別れさせるおまじない

【簡単・超強力】お風呂で行う別れさせるおまじない!一目でわかるポイント付き!

お風呂で行う別れさせるおまじないの方法

まず、別れさせたい相手の名前をフルネームで調べます。お風呂に入り、体を洗う前にシャワーを浴びている時に別れさせたい相手の名前を声に出して唱えます。唱え終わってから全身をいつもより入念にしっかりと洗い流していきます。体を洗い終わった後に湯船につかりながら、自分の想い人の名前をフルネームで声に出して唱えます。

お風呂で行う別れさせるおまじないのポイント

別れさせたい相手の名前が必ず必要になるおまじないです。事前にリサーチを忘れずにしましょう。 例えば、話せるようであれば、普段の会話の中から、自分の想い人からさりげなく、聞きだしてみたりしてはどうでしょうか。難しければ、自分の友達や、想い人の周りの友達に手伝ってもらい、協力して相手の名前の情報を貰ってもいいでしょう。

別れさせたい相手の名前は正確に

別れさせたい相手の名前はフルネームで正確に調べておく必要があります。ニックネーム等ではなくて漢字で正確に調べているとなおいいです。なぜなら、より別れさせたい相手のイメージができ、おまじないをする際の成功率を格段にあげることができるからです。だからこそ別れさせたい相手の名前を性格に調べる必要があるのです。

縁を洗い流す

お風呂場でシャワーを浴びながら別れさせたい相手の名前を唱えます。その際に、別れさせたい相手の名前と結ばれたい相手の縁を洗い流す様にイメージしながら体を洗って下さい。そうすることで本来のあなたと相手との縁をしっかりと結びなおしてくれます。あくまでも相手を恨む等ではなく縁を流すという気持ちで行いましょう。

想い人との縁は強化

湯船につかっている時にゆっくりと想い人の名前を唱えることは想いの人と自分との縁を繋ぎます。またその繋いだ縁を深くします。縁とは無数にありその縁を結ぶ事がなにより大切なのです。そんな縁を繋ぐ最適な場所はお風呂場です。なぜなら、湯船につかっている時は一番リラックスができ余計な事を考えずに想いの人だけを考える事ができるからです。

自然に遠ざかってもらう

大事なことは、別れさせたい相手の名前のみを洗い流すことなのです。そうしなければあなたの本来持っている想い人との縁まで流して切れてしまいます。なので想い人と別れさせたい相手が離れるというイメージだけをするようにしましょう。そうすることで別れさせたい相手を想い人から自然に遠ざけることができるようになります。

その日の夜は

好きな相手の名前や顔をしっかり思い浮かべましょう。このとき、他のことや人のことを考えてしまわないよう注意しましょう。真剣にその人のことを考え、想うことが一番大事です。そして、その人のことを想いながら、その日はいつもより早い時間に寝ましょう。寝る直前に、その人の名前をつぶやいてみたり、自分が一緒にいるところを想像するもの良いでしょう。

合わせて読みたい