星座占い

乙女座と魚座の相性を解説

乙女座と魚座の基本的な相性はどう?

乙女座と魚座の二人はふわふわと掴みどころがない

乙女座と魚座の二人は、どこかふわふわとしている部分があり、掴みどころがない関係となっています。真面目に話をしていても、知らない間に別な話題に進んでいるようなことも多々あるのです。特段ストレスを感じるような関係ではなく、本人たちもよく分からないうちに親しくなっているケースがほとんどであると言えます。ロジカルな思考を持ち合わせていないので、乙女座と魚座はこのまま自然体で関係を構築していくのが良いと言えます。

乙女座と魚座の二人は色々と細かい

乙女座と魚座の二人は、少々細かいところがあります。特に乙女座は星座の中でもナンバーワンと言っても過言ではないほどの神経質の持ち主です。他の人なら気にしないようなことでも引っかかってしまい、話を遮ってしまうことも少なくありません。それに加えて完璧主義者でもあるため、納得できるまではとことん追求する傾向にあります。
もう一方の魚座ですが、空気を読むのに長けています。場の変化にもすぐに気づき、空気を読んだ言動をします。ただあまりにも空気を読み過ぎるため、それがかえってストレスになってしまうことも少なくありません。
このように両者とも細かい部分を気にするあまり、ストレスを溜めやすい一面を抱えています。

乙女座と魚座の二人はアートや感性を刺激し合う

乙女座と魚座の二人は、精神性の高い付き合いを志向していることから、アートや感性を刺激し合うのがベストです。美術館に行って、素晴らしい作品を鑑賞することによって、気分をリフレッシュすることも出来ます。非日常的な場所に身を置くことで、乙女座と魚座の関係はよりよいものに進化を遂げていくことになるでしょう。その中では、互いに思ったことを言い合って、異なる視点からの見方を感じ取っていく姿勢も求められています。

乙女座と魚座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は70%

乙女座の人は、現実感覚に優れ、批判精神旺盛でもあります。一方、魚座の人は感情を元に人に接します。乙女座の感情表現の弱さに魚座は苛立つこともあれば、魚座の感情のほとばしりを乙女座が辛辣に批判してしまうようなところもあります。それでも、両者は「変化を知り、変化を受け入れる」という共通天で結ばれています。片意地を張るような隔てはなく、どんなに激しい争いの後でも、時間が経つと自然に「ま、いいか」とお互いを許してしまえます。その許すタイミングもまた、不思議と噛み合っています。

うまくいく秘訣は愛情表現

今後、乙女座と魚座が恋愛を続けていく上でうまくいく秘訣となるのは、愛情表現を丁寧にしていくことです。鈍感でルーズな性格を持つ者同士であることが、乙女座と魚座となっており、この点を克服すると良いと言えます。思っていても伝えずらいことも多々ある中で、しっかりと愛情を込めて態度に表す姿勢が大切なのです。素敵な恋愛関係の根底を成す部分が愛情表現であることを肝に銘じて、心の通うコミュニケーションに繋げていくことが求められます。

乙女座と魚座の二人が注意したいのは何でも細かくチェックする事

乙女座と魚座の二人がこれから恋愛で注意したいのは、とにかく何でも細かくチェックする事であると言えます。大雑把に処理しがちな乙女座と魚座ですが、一つ一つしっかりと確認しながら進めていくことが肝心です。普段見過ごしていたような、互いの長所・短所を改めて理解するきっかけにも繋がります。長期の付き合いになっていく場合は特に、こうした意識を高めていくことが求められます。より深く恋愛の関係を作り上げていくのです。

結婚の相性はお互いが素直になる事が鍵

乙女座と魚座について、結婚の相性としてはお互いが素直になる事が大きなテーマです。着飾った自分を相手に見せようとしてばかりいては、なかなか打ち解けあうことが出来ません。普通の恋愛をしているうちはまだ良いものの、いざ結婚となると本当の自分を見せたくなくなってしまいます。頑固なところも目立つ乙女座と魚座だからこそ、本質的な部分を見せて理解していく必要があるのです。素直に、ありのままに関わっていく姿勢がポイントとなります。”