2022年の運勢

【2022年】乙女座(おとめ座)の運勢|恋愛・結婚・仕事を運気別に解説

2022年の乙女座の人は、「いつもとは違う自分」を表に出していくことが幸運を掴むためのポイントです。行動や意識を少し変えるだけで、チャンスが次々に舞い込んできます。

特に想像力が及ぼす影響は凄まじく、想像できるものはすべて叶うといっても過言ではありません。いつも楽しいことを考え、胸をワクワクさせていれば、思い描いたとおりの未来がやってくるでしょう。

そんな輝かしい2022年をより良く過ごせるように、乙女座の人の運勢を詳しくお伝えしていきます。ラッキーカラーやラッキーアイテムなど、日常に取り入れやすい開運ポイントも紹介するので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

もくじ

【2022年】乙女座(おとめ座)の全体運:豊かな想像力が幸せの起点になる

2022年の運勢を一言で表現するなら、「想像が創造のきっかけ」。常識や論理に縛られないユニークな発想が大きなチャンスと理想の未来を引き寄せます。

そうはいっても、独創的なアイデアを生み出すのは、誰にとっても難しいもの。特に乙女座の人の強みは、冷静な分析能力や論理的な思考です。型破りな発想が鍵だと分かっていても、そう簡単には浮かんでこないでしょう。

そのためまずは、意識よりも先に行動を変えてみるのがオススメです。普段は入念に準備して、成功の確信を得てから実行する乙女座の人。2022年は、あえて早めに行動してみましょう。その結果、100点の成果を出せなかったとしても、頑張った自分を褒めてあげてください。

もちろん真面目さや勤勉さは、乙女座の人の魅力です。完璧主義の乙女座の人だからこそ、掴めた成功もあるでしょう。しかし2022年は少し楽天的でいたほうが吉。そこから生まれる余裕が面白い発想につながり、乙女座の人を良い方向へ導いてくれます。

「良いアイデアを思いついたのに、実現するのが難しい」と感じたときもまた、想像力の出番です。トントン拍子に進んでいく様子をじっくり想像してみると、意外にもそのとおりに事が進んでいきます。2022年をどんな年にするかは、乙女座の人の想像次第です。

モチベーションの維持を大切に

想像力が鍵を握る2022年。乙女座の人の強い味方になるのは、論理よりも感情です。一見すると難しそうに思えることも、気持ちの面で負けていなければ、意外にすんなり進んでいきます。

もしかしたら乙女座の人は、これまでモチベーションについてあまり意識してこなかったかもしれません。「やる気の有無にかかわらず、やるべきことはきちんとやる」という、強い責任感の持ち主だからです。

そんな乙女座の人も2022年は、できる限り感情の高まりに従って行動してみてください。モチベーションの高さに比例して、素晴らしい成果を得られます。そのため、やる気を維持するための工夫も欠かせません。達成したことを手帳に書き出したり、ご褒美を設定したり……、気分の上がるものを用意しましょう。

未知への挑戦に恐怖はつきものです。しかし自分の能力を客観視できる乙女座の人は、そもそも決して手の届かないものにはそこまで惹かれません。興味を抱いたということは、乙女座の人にそれを成し遂げる潜在的な力があるということ。そのため、気になることには、どんどん挑戦していきましょう。

そうすることで、生涯をかけて楽しめる趣味や天職と呼べる仕事など、かけがえのないものを見つけられます。時には、人生を変えるほどの衝撃的な出会いもあるかもしれません。

ワクワクが素敵な未来へ導いてくれる

完璧主義にもとづき、何事においても必ず一定の結果を出すことで、乙女座の人は多くの人から信頼を勝ち取ってきました。輝かしい実績に自信をもっている人もいるでしょう。一方、どこか満たされない気持ちを感じている人もいるかもしれません。

その気になれば何でもできる乙女座の人が真に豊かな人生を歩むために欠かせないのが、興味や関心、ワクワクする気持ちです。何か一つでも熱中できるものを見つけると、それ以外の面でも良い影響があります。

