夢占い

【夢占い】学校の夢の意味53選|行く・辞める・いるなど状況別に夢診断

学校の夢の基本的な意味

学校は道徳や知性、社会生活などの象徴で、仕事や勉強、対人関係などの運気を示します。

学校の夢と言っても様々なパターンがありますが、学校の建物の雰囲気、または学校で起きていた事に対してどのような印象を持ったのかが重要です。明るい雰囲気の学校の夢であればそのまま運気上昇の兆しと捉えることができます。

たとえば学校がにぎやかな雰囲気だったり、登場人物みんなが楽しく笑っているなど明るい印象だった場合は、あなたの仕事や勉強に対する意欲がアップしていることを意味しています。実際に学校や職場での人間関係も良好になるでしょう。

逆に先生に怒られて傷ついたり、いじめにあっていたり、誰かが喧嘩をしているといった暗い印象の学校の夢なら、あなたの仕事や勉強に対する意欲が低下していることを暗示しています。人間関係も不調の暗示ですから、今は焦ることなく気分が乗るのを待った方が良いかもしれません。

ただし、暗い雰囲気の夢だったからと言って落ち込むことはありません。学校は「学び」の場であることからも分かるように、ゆっくり自分を見つめ直す時期が訪れていることの暗示とも捉えられます。

また、学校は他人との触れ合いが多い場であるため、身近な人から学び取るべきものがあることを示唆している場合もあります。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

動作別の学校の夢の意味
学校に行く 学校に住む
学校を大掃除する 学校を掃除する
学校を卒業する 学校にいる
学校に遅刻する 学校をサボる
学校を辞める 学校を休む
学校に行かない 学校で実習する
学校で体育する 学校を退学する
学校に逃げる 学校に忘れ物をする
学校に忘れ物をする 学校で迷う
学校に立てこもる 学校で遊ぶ
学校で人を殺し合う
場所別の学校の夢の意味
学校の廊下が出てくる 学校の廊下が出てくる
学校の下駄箱が出てくる 学校の階段が出てくる
学校の教室が出てくる 学校のトイレが出てくる
学校の職員室が出てくる 学校の校庭が出てくる
小学校が出てくる 中学校が出てくる
知らない学校が出てくる 高校が出てくる
大学が出てくる 廃校が出てくる
登場人物別の学校の夢の意味
小学校の同級生が出てくる 学校の先生が出てくる
学校に不審者が出てくる 学校に知らない人が出てくる
学校に元カレが出てくる 学校に元彼が出てくる
中学校の同級生が出てくる 高校の同級生が出てくる
学校にかかわるものが出てくる夢の意味
学校のチャイムの 学校が火事になる
学校で地震が起こる 学校のチャイムが鳴り響く
学校のトイレを掃除する 学校のトイレを掃除する
学校で劇に出る 学校で授業を受ける
学校の文化祭に参加する

学校に行く夢の意味

学校に行く夢は、学びを得て才能が開花すること、あるいは苦手意識を持っている物事に立ち向かう時の到来を示します。

かつて通っていた「学校」があなたにとってどんな場所であったのかにもよって意味が変化します。楽しく通っていた、苦手だった、思い出したくもない、など人それぞれに思いがあると思います。

いずれにしても、社会に出る前の何らかの「学び」の場であるのですから、広い意味でなら、能力を開花させる段階にあると言えます。

または自分の学校へ行っていた頃に立ちはだかっていた課題や問題に対峙し、克服できる可能性も示唆しています。

学校に住む夢の意味

学校に住む夢は、自身が疲れすぎて「誰かに頼りたい」「教えをこうむりたい」と思っているときに見る夢です。

現実世界で、社会的な困難に直面しているのかもしれません。焦りや不安が、頼れる人や新しい知識の宝庫である学校に住むという夢に反映されているのです。

ただし、同じ学校の夢でも見る夢の状況下ではまったく違うことを暗示します。

例えば、学校の夢でも「楽しい」「嬉しい気持ち」で学校に登校している場合には悩むことを乗り越えて成長することを暗示しているといえます。

学校を大掃除する夢の意味

学校を大掃除する夢は、自分の嫌な面や不安をきれいさっぱり取り除きたいという思いを持っている時に見る夢です。

掃除すべき部分=現実の世界においては自分の欠点と解釈できます。社会人の方は仕事の、学生の方は学業でのミスを乗り越えたいという意思が強く反映されているといえるでしょう。

あるいは、大舞台のプレッシャーに打ち勝ちたいという表れでもあります。不安を感じていますが、前向きに改善したいという気持ちがあるようです。

学校を掃除する夢の意味

学校を掃除する夢は、実生活の悩みやトラブルから解放されたいという強い思いから見る夢と言えます。

夢占いにおいて掃除は、悩み事を解消したり欠点を克服したいという気持ちの表れです。

今、実際に何か悩んでいることはないでしょうか。

夢でうまく掃除ができなければ、今抱えている問題の解決には長い時間がかかるかもしれません。しかし学校を綺麗に掃除できた場合、実生活で抱えている悩みやトラブルも解決の道が近いことを表します。

