夢占い

【夢占い】門の夢の意味6選!

門が閉まる夢は時間に間に合わない暗示です

門が閉まる夢を見てしまった場合、それは決められた時間の中で課題を終えられない暗示です。周りよりも遅いペースでしか進むことの出来ない現実を示すものとして捉えられます。自分の取り組み方と他者の用いている方法の違いに気づくのが遅れて、大きなアドバンテージが生じてしまう可能性があるのです。定められたことすらこなせない自分自身に情けなさを感じる状態が、閉まる門のイメージとして夢に描き出されています。現実においても劣等感を抱えることになるでしょう。

門を壊す夢は限界を超える暗示です

門を壊す夢を見た場合、それは自分の中に限界を定めず、出来る限りの努力をし続けられる暗示となります。多少無理をしても、叶えたい未来の形に近づくために全力投球出来るでしょう。早い段階で諦めない強い意志が持てるのです。制限された現実を打ち壊すシチュエーションとして、門を壊す場面が夢に出てきます。消極的になって損をするより、荒っぽさを見せて困難を克服することの方が大切であることに気付ける兆しとして捉えられます。

門を壊される夢は、将来を台無しにされる兆しかも

家の門を壊されるのは誰にとっても最悪の話ですが、夢見としてもかなり注意が必要となります。夢における「門」とは、運勢や健康といったものの象徴であり、それが壊れるのは、運気の落ち込みや災難の暗示と考えることができるからです。誰かに門を壊される夢は、他の人が原因で繁栄や健康、財産などを大きく損ねてしまうという解釈が成り立つもので、危険な状態に陥らないためには、かなりの注意が必要となるでしょう。また、壊した人が具体的なら、その人の動向にも気をつけた方が良いかも知れません。

学校の門が出てくる夢は真面目になる兆しです

学校の門が出てくる夢を見た場合、それは真面目な意識をもって自分のすべきことに向き合える暗示となります。怠けたくなる気持ちを抑えて、真剣に取り組む意識が芽生えるでしょう。中途半端な思いのまま、はっきりとしない行動をとってきた自分自身を戒める意味も込められているのです。気を緩められない場所のイメージとして、学校の門が夢に出てきています。その先にある苦労と達成感を十分承知した上で、歩んでいくことが求められるでしょう。

お寺の門をくぐる夢は心を洗う暗示です

お寺の門をくぐる夢を見た場合、それは今までの怠惰な日々に別れを告げるために気持ちを改める暗示です。一度決めたことを覆せない状況を自ら求めることになるでしょう。日頃の行いを顧みて、反省すべき点を改めることが出来るのです。厳かな雰囲気の中で過ごすためのイメージとして、お寺の門をくぐるシーンとして夢に映し出されています。厳粛な空間の中で、新しい自分になるための取り組みを一つ一つ深めていくことが可能となるのです。

門が開く夢は可能性が大きくなる兆しです

門が開く夢を見た場合、それは将来への可能性が大きく広がっていく兆しとなります。ポテンシャルが引き出されて、少しずつ努力が報われていくでしょう。周りの人々からのサポートも得られ、どんどん視野が開けるのです。未来の展望が明確化されるイメージとして、門が開くシーンが夢の中に映し出されています。自分から積極的にチャレンジして、能力向上に努めることが求められるでしょう。恐れずに突き進む意欲が夢を形にする鍵となるのです。

合わせて読みたい