誕生日占い

【誕生日占い大全】5月14日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは5月14日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

5月14日生まれの人は「目標達成までがスピーディなリーダー」です。具体的な夢・目標、自分の進むべき道を見出した時に本領を発揮します。その時のパワーとスピードの速さに圧倒される人の少なくないでしょう。いつも人の中心にいるリーダータイプです。

豊かなコミュニケーション能力のお陰で、さまざまな分野の人々との交流があり年齢も気にしません。中でもカルチャーショックを与えてくれるような人物との交流を好みます。

性格の裏表がないので人に安心感を与える存在です。隠し事をしていても顔に出てしまうので、すぐにばれてしまいます。

何に対しても好奇心が強いこともあって多芸多才です。新しいもの・流行りものに対しても敏感です。さらに、自らも独自性のあるアイディアの持ち主です。自分のアイディア・ひらめきを形にして、実用化・ビジネス化させる才能も持っています。

常に自由であることを望んでいます。そのため人や規則に縛られることを嫌います。自立心があるので、人に依存することも少ないでしょう。

どんなことに対してもスピーディに対処できる能力を持っています。相手の要求に応じた柔軟な対応も可能です。もともと変化・スピード感のある行動派なので、平凡な毎日だと飽きてしまうかもしれません。

平凡な日々よりも変化に満ちていることを望む冒険家です。日本を飛び出して海外で活躍することもあるでしょう。そこにどのようなリスクが潜んでいようとも果敢にチャレンジしていきます。その姿勢がやがて大きな成功につながっていくでしょう。

ただ、漠然とした夢・目標だと途中で迷子になってしまう傾向があります。一度設定した目標や方針を変えてしまうこともしばしばあります。

早々にあきらめて計画そのものを取りやめにしてしまうケースもあるでしょう。そのためにあなたの計画に関わっている人を困らせてしまうこともあります。

物事に執着することのないあきらめのよさもあります。しかし、継続力や忍耐力に欠ける部分もあり、途中で投げ出してしまうこともあります。その場から逃げ出していなくなってしまうといった、子供のような行動にも出てしまうかもしれません。

心変わりや忍耐のなさが他人に無責任・自分勝手な人というイメージを植え付けてしまうことになります。この日生まれの人は組織・グループにおいて実際にリーダー格なら、多くの人に影響を与える存在です。そのためにも自分の発言・行動には慎重になり、責任を持つようにすることです。さらに、人と自分とのコミュニケーションを大切にすることが人生を切り開くカギとなります。

5月14日生まれの隠れた本質や使命

あなた自身はスピード・変化のある生活と環境を望んでいます。しかし、あなたの周囲にはそれを望まない人もいれば、変化に対して抵抗感を示す人もいます。また、誰もが臨機応変に対応できるわけではありません。

優れたコミュニケーション能力、そしてあなたと異なる意見を持つ人々に対して寛容な心を保ち続ける努力をしましょう。人を取りまとめる立場にいるのなら、そういった人々に対して安定・安全を約束する義務・責任があるのです。

あなたが彼らをしっかりカバーすることで、物事はもっとよりよい方向に動き出していきます。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

一度決めたことを翻してしまう傾向があります。そのため、あなたの計画に他人が関わっているなら、迷惑をかけることになります。決定したことをたびたび変更するようなことをしていると、あなたへの信用を失うことにもなります。

決めたことは最後までやり抜く、やむ負えず変更するならきちんとその旨を伝えるようにしましょう。そして最初から最後まできちんと責任を果たすことが大切です。

自分で「もうダメだ!」と思っても、忍耐強く続けていればいい結果が得られることも多々あります。誰かにしつこいとかあきらめが悪いなどと言われることもあるかもしれません。しかし、自らの限界にチャレンジする心を持つことも大きな成果につながります。

5月14日生まれの恋愛時の資質や注意点

いつも人の中心におり注目を浴びる存在ということもあって、多くの人からモテるでしょう。交友範囲も広く、いろいろな人が集まって来るので、恋の出会いに困ることはまずありません。

実際に交際する相手もさまざまで、年齢差が開いていることもしばしばあります。複数の相手と交際することや、パートナーのいる相手と交際することなどもあるでしょう。恋愛における武勇伝は数多いでしょう。

相手に振り向いてもらえない場合には、あきらめの早い時もありますが、逆に激しく燃え上がってしまうこともあるようです。障害が多ければ多いほど恋愛にのめり込む傾向があるようです。