例えば趣味の時間を確保するため、業務の効率化を追求した結果、出世するかもしれません。逆に仕事に全力を注いだ結果、素敵なパートナーと出会うなんてことも。もともと実務能力に優れた乙女座の人が熱意という強力な武器を得れば、怖いものはありません。

しかし乙女座の人の中には、その真面目さや責任感の強さゆえに、興味のセンサーが鈍っている人もいるかもしれませんね。まずは情報収集から始めてみましょう。気になるワードやスポットはメモして、こまめに調べる癖をつけておくと、「これだ!」というものにも出会いやすいです。

興味のあることへ全力を注ぐのは、2022年以降も効果的な開運のコツです。続ければ、これまで以上に充実感に満ちた日々が待ち受けていること請け合いです!

ストレートな感情表現で絆が強まる

2022年の開運ポイントの一つは、感情を表に出すようにすること。乙女座の人が何に興味をもっているか、周囲の人に知ってもらいましょう。

集団の和を大切にするからこそ、客観性や平等を重視する乙女座の人は、自分一人だけが得するのを好まず、自己主張は控えめです。特に仕事の場面では、好き嫌いにかかわらず、何でも実直にこなそうとするはず。

そんな姿勢が周囲の人に信頼感を与える一方、彼らには乙女座の人の好みや理想を知る機会があまりありません。興味や関心が重要となる2022年、喜怒哀楽や好き嫌いなどをハッキリ伝えることで、嬉しいことや好きなことを引き寄せられます。

その勤勉さから「真面目」「堅物」と思われがちな乙女座の人にとって、ストレートな感情表現は、他人と打ち解けるきっかけにもなるでしょう。特に2022年は、周りの人も乙女座の人の言動や意見を受け入れやすい状態になっています。安心して自分を見せていきましょう。

そんな乙女座の人の姿を見て、周りの人も己の感情に対して正直になっていきます。誤解や駆け引きなしに、お互いの本音をさらけ出せるようになり、これまでにないスピードで仲が深まっていくはずですよ。

芸術から多くのものを得られる

2022年の乙女座の人にとって、想像力は強力な武器です。しかし頭で分かっていても、奇抜なアイデアがどんどん湧いてくるわけではありませんよね。そんな乙女座の人を支えてくれるのが、絵画や音楽などの芸術です。

あらゆる芸術は、作者の想像が形になったものといえます。2022年の乙女座の人にとって、良いお手本になるでしょう。何かに行き詰まった時は特に、弱った心に救いと成長をもたらしてくれます。

大切なのは、作品の価値や知名度に縛られず、自分の感覚を信じること。ピンときたものであれば、たとえ無名の作家の作品でも、乙女座の人に壮大なひらめきを与えてくれるでしょう。そすいてどんな感覚も認めてあげることで、普段の生活でも自分の感情の動きに気づきやすくなります。自分が何に心を惹かれるのか、明確に見えてくるでしょう。

特にこれまで芸術に興味のなかった人は、芸術に触れることそのものがいつもとは違う行動になります。ギャラリーや芸術関係のイベントを少し覗いてみるだけで、人生を変えるような作品と出会うかもしれません。

しかも友人や家族など、誰かと一緒に芸術を楽しむと、その経験を通じて仲が深まります。作品の感想を共有すると、お互いの新たな一面を知れるはず。ぜひ大切な人を誘って、美術館やコンサートに足を運んでみてくださいね。

幸せの種はすでに用意されている

2022年の乙女座の人に大切にしてほしいのは、自由な発想とモチベーションです。常識や論理に縛られず、奇抜に思えるアイデアもまずは行動に移してみましょう。

想像の世界に限界がないのと同様、乙女座の人の幸せにも天井はありません。熱意さえあれば、たとえ一時的に苦しい状況に陥っても、道は切り拓けます。辛いときも明るい未来を想像して、前向きな気持ちをキープすれば、魅力的なアイデアが浮かんでくるはず。

ときには理想像と普段の自分との間に、大きなギャップを感じるかもしれません。確かにこれまで、石橋を叩いて渡るような慎重さと緻密な計画性をもつ乙女座の人だからこそ掴めた成功もありました。

もちろん2022年にも、冷静な分析能力や勤勉さなど、乙女座の人の特性が活きる場面は多々あります。しかしこれまでにない大きなチャンスを引き寄せるためには、変化が必要です。やる気を重視した選択や豊かな感情表現など、いつもと違う行動がそのきっかけになってくれるでしょう。

2022年は、乙女座の人にとってチャンスの年です。日常のさまざまな場面に、もうすでに成功の種が隠れています。そしてその種を見つけるナビゲーターの役割を果たしてくれるのが、興味や関心です。ぜひ心の赴くままに行動して、綺麗な花を咲かせてくださいね!

