夢占い

【夢占い】電話の夢はどのような意味があるの?

電話の夢を見たときの基本的な意味とは?

電話は、家族や友達や仕事などで多くの人とコミュニケーションを楽しむ道具です。夢占いでも電話はコミュニケーションを象徴しています。

電話がかかってきて、電話に出た場合は現在あなたが困っていることに対して、電話の相手が適確なアドバイスをしてくれたり、あなたの問題を解決することを意味します。

電話がかかってきたのに、電話に出ない場合はあなたがトラブルに見舞われていて、電話の相手との関係性を断っている状態を意味しています。

問題は1人では解決しづらいこともあるので、ぜひ悩みを抱えている場合は、素直に助けを求めることが必要です。

また、電話の夢は警告夢の意味を含まれているので、電話の夢を見たときは、電話をかけてきた相手に何かが起こっていて助けを求めていることもあるようです。

好きな人と電話する夢は、切ない願望夢!?

好きな人と電話する夢は、相手との関係やどのように話していたかによって解釈が変わります。

片思いの異性から電話がかかってくる夢は、たいてい願望夢です。異性からの電話は、トラブルを暗示している時もあるので要注意です。

ただし、好きな相手が自分に対しても好意を持っていた場合には、会話内容や夢の印象が良ければ両想いになれるチャンスが到来しています。

現在の恋人と電話する夢はコミュニケーション不足による欲求不満を表していますが、プラトニックな関係なら今後は二人の距離が近づく予兆です。

元彼・元彼女との電話は、楽しく弾む会話程未練がある象徴です。

自首するために警察に電話して逮捕される

警察という存在は、権力の象徴ともいえます。その警察に電話している夢は、あなたが社会的に抱えている問題を聞いて欲しい、吐き出したいという気持ちの表れともいえます。

また、逮捕されるという状況は現在のあなたの状態が身動きが取れないほど忙しく苦しい様子を表しています。

自首したときのあなたの気持ちがどのようなものだったかが、今後のあなたの状況を意味しています。

電話で警察に打ち明けることによってすっきりし、ほっとした様子であれば、今後あなたの抱えている問題が解決する兆しがあることを示します。

逆につらい後悔した気持ちが強ければ、今後あなたの置かれている状況が悪化することがあるので注意したほうが良さそうです。

電話がかけられない夢は、エネルギー調整が必要です。

電話は意思疎通の手段の一つとして使われる物です。

かけようとして、なかなかかけられない夢は、相手からの情報、必要な助言などを受け取ることができない、という意味合いもあります。

あなたの側に、心理的な原因があってうまく信号を感知できない、周波数を修正することが必要といえます。

あなたの心理を不安定にさせているものを取り除いたり、現実世界で妨害しているエネルギーがないか、一度振り返ってみることが大切です。

恋愛関係で気がかりなことがある場合、運気ダウンの傾向があり、不満や不安を感じている心の表れの場合もあります。

いずれの場合にも、まずは根っこにある負の感情を取り除いていくことが大切です。

元カレと電話?元カレと電話で話す夢の意味とは

元カレと電話で話す夢を見たら、楽しかった元カレとの日々を思い出して少し切なくなってしまいそうですよね。夢占いではどんな意味があるのでしょうか。

元カレと電話で話す夢を見た時、あなたは少し寂しい気持ちを抱えていそうです。

また、別れて間もない場合などは元カレに対して、あなたが元カレに対し未練を感じていて、自分の気持ちを元カレに伝えたいと思っている願望夢の事もあります。

そして話した時が楽しければ楽しい程その気持ちは強いと言えます。もしこの夢を見たら、今の自分の状況と照らし合わせ、その意味を考えてみると良いでしょう。

電話がかけられない!夢占いでのその意味とは

電話をかけようとしてかけられない夢、現実に起こったら焦りそうですね。夢占いではどんな意味なのでしょうか。

基本的に夢占いでの電話はコミュニケーションを表すと言われています。

その電話がかけられないので、その意味にはコミュニケーションの不足があげられます。

現実の世界でコミュニケーションが不足すると言う事は対人トラブルを招きやすくなっていますので、友人とのお付き合いや職場での人間関係など、一度対人関係を見直すようにしてみると良いでしょう。

また、あなた自身が気持ちをうまく伝えられないもどかしさを感じていると言う意味もあります。

夜に自分の部屋で友達と電話する

夜の夢を見た場合は、あなたの秘めた思いが表れる場合が多いです。

また電話という道具は、言葉を伝える道具であり、電話をしている相手にあなたの伝えたい知って救って欲しいという気持ちがあることを表します。

この電話をしているときの気持ちによって、電話相手に対して思っている気持ちが現れているともいえます。

とても楽しく話せているならその方とは今後もいい付き合いができるはすです。

また、怒りをぶつけていたり、悩みを相談していた場合は、この相手に救って欲しい、この気持ちをわかって欲しいと助けを求めたい相手であるといえます。

電話で怒られる夢はどんな意味?

