風水

白い財布は風水的におすすめ!運気アップに効果的な3つの理由

風水的に金運を高める財布の色というと「黄色」や「金色」というイメージがあるかもしれませんが、それ以外にも金運をアップしてくれる効果のあるカラーは色々あります。「白」はそのうちの一つで、これまでの良くない運気をリセットし、新しく良い気を呼び込む効果があります。

今回は白の財布が持っている効果や、白色の財布を持つ上での注意点などについてご紹介していきます。財布を新しく変えようと思っている方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

白い財布が風水的におすすめできる3つの理由

風水では、白は浄化作用・リセット作用のある色とされています。良くない運気やマイナス思考などを断ち切ってくれる効果があるので、「今まであまり金運が良くなかった」「心機一転お金を貯めたい」「すっきりとした気分で新生活をスタートしたい」など、過去をリセットして前を向きたいときに、白い財布を選択すると良いでしょう。

ただし、リセット作用は良い運気に対しても働いてしまうことがあるので、既に金運が良い場合や、現状維持したいようなときには、白い財布はあまりおすすめできません。現在の状況が「白」を選ぶのに適しているのかどうかをしっかり考えた上で、選択するようにしてください。

それでは、風水の観点から白の財布がおすすめできる理由を3つご紹介していきます。

悪い気を断ち切って金運をアップさせる

先に書いたように、白は浄化の色です。ですので、これまでの悪い運気を断ち切って、良い運気を呼び込んでくれる効果が期待できます。金運をはじめとする運気を一度リセットすることができるので、これまであまり金運に恵まれていなかったと感じている方にぴったりです。風水において白は金色の財布に似た金運アップ効果のある色なので、今までの悪い運気を断ち、良好な金運を運んできてくれるでしょう。

さらに白という色は今までの悪い運気をリセットするだけでなく、新しく寄ってくる邪気も払ってくれるため、常に持ち歩く財布を白にしておくことは、良くない運気から身を守るのに効果的と言えるでしょう。厄年のときに、白い財布を使うようにするのもおすすめです。

人間関係の問題をリセットし新しい良縁を運んでくる

人間関係に悩んでいる方にも、白の財布はおすすめできます。浄化の色である白には、金運や全体運をリセットするのはもちろんですが、好ましくない縁を断ってくれる効果もあるためです。学校や職場などの人間関係で心を痛ませがちな方や、現在のパートナーと別れたいと思っている方、また新しい出会いを望んでいる方などは、財布を白にしてみてください。これまでの人間関係をリセットして良い縁を運んできてくれるので、婚活中の方にも良いでしょう。

また白色は、恋愛運を上昇させる色として知られているピンクのパワーをより高める効果もあります。ですので、人間関係の中でも特に恋愛で悩んでいる場合には、ピンクと白を組み合わせて活用してみると良いでしょう。内側がピンクの白い財布を選んだり、白い財布にピンクカラーのジッパーチャームをプラスしたりしてみてください。

気持ちをポジティブにしてくれる効果がある

さらに、白というカラーには気持ちを明るくポジティブにしてくれる効果もあります。白色が持っている浄化作用によって、マイナス思考や心の中の言葉にできないもやもやなどが、取り除かれやすくなるためです。思い悩みやすいタイプの方や、最近気持ちが沈みがちという場合に、白い財布は力を貸してくれるでしょう。気持ちが明るくなると、良い運気を引き寄せやすくなるため、全体運のアップにも効果的であると考えられます。

また浄化作用により心をリラックスさせてくれるという効果もあります。緊張しやすいタイプの方や、理由もなくイライラしたりピリピリしたりしがちな方は、白が持っているリラックス効果を味方につけてみてはいかがでしょうか。

金運アップにおすすめの財布の素材は「革」

金運アップにおすすめの財布の素材は、革です。できれば合皮製のものではなく、本革が使用されている財布を選びましょう。本革の財布を購入するのが難しい場合は、コットンやリネンなどの天然素材が使用されているものを選んでも構いません。財布はお金にとっての家となる場所なので、居心地良く整えておく必要があります。そのために革やコットンなどの素材が好ましいとされているのです。

特に良いのは、蛇革(パイソン)の財布です。蛇は七福神の一人である弁財天(金運の神様)の化身であると考えられており、金運をアップさせる効果が期待できるためです。「蛇の抜け殻を財布に入れておくと金運がアップする」という風水のおまじないは有名ですよね。蛇の中でも特に白蛇が金運を高めるために望ましいとされているので、パイソン×白色の財布は、金運アップにかなり効果的であると言えるでしょう。

衝動買いしやすい方は無駄遣いに注意

白の財布は金色に近い金運アップ効果があり、大きなお金を呼ぶ力があるのと同時に、大きなお金を出ていかせるパワーも持ち合わせています。お金が入ってきやすくなり、また出ていきやすくなる色でもあるのです。

ですので、節約や貯蓄が得意な方や無駄遣いをしないタイプの方にはおすすめできますが、衝動買いをしやすいタイプの方の場合は、注意が必要です。せっかく金運が良くなって財布の中身がうるおっても、それ以上に無駄遣いをしてしまっては逆効果になってしまいますよね。特にギャンブルが好きな方は注意しましょう。

もちろん、浪費癖がある方が白の財布を持ってはいけないというわけではありません。「自分はあまり考えずにものを買ってしまう傾向がある」ということを自覚し、自己管理をしっかり行うよう習慣づければ、白い財布はきっと味方になってくれることでしょう。

白は汚れやすい色。お手入れはしっかりと

運気をアップさせるためには、財布は常にきれいな状態にしておく必要があります。白は汚れが目立ちやすい色なので、お手入れはこまめに行うようにしてください。

先にも書いたように財布はお金の居場所なので、清潔かつ快適な状態をキープしておくことが大切です。財布自体をきれいに保つのはもちろんですが、「レシートや領収書を財布に溜めない」「お札の向きを揃えて入れる」「ポイントカードなどを詰め込みすぎない」など、財布内部の環境を整えることも重要です。すっきりとした状態を保つように心がけましょう。

また一つのものを長く大切に愛用するのはとても素晴らしいことですが、財布に関しては何年も同じものを使い続けるのは、風水の観点からするとあまり良くないと考えられています。風水では財布の寿命は1000日ほどなので、約3年を目安に新しいものに買い替えるようにしてください。もちろん酷く汚れてしまったりほつれてきたりしてしまった場合は、それよりも短い期間で買い替えを行っても問題ありません。

まとめ

風水の観点から見た白い財布の特徴や、運気アップに効果的な理由などについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。普段持ち歩く財布は、色や素材が持っている効果で選ぶのはもちろんですが、やはり自分が持っていて「心地よい」「嬉しい」「幸せ」と思えるものを選択することが一番重要です。プラスの感情は良い運気を呼び込むためにも必要なものですから、風水で良いとされている特徴を参考にしながらも、自分にとって好ましいと思えるデザインや色のアイテムを選んで、大切に扱うようにしてあげてください。

なお白の財布といっても白一色の財布でなければいけないということはありませんので、白の持つパワーを取り入れたい場合は、どこかに白が使われている財布を選ぶようにすると良いでしょう。気に入っている財布を持って運気を高め、毎日幸せに過ごしていきたいですね。

合わせて読みたい