【2022年】乙女座(おとめ座)の恋愛運

2022年の乙女座の人は、自信のある振る舞いが素敵な恋を引き寄せます。想像が現実化しやすい2022年は、恋愛においてもチャンスの年です。

日頃の冷静な言動からリアリストに思われがちですが、実は乙女座の人はかなりのロマンチスト。本人に自覚はなくても、心の奥底に理想の恋愛像を秘めているんです。2022年はその理想を自覚し、叶うと強く信じて堂々と振る舞うことで、想像したとおりの展開がやってくるでしょう。

例えば素敵な恋人を求めるなら、どんなパートナーを得たいか具体的に想像し、実際に出会えると確信して過ごせば、出会いは向こうからやってきます。片思いの相手との関係も、パートナーとの将来も、乙女座の人の想像力にかかっていると言えますよ。

トラブルの際は、凛とした振る舞いを忘れずに。何事にも動じない姿を見て、相手は乙女座の人を特別な存在だと感じます。「逃したくない」という思いから、その後は相手からグイグイ距離を縮めてくるでしょう。

恋愛運の高まる「5月」には、乙女座の人から動くのがオススメです。駆け引きがうまくいきやすい時期なので、思わせぶりな言動で相手の心を揺さぶってみてください。デートの誘いや告白など、関係進展の決定打となる言葉を引き出せそうです。

【2022年】乙女座(おとめ座)の結婚運

2022年の結婚運に関しては、従来どおりの計画性や慎重さが功を奏します。乙女座ならではの地に足のついた行動が相手に安心感を与え、生涯を共に過ごす決意も固まるでしょう。

それでも想像力が鍵を握っているのは、他の運勢と変わりません。相手と一緒に二人の将来を思い描くと、一つずつ現実のものになっていきます。障害のある関係だとしても、想像の力を借りれば、望んだとおりのシチュエーションでゴールインできるでしょう。

想像は具体的であればあるほど、相手の気持ちも高まります。デートスポットは、二人の生活を思い浮かべられるようなところがいいでしょう。

例えば高級レストランやテーマパークなど非日常を楽しむところより、近場のスポットやショッピングモールなどがオススメです。家電や寝具など日常に直結するものを見に行くと、生活スタイルを話し合うきっかけにもなりますよ。

結婚運の高まる「7月」頃には、もしかしたら一度険悪なムードになるかもしれません。お互いの価値観にギャップを感じ、将来に対して悲観的になってしまうのです。しかしこれは、信頼を強める絶好のチャンス。ここで相手への想いを正直に伝えれば、二人とも納得できる形で結婚生活を始められそうです。

【2022年】乙女座(おとめ座)の人間関係

2022年の乙女座の人は、人間関係のさらなる発展を期待できます。老若男女問わず、どんな人ともご縁のつながるチャンスがあるのです。そのためすでに親しい人とはもちろんのこと、今はまだ接点の少ない意外な人物とも、仲を深められます。

変化を求める気持ちはあるのに勇気が出ないときは、まず人間関係に新しい風を呼び込んでみましょう。2022年に出会った人は、乙女座の人がより才能を発揮できる場所へ連れて行ってくれます。

運気の高まる「2月」は特に、人脈を広げるチャンスです。乙女座の人から積極的に声をかければ、相手は快く受け入れてくれます。ぜひ2022年の開運ポイントである芸術関係のイベントに誘ってみてください。乙女座の人にはない視点からの意見から、大きな学びを得られます。