電話で怒られる夢を見たら、現実にも怒られたらどうしようと少し怖く感じるかもしれませんね。

夢占いではその怒る相手により全く意味が変わります。

怒っている相手が自分より目上の人の場合、自分に何らかの改めなければいけない点や反省すべき点がある事を示しています。この場合、普段の自分の行動を省みるとよいでしょう。

それとは、相手が彼氏などのパートナーの場合、現在の関係性がいずれかは改善し2人の仲が好転していく事を示している吉夢となります。

また、夢占いの暗示的な意味合いではなく、自分中の不平不満を表している事もありますので、もしこの夢を見たら現在の自分の状況と合わせながら意味を考えてみると良いでしょう。

思わず慌てちゃう!携帯電話を無くす夢を見たら

夢の中で携帯電話をな無くしてしまったら起きても慌てて探してしまいそうですよね。生活にかかせない携帯電話を無くす夢にはどんな意味があるのでしょうか。

携帯電話が夢に出てくる時は、人からの評価や人間同士の繋がりなど、主に人間関係についての暗示が多く見られます。

その中で携帯電話を無くす夢は無くした人物が誰かによってその意味が変わります。

もし無くしたのが自分であったなら現在社会から少し距離を置きたいと言うあなた自身の心情を表します。

人間関係などでストレスをため、疲れていませんか?また、旦那さんや彼氏さんが無くした夢を見た場合、相手が仕事などに対してやる気を失っているようです。

もしこの夢を見たら自分でも相手がいる場合でもストレスをためすぎていないか考えてみると良いでしょう。

携帯電話の夢は現実に縛られているから

携帯電話は外部の社会とのつながりが持てる反面、外部からの連絡に自分が束縛されている事にもなります。ラインやメールをいつも気にしなければならず返信も怠れません。

また、あらゆる情報を得られる宝物のような存在ですが、四六時中身の回りについて回るうっとうしい存在でもあります。

常にだれかに監視されている束縛感は否定できないものです。日頃から無意識にこれらの携帯特有の要素を感じていて、自由な縛りの無い環境に憧れているのかも知れません。

一度、携帯電話やスマホを忘れて使わない日を作ってみましょう。何か自分に変化が生まれるでしょう。

携帯電話を無くす夢が現す意味とは

携帯電話を無くしてしまうという夢というのは、社会との関わりを持つことを拒絶しているような気持ちを表しているとされています。

人との関わりに対して面倒であるというように感じていたり、誰とも関わることなく生きていくことが出来るのであれば、関わりたくはないと思っていたり、自ら世間と関わる意思がないということを、携帯電話を無くしてしまう夢というのは表しているとされています。

携帯電話というのは、世間とのコミュニケーションのツールとして代表されるものであり、その携帯電話を無くしてしまうというのは、自ら世間と距離を置いてしまっている傾向にあると言えます。

彼氏と電話する夢はお互い疑心暗鬼になっているから

電話をこちらから架けたのか彼氏から架かってきたのかにより意味が異なります。

あなたが彼氏に電話したのなら彼氏を少し疑っているのでしょう。例えば浮気の疑いや心が離れているのではとかです。

夢では確認したいので探りを入れたと受け取れますが、現実ではそのような事は全くありませんから安心しましょう。

もし彼氏からの電話でしたら警戒しましょう。浮気をしている可能性がありますので後めたさから架けてきたといえますし、不自然な電話には警戒した方が良さそうです。

幸せな今は良いのですが、心のすれ違いが起きないように気を付けましょう。

亡くなった人と電話で会話する夢の意味とは?

亡くなった人と電話で話す夢を見たら相手によっては懐かしい気持ちになる事もあるでしょう。

夢占いではどのような意味があるのでしょうか。

亡くなった人と電話で話す夢を見たら、その相手が血縁者である場合あなたに何かしら大切なメッセージを送っているのかもしれません。その場合どのような内容だったのかよく思いだしてみてください。

また、別の意味では偽りの自分に気がつく、と言う意味もあります。話した時にすっきりとしていれば偽りの自分を終わらせていく事が出来ます。

この夢を見たら相手が誰だったのか、電話で話した内容はどうだったのか良く思い出し、どのようなメッセージが込められているのか考えてみると良いかもしれません。

知らない町の中で昔の友達と電話

電話をする夢というのは他の誰かに聞いて欲しいことがあるときに見ることが多いです。

しかし、電話という機密性の高い道具を使っているということは電話の相手には知っていて欲しいが他の人には知られたくないという思いもあることを表します。

知らない町からということですと、あなたは現在人生の目標が見つからずさまよっている状態であるともいえます。

また、昔の友達という存在は気心が知れていて安らぎをくれる存在です。その友達に電話をするということは、あなたは今現在人生の目標を見失い疲れていて誰かに頼りたい、一息つきたいと思っているということを表しています。

