元彼(元カレ)から連絡がくるおまじない

【簡単・超強力】電話で元彼(元カレ)から連絡がくるおまじないの方法!一目でわかるポイント付き!

電話で元彼(元カレ)から連絡がくるおまじないの方法

ハートがたくさん舞っている携帯の待ち受け画面を設定します。たくさんのハートが降り注いでいるのでもいいですし、キラキラしてるものでもいいです。気に入ったハートいっぱいの画面を彼のことを考えながらしばらく見つめ、「(元カレの名前)から便りがありますように」と唱えましょう。おまじないの効果がでたら、待ち受け画面は一度別の物に変更してください。1週間たっても効果が実感できない場合も、いったん別の待ち受け画面に変更してください。

電話で元彼(元カレ)から連絡がくるおまじないのポイント

これは過去に交際したことのある二人であることが前提のおまじないです。別れてしまった相手へ連絡する勇気がないひと。もう一度連絡が欲しいと思っている人。などを対象としています。「バイト先で出会った素敵な人から連絡が欲しい」や「憧れの先輩からメールがほしい」「ナンパをされたい」などの人向きのおまじないではありません。間違えないように注意してください。

携帯の待ち受け画面を設定する

設定する画像は、ピンクや赤などのハートが舞っているものの方が恋愛の力が宿りやすいです。また、電話のマークや画像も一緒に載っているものだと、連絡が欲しいという願いがさらにこもるので、なお良いです。もし、好みの画像がない場合は、アプリなどを使って自分でコラージュした画像でも、おまじないの効果は表れます。

待ち受け画面をしばらく見つめる

待ち受け画像を見つめる際には、元彼と付き合っていた時の良い思い出、当時のデートの様子やその時の気持ち、連絡がきた後にどんなことを話したいかなど、より具体的に元彼のことを思い浮かべると元彼へ思いが通じやすくなります。この時間は焦らずに、しっかりと相手のことを思い浮かべ、見つめることが大切なポイントです。

待ち受け画面を見つめながら願いを唱える

自分自身が納得し、満足がいくまで元彼のことを思い浮かべることができたら、待ち受け画像を見つめたままに、「(元彼の名前)から便りがありますように」としっかりと声に出して、唱えることが大事なポイントになります。この時に、元彼の名前は、付き合っていた当時に呼んでいた、馴染みのある呼び名を使うようにしましょう。

おまじないの効果が出たら

1週間たったら画面を別のものに変えましょう。効果が出ても出なくても一度、違う待ち受け画面にしてください。元の画面でも、新しい待ち受け画面でもかまいません。わかりやすいようにハート以外の画面にするのもおすすめです。人物や空、海、スイーツなど好きな画面に変えましょう。もう一度おまじないをしたい場合には、最低24時間は時間をあけてから実行するようにしましょう。

おまじないの効果が出なかったら

もし、おまじないをした後、1週間経っても効果が出なかった場合には、待ち受け画面をいったん別のものに変更しましょう。その後、24時間以上経過してから、再度実行するようにしましょう。ハートの画像から別のもの変更してからの24時間の待ち時間の間は、ハートの画像をイルカの画像とともに同じフォルダで保存するとより効果が高まります。

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「ココロの泉」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1500円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?