星座占い

乙女座×AB型の性格や特徴とは?恋愛運から仕事・相性・関わり方まで徹底解説!

乙女座×AB型の性格とは?基本的な10の特徴

乙女座×AB型の性格①ドM体質

乙女座×AB型の人の性格は、表面的には真面目な上にクールさのあるしっかり者といった印象です。そのため頼りにされる事も多く、リーダー的な存在として周りに見られる事が多かったりします。ただし人前ではクールでしっかり者に見える乙女座×AB型ですが、実際はかなり繊細な性格をしていて傷付き易いです。お陰で表面上はクールで平気そうに見せながらも、実際はかなりストレスを溜め込んでいたりします。乙女座×AB型はそういった弱い部分があるので、心を許した恋人や結婚相手には自分の弱い部分を見せる事が多いです。だからこそ乙女座×AB型は普段はSぽい面を見せる人が多いですが、心を許した相手にはクールな仮面を取り、ドM体質な本性を見せてくれます。

乙女座×AB型の性格②被害妄想的

特徴的な乙女座×AB型の性格的側面としては、被害妄想的であることが第一に挙げられます。何か上手くいかないことがあると、すぐに他社のせいにしてしまいます。責任を相手に押し付けて、自分は被害者であると思い込むのです。スランプに陥った時に、自分のやり方が悪かったとは微塵も思わず、環境や身近な人に問題があると責任転嫁してしまいます。乙女座×AB型をサポートしてくれる友人も、何度もこのような不条理に見舞われて困惑を極めます。劣等感はあるものの、諸悪の根源は不幸な自分の境遇にあると考えているので、状況を好転させる努力が出来ません。客観的に物事を見るための工夫をしなければ、なかなか道は開けてこないでしょう。

乙女座×AB型の性格③心配性

心配性で、起きるか起きないか不覚的な事象に対して必要以上の警戒心を抱くのが、乙女座×AB型の性格的特徴です。いつも不安が付きまとい、最悪の事態を想定していまいがちです。慎重で確実性の高い判断が出来る点においては、信頼できるタイプの人として乙女座×AB型の性格は評価されています。しかし、大きなチャンスが目の前にあっても、足を踏み入れるのを躊躇しがちなのはマイナスです。ほんの少しの勇気さえあれば、より多くの利益を得ることが出来ます。ミスをした場合のリスクばかりを課題に評価して、大きな成功の機会を喪失していることをしっかりと自覚しておく必要性があるのです。物怖じしない心の強さが求められる性格と言えます。

乙女座×AB型の性格④几帳面

乙女座×AB型は頭の回転も速く、勤勉です。地に足のついた生活を送る人が多いでしょう。血液型に関係なく、乙女座の基本性格として、優れた知性を持ち、計画的に物事をこなします。非常に勤勉なので、特に仕事面においては信頼され、きちんと計画的に業務を全うします。力強い存在です。乙女座全体も基本的に几帳面、と言われますが、乙女座×AB型の几帳面さは断トツです。細部にこだわり、きちんとした性格なので、自分にも厳しく正確さを心がけ、律して生活していますが、細かさと几帳面さの影響で、つい他人に対しての評価も辛口になりがちです。几帳面さが過ぎると、周囲から敬遠されてしまう恐れもあります。とても有能な乙女座×AB型は、少し他人への評価を甘くし、長所を見るようにすれば、誰からも信頼されるリーダーになっていくでしょう。

乙女座×AB型の性格⑤頭の回転が速い

乙女座×AB型の性格は、先見の明に優れていて、近い将来予想される出来事を的確に読み取ることができる点に見て取れます。早い段階で結論に辿り着くような、頭の回転の速さを備えているのです。いち早く正解を導き出せる能力の高さに魅力を感じて、多くの支持者を集められるのも乙女座×AB型の性格の特徴的な一面となります。一歩先に課題を終わらせたり、流行を先取りする中で自分の優位性に対する自信を深めていくのです。独自の視点で物事を見つめる姿勢が評価される機会も多く、幅広い世代から人気を博します。譲れない思いがあるときには、先回りして相手の気持ちを読み取って、納得してもらえるよう努力する強かさも兼ね備えています。