学校を卒業する夢の意味

学校を卒業する夢は吉夢とされています。運気が好転する兆しが見えるでしょう。

夢占いおいて「卒業」は、抱えていたモヤモヤの解消を意味します。あるいは今悩みがない場合は活躍の場に恵まれることの暗示です。

例えば、今まで抱えていたトラブルが解決して心が晴れたり、仕事がトントン拍子に進むなど、身も心も軽くなることの予兆と捉えることができます。

また、夢の中でも特に卒業証書を手渡されるシーンが印象的だった場合は、何かの賞を受賞したり、賞賛を浴びる暗示です。

学校にいる夢の意味

学校にいる夢を見た場合は、「あなたが会社の中で少し疎外感を持っている」ことを暗示しています。

学校の中にいるということは、今いる会社での目立ったトラブルはないにも関わらず、自分の気持ちが仕事から少し離れてしまっていることを意味しています。

夢の中に出てくる学校が明るくてしかも活気がある場合にはあなたの勤めている会社も同様に活気に満ちています。

あなたが感じている疎外感はストレスや仕事の忙しさから解放されたいというあなたの願望の裏返しかもしれません。自分からプロジェクトを提案してみるなど積極的に仕事に向かうことによって開運することができます。

学校に遅刻する夢の意味

現実で遅刻を繰り返せば信用を失いますが、夢占いでも自分の行いに対する後ろめたさの象徴とされています。

中でも学校に遅刻する夢は、その時自分がどう思っているかが大事なポイントになります。

学校に遅刻しそうになった時の気持ちが緩んでいたら、勉強や仕事を頑張っても上手くいかないだろう、とどこかで諦めている証拠かもしれません。

逆にあなたが学校に遅刻したことを心配していたら、学校での勉強や今の仕事に自分がついていけていないのでは、と不安に思っていることを表します。

現実での焦りや不安を暗示しているので、その原因は何かきちんと見つめ直すことの大切さを夢が教えてくれています。

学校をサボる夢の意味

「サボる」という行為は目の前にあることからの逃避を意味します。

特に学校という人との関わりが不可欠な場をサボる夢は、対人関係の悩みを抱えていることの暗示と言えます。

あるいは広い意味で、自分が所属する組織や今いる環境に問題意識があるのかもしれません。そしてその問題から目を背けたい、逃げ出したいと感じているのでしょう。

夢の中で羽を伸ばしているように、肩の力を抜いてリラックスする時間が必要だということの暗示です。

学校を辞める夢の意味

学校を辞める夢を見た場合、あなたは現状に不満や行き詰まり、窮屈さなどを感じていて、そこから解放されたいと思っていることを意味します。

新しいことを始めてみたり、逆によくないと思っている習慣を辞めてみたりするといいかもしれません。

また、周囲と協調することが求められる学校を辞める夢は、対人関係での行き詰まりを感じていることの暗示と捉えることもできます。

一人の時間を大切に、のんびりと過ごすことも夢が教えてくれているのです。

学校を休む夢の意味

学校を休む夢の意味は頑張りすぎていることを暗示しています。

夢の中で学校を休んでいたことはありませんか?

学校や仕事に遅刻してしまったのではないかと、慌てて目が覚めた経験は多くの方が一度はあるのではないでしょうか?

では、夢の中で学校を休むことは何を意味しているのでしょうか?それは、あなた自身が休みを必要としていることを表します。

勉強や仕事など、頑張りすぎてはいませんか?学校を休む夢を見たのなら、今頑張っていることを一度休んで、自分自身を見つめなおしてみましょう。

無理をして頑張り続けてしまうなら、逆に悪い方向に進んでしまう可能性もあります。

あなたには、気分転換する時間が必要なのかもしれません。

学校に行かない夢の意味

学校に行かない夢を見た場合は、「現在の職場や仕事の負担が荷重である」ことを暗示しています。

学校というのは社会的な義務や自分が毎日感じていることを意味しています。

ですからそこに行かないということは義務や問題から逃げ出したい気持ちがあることがうかがわれます。身体が疲れきっている時や、ストレスで精神的にくたくたになっている時にこういう夢を見ることがよくあります。

肩に力が入りすぎていることも考えられるので、とりあえずは小さい目標を作ってみましょう。ひとつずつ成し遂げていくことによって問題を解消することができます。

学校で実習する夢の意味

学校で実習する夢の意味は、対人関係でリーダーのそばにいることを暗示しています。

自分が通っていた学校の夢を見ることはよくあることです。夢の中で学校が出てきたら、それはあなたが今置かれている社会的な状況や周りの人たちとの対人関係などを表しています。

