夢占い

【夢占い】神社の夢の意味29選|参拝・火事・境内など状況別に夢診断

神社の夢の基本的な意味

神社の夢は、あなたが悩みや不安を抱えていて、何かに自分を守ってもらいたい、頼りたいという気持ちであることを暗示します。

夢占いにおいて神社は「信仰心」や「救いを求める気持ち」を象徴するため、こうした意味の暗示になります。

夢であなたがお供え物をしたり願い事をしたりしていた場合、あなたの悩みが抱えきれないほど大きくなっていることを表します。

問題がすぐに解決するわけではなくても、相談すれば一人で悩み続ける苦しさからは解放されますから、誰かに話してみましょう。

年明けの頃にこの夢を見た場合、新しい一年がどのような年になるかがわかりますので、神社の様子をよく思い出してみましょう。

あなたが夢で参拝した神社が暗く寂れた様子であったら、あまり大きな発展のない年になる可能性があります。

しかし、明るくて雰囲気のよい神社や、掃除が行き届いていて綺麗な神社だった場合、恵まれた年になることを暗示しています。

夢であなたが光り輝く神社を目にした場合は、運気が大きく上昇し、思いもしないような幸運に恵まれるでしょう。

玉ぐしなど、神社で何かを授かる夢もこれまで望んできた目標や夢が達成したり、大きな問題が解決したりする幸運を暗示します。

神社の夢を見た年は、目標の達成や成功を得るために積極的に行動していくと、良い成果が得られるでしょう。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

動作別の神社の夢
神社にいる 神社に行く
神社を参拝する 神社でお祓いされる
神社でお守りを買う 神社でおみくじを引く
神社が火事になる
種類別の神社の夢
稲荷神社 昼間の神社
夜の神社 海にある神社
川にある神社
神社に関係するものの夢
神社の鳥居が出てくる 神社の狛犬が出てくる
神社の御神木が出てくる 神社のお守りが出てくる
神社の巫女が出てくる 神社で龍が出てくる
登場人物別の神社の夢
好きな人と神社 友達と神社
子供と神社 元彼と神社
知らない人と神社

