好きな人を振り向かせるおまじない

【簡単・超強力】ハートマークを使った好きな人を振り向かせるおまじないの方法!一目でわかるポイント付き!

ハートマークを使った好きな人を振り向かせるおまじないの方法

用意するものは、小さなキューピー人形と赤ペンです。まずはじめに、キューピー人形の左胸に赤ペンでハートを描きます。次に、そのキューピー人形を、いつも自分が使っている鏡の前に置きます。その後は、家を出る前には、キューピー人形の胸のハートをなぞりながら、好きな人の名前を3回唱えるようにします。これを毎日続けます。

ハートマークを使った好きな人を振り向かせるおまじないのポイント

このおまじないは出かける前の時間にしますのでしっかりとおまじないにかける時間を確保することが大切です。時間がなく急いで行っても意味がありません。ゆったりとした気持ちでゆっくりと心を込めて行うようにしましょう。願いが叶うイメージを頭に浮かべながら行うのがポイントです。毎日出かける前に毎回行うことで願いは成就へと導かれるでしょう。

キューピー人形を用意する

このおまじないを行うときには、キューピー人形をひとつ用意します。その大きさは、手のひらサイズ以下くらいのものが良いでしょう。比較的小さめのほうが、置く場所を選びませんし、おまじないを行うときも使いやすいでしょう。キューピー人形は、このおまじないのメインアイテムになりますので、適した大きさのものを用意するようにしてください。

キューピー人形にハートを描く

キューピー人形にハートを描く際には以下のとおりに行うように細心の注意を払ってください。まず、ハートを描く位置ですが、これはキューピー人形の「左胸」つまり、心臓のある位置にしてください。違う場所では効果がなくなってしまいます。また、必ず赤いペンを使ってハートマークを描きましょう。その際に、ハートマークの中を塗りつぶさないで輪郭だけ描くことも大切です。

鏡の前にキューピー人形

いつも使う鏡の前にキューピー人形を置くことが大切ですが、使った後に鏡をしまう人は、鏡を使うときにキューピー人形も出してきて、鏡の前に置きます。鏡は自分自身を映すものですが、外見だけではなく心も移すことのできるマジックアイテムです。願いを込めたキューピー人形をいつも使う鏡の前に置くことで願いを映し出し、よりおまじないの力を高めることができます。

家を出る前にハートをなぞる

家を出る前にキューピー人形のハートマークを指でなぞりながら、好きな人の名前を3回唱えます。この時フルネームで名前を唱えることが大切です。いつも使っているニックネームではなく好きな人のフルネームを唱えることでその人を識別し固定しおまじないの力が届きやすくなります。古来から愛のシンボルとされるハートマークを指でなぞることで恋愛運もアップすることができます。

おまじないは毎日続ける

このおまじないは毎日継続して行うことが大切です。しかし家から出ない日もあります。家から出ることでおまじないの力を自分と一緒に外に持ち出すことができましたが、外に出ないときはその必要もありません。しかしおまじないが途中で途絶えてしまうと力も失う恐れがあります。そんな時は鏡を見るときにおまじないを実行します。

RELATED POST
no image 好きな人を振り向かせるおまじない

【簡単・超強力】満月の日に行う好きな人を振り向かせるおまじないの方法!一目でわかるポイント付き!

ウラソエ [URASOE]
満月の日に行う好きな人を振り向かせるおまじないの方法まず、気に入ったピンキーリングを購入し、満月の夜を待ちます。満月の夜が来たら、きれいなグ …