また、学校で何をやっているかも夢の中に秘められた意味を解く大切な手がかりとなります。

夢の中で学校にいながら調理や実験などの実習をしている場合、料理の場合は目標に向かっている過程を表し、実験の場合は物事に前向きに取り組む気持ちや向上心が沸いていることを表しています。

調理の実習で、手際よくうまくつくれ、なお味もよければあなたの目標はきっと実現することができるでしょう。

また、学校の自習とは先生の補佐でもあります。日常では「リーダーシップ」を発揮する面や「決定をする」立場などの近くにいるか、その立場でおり、そういった面で不安などを感じそのような夢を見たと思われます。

ここで気を付けなくてはならないのが、そういった立場であるが故に他人を思い遣れない場合はその人の信用を失ってしまったり、気まずい雰囲気になってしまう可能性もあります。

また、一番気を付けたい部分は補佐する立場であるが故最終決定権などを持つ人にも信用を失ってしまうことがあります。

そういった可能性を夢で警告しているのではないかと思われます。

学校で体育する夢の意味

学校で体育をする夢の意味は現在の環境を表しています。

人生という舞台で、学んでいることを感じているのでしょう。それは魂の活動であり、思考や感情といった能力を使う「体育」という場面に表明されているのかもしれません。

比較的開放感のある、ポジティブな夢と言えます。この夢に「楽しさ」を感じているのなら、身を置いている今の環境に満足しているのでしょう。

また、体育の内容は集団競技でしょうか。個人プレーでしょうか。こうした内容も、滞在意識からの連絡であったり、助けたり、フォローする事など、必要な事実を示している可能性もあります。

または、今学業ではない能力を使うことに、意識が向けられているのかもしれません。比較的身体の働きを要する何かが、現実世界で行われている場合もあります。

学校を退学する夢の意味

学校を退学する夢は夢占いで、環境の変化を暗示しています。

学校を退学の夢は「自分から退学」「退学させられる」2つがありますが、夢占いでは意味はあまり変わらず、これからの貴方自身に状況の変化が訪れる前触れを暗示しています。

現実世界で窮屈な思いをしており今の状況を変えたいと思う方が見ることが多いです。

近いうちに貴方の生き方が変わる様な新たな展開が望めるチャンスがあるかもしれません。しかし、現実世界で満足いった生活を過ごしている方は凶夢の可能性があり注意が必要です。

これまで順調だった仕事やプライベート面でも急に風向きが変わり周囲から批判の声が出るかもしれません。

焦らず余裕を持って行動をする様に心がけることが必要になります。

学校に逃げる夢の意味

学校に逃げる夢の意味は、夢占いで現状への不安を示しています。

逃げる夢に関してですが、これは「恐怖」や「不安」、「何かに追い込まれている」、「何かから逃げ出したい」といったことを表しています。

また、学校の夢に関しては、「知性」や「協調性」、「積極性」、「忍耐強さ」、「学生生活での思い出」といったことを表しています。

つまり、学校に逃げる夢といのは、「自分の知識に対する不安」や「今頑張って行っていることがあり、それに追い込まれている」といった意味があると言えるでしょう。

また、学校は集団行動を表すものでもあるため、人間関係で起きてしまった問題から逃げたいという気持ちから夢となって表れるとも考えられています。

学校に逃げる夢は今取り組んでいる仕事などに初めから消極的な考えを持っていることも表しています。気持ちを切り替える必要があります。考え方を変えてみてその仕事に取り組むようにするといいでしょう。

もし社会人の方がこの夢を見た場合は、社会生活の中の義務や責任から逃れたいと感じているとも言えます。

学校に忘れ物をする夢の意味

学校に忘れ物をする夢の意味は、夢占いでは自身の抱えている気持ちを示しています。

まず「忘れ物をする夢」自体が、自身が何かしらを忘れている状態であることが多いです。

それは物理的に忘れ物をしているのか、記憶の中の出来事を忘れているのかは人によって違い、どちらの場合でも忘れ物をする夢を見る場合があります。

そこに加えて「学校」に忘れ物をするというのは、自身の過去の記憶やトラウマ的な出来事を思い出してしまい、自身が意識下、無意識下にかかわらず辛い気持ちを持ちを抱えている状態であることを表しています。

特に夢を見た自身が大人であればあるほど、その可能性が高く、学生にとって「学校に忘れ物をする夢」は日常の中での忘れ物なので前者の「実際に忘れている」場合が多いですが、大人になると「学校=過去」になるので、過去の出来事が引き起こされている場合が多いです。

学校に忘れ物をする夢の意味

学校に忘れ物をする夢は、夢占いでは今の問題点を象徴しています。

忘れ物は、今のあなたにとって関心がある何か、それは、学校生活の中で必要とされていたようなものでしょう。今、それが自分にない、または欠けている事によって、不都合が生じていると考えられます。

また、夢は現実世界であなたを取り巻く環境の慌ただしさも示唆しています。そして、忘れ物は現在のあなたの「課題」「状況」を説明している、或いは原因に気が付くように促しているとも言えます。