結婚してからも落ち着くことがなく、この傾向は続きます。浮気・不倫などを繰り返すのでパートナーに愛想をつかされて離婚…というケースも。特定の相手と結婚し、しっかりと家庭を守るといった感覚になじめません。結婚そのものに興味がないこともあってシングルを貫くこともあるでしょう。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

恋愛においても冒険・スリルといった変化や刺激を求めようとします。そのため、リスクを冒してまでも自分の想いと遂げようとします。

時には自分が既婚者であることも隠して交際しようとすることもあります。最終的に相手を傷つけることになるので、きちんと相手にその旨を打ち明けるか、きっぱりやめることです。

気が多いこともあって、特定の相手に落ち着くことは少ないでしょう。もし、恋愛を長続きさせたい・結婚したいと考えているのなら、あなたとシェアするものが多い人と一緒になるのが理想的です。

趣味や特技、ライフスタイルなどで共通点が多ければ多いほど、一緒にいる時間も共有することになります。他の人に目移りする機会も減るでしょう。

5月14日生まれの仕事の資質や適性、注意点

自分の置かれている環境にすぐなじみます。同じ会社組織の中にあっても、異動や転勤・出張があった方が気分的に楽かもしれません。ある程度あなたに裁量が任されるような自由度のある仕事が、あなたの持ち味を発揮しやすいでしょう。

有益な情報をいち早くキャッチして、フットワークの軽さ・スピーディな対応で大きな成果を上げることもあります。限られた時間で動くことが要求されるような、短期的なプロジェクトも得意です。

変化のある仕事としては旅行・外国に関わる仕事もいいでしょう。興味のある国があればその国の外国語を習得するのもいいかもしれません。

自分が「この分野で働きたい」という見通しがあればうまくいきますが、将来の自分がしっかり描けていないと転職を繰り返すような事態にもなります。自営や起業であっても事業方針をしっかり決めておかないと、後々苦労することになるかもしれません。

仕事において自分という人間が信頼されるためにも、できる限り初志貫徹(しょしかんてつ)が望ましいでしょう。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

移り気や気まぐれで自分のプランニングした計画をフイにしてしまうことがあるかもしれません。人が関わっているのなら、きちんと変更・中止を伝えることが大切です。そういったことが度重なると、あなたの信用度を落とすことになります。

何かに失敗して責任を取らなくてはいけないという時には、その場から逃げずに対処しましょう。あなたが人に与える影響力は大きいので、後先を考えた発言をすることも大切です。

転職に関しては、自分のやりがい・適性を重視するようにしましょう。報酬額の高さだけを基準に選ぶと後悔することになります。また、次の仕事も焦って決めようとする傾向がありますが、時間をかけてでも自分にマッチした仕事を根気よく探すことが大切です。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

金運は不安定な要素があります。リスクを冒してでも冒険したい人なので、ギャンブル・投資にハマることも珍しくありません。ただ、ハイリスクであってもハイリターンを期待できる運の持ち主です。しかし、せっかくまとまった大金が入って来ても、すぐに使い果たしてしまいます。

少しでもいいので継続的に貯金していくことが金運を安定させます。また、できるだけ転職を避けて一つの仕事に打ち込むことも金運UPにつながっていきます。

好奇心旺盛で多趣味です。そこから豊富なアイディア・ひらめきを得て収入源を作り出すこともできます。ただし、手を広げ過ぎて出費がかさむこともあります。できるだけ数を1つにしぼって集中するようにすると収益を上げやすいでしょう。

5月14日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月20・29日、2月10・18・28日、3月9・18・28日、4月8・17・26日、5月7・12・25日、6月15・24日、7月17・23日、8月13・22・31日、9月13・30日、10月2・11・20日、11月1・9日、12月10・27日

【仕事・対人関係】

1月9日、2月5日、3月7・16・24日、4月7・15・22日、5月5・14・20日、6月4・18・22日、7月3・16日、8月14・20日、9月12・19・28日、10月10・18・28日、11月8・26日、12月6・25日

【ソウルメイト】

1月18日、2月9・16日、3月14日、4月12日、5月10・29日、6月8・27日、7月6・25・26・31日、8月4・23日、9月11・15・21日、10月1・19日、11月4日、12月15日

5月14日生まれの誕生花と誕生石

  • フクシア
  • ブルーグリーンジルコン

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 日村勇紀(お笑い芸人)
  • マーク・ザッカーバーグ(Facebook創業者)
  • エド・はるみ(タレント)
  • ジョージ・ルーカス(映画監督)
  • ケイト・ブランシェット(女優)