祖父と電話する夢が暗示する事とは。

優しい、厳しい、色々なイメージがあるおじいちゃん。

あなたのおじいちゃんはどのような人物でしたか。もし夢の中で祖父が電話をかけてきた、もしくは電話する夢をみたらそれは何を意味しているのでしょうか。

夢占いで電話はコミュニケーションを象徴しています。

もし祖父が亡くなっているようでしたら、何か伝えたいメッセージがあると思われます。また亡くなった祖父が嬉しそうにされているようでしたらそれはいい知らせでしょう。

また、電話の夢は警告の意味も含んでいます。

もし、現在もご存命の祖父の方が夢に出てきた場合には体調など崩されてないか連絡さしあげてもいいかもしれません。

母親と電話で話している夢というのは

電話がかかってくる夢は、あなたの人間関係や恋愛関係が関係が改善したり、あなたが大切なメッセージやアドバイス、あらたなアイデアなど得たりすることを暗示している夢です。

電話をするというのは、人とのつながりやコミュニケーションを意味しているもので、電話が印象に残る夢を見た場合、他人との関わりを強く求めている証拠です。

今のあなたの人間関係を表すともされ、電話で話す相手などでも違ってきます。

母親と電話で話している夢というのは、夢ではあなたがどのように感じているかが重要です。

母親と嫌々電話していたりうっとうしく感じているようであれば、束縛されることに対する嫌悪感などの表れです。

吉夢か願望か!?有名人と電話する夢

夢の中の電話はメッセージ性の高い夢です。電話で話をしていた内容は、忘れないようメモに残していた方が良いです。

電話をしていた場所は、家の中より外出先の方が重要な意味を持つことになります。

夢の中で現れる芸能人・有名人は、自己顕示欲の現れやそのような人物になりたいという無意識な願望または、写し鏡のような警告です。

夢の中で有名人と電話をしているのは、現在の自分が周囲の人と上手くコミュニケーションをとることができていないことを暗示しています。

しかし自分から電話をかけて有名人と話をしている場合には、願望成就やパワーを得ることを示し、仕事面でラッキーなことがある予兆と考えられます。

現実にありそうな電話で怒る夢を見たら

現実でも起こりえる、電話で怒る夢を見たら目覚めがあまり良くないかもしれませんね。夢占いではどのような意味があるのでしょうか。

電話で話す夢、と言うのは基本的に誰かとコミュニケーションをとりたいと言う願望の現われとされています。

ですが電話で怒る夢と言うのは怒りやイライラしている感情を抑えている自分自身を意味します。

電話している相手が現実にいる場合、もしかしたらその相手へそのような気持ちを抑えているのかもしれません。相手が誰だったのかよく思い出すと良いでしょう。

似たような夢で電話で喧嘩する夢と言うのがありますがこちらもあまり良い気分にはならないものの幸運の暗示とされていて不満を持っている出来事からの脱却と言う意味があります。

同級生との電話の夢について知っておく

一般人の電話は、人とのコミュニケーション、潜在意識からんpメッセージを意味しています。

過去の同級生からの電話は、少し前に交流があった方や、少し前に考えていたことなどから、今の運気よくするためのヒント得られることを暗示しています。

この時期親しかった方に偶然会ったら、単に偶然と思わず話をしてみてください。何か思い出せばそれとしっかり向き合うことが吉となるのです。

過去同級生からかかった電話がいきなり切れれば、忌まわしい過去とのつながり断ち切りたいといった願望意味しています。そして、この時気持ち整理、浄化のため時間を取ると吉となります。

祖母と電話で話す夢の占いの意味

祖母と電話する夢は、あなたに対して何かを伝えている可能性があり、警告夢とも言われています。

例えば体調に関する事や、あなたが現在精神的なストレスで悩んでいるのであれば、悪化するかもしれないと警告してくれているのです。

もし、最近体の調子がおかしいなと感じているのであれば、早めに病院を受診することをオススメします。

また、人間関係が原因で大きな災難に巻き込まれたりすることを示唆しています。

信用できない方や、不審に感じるような人がいるのであれば、関係を断ち切ることでトラブルを未然に防いだり、最小限に抑えられるので、周囲との関係を少し整理してみでください。

同僚と電話する夢は、仕事運と要コミュニケーション

夢の中の同僚は、自分自身の投影や、社会的な人間関係を表します。

仕事には今やるべきことという意味があり、仕事に関係する同僚と電話する夢では、電話で話している時の感情がどのようであったかで解釈が変わります。

良い印象であった場合には、仕事運の上昇し成果が得られたり契約なども取れる時です。

悪い印象の場合は、仕事運低下を示し、情報不足や遅れによる損益、契約を逃してしまうなどが考えられます。

電話の夢には周囲とのコミュニケーション不足によるトラブルの暗示があるため、報告や連絡を怠らないよう注意する時でもあります。

同僚が話している内容にはトラブル解決のヒントが含まれている可能性もあります。”

合わせて読みたい