もし、夢の中で忘れ物を諦めてしまったのなら、課題を先延ばしにしてしまったことを、取りに戻ったのであれば、解決のためのきっかけをつかんだと考えられます。

学校で迷う夢の意味

学校で迷う夢の意味は、夢占いでは不安な気持ちを暗示しています。

夢で見る学校というのは大人なら職場、学生なら通う学校などを表します。そこで迷うという事は仕事や勉強、人間関係でうまくいかないとの悩みの表れになります。

その環境が自身には合っていないと感じているのかもしれません。また仕事、勉強、対人関係で悩んでいたり不安があったりイライラしたりしている時に見やすい夢でもあるようです。

思い当たる事があるならば身近な人や信頼する人などに相談したり話を聞いてもらいましょう。誰かに相談する事で改善策が見つかる事もありますよ。

あとはできるだけ不満を溜め込まないように上手く発散できれば、この夢を見る事は無くなると思います。

学校に立てこもる夢の意味

学校に立てこもる夢を見た時は、夢占いでは不満を抱えている可能性が高いでしょう。

義務や責任、人間関係の複雑さに心を閉ざしたくなっている兆候です。

現在、学生生活を送っている人が学校に立てこもる夢を見る場合は、学校に居場所がないと感じているのでしょう。

学校での自分の立場に不満が募った時、このような夢を見やすくなります。

既に社会人として働いている人は、今身を置いている環境や、社会的地位に不満を持っており、やり場のない不満を夢の中の学校という場所に閉じ込めようともがいているのです。

学校で遊ぶ夢の意味

学校で遊ぶ夢を見た場合は「現在の交友関係でなかなか本音が言えない」ことを暗示しています。

遊ぶ夢を見る時は仕事や友人などのことでストレスが溜まっている場合が多いものです。今の状態に行き詰まりを感じ、悩んでいる人は夢の中で学校で遊ぶことによって子供の頃の自由な心を取り戻そうとしています。

また、本音が言えないことの不満を遊びによって解消しているとも考えられます。

運勢的には上昇傾向にあるので、自分の気持ちを周囲に伝える努力をすればチャンスが訪れます。コミュニケーション力を養えばみんながあなたの元に集まってきます。

学校で人を殺し合う夢の意味

学校で人を殺し合う夢は夢占いでは、我慢している衝動を表している。

学校で人と殺しあう夢。まず、学校という場所は良くも悪くも、仮面を被り過ごしていく場所です。

そこで殺し合いをするという良くないシチュエーションが起こるということは、現在あなたの中で仮面を被り、押し殺しているものが少し苦痛になっているのではないでしょうか。

また、殺し合いをしている相手が、あなたにとって親しい関係の方でしたら今が仮面を脱ぐ最大のチャンスです。お互いに仮面を外し合い、相手の押し殺しているものを受け入れようとしている心の現れということなのです。

人生で、自分に嘘をつかず一緒に過ごせる友を持つということはかけがえのない宝物と言えるでしょう。

学校の廊下が出てくる夢の意味

学校の老化が出てくる夢の意味は、夢占いでは対人関係の変化を示しています。

廊下は毎日通る場所です。そのため、学校の廊下が出てきた夢は、毎日が繰り返しで単調であり、少し飽き飽きしていることを表しています。

特に学校は人間関係の縮図を表しているので、変わり映えのない人間関係に飽きてしまっているのではないでしょうか。

学校の廊下が広く、明るい印象の夢は、将来への希望を表す吉夢です。逆に、廊下が暗かったり、汚かったりすれば、未来への希望を持てていなことを表します。

普段の努力が認められないなど、物事がうまくいかないことの表れかもしれません。

また、対人面でトラブルが起きている、これからトラブルが起きるかもしれないという暗示でもあります。

学校の廊下が出てくる夢の意味

学校の老化が出てくる夢は、未来への気持ちを暗示しています。

学校の廊下が出て来る夢は、人生や物事が現在どのような状況であるかを表しています。夢の中の廊下の状態によって、その内容は変わってきます。

明るく広い、綺麗な状態の廊下であった場合は、あなたが仕事や学業においてよい方向に進んでいることを表しています。また、これからの人生に希望を持っているとも言えるでしょう。