乙女座×AB型の性格⑥曲がったことが嫌い

筋の通った生き方を志向して、曲がったことを許さない性格なのが、乙女座×AB型です。道徳心に溢れていて、義に反することをしている人に対しては強い態度で当たっていきます。一本気のこうした乙女座×AB型の性格は、同性・異性を問わず幅広い層から支持を集めます。時にはヒーロー的な扱いをされて辟易してしまうことさえあるのです。誠実で、常に正面からコミュニケーションをとろうと心掛けていることも、人望を集める要因として捉えられます。不正を見抜き、正常な状態に戻すサポートをする機会も多いので、厚い信頼が寄せられています。根拠のないことは言わず、正しいと認められたことを丁寧に説明していく紳士的な態度を持っているのです。

乙女座×AB型の性格⑦世渡りが苦手

乙女座×AB型は、面倒見が良く気配り上手な面があります。しかし、人に優しくできるのですが自分のペースを乱されるのを嫌います。急に遊びに誘われても、計画が崩れるので参加することができないところがありです。いつも計画を立て生活サイクルを組み立てます。計画が崩れると落ち着かないので、事前に計画を立てられるように、乙女座×AB型へは前もって連絡してあげることが大切です。柔軟性か乏しく、うまく世渡りできないタイプだからです。
乙女座AB型は、とても上品で輝いています。純粋で、人を疑わないところが好印象を受けます。周りから好かれやすく、人と付き合うことは好きです。臨機応変でないところが世渡りが苦手に見えます。

乙女座×AB型の性格⑧異性からモテる

乙女座×AB型の人は、クールで自分の世界を持っている様な独特さがある上に基本的に穏やかな人柄の人が多いです。そういった性格であるため、異性からモテるタイプの人が多かったりします。ただしモテるものの、やや恋愛面で鈍感な面も持ち合わせているため、相手の好意に気付かないケースも少なくないです。お陰で乙女座×AB型の人は相手と両想いであっても、結ばれるまでやや時間が掛かってしまう事もあったりします。更に乙女座×AB型の人は穏やかな日常を好むため、好きな相手に告白して関係が壊れてしまうのを恐れて、なかなか言い出せない事も少なくありません。この様に慎重派な性格なため、長く付き合って相手との相性をしっかりと見極めた後に結婚しようと考える人が多いです。だからこそ乙女座×AB型の人は、モテる割に結婚が遅めの人が少なくなかったりします。

乙女座×AB型の性格⑨自分に厳しい

乙女座×AB型は、周りの人に親切で配慮ができるタイプです。内向的な性格で、なかなか自身の考えを言えず感情を表現するのが苦手です。グループ内ではその他大勢で、リーダーには向かずサポートする側になります。誰かに指示をしてもらい行動するので、おとなしく見られがちです。しかし、気難しいところがあり、サポートしたことにはしっかりと見返りを期待しています。
乙女座×AB型は、自身の言動に責任を持つ厳しい面もあります。愚痴や泣き言、他人の悪口は言いません。黙々と努力します。心が強いので、いざというときには底力を発揮します。責任感があり、納得できることしか行いません。普段はおとなしいのですが、自分に厳しくしっかり者です。

乙女座×AB型の性格⑩鋭い観察力を持つ

乙女座×AB型の性格は、優れた洞察力・観察力を生かして、物事の顛末を先読みできることにあります。相手の特徴を正確に読み取り、どのような行動に出るのか把握することが可能なのです。悪い企みも早い段階で見抜けることから、リスクを事前に回避できるのが大きなメリットとして表されているのです。間違いを犯すリスクが低く、最短距離で目標までたどり着けるのが乙女座×AB型の強みであると言えます。常に身近な人々の動向を観察して、傾向を捉えてしっかりと分析を行うことが得意なのです。無駄な努力はせずに、スピーディーなアプローチが続けられるのはこうした能力に裏打ちされています。堅実無比な性格も優れた観察力の証左なのです。

乙女座×AB型の恋愛傾向や恋愛運は相手に興味もないのにデートをして相手を傷つけることがある

ロマンチックで美しい物や言葉、交流を好み、観察力にも優れた乙女座AB型の人は、まさしく恋愛というシーンには極めて向いたタイプだと言えます。当然、デートなどのシチュエーションであれば、その洗練された物腰やセンス、そして観察力を活かして相手を満足させることができますが、その一方で本気ではないゲーム的な恋愛というか、ドキドキする状況自体を楽しんでしまうところがあります。だからこそデートにもサプライズがあったりもしますが、たとえその場で楽しませることができたにせよ、後々になって、実際その気がないことが判明し、デートした相手を傷付けてしまうことがあるので、その点はしっかり線を引き、注意をしていくべきでしょう。