【2022年】乙女座(おとめ座)の仕事運

2022年の仕事運を高めるコツは、強気な姿勢です。多少の不安には目を瞑り、自信満々に振る舞うと、思っていたとおりの結果を引き寄せられるでしょう。

もともとプロ意識が高く、常に100%を求める乙女座の人には、ちょっとした不安要素も過度に心配してしまう傾向があります。しかし2022年は足元の小石ばかり注目していると、大きな壁にぶつかってしまうかもしれません。

「もしトラブルが起こっても自分なら大丈夫」と強く信じて前に進むことで、結果的にはそのトラブルを避けられます。

仕事運が高まるのは「3月」。この時期は特に思考が冴えわたり、良いアイデアが次々に浮かんできます。お蔵入りしたプロジェクトをブラッシュアップするのにも、絶好のタイミング。今までのアイデアの棚卸しをしてみると、当時とは違う可能性を見つけられそうです。

【2022年】乙女座(おとめ座)の転職運

「論理よりも感情」がテーマの2022年、転職もモチベーションを重視したほうが、良い職場と巡り会えます。やりたいことを主軸に情報収集すると、結果的に給料や福利厚生などその他の条件も優れたところが見つかりやすいですよ。

乙女座の人が自分のやりたいことや好きなことを受け入れやすくなっている「8月」は、転職活動のベストタイミングです。たとえスキル面に不足があったとしても、熱意をしっかりアピールすれば、良い結果を得られるでしょう。

【2022年】乙女座(おとめ座)の金運

2022年の金運は良好で、より有意義なお金の使い方ができます。几帳面な乙女座の人は、もともとお金の管理はしっかりしているタイプ。しかし2022年は、いつお金を使うべきか感覚で察知できます。勘を信じて決断すれば、余計な出費を抑え、満足のいく形でお金を使えるでしょう。

保険や税金など、経済面の整理をするなら「1月」がオススメです。お金に関する知識を吸収しやすく、最適な形で見直しができます。一年の始まりに抜本的に見直すことで、今後の金銭管理もより楽になっていきますよ。

【2022年】乙女座(おとめ座)の開運ラッキーカラー・アイテム

  • ラッキーカラー:黒・桜色・ワインレッド
  • ラッキーアイテム:デジタルデバイス・ポーチ・ソファ

2022年の乙女座の人は、仕事や恋愛などさまざまな場面で強気な姿勢を求められます。黒やワインレッドなど大人なカラーを身につけると、より堂々とした印象を相手に与えられるでしょう。

一方親しみやすさを演出したいときは、綺麗な桜色がオススメです。ラッキーアイテムのポーチなら、これらのカラーを取り入れやすいはず。

独創的なアイデアの土台となるインプットを増やすためには、デジタルデバイスが役立ちます。ソファにゆったりと腰掛けながら、スマートフォンやタブレットで情報収集すると、心惹かれるものを見つけられそうです。

【2022年】乙女座(おとめ座)男女別の開運ポイント

乙女座の男性の開運ポイントは、人の言葉をしっかり聞くことです。有益な情報を得られるのはもちろんのこと、耳を傾ける姿勢そのものが相手にとても良い印象を与えます。

すると、もっと乙女座の男性に喜んでもらおうと、相手はさらなる耳寄り情報を運んできてくれるでしょう。そして傾聴を心がけると、対立する立場の相手とも穏やかにやり取りできそうです。

乙女座の女性は、本音で付き合える人をこれまで以上に大切にしましょう。感謝の気持ちを伝えたり、ちょっとしたプレゼントを送ったりするなど、具体的な行動で示すのをオススメします。

ストレートな感情表現が鍵となる2022年のキーパーソンは、やはり本心をさらけ出せる相手なのです。彼らは乙女座の女性の感情を真摯に受け止め、素敵な未来につながるようなサポートをしてくれますよ。

乙女座(おとめ座)の2022年の月別運勢・バイオリズム

1月の運勢:モチベーションの重要性が分かる

気持ちとともに運気も右肩上がりの1月は、毎日をポジティブに過ごせます。明るい気持ちに後押しされて、物事もスムーズに進んでいくでしょう。長年の難題さえ、スルッと解決するかもしれません。2022年はモチベーションが大切だと、ハッキリ実感できる月です。