逆に廊下がひどく汚れていて傷なども見られた場合は、物事が順調には進んでおらず行き詰っている状態であることを表しています。未来に希望を見いだせずにいます。

あなたが今何に問題を抱えているのか見つめ直す必要があるかもしれません。

学校の下駄箱が出てくる夢の意味

学校の下駄箱の夢を見た人は、夢占いとして特定の人からの評価を非常に気にしている傾向にあるようです。

それは、例えば好きな人の下駄箱かもしれません。あなたが好きな人から愛されたいという心の表れです。

自分ではまだ好きという認識がないかもしれませんが、好意を抱いている相手のようですね。はたまた、ケンカした友だちのものかもしれませんね。

靴が捨てられる夢だったら、友だちは相当怒っているでしょう。あなたが下駄箱を見ている相手からの評価を気にしているのです。

誰かがあなたの下駄箱を覗いていたという場合も考えられますね。その場合は、相手があなたに好意を寄せて可能性があります。

学校の階段が出てくる夢の意味

学校の階段が出てくる夢は、夢占いとしては日々の努力を象徴しています。

学校の階段は見たことありますか?夢で見る階段は、あなたの運勢を示しています。

階段をのぼっている夢の場合、目標を持ち日々努力していることを表します。目標に向かって着実に進むことができているでしょう。しかし階段を上り続けても終わりが見えてこないようなら何事にも臆病になっていることを示しています。一歩踏み出す勇気をもてるといい方向に進むでしょう。

階段を下りている場合、物は人それぞれ違いますが、何かを探していることを表しています。進路のことや友人関係、恋人との関係についてかもしれません。

下っていきゴールにつくことができれば探していたものが見つかるでしょう。

学校の教室が出てくる夢の意味

学校の教室が出てくる夢は、あなたに立ちふさがる障害を表しています。

夢占いにおいて「学校」が出てくる夢は、あなた自身の置かれている状況や日常を表しています。学校とはそもそも義務や協調性が必要となってくるので、学校で何をしているかによって意味合いも変わってきます。

中でも学校の教室が出てきて勉強している場合、あなたが心身ともに疲れていることを暗示しています。勉学や技術を身に付ける学校を負担と感じている可能性もあります。

また教室と一緒に先生が出てきた場合、あなた自身が現在抱えている問題や悩みが近いうちに解決されることを示しています。先生とは助けてくれる存在なので、吉夢と言えます。

学校のトイレが出てくる夢の意味

学校のトイレが出てくる夢を見た場合は、「不要なものを洗い流す」あるいは「金銭運」などを暗示しています。

トイレの夢というのはポジティブな面が強く、金銭運や愛情運がアップする兆しです。

トイレで用を足す夢を見たのなら、トラブルや悩みが解決して幸運が舞い込んできます。ただし、学校のトイレの夢に関しては体調が少し悪い時に見ることがありますので、体調管理には十分注意しましょう。

学校のトイレで服を汚す夢を見た時は運勢が上昇し、思いがけない臨時収入などが得られることがよくあります。学校のトイレを掃除している夢であれば、運気の上昇が期待できます。

学校の職員室が出てくる夢の意味

学校の職員室が出てくる夢を見た場合は、「あなたが少し自己中心的になっている」ことの暗示です。

職員室の夢というのはあなたが他者を冷たい目で見ている時に出てきやすいので、今一度自分の態度を見直してみるといいですね。

職員室というのは生徒を点数で評価する場所という意味があるので、あなたも周囲の人を金銭など物理的な面で評価している可能性があります。

そういった態度を続けていると仕事面や恋愛面でトラブルに見舞われることもありますから、できるだけ早く改めるようにしましょう。コミュニケーションを心がけて孤立しないように注意していけば運が開けてきます。

学校の校庭が出てくる夢の意味

学校の校庭が出てくる夢を見た場合は、「何らかのコンプレックスに捕らわれている」ことが暗示されます。

あなたは他人と自分をつい比較してしまい、みんなと同じように振る舞って目立たないようにしたいと感じていることがうかがわれます。

本音を言ってありのままの自分をさらけ出したいのに、それがうまくできない状態の時に校庭の夢を見ることがよくあるのです。

子供の頃からの友人と今の友人との前では違う態度をとってしまうことに悩んでもいます。あまり生真面目に考えすぎずに、リラックスして友人づきあいをしていくことで運勢がアップしていきます。

小学校が出てくる夢の意味

小学校が出てくる夢を見た時は、「現実から逃避したがっている願望がある」ことを暗示しています。

小学校に通っている時期というのは親や年長者からの完全な保護を受けて何の心配もなくすくすくと育っている年頃です。ですからその時代に戻って安心して暮らしたいという気持ちがあるのです。

小学校の夢の中でも特に校舎が出てくる時は何か新しいことをスタートさせる兆しです。校舎が新しくてきれいであればあるほどあなたは新しいプロジェクトに対して積極的な気持ちを持っていることがわかります。努力すればするほど報われ運気があります。

中学校が出てくる夢の意味

中学校が夢に出てくる時は、「心身ともに疲れてストレスが溜まっている」ことを暗示しています。

中学生時代というのはスポーツや部活で力いっぱい頑張っていた年頃でもあります。この頃の夢を見るということは仕事が忙しくて思うように恋愛生活や家庭生活を楽しめない、昔と比べるとなんとなく体力が落ちているような気がする状態にあることが多いものです。

