそうですが、身の丈にあったものを経験していくに超したことはありません。

砂を食べる夢は悪い夢ではない?自分の成長を表しているかも

砂を食べる夢にはいくつかの意味合いがあります。
砂は美味しくないもの・食べられないものですから、そんな物体を食べているというのは、あなたに強いストレスがかかっている可能性があります。
また、健康上カラダに取り入れると悪影響をもたらすものですから、同時に現実での体調不良なども暗示しています。
ただし、砂は夢において「過去」や「時の流れ」を意味するものでもあり、過去に起きた辛い出来事や忘れらない思いをあなた自身が吹っ切ろうとしている気持ちの表れでもあるのです。
現実で特にストレスなどを感じていないのにこの夢を見た場合は後者が考えられ、あなたが過去に振り返らず、強い気持ちを持って前へ歩いていけることの前触れでもあります。

排泄物を食べる夢は金運アップのチャンス

排泄物を食べる夢は金運アップを意味しています。そもそも排泄物には運気の上昇や金運アップなどの意味があり、それを食べるということは体内に取り込むという意味になります。ですので金運が上昇し、思わぬ大金をゲットできるかもしれません。
たとえば宝くじが当たったり、新規ビジネスが大成功したりなどといったことです。お金にまつわる何かを始めるには、うってつけの次期ということを暗示しているため、思い切って行動してみましょう。
ただし排泄物を食べる夢に不快感を覚えたのであれば、金運の低下や体調の悪化を示す夢になるため注意が必要です。

ゴキブリを食べる夢とは?!どんな意味があるのか

ゴキブリを食べる夢だなんて、想像しただけでも気分が悪くなってしまうような夢ですよね。
ですが、この夢はとても良い夢で、現実においてとても良い影響をもたらす夢とされています。
夢においてゴキブリは「嫌悪感」や「最も嫌なもの」といった、あなたの苦手意識を大きく表しています。
出てきてほしくないゴキブリが夢に出てきたという時点で、あなたがその苦手意識を無くそうとする努力や、克服したい何かがあることを暗示していますが、そんなゴキブリを食べてしまう、つまり無くしてしまうということは、あなたがまさに今、現実で何かに打ち勝とうとしている前触れでもあるのです。
自分のコンプレックスへの克服や、対人関係、苦手な教科を得意教科とするなど、あなたにとってプラスになることが起こる期待が高まります。

果物を食べる夢は、自分が蒔いたものの収穫を示唆します。

あなたが蒔いた物を収穫していることを示唆します。問題に恐れず取り組んだのであれば、自分がもたらした実りのある結果です。その果物が自分の体に適しているか否かも判断しましょう。季節外れの果物や、輸入された物であれば、自分の中に甘えや羨望がないかどうか、確認しましょう。素晴らしい贈り物を手にしたとき、私達はそれが降って湧いた恵みであるように感じます。けれど、どんなささやかな物も、きらびやかな物も、あなたが手にした物は、あなたの元に巡ってきた物といえます。それは、あなたにとって、絶妙なタイミングで収穫できるものです。

ガラスを食べる夢が兼ね備えている複数の意味

ガラスを食べる夢は複数の意味を兼ね備えており、一番シンプルなのはお腹が空いているというものです。ですがお腹が空いているだけなら、ガラスである必要はありません。
なぜガラスなのかを考えると、自分の感情をコントロールできない状態に陥っている恐れがあります。どういう感情かと言えば、憎しみです。ガラスを食べる夢を見た場合、誰かに対して憎しみを抱いている可能性が高いです。
しかも生半可な憎しみではない場合が多く、憎悪の感情に囚われて、周りが見えなくなっているかもしれません。もしガラスを食べた際に口を切ったのなら、誰かを傷つけているという暗示になるため、自分自身の言動には気を付けたほうがいいでしょう。

実際には食べられないけど…靴を食べる夢の意味は?

靴を食べる夢を見たら驚きますよね。でも、靴を食べる夢にもきちんと意味があります。

まず、「靴」は夢占いでは主に仕事・社会的地位・パートナーとの相性を表します。一方、なにかを「食べる」夢はあなた自身がなにかを欲していて満たされたい気持ちの表れです。

従って靴を食べる夢は仕事での地位や社会的な地位・信用を得たい、また恋愛面で思い当たることがあるならば恋人やパートナーをものにしたい・安定した関係性を築きたい
という気持ちの表れだといえます。

深層心理には前向きな向上心があり、現実世界での行動次第で良い結果をもたらすことがあります。

金魚を食べる夢が暗示していること

夢の中に出てくる魚の中でも金魚は特に吉とされ、運気のアップを示すものとなっています。
ただ、生きたまま食べてしまうというのは、この通りではなく、金魚との関係性によって、良い意味合いであったり、その反対であったりするからです。
金銭や健康が上昇するのが本来の意味ですが、食べるという行為によって逆に経済的な問題を抱えてしまったり、知らない間になんらかの病気になっていたりするという暗示です。
体調面で気になっていることがあるなら、そのまま放置せずに一度病院に行って受診すること。
早めに発見できる病気は治りも早いものです。

