復縁できるおまじない

【簡単・超強力】紙を使った復縁できるおまじない!一目でわかるポイント付き!

紙を使った復縁できるおまじないの方法

まずは赤い正方形の紙と、復縁したい相手の髪の毛を用意します。そして、その髪の毛を赤い紙で包みます。その後、赤い紙に香水を1プッシュし、持ち歩きます。髪の毛を包む際には、復縁したい相手の顔を思い浮かべながら行います。離れてしまっている原因がわかっていて、自分に非があると感じる場合には、その謝罪の気持ちも伝えるような気持ちで行いましょう。香水はあまりにおいのきつすぎないものがおすすめです。

紙を使った復縁できるおまじないのポイント

過去に別れてしまったあの人が忘れられない。もう一度ヨリを戻すことができたなら…。そんな方には復縁のおまじない。でも、気をつけてください。このおまじないには相手の髪の毛が必要です。そして、髪の毛を使ったおまじないというのは難易度が高く、それだけにとっても強力。どうしても!というお相手がいる場合にのみ、実行してください。

髪の毛は絶対間違えない

復縁したいときのおまじないには正方形の赤い紙と復縁したい相手の髪の毛が必要です。赤い紙包み、そして香水をシュッと吹きかけ、復縁できるまで持ち歩きます。その際、別の髪の毛を誤って使ってしまうとその持ち主と結ばれてしまう可能性があるので注意して下さい。必ず復縁相手の髪の毛を間違えずに手に入れることがポイントです。

しっかり包む

このおまじないをするうえで気をつけておきたいのが、大切な髪の毛の扱い方です。肌身離さず持ち歩いている間に、だんだんと髪の毛が紙の中から出てしまうことがあります。気が付いたら髪の毛が無くなってしまっていたということにならないように細心の注意が必要です。髪の毛はしっかりと紙で包んで、大切に持ち歩きましょう。

香水の種類は

髪の毛を包んだ紙に吹きかける香水は、普段からつかっているもので構いません。香水選びに迷ってしまった場合は、甘くて魅惑的な香りが特徴のイランイランやムスクの香りがブレンドされたものを選ぶとより良いでしょう。また、おまじないで使った香水を自分にもつけることで効果アップが期待されます。普段香水を使わない人もチャレンジしてみましょう。

誰にもバレないように

いつも待ち歩くことになる髪の毛を包んだ赤い紙ですが、このおまじないを成功させるためには復縁したい相手にはもちろん、自分以外の誰にも触られたり見られたりしてはいけません。いつも持ち歩いているお財布やバッグのポケットの片隅など、他人の目につきにくく大切に保管できる場所にこっそり入れて持ち歩くようにしましょう。

復縁出来たらすぐ処分

願いがかなって復縁することができた時、おまじないに使った品はどうすればいいのでしょうか。正解は、すぐに処分すること。決していつまでも持っていてはいけません。復縁できたならそのままにせず、すみやかに手放しましょう。その際、赤い紙と髪の毛に感謝の気持ちを込めることを忘れないで。こうすることによっておまじないが完了するのですから。

RELATED POST