特に夢で学生服を着ている場合にはあなたが生真面目な性格で、仕事上の悩みがあることがうかがわれます。

もっと肩の力を抜いて同僚とのコミュニケーションを楽しむ工夫をすることで運が開けてきます。

知らない学校が出てくる夢の意味

知らない学校が出てくる夢の意味は、夢占いでは社会の中でのあなたの現状を暗示しています。

その学校が明るく活気に満ちており、賑やかな雰囲気だったとすれば、あなたもまた元気がある組織の中に属していると見て取ることができます。

トラブルの心配も少ないです。ただ、一方で内心では疎外感を味わっており、周りとの違いも自覚している暗示でもあります。

ただ、いずれ状況が一変することも示されているので、あまり深刻にならずに、積極的にコミュニケーションを取ったりしてみると良いでしょう。

高校が出てくる夢の意味

高校が出てくる夢を見た場合には、「何か新しいことを始める時期に来ている」という暗示があります。

特に高校でクラスメイトと一緒にいる夢であれば、今後のステップアップにつながる新しい業務や職場でのスタートが期待されます。

高校の先生が夢に出てきたのであれば、誰か年長の人の支援や大きな援助を得られる予兆です。楽しく実りの多い高校生活を送った人なら、新しく始めるプロジェクトもうまくいくでしょう。同僚からの温かい協力も受けられる機運が高まっています。

体調管理をしっかりしていけば、新しい変化に乗って将来の成功に向けた足がかりを固めることができます。

大学が出てくる夢の意味

大学が出てくる夢を見た場合には、「あなたの運気が上昇している」という暗示があります。

大学というのは学びの場ですから、知識やスキルを高めるチャンスが訪れる兆しもあります。年長者からの有用な助言や協力も得られやすい時期ですから、他人の言うことはよく聞いて地道に努力していると運勢がどんどんアップします。

これまで懸命に働いてきたのに思うような成果が得られなかった人もここで大きなチャンスが訪れますから、それを逃さないようにしましょう。多少の困難があってもそれを打破して前進する気力が今のあなたにはあります。

廃校が出てくる夢の意味

廃校が出てくる夢の意味は、夢い占いでは再生を象徴しています。

役割を終えていく学校の夢は、古い体制にしがみつくのをやめ、新たな学びに向かって進むべきことを伝えています。また、その場所からあなたが去っているのであれば、悪循環からの解放や、再起の意味を表しています。

普遍的な法則として、現実世界では、自身の殻を破ってどんどん成長していくことが大切です。

学校が自分の母校であれば、濃い記憶が残る場所であり、寂しさや孤独感などが湧くのが当然といえますが、あなたには、更に大きな役割があります。

未練を断ち切って先へ進み、新たな人間関係を構築していくことが求められているのでしょう。

小学校の同級生が出てくる夢の意味

小学校の同級生が出てくる夢を見た場合には、「現在の生活の中で何か気になることがある」ことを暗示しています。

同級生というのは今気がかりになっていることの象徴として夢に出てくることが多いものです。ですから異性の同級生を夢に見た時には、恋愛生活で悩んでいる可能性が大です。

同級生でも特に小学生の場合は、あなたが消極的なために今の恋愛が大きく進展できないことがうかがわれます。

こんな時は同性の友人とおしゃべりをしたり何か習い事をして自分磨きをしてみるのもいいアイディアです。積極的に輝いているあなたを見て意中の異性が向こうから近づいてくるかもしれません。

学校の先生が出てくる夢の意味

学校の先生が出てく夢は、夢占いでは成長の象徴です。

学校の先生が何をしていたのか、ということも意味付けを詳細にします。本来は「人の発育を助ける者」という意味で登場するからです。

その先生が批判的に誰かに接していたのか、教え導く姿勢に慈愛を感じたのか、更なる努力を要請したのか、等によっても、受けるメッセージが違ってきます。

また、場所が学校であることで、最近或いは毎日自分が取り組んでいることの中で、指導者となる人、威圧的な態度にある人などが「先生」という象徴として表れ、何かを伝えたいのかもしれません。

いずれにしても、実り多い人生を送る中で手助けをしてくれる存在、というとらえ方の方が大きいと言えます。

学校に不審者が出てくる夢の意味

学校に不審者が出てくる夢の意味は、夢占いでは抱えている不安を表しています。

小学校などで不審者が出た時に備えての訓練がありますが、学校に不審者が来たら怖いですよね。

夢の中での学校に現れた不審者についてはどうでしょうか。それはあなたが何かしらの不安を抱いていることを示しています。また、人間関係においても不安を抱ている可能性があります。

周りから相手にされず浮いてしまうことや、グループ内の雰囲気を悪くしたくないと考えすぎるあまり、主張できず周りの目ばかり気にしているのではないでしょうか。

しかしそのことで自分への負担を大幅に増やしてしまってはいけません。時には勇気をだして思いを伝える必要があります。空気を乱さないことも大切ですがあなた自身も大切にしてあげましょう。