2月の運勢:小さなことからコツコツと

1月とは対照的に、2月は気分が落ち込みがち。しかし無理せずできることからやっていけば、やがて元の調子を取り戻せます。さらにご褒美を用意するなど、自分なりにやる気の出る工夫をすれば、一転して幸運に恵まれそうです。

3月の運勢:理想の未来についてじっくり考えるとき

3月には、これまで取り組んできたことがいよいよ実を結びます。良い運気の流れがあるからこそ、どんな未来を求めているのかしっかり考えておきましょう。夢が叶ったときの嬉しい気持ちや周りからの称賛の言葉など、事細かに想像しておくと、そのとおりの未来になりそうです。

4月の運勢:運気は良いのであとは気持ち次第

4月はなにかと不安を感じやすいものの、運気そのものは良好です。気持ちが低迷しているときは、計画のゴールやそのゴールを定めた動機などを思い返してみましょう。改めて決意を固めると、良い運気が味方になって、目標達成に必要なものが自然とやってきます。

5月の運勢:やりたいことをやれば幸運が舞い込む

5月の乙女座の人は、周りに人がいても、なぜか孤独を感じてしまいます。それは、ありのままの自分を発揮できていないからかもしれません。自分の心の声に従って行動すれば、良き理解者に恵まれ、孤独も癒やされるでしょう。

6月の運勢:勘に従い迷わず行動するのが吉

他の月以上に直感が冴える6月は、大胆な行動でチャンスを掴めます。じっくり計画を立てるよりも、目の前の良い流れに飛びつくと、想像を超えるほどの素敵な場所へ辿り着けそうです。過去の成功例や常識よりも、その場の直感を信じて行動しましょう。

7月の運勢:人とのやりとりは一対一がオススメ

7月は、人と仲を深めるのに適した時期です。ただし大勢でやり取りすると結局、表面的な付き合いで終わってしまいます。そのため、一人ひとりと深く付き合うことを意識してみてください。一対一で食事や遊びに誘えば、これまで知らなかった深い話を聞けそうです。

8月の運勢:頑張ってきたからこそ一休み

ここまで精力的に行動してきた乙女座の人も、8月はのんびり過ごすのがオススメです。心の余裕が運気を高め、今後の幸運を引き寄せます。旅行やエステ、アウトドアなど、自分なりにリフレッシュできる時間を持つといいでしょう。

9月の運勢:うまくいかないときは早めに計画の見直しを

9月は、なにかと邪魔が入り、計画どおりにいかない時期です。完璧主義の乙女座の人は大きな不安を感じるかもしれません。しかし早めに軌道修正すれば、当初の予定よりも良い結果につながります。遅れを見越して、最初からスケジュールに余裕をもたせておくのもいいですよ。

10月の運勢:信頼できる人をそばにおいておく

10月はさまざまなチャンスに恵まれるものの、不安から足が止まってしまいそう。何でもネガティブに捉えがちな時期であると割り切って、フラットに物事を見つめてみて。信頼できる人に不安を素直に伝えれば、前向きな気持ちを取り戻せ、チャンスもしっかり掴めます。

11月の運勢:絶好調でも油断は禁物

なにかとラッキーな出来事が続く11月は、油断から生じるミスに要注意。確かに2022年の開運ポイントは強気な姿勢ですが、それは自分を過大評価することとは異なります。一度ここで一度気を引き締めると、満足のいく形で一年を終えられそうです。

12月の運勢:人とのご縁がさらなる幸運を招く

良き理解者に恵まれる12月は、新しいことを始めるのに最適なタイミングです。周囲の人から強力なサポートを受けられるので、一度挫折したことに再挑戦するのにも適しています。翌年以降が楽しみになるような素敵な出会いもあるので、積極的に色々な場所へ足を運んでみましょう。

星座占い2022年運勢
星座血液型干支運勢ランキング2022星座血液型運勢ランキング2022誕生日運勢ランキング2022

12星座の基本性格や相性

星座の相性2022年
ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?