夢占い

【夢占い】仕事の夢の意味15選|怒られる・辞める・遅刻など状況別に夢診断

仕事の基本的な意味

夢のテーマが仕事だった場合、その夢はそのままあなたの仕事に対する意欲や能力について暗示しています。注目すべきポイントは、夢の中であなたがどのように仕事をしていたか、どのように感じていたかということです。
もしも意欲的に仕事をしていて、やりがいを感じていたのなら、現実でも意欲的に仕事に取り組んでいるということになります。仕事が忙しいものの、うまく回せている夢だったのならステップアップの暗示。これから昇進や給料アップなどといったことが仕事で起こりそうです。
逆に仕事に嫌気がさしたり、仕事から逃げたくなるような夢だったのなら、あなたの仕事に対する不満が溜まっていて意欲的にはなれないことを暗示しています。
仕事に関する夢は、夢の内容がそのまま現実への暗示となりますから、どんな夢でも比較的読み取りやすいでしょう。

仕事が自分の思うようにうまくいかない

自分の見た夢が悪い内容だと「夢で良かったー」とホッとしたりしませんか?自分が抱えている仕事で失敗した、とかうまくいかなかったっていう内容なら尚更ですよね。
夢占いにおいて、「仕事がうまくいかない」というものは実際にそうなる…ということではありません。これは、仕事で失敗したらどうしよう、など自分が普段の生活において何かしらにおびえる気持ちの表れが夢にもでてきているのです。
うまくいかないという形で日常生活の恐怖心が夢にでてきているわけですから、正夢になるというわけではありません。

仕事がうまくいく夢はよい兆し

仕事はあなたの社会人としての、根幹をなす活動です。仕事がうまくいく夢は、予知夢のようなもの。お仕事されてるかたは、うまくいっている、うまくいきはじめるという吉夢です。
また、今は育児中で専業主婦なんだけど、というかたも、育児や家事といった大事な活動をしていますから、その活動がうまくいくと思ってください。
リタイアされた、という方も第二の人生の活動がうまくいく予兆、吉夢です。
いずれにしても、仕事がうまくいく夢は、実生活での活動がうまくいっている、うまくいき始める吉夢ですから、今の活動のペースを大事にして、継続するのがよいでしょう。

仕事をクビになる夢が表す意味とは

仕事を突然クビにされて解雇させられる夢というのは、実は夢占いにおいては逆夢であると言われており、仕事をクビになる夢を見たときは、仕事が絶好調であると言われています。
実際には仕事が軌道に乗ってきたり、これまでよりもステップアップすることが出来る運気にあると言えます。
仕事をクビになる夢には、逆の意味があり、実際には仕事がうまくいっている時であるため、現実にはそんな心配などないはずなのに仕事をクビになる夢を見る人は少なくはありません。
新しい仕事を任せられたり、昇進したりと、仕事運が絶好調の証であり、反対に、更に仕事が忙しくなる可能性がある夢です。

仕事で怒られる夢を見たら「誰に怒られたか」に注意

怒られる夢というのは基本的に「もっと構ってほしい、自分を見てほしい」という気持の現れです。
仕事で嫌いな上司に怒られている夢だった場合、もっとその上司に見てほしい、もしくは成果を認めさせたいと感じている傾向にあり、仕事に対する意欲が上がっていると見られます。
しかし好きな上司に怒られている場合は自分に優しくしてくれている上司に甘えたい気持ちの現れで、仕事に対する意欲が下がっており、近々本当に怒られてしまうかもしれません。
そして全く知らない人に怒られている夢は友達や仲間を作りたいという心の現れです。その場合自分から積極的に行動することで良い方向に進みます。

もっと詳しく知る:
>>怒られるの夢の意味

仕事でトラブルを起こす夢が意味するのは?

仕事で失敗する、ミスをする夢なんて見たくないですよね。しかし、よく見る夢だったりもします。
仕事で失敗する夢は、これから仕事に失敗するという暗示と思いがちですが、失敗するかもしれないという不安や、自分の自信のなさが夢に表れていると言われています。
失敗したらどうしようと不安に思いながら寝てしまうと、夢で失敗してしまうのです。
夢で失敗してしまうと、余計に現実でも失敗するような気がしますよね。
このような事態にならない為には、翌日の仕事がうまく出来るように、事前の準備をしっかりしたり、先輩にアドバイスをもらうなどして、自分に自信をつける事が大事です。

仕事に追われる夢はチャンス到来の兆し

仕事に忙殺される夢というのは、あなたにチャンスが巡って来ることを暗示しています。
意気揚々と意欲的に仕事に取り組んでいる場合は知識の向上や昇進、経営者の方は商売繁盛といった可能性もある嬉しい夢です。
しかし仕事に忙殺されるということはそれだけ忙しい状態になるということです。舞い上がってミスをしたりオーバーワークになりすぎないよう気を付けてください。