神社にいる夢の意味

神社にいる夢は、運気上昇を表し、願いが叶ったり、これからあなたにとって良いことが起きることを暗示しています。

もし夢の中で一緒に参拝していた人がいた場合は、現実において、信頼できる開運のパートナーですからよく思い返してみましょう。

また、神社の境内で話していた場合、重要なメッセージが込められている為、現実で活かしていくと良いでしょう。

大きな幸運やチャンスが訪れる暗示ですから、願いや目標が叶うように、いつもより積極的に行動していきましょう。

神社に行く夢の意味

神社に行く夢は、恋愛運が高まって良縁に恵まれたり、仕事運が高まって有力者や目上の人に引き立てらることを暗示しています。

特に、お参りした神社が平地ではなく高台にあった場合は、成長や昇進など、あなたが近々レベルアップできることを表します。

しかし、参拝した神社が崩れ落ちた場合は、大きなトラブルに巻き込まれる警告夢であるため、注意が必要です。

しばらくは言動に気を付けたり周囲に気を配って行動したりして、トラブルを未然に防げるよう、努力していきましょう。

神社を参拝する夢の意味

神社を参拝する夢は、仕事運、恋愛運、人間関係における運気など、様々な運気が大きく上昇することを暗示します。

例えば、あなたを支えてくれる人物との出会いや、自分でも知らなかった才能の開花など、様々な幸運が訪れる可能性があります。

また、運命の人との出会いがあったり、恋人との関係が大きく発展するなど、恋愛面における幸運も期待されます。

達成したい夢や目標があるのなら、この好機を逃さずに行動すると、これまでの頑張りが実を結び、良い成果を得られるでしょう。

神社でお祓いされる夢の意味

神社でお祓いされる夢は、叶えたい夢や目標などを持っていて、やる気やパワーに満ちていることを表しています。

例えば、仕事面では新しいプロジェクトを勝ち取りたいと考えていたり、人より評価されたいと考えていたりするかもしれません。

恋愛面では、意中の人との関係を発展させることや、恋のライバルに差をつけることなどを望んでいると予想されます。

目標に向かって満ちた気力や勢いを努力することに活かせば、たとえ時間はかかっても、良い結果が出るはずです。

神社でお守りを買う夢の意味

神社でお守りを買う夢は、何かを成就させたいサインです。

現実でも【お守りを買う】時には、何かに対する願望があるときかと思われます。

これは、夢の中でも同じ意味合いがありますので、恋愛成就、学業、仕事での活躍、周囲からの評価を得たい、などの気持ちが高まっている証拠です。

お守り買っている時の自身の姿を一度思い出してみましょう。

不安な顔をしているか、期待に胸を膨らませているか、によっても違いがあります。

願望が強ければ強いほど、成就も難しくなりますので、まずは自身が努力するということも念頭に置くようにしましょう。

神社でおみくじを引く夢の意味

神社でおみくじを引く夢は、あなたが今心に迷いがある状態であることを暗示しています。

夢の中でのおみくじが表している意味は、あなたに助言をくれる存在、つまり、あなたの今の考えに迷いがあることを意味するものである可能性があります。

この場合、周囲の人間からの助言を求めていることを暗示している為、信頼できる人に相談してみることをおすすめします。

もし、おみくじの内容を覚えていれば、それが直接解決に繋がり、迷いが消えて状況が好転する可能性が高いかもしれません。

もしくは、記憶が消えてしまう前に何かに書き留めておくことを強くおすすめします。

また、おみくじを引くかどうかを迷っている夢を見た時は、退路を絶たれた状況に置かれている可能性があります。

周囲に相談できる人がいるのであれば、思い切って相談してみましょう。

神社が火事になる夢の意味

神社が火事になる夢は、あなたがこれまでに抱えてきた悩みや不安が一気に解決し、新しい一歩を踏み出せることを暗示しています。

現実でも火事の被害にあうのではないか、不吉な夢なのではないかと不安になりがちですが、吉夢ですので心配はいりません。

夢で見た火事の勢いが強ければ強いほど、これから訪れるチャンスも大きいという暗示ですから、夢を思い返してみましょう。

運気が味方してくれているので、これまで解決できなかった問題や悩みにも積極的に取り組み、心の重荷をおろしてしまいましょう。

稲荷神社夢の意味

稲荷神社の夢は、金運が上昇し思いがけない収入が得られることや、仕事運が上昇し大きな成果を得られることを暗示しています。

神社と一緒に、水に関するものや川が夢に出てきた場合は、特に大きく金運が上昇することを表しますので、期待して良いでしょう。

新しい仕事に挑戦したいと思っていたり、自分だけの仕事を始めたいと思っていたりするのであれば、挑戦するのに良い時です。

夢からのメッセージを活かして、仕事の成果も財産も手に入れられるように、積極的に行動していきましょう。

昼間の神社夢の意味

昼間に神社にいる夢を見た場合は、今後、周囲からの助力が期待できることを意味しています。

神様は昼の間に神社へやってきて、夜には天界へと帰ってしまうと言われています。

つまり、この言い伝えからも分かるように、神様がいる時間帯に神社にいることというのは、精神的に非常に支えがある状態であることを表しています。