また、対人関係でコミュニケ―ションで疲れを感じている事があるようです。人間関係が主に原因です。

追いかけてくる不審者をふりきり、逃げ切った場合、不安がなくなる、問題が解決されて、逃げ切れなかった場合、問題が解消されません。

不審者の夢は不安を暗示し、学校の夢は現実に感じている想いや、社会的な悩みや困難を表しています。

学校に知らない人が出てくる夢の意味

学校に知らない人が出てくる夢の意味は、夢占いでは自分自身を映し出しています。

夢の中に出てくる学校とは、今あなたに起きている現実を現していることが殆どです。夢を見た時期にあなたが直面している困難や人間関係の不満を和らげる助けが暗示されているかもしれません。

重要なのは夢のイメージが良いか悪いかに掛かっています。イメージが良ければ好転に結びつきますが、悪いイメージの場合は夢を分析し対処するしかないでしょう。

その学校に「知らない人」が現れた場合、その人が同姓であれば自分自身を現している事が殆どです。

自分の知らない一面や、自分の嫌な一面を受け入れられない場合に「知らない人」として現れるので、その人が夢の中でどのような事をしたかを分析する事で今の自分を知る事が出来るはずです。

学校に元カレが出てくる夢の意味

学校に元カレが出てくる夢を見た場合には、夢占いでは未練を象徴しています。

夢の中にはよく知った人物が出てきやすいものです。元カレも例外ではありません。

学校の夢には昔を懐かしむ気持ちや、あなたの日常的に考えていることが鮮明に表現されます。元カレと学校にいる夢を見たあなたは、元カレとの気持ちを断てていないのでしょう。

そして、元カレもあなたへの想いを断ち切れていないのです。つまり、いまだにお互い好き同士の可能性があるわけですね。

大切になっていくのはあなたと元カレの現在の状況です。

いくら好き同士でも、どちらかに恋人や配偶者がいるならば、好きな気持ちがあってもすっぱり諦めることも大切になってくるでしょう。

学校に元彼が出てくる夢の意味

学校に元彼が出てくる夢の意味は、夢占いとしては現在への不満を表しています。

元彼が夢に出てくるということは願望夢の可能性が高いです。また、場所が学校ですので過去に戻りたい、また元彼とやり直したいという現在に満足していない心の表れかもしれません。

しかし、学校の夢という点で見るとまた意味が変わってきます。

学校の夢とはあなたの日常を表します。例え一緒にいた相手が元彼であっても、楽しい夢や嬉しい夢など明るいな夢だったのであれば今の環境にそれなりに満足しているということになります。

逆に過去のトラウマを連想させるような悪い夢だったのであれば、それはあなたが現状から逃げ出したいと不安を抱えている証拠です。

中学校の同級生が出てくる夢の意味

中学校の同級生が出てくる夢を見たときは、「現在の人間関係に変化が見られる」ことの暗示です。学校時代の同級生というのは今の人間関係の反映ですから、どんな同級生が夢に出てくるかで意味が違ってきます。

親しかった同級生が夢に出てきたのであれば、誰か非常に有益な人があなたと親しくなりたいと思っている兆しです。

ですから視野を広くして、周囲の人とのコミュニケーションの場を広げてみると思わぬ幸運が訪れます。普段は目立たない物静かな人がビジネス上の強力なパートナーとなってあなたを成功に導いてくれることも予想されます。

高校の同級生が出てくる夢の意味

高校の同級生が出てくる夢を見た時には、「新しい交友関係を作れる」ことを暗示しています。

高校の同級生というのは部活で協力しあったり、勉強の面で助け合ったりした相手が多いので、新しい交友関係もあなたにとって非常に有益になることが予想されます。仕事の同僚であっても心を開いて末永く付き合える友情を育て上げることができるでしょう。

仲の良くなかった同級生が夢に出てきたのであれば、あなたと友達になりたいけれど自分の心を素直に表せない人がいる可能性が大です。

なんとなくウマの合わない人とも積極的に会話をすることでプラスの人間関係を作っていくことができます。

学校のチャイムの夢の意味

学校のチャイムの夢の意味は、夢占いでは張りつめているあなたの心を象徴しています。

学校の授業の始まりや終わりを知らせるチャイムの音が印象深い夢は、あなたの心理状態をしらせています。

今、あなたは生きる事に生きづらさを感じているのではないでしょうか。

試験勉強や仕事など、やるべき事に追われていて心に余裕がなかったり、規則に縛られて窮屈な毎日に飽き飽きしているのでしょう。

このままでは、あなたの心は不満でいっぱいになってしまいます。

たまには、好きなものを沢山食べたり、好きな事を好きなだけやって、思い切り自分を解放してあげましょう。

今のあなたにはリフレッシュする時間が必要だと夢が教えてくれています。

学校が火事になる夢の意味

学校が火事になる夢を見た場合、夢占いではチャレンジ精神を象徴しています。

学校が火事という夢は、もしあなたが現役の学生ならば悩みがあり、学校での生活に居心地の悪さを感じています。

先生やクラスメートとの付き合いがうまくできてないか、勉強や部活などの悩みなどでしっくりできていないのでしょう。

もし社会人で学校が火事という夢を見たのであれば新しいことへの挑戦を意味しています。

学生時代という過去にとらわれず、社会人という新しい未来を見据えるという暗示でもあります。

学校が激しく燃えていれば燃えているほど吉夢の証ですので、夢にでているなら運気が好転へと向かっているととらえていいでしょう。

学校で地震が起こる夢の意味

学校で地震が起こる夢の意味は、夢占いでは対人関係の変化を示しています。

夢で学校が出てきた場合、現在置かれている自分の状況や環境が示されていることが多いです。学校とは社会の縮図にもなっているので、あなた自身の想いが出やすい夢にもなっています。