これは吉夢?蜘蛛を食べる夢の意味とは

蜘蛛が夢に出てくることは基本的には吉でもあり凶でもありますが、食べてしっかりと飲み込めた場合は吉夢とされています。蜘蛛を食べたというのはあなたの仕事運が上昇する兆しです。難しくて避けるようなものでもあなたなら乗り越え良い結果を残せるという暗示ですので、チャレンジしてみると思わぬ幸運へと繋がるかもしれません。今まで困難で無理だと思っていたことに立ち向かえる時ですので、ダイエットや憧れの人へのアプローチなど積極的にやると良いでしょう。一度挫折したことも以前より努力出来るので結果が良い方向へ変わります。

運気が上昇することが多い鳥を食べる夢

鳥を食べる夢は、鳥の持つ意味を自分の中に取り込もうとしていることの象徴です。
多くの場合、鳥は幸運や自由の象徴であることから、運気上昇を暗示します。

観賞用の羽根が美しい鳥や鷲などの大型の鳥を食べていれば、名誉を得たり昇進の意味があります。
インコのような本来食用でない鳥を食べるのは、夢や目標へのの努力により、理想を現実化しようとしていることを示しています。
捕まえた鳥を食べるのは、恋愛運上昇や恋人からのプレゼントをもらう予兆です。

小鳥を食べる夢は、男性であれば自分の未熟さゆえのハニートラップなど女難の暗示です。

カラス等悪い意味を持つ鳥を食べていた場合は、不幸や不吉な出来事に対する心構えができていることを表しています。

目玉を食べる夢の意味とはいったい

目玉を食べる夢というのは、なんとも恐ろしくて衝撃的な夢だったことでしょう。悪夢としかいえませんが、夢占いでどんな意味があるのかというと、実は悪夢どころか良い暗示であるとされているのです。今まで行き詰まっていたことや問題とされていたことが解決に向かい、新しく始めようとしていることが成功するであろうという予兆となっているのです。また周囲からあなたの今までの努力が評価され、仕事での出世や昇進も期待できるといえるでしょう。しかし、こういった場合天狗になりやすくもなるので、日々努力を怠らず精進して過ごしましょう。

自分を食べる夢は、身を削るような苦難を冒しながら富を得る暗示です。

身を削るような苦難や命の危険を冒しながら富を得る暗示です。たとえあなたに素晴らしい使命が備わっていたとしても、自分だけの世界に浸ってしまう可能性が高いでしょう。もしも、自分のことしか目がいかず、他人など眼中に入らなくなっているなら、あなたはナルシシズムの犠牲になっていると言えます。
あなたにとっての富は物質欲でしかなく、それを手に入れるためなら、家族や友人と離れてしまうことも厭わない気持になっているなら、要注意です。人生の中では、時にこうした「懸命さ」だけがあなたの個性として居座ってしまい、肝心なあなたを置いて迂回や袋小路へと進んでいることもあります。

賞味期限切れを食べる夢の意味とは?

賞味期限切れを食べる夢は幾つかの意味を持っていて、一つは節約する気持ち、次に冷蔵庫の食材を気にしている心理です。

節約する気持ちが強いと期限が切れても食べるため、そのままの信念が夢に出てきます。

冷蔵庫の食材が気になる場合は、早く食べないと腐るという心理が関係していて、特に好きな食べ物を食べ逃している時に賞味期限切れを食べる夢を見ます。

また、冷蔵庫の中身を上手く活用して節約をしようという考えがあると、食材を無駄なく使いたい気持ちが強くなるので、賞味期限という言葉に対し敏感になります。

その敏感さが夢に影響を与えて、賞味期限切れを食べる夢になって現れます。

肉を食べる夢は、前向きな心と闘争心を示唆します。

肉は、ある意味ではポジティブな解釈ができます。それは自分の力の価値や有効性を発見し、充実感を味わう事ができる、ということです。肉の食事は、あなたに現状を受け入れながら、前向きな心と身体をつくります。また、闘争心を引き出してくれますが、無用の緊張という重荷はありません。これにより、あなたが問題に取り組む姿勢が威圧的になることもあるでしょう。一方で、高脂肪の肉が夢に登場した場合は、身体が拒絶していると言えます。警告と捉え、暫くは摂取をしないのがよいでしょう。また、健康面だけでなく、現実世界では他者に犠牲を強いる状態を作り出すこともあるので、自覚し、注意することが大切です。

食べられないものを食べる夢は、受け入れられない体験と折り合いをつけようとしていることを示唆します。

食べ物ではない物を飲み込む夢は、自分に合わない体験と折り合いをつけよう、納得しようとしているサインです。対処の仕方がわからないことを少しづつ理解しようとするけれど、手のつけようがない時など、とにかく不快で我慢できない体験を表わしています。例えば苦手であったり、気まずい人間関係の中での会食シーンなどで、何かしら問題がつきまとい、どうしたら落ち着けるかわからないなどはないでしょうか。
これはあなたが人に対して、人があなたに大して云々ということではなく、あなたにとって受け入れにくい事情を表わしているだけです。ただ、そうした物事の後に自分を解放できる環境を見据えておく等、対策はとれるはずです。

合わせて読みたい