周囲からの手助けを得られる状況にいることが考えられます。

今もしあなたが、自分の力ではどうしようもなくて諦めてしまおうと思っていることがある場合は、諦めずにもう少し続けてみましょう。

いずれ強力な助っ人が現れるはずです。

夜の神社夢の意味

夜の神社の夢は、あなたが精神的にも肉体的にも疲れをかなりたくさん溜めてしまっていることを暗示しています。

仕事面で無理をして休みなく働き続けていたり、家庭や人間関係における悩みを抱えていることが予想されます。

負担が大きすぎる場合も、悩みがある場合も誰か信頼できる人に相談して、ゆっくりと休めるように環境を調整しましょう。

ただし、お祭りなどで賑やかな夜の神社の夢を見た場合は、あなたが日常生活にマンネリを感じてしまっていることを表します。

お祭りなど楽しいイベントに出掛けたり、新しい趣味や人間関係を築いたりすると、新鮮な気持ちで日々を過ごせるでしょう。

海にある神社夢の意味

海にある神社の夢は、今後、あなたの潜在的な能力が発揮され、長年の理想や夢が実現することを暗示しています。

ずっと取り組んでみたかった仕事に参加できるチャンスが訪れたり、趣味の分野で注目されるようになることが予想されます。

夢で見た海が穏やかで美しければ特に大きな幸運が訪れますが、荒れている場合はあなたの心に不安があることを表しています。

荒れた海の夢を見た場合も、夢が叶うチャンスなので、誰かに相談をして心を落ち着け、積極的に動いていくと良いでしょう。

川にある神社夢の意味

川にある神社の夢は、あなたが今後、豊かな想像力を発揮し、人間関係における幸運を得られることを暗示しています。

あなたが創造力を活かす仕事や趣味を持っている場合には、大きな飛躍のチャンスとなる為、期待してよいでしょう。

趣味や仕事が創造性に関連するものでなくても、対人運の上昇によってサポートを受けたり、楽しい経験をすることとなるはずです。

しかし、夢で見た川が濁っていたり氾濫していた場合には、隠し事や想定外のトラブルなどに翻弄される可能性があります。

トラブル発生に早期に気づいたり、未然に防ぐことができるように、周囲とのコミュニケーションを密にしておきましょう。

神社の鳥居が出てくる夢の意味

神社の鳥居が出てくる夢は、あなた自身の浄化や救済される可能性が高まっているを暗示しています。

神社の鳥居は聖域への入口の象徴です。

神社の鳥居を潜るシーンが強く印象に残っていたとすれば【物事の再生】を示唆しています。

過去の悪い流れが浄化され、もう一度好機が訪れるはずです。

自身の才能が開花する可能性があります。

暗い日々は終わりを迎え、明るい光が差し込むはずですから、希望を持ち続けましょう。

しかし、鳥居を潜れない場合、準備不足や実力不足で問題が解決するには時間がかかることを表しています。

今は焦らずじっくりと準備をしたり実力をつける時期です。

辛抱強く努力し続ければ、花開く時が来るはずです。

神社の狛犬が出てくる夢の意味

神社の狛犬が出てくる夢は、ポジティブ・ネガティブのどちらのイメージであったかによって、夢占いの解釈は異なります。

狛犬に関するポジティブな夢は、自身の信仰や信条、良心に従い行動することで、今後、順風満帆な人生を歩めるかもしれないことを暗示しています。

狛犬と何か会話していた場合は、そのメッセージの内容が今後の人生において大事になってくるかもしれません。

狛犬に関するネガティブな夢は、自身が誰かに対して気がかりな思いを抱えていることを表しています。

一般常識・法律と照らし合わせてみても、とても人には言うべきではないような悩みを抱え込んでいないでしょうか。

そのような悩みは自身の精神を蝕んでしまい、人生から充実感・豊かさを奪ってしまいます。

勇気を出して気がかりなことを解消すれば、あなたの今後の人生はより良いものになるかもしれません。

神社の御神木が出てくる夢の意味

神社の御神木が出てくる夢は、あなたが現在心身共に安定した状態であり、今後、理想とする愛を獲得することを暗示しています。

夢における神社の御神木は、あなたの現在とこれからの人生を象徴するため、木の状態や印象によって夢の意味が変わります。

御神木が折れたり倒れたりしている場合は、恋人や家族など、大切な人との別れを経験する可能性があります。

枯れている場合は仕事上の失敗やトラブルが起きる暗示ですので、ミスに気を配って事前に防げるよう努力しましょう。

幹が太く立派であったり、葉が青々と茂っていればいるほど、あなたの状態が良く今後訪れる幸運も大きくなるでしょう。

神社のお守りが出てくる夢の意味

神社のお守りが出てくる夢は、あなたが誰かに助けてもらいたいと感じていること、今後その悩みが解決することを暗示しています。

例えば、あなたは仕事面や学習面でプレッシャーを感じていたり、人間関係に悩んでいたりして辛いのかもしれません。

お守りは「自分を守ってくれるもの」を象徴し、あなたが夢でどうお守りと関わったかによって、暗示される意味が変わります。

夢でお守りを買った場合は運気が上昇し願い事が叶うことを、お守りをもらった場合は悩みやトラブルが解消することを暗示します。