真面目な人ほど仕事をサボる夢を見る

仕事に対してプレッシャーを感じていたり重要なポジションから逃れたいと思われている方がこの夢を見られるようです。
この夢を見られる方は真面目に仕事をされている方が多いですが、またあなたの抱えられている仕事の重責が重くのしかかっていると感じられていることを暗示しています。
その重みに押しつぶされないよう一人で抱え込むようなことはせず、上司や信頼できる相手に相談するようにしましょう。

仕事を辞める夢を見たときの心情心理

仕事を辞める夢は、ずばり、現在の仕事にもっと励むべきという警告夢です。現在の仕事であなた自信にはまだやるべきこと、出来ることがあるはずです。
もしも、この夢を見た時は、手を抜かずにできることを1つ1つ頑張ることをお勧めします。やった分だけ結果が返ってくることになるでしょう。
ただ、現在仕事を辞めることを考えているのならば、その気持ちが大きくあらわれた予知夢だと考えられます。夢に見てしまうほど考え込んでいることになります。
新たな一歩を踏み出す夢になりますので、自分からのメッセージだと思い素直に受け取りましょう。

仕事に遅刻する夢を見てしまった場合の心情心理

夢の中でも仕事を考えているということは、仕事のことで何か考えがあるということです。
頭の中で仕事のことがいっぱいになってはいないでしょうか。不安が夢に影響しています。
また、遅刻には諦めやネガティブな意識、不安や追い込まれた状況などの意味があるようです。
例えば、無意識に仕事で感じている不安を表している可能性があります。現在、会社で何かつらい目に遭っていないか考えてみて下さい。
もしくは、重要だけど「避けたい何か」を指摘しているかもしれません。
何か嫌なことや思い当たることはありませんか?重要な「何か」の正体を明確にしましょう。

もっと詳しく知る:
>>遅刻の夢の意味

昔の仕事の夢は、一体なにを表しているの?

昔の仕事の夢は、起きたあとも印象に残っている場合が多いです。昔の仕事が夢に出てきた場合、仕事に対しての思いが反映されている場合が多いです。
現在は全く違う職場で働いていたり、専業主婦(主夫)になっている場合、昔の仕事に未練があるのかもしれません。
また、現在の自分の状況に満足しておらず、昔の充実した時間を心のどこかでうらやましく思っているのでしょう。

もっと詳しく知る:
>>昔の夢の意味

仕事を休む夢の意味

仕事を休む夢は、あなた癒しが必要なことを表しています。無理をせずゆっくりと休息を取るようにしましょう。なかなか休みを取るのは難しいかもしれませんが、ここは思い切って一人旅などして、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。仕事後にジムに行って汗を流したり、たまには贅沢をして美味しい食事をするのも良いでしょう。もし自分ではなく、同僚が休む夢だった場合、あなたに今以上の負担が降りかかってくるという暗示です。自分だけで抱え込まず、うまく周りの人を使って、自分ばかりが苦労をしないように立ち回りましょう。

仕事をしてる夢

仕事をしてる夢は、疲れや不満が溜まっていることを 知らせてくれています。なかなか休息を取れずにいるのではないでしょうか。 また締め切りが迫っていたりなど、時間的に追い込まれて いる時にも見やすいです。 この辺で少し自分を休ませてあげなければ、取り返しがつかない 事態を招いてしまう可能性がある事を警告してくれていますよ。 疲れで重大なミスをしてしまったり、大事な事を忘れてしまう 恐れもあるので、一度リフレッシュする事をお勧めします。

仕事仲間が出てくる夢

職場における人間関係を暗示しています。もし仮にその同僚の人物が、あなたに対して友好的、好意的な態度を取っているのであれば、職場における人間関係が順調に推移しているという現実を見て取ることができます。また、その同僚の人が際立って魅力的に映った場合は、現実というよりはあなたの中にあるコンプレックスが示されています。いずれにせよあなたにとって攻撃的なニュアンスはないので、気になるようなら同僚とじっくり話してみるのも良いでしょう。

仕事が終わらない夢

あなたの運気が向上していくという暗示です。特に、仕事運全般や、それに伴う金運など、社会人として、とても重要になってくる運気が勢いを増していく形です。管理職や社長といった立場でのステップアップも臨めます。ただ、仕事が多過ぎて自らのプライベートや家族や友人との関係、そして疲労度が積み重なっていくということも暗示されています。無理をし過ぎないように気を付けつつ仕事をどんどんこなし、将来的な夢に向かっていくのがいいでしょう。

RELATED POST