乙女座×AB型のセックス傾向は下品なことを嫌いロマンチックな雰囲気を好む

こと恋愛に関しては、万事において美しさやロマンチックな雰囲気、穏やかで充実したシチュエーションを求めるのが乙女座AB型ですが、意中の女性とベッドインする段階になってもそれは変わりません。いかに快感を多く得られるかを追求するタイプではなく、あくまで雰囲気を大事にするところがあるので、ハードなプレイや器具を使ったりという愛し方はあまり好まず、オーソドックスでもじっくりとお互いの愛が感じ取れるような接し方や体位を好む傾向が強いと言えます。
そのため相手の側に対しても、あからさま過ぎるよりもやや慎み深い反応の方を本音では好む傾向にありますが、わざわざ「好み」を前面に出すこと自体が品がないという意識が働くので、そうした点でトラブルになることは少ないとも言えますね。

乙女座×AB型の仕事運や適職は創造性よりも綿密さと正確さを求められる仕事が吉

様々な状況で端正な穏やかさやロマンのあるシチュエーションを求めたりする乙女座AB型ですが、それほどワイルドさやオリジナリティーを仕事には求めるタイプではありません。元々乙女座AB型の気質は、こうすれば格好良く見えるといった常識に沿った部分が非常に多くあるので、鋭敏なセンス、審美眼は持っているものの、他から浮いてしまうようなお仕事ではさほど良さが発揮できないかも知れません。
むしろ、その正確性やセンスの良さをパターン化された作業に落とし込んで、わずかなズレをも見逃さないようにしたりといった仕事の方が、ストレスなく能力をフルに活用できるとも言えるでしょう。シンプルなだけでなく、複雑な工程であってもパターンさえ事前に組んでおけば、きっちり対処できるタイプでもありますね。

乙女座×AB型と相性が良いのは牡牛座のB型・双子座のO・B型

乙女座でAB型と相性が良いのは、牡牛座B型と、双子座で、O型とB型となります。
乙女座のAB型は、ロマンティストで理想主義者と言われることが多いのですが、そんな一面だけでなく、実際にはとても現実的で真面目、やる事はきちんとやる、責任感や正義感が強い特徴を持ち合わせています。
夢を追いかけながらも実生活は地に足を付けて堅実に生きているのです。
どちらが本性なのか分からなくてなるかもしれませんが、どちらも本当なのです。
そんな裏と表の性質を兼ね備えている人物には、ギャップに驚かず、魅力だと思える相手がぴったりなのです。
日によってカメレオンのように性格を変えるので、それを物ともせずに対応し、受け入れる事が出来る人が良い関係を築いていけるでしょう。

乙女座×AB型と相性が悪いのは射手座のAB型

乙女座×AB型と相性が悪いのは射手座AB型で、双方の性格や気質が関係しています。

例えば、乙女座AB型は完璧主義の人が多く、楽天家の多い射手座AB型とは考え方に差があります。

細かい部分まで考えるタイプと、難しく考えないタイプはぶつかる可能性が高く、一緒にいても意見の相違から離れてしまいます。

また、お互いAB型の二面性を持っているので、信頼を築くことができず距離が開いたままになりがちです。

射手座AB型は、情熱的で決断が早いという特徴があるため、おっとりタイプや石橋を叩いて渡る慎重派とは上手くいかない傾向です。

射手座AB型の人が苦手にするタイプと、乙女座AB型の人の特徴が一致しているので、正面から向き合うと上手くいかない可能性が高く、譲り合う気持ちが相性を高くするポイントになります。

知り合いが乙女座×AB型だったら細かいことにこだわり失敗を嫌うことに注意!

非常に優しく、また思慮深いところがあり、人に対してその良さを見せるのもうまいのが乙女座のAB型ですが、端正さや美しさにこだわるために、結構性格的に細かい部分が顔を出すのには注意が必要です。特に、他のタイプなら平気であっても、乙女座AB型だとまったく受け付けないようなことは少なくありませんし、自分の美意識からかけ離れた人や物事には理屈抜きで拒絶したりもしてしまいます。また、正しさや美しさにこだわるあまり、少々の失敗でも悪いことだと考える傾向も強いので、気にし過ぎる必要はありませんが、可能な限り綿密に計画を立てうまくこなしていくのが、乙女座AB型の人から好かれるためには必要な要素となってくるでしょう。

合わせて読みたい