お守りを贈った場合は、助けてくれる人が大勢現れることを示し、拾った場合は想定外の幸運に恵まれることを表します。

どの場合でも、運気の上昇によって今抱えている問題や悩みは解決するはずですから、安心して良いでしょう。

神社の巫女が出てくる夢の意味

神社の巫女が出てくる夢は、これまで解決できなかった深い悩みを持っていること、その悩みが今後解決することを暗示しています。

神社という神聖な場所で巫女と話す夢は、大変な吉夢であるため、困難な問題であってもきっと解決するでしょう。

例えば、あなたが結婚できずに悩んでいる場合、運命の出会いをして相手と意気投合し、ハッピーエンドになったりします。

解決のために行動してみたり、友人に相談したりしてみると、早期に悩みごとを解決することができるでしょう。

神社で龍が出てくる夢の意味

神社で竜が出てくる夢は、あなたの周りにいる嫌な人との縁が切れて、新しいスタートを切ることができることを暗示しています。

龍は夢において「清らかで穢れを払う存在」を象徴をする為、龍があなたの周囲の悪縁を洗い流してくれるという事を意味するのです。

例えば、なかなか別れられなかった恋人や、職場や友人グループにいる苦手な人と顔を合わせなくなる可能性があります。

今後はスッキリとした気持ちで新しい出会いや関係を築くことができ、人間関係運も自然と上昇していくでしょう。

好きな人と神社夢の意味

好きな人と神社に行く夢を見た場合、恋愛運が上昇している事を示しています。

恋人が居る場合、二人の相性が高まっていたり、愛情が更に増している事をあらわしています。

二人でいる機会を増やしてみることで、お互いのことをさらに知ることができ、ますます仲良くなれるでしょう。

恋人が居ない場合は、恋をしたいとか恋を実らせたいという願望があらわれていて、恋愛の成就を強く願っていることを暗示しています。

この夢はあなたに素敵な出逢いをもたらしてくれる可能性が高いです。

新しい場所へ自ら赴いてみたり、友達に異性を紹介してもらうなど、積極的に行動することで結果がいいものとなるでしょう。

友達と神社夢の意味

友達と神社にいる夢を見た場合は、運気が高まっていることを暗示しています。

夢の中に友達が出てくるということは、あなたの慈悲の精神を表しています。

この夢を見たということは今、あなたの感情が愛情深く豊かで、心に余裕があることを示しています。

非常にいいコンディションであり、何をやっても上手くいくでしょう。

いつもならチャレンジしないことも、チャレンジしてみると成功する可能性大なため、積極的に行動することが吉です。

夢の中の友達が楽しそうであれば、ますます運気が上昇することを意味しています。

実生活でも友人を誘って出かけるなど、大勢で遊ぶことが幸運を運ぶ鍵です。

子供と神社夢の意味

子供と神社の夢は、運気が向上し、あなたが成長したり才能が開花したりして、将来の可能性が開けてくることを暗示しています。

夢において子どもは「成長しつづけるもの」であり、「無限大に広がる未来」や「向上心」を象徴するからです。

今、何か叶えたい夢や目標があるのであれば、積極的に行動すると、今までの努力が実り、成果を得られるでしょう。

また、夢に現れた子どもに見覚えがあった場合は、祖先からのメッセージである可能性も高いため、夢をよく思い返してみましょう。

元彼と神社夢の意味

元彼と神社にいる夢は、あなたの恋愛運が高まっていることを暗示しています。

元彼は夢では、「恋愛のシンボル」を示唆する場合があります。

そんな恋愛の象徴である元彼と縁起の良い神社にいるということは、恋愛運が非常に上昇していると言えるでしょう。

彼氏・彼女がいる人は、より一層二人の仲が深まる時期になるでしょう。

また、好きな人がいる人は、告白が成功する可能性が高まっている時期なので、思い切って告白してみるといいでしょう。

さらに、好きな人がいない場合も、素敵な人に出会うかもしれません。

出会いの場には積極的に参加するようにすることが吉です。

知らない人と神社夢の意味

知らない人と神社が出てくる夢は、近いうちにステキな人との出会いがあることを暗示しています。

夢の中に出てくる知らない人は、「人との出会いがあること」を意味しています。

もしかしたらあなたは今、人との出会いを期待している状態であることを表しています。

もうすぐ出会う顔も名前もわからないその人は、あなたと一生の友達になる可能性もあれば、恋愛関係になる可能性もあるでしょう。

あるいは、仕事上での最高の仲間になる人かもしれません。

顔をはっきり覚えている場合や、どうしても気になる場合は、よりよい出会いが訪れることを示唆しています。

積極的に人が集まる場所に赴いてみることが吉です。

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で2千文字の個別メール鑑定を受けることができる「スピリチュアルの女神」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1500円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがですか?
RELATED POST