別れさせるおまじない

【簡単・超強力】メールを使った別れさせるおまじないの方法!一目でわかるポイント付き!

メールを使った別れさせるおまじないの方法

メール使った別れさせるおまじないの方法を、手順に沿って紹介していきます。

1.スマホのメール画面を立ち上げる

2.別れさせたい2人の名前を打ち込んだら、2人の間に自分の名前を赤字で打ち込む

3. 「ウソル・デラピダトーレ・テンタトーレ・ソイナトーレ・デボラトーレ・マンシトーレ・エシェデュクトーレェ」と3回唱える

4.相手の恋人の名前を消去する

5.終わったら誰にも送らずメールを消す

メールを使った別れさせるおまじないのポイント

メールを使った別れさせるおまじないのポイントは、2人の気持ちを自然と引き離すことにあります。

付き合っている2人の間に障害となる存在(自分)を置くことで、お互いの気持ちを遠ざけることができるのです。

おまじないの力をより高めるためには、アイテムや色の効果を利用する必要があります。リスクを避けるため、注意点にも気を配っていきましょう。

ハート柄のスマホケースを使う

ハート柄は心を表す心臓のモチーフとされ、恋愛との関連性が高い存在です。

スマホケースの柄をハートモチーフのものに変えただけで、強い意思を反映させることができるでしょう。

ハートモチーフは大きいほうが、より効果が感じられやすくなります。

好きなデザインのスマホケースを作れるサービスがあるので、利用してみるのも1つの方法です。

ユニコーンを待ち受けにする

ユニコーンは女性の味方といわれ、恋愛を応援してくれるモチーフです。

好きな人から連絡が来た・会えたといった話も多く、さまざまな形で相手を引き寄せてくれます。

相手の気持ちを動かし自分に興味を持たせることで、恋人と別れさせることができるでしょう。

ユニコーンの待ち受けを探す際は、全身が描写されているものを選ぶようにしてください。

赤い服を身に着ける

赤色は強い意思を表す色です。そのため別れさせることが目的のおまじないでは、強い効果を表してくれます。

メールを打っているときは赤い服を着て、万全の状態で挑むようにしてください。

余計な差し色が入っている服だと効果が薄れるので、赤一色の服をおすすめします。

飾りも色の効果に影響するので、取り除いておきましょう。

相手と恋人が別れる様子を具体的に想像する

想像は物事を引き寄せ、人生に強い影響をもたらす行為だといわれています。

相手と恋人が別れる姿を具体的に想像しながらメールを打つことで、高い効果が期待できるでしょう。

たとえば相手が恋人に別れを告げている姿を想像することで、より具体的になっていきます。

想像しやすいよう、手元に相手や恋人の写真を用意しておいてください。

バレてしまうと呪詛返しの恐れがある

メールを使った別れさせるおまじないをするときは、決しておまじないを行っていることを周りに知られてはいけません。

このおまじないは相手と恋人を別れさせるという、ネガティブな役割を持っています。

相手や恋人にバレてしまうと、呪詛返しをされてしまう恐れがあるのです。

メールを打っているときはもちろん、呪文を唱えているときも周りに注意してください。

RELATED POST