中でも学校で地震にあっている夢は、近いうちに人間関係でトラブルがある暗示です。周りにいる友人や家族と上手くいかなくなり、ケンカに発展する恐れもあります。

あなた自身が現在社会人など、学校に属していない場合は過去に学校であった嫌な出来事を思いだしている可能性もあります。発する言葉や行動には注意し、心穏やかに過ごすことが大切になってきます。

学校のチャイムが鳴り響く夢の意味

学校のチャイムが鳴り響く夢は、夢占いとしてはあなたの抑圧された感情が今にも噴出しそうになっている状態を表しています。

いつも言いたい事を我慢して、自分を出さず「みんなにとって良い人」を演じていることの現れかもしれません。

自分のなかの抑圧されて行き場を失くした感情は、いつか自分自身を傷つけ始めてしまうでしょう。

自分の押さえつけた感情を上手に発散していくために、日々、ほんの些細なことや、ふだんに気にしないようなことからも、自分にとって楽しいことや嬉しいことをさがして、自分を「自分にとって良い人」に変えていくようにしましょう。

学校のトイレを掃除する夢の意味

学校のトイレを掃除する夢の意味は、夢占いではもっと活躍したいという衝動を暗示しています。

規則正しい生活が強いられる学校生活の中で、そのために尽力していきたい心理の表れかもしれません。

また、現実世界の中で、人に役立つような事をして報酬を得たいという心理が強いことも考えられます。

時には、その環境下にあって面倒見がよい反面、いいように使われ、必要以上に世話役や問題対処を強いられている可能性もあります。

元々向上心の働きが強く、目標達成に向けて努力したい気持ちが目覚めると、次第に周囲の犠牲的な存在となってしまうこともあります。

あまり行き過ぎてしまうと、辛抱しきれなくなります。状況に応じて、周囲に自身の欲求も伝えていくことが大切です。

学校のトイレを掃除する夢の意味

トイレを掃除する夢の意味は、夢占いとしては運気の上昇を表しています。

現実でも、トイレなどの水回りはきれいにしておくといい事があると言われています。実際に、普段よく使う場所が綺麗で整っているのは、気分が良くなるものです。

夢の中でも、トイレをきれいにするのは現実でいい影響があることの現れになるでしょう。それは、あなたのまわりの運気が上がって行くことを暗示しています。

また、心の準備が整っていることも現しています。日常生活でも、清潔に掃除して、綺麗な状態を保つことを心がけていくと良いかもしれません。

トイレを汚くしていてはあなたの運気は下がっていくばかりになってしまうでしょう。

学校で劇に出る夢の意味

学校で劇に出る夢の意味は、夢占いとして隠れた願望を象徴しています。

もっと自己表現をしたいという願望があるようです。劇の登場人物に見覚えはありますか。

あなたも一緒に演じているのなら、一緒に劇をしている人は、少なくともあなたに関わりのある人、もしくは影響を与えている人でしょう。そして、あなたが演じているのは、もう一人の自分であり、願望です。

しかし、現実世界では、その「願望」さえも意識にないのかもしれません。あなたが普段、押さえ込んでいるものがなんであるか、夢は伝えようとしています。

また、夢で特定の人物を演じることによって、単に充足感を味わっているだけのこともあります。

学校で授業を受ける夢の意味

学校で授業を受ける夢の意味は、夢占いでは現状への気持ちを示しています。

現状より、高度な知識を習得したい欲求があるのかもしれません。授業の内容によっても学ぶ内容の方向性は異なります。また、ある法則について、より深く理解しようとしているのかもしれません。

また、授業を受けている教室は、あなたのいる世界であることも示唆していますので、今の環境で必要な知識の習得に情熱を傾けているのかもしれません。

授業をうけている時の感情が嬉しいのか、つまらないのか、等によっても解釈は異なります。つまらないと感じているのなら、今の努力している現状に、嫌気がさしているという感情の表明かもしれません。

また、嬉しいと感じているのなら、自分の好奇心を刺激するようなものとの出会いがあった、または待ち受けているのかもしれません。

学校の文化祭に参加する夢の意味

学校の文化祭に参加する夢は、夢占いでは運気の上昇を示しています。

学校の授業がつまらない、という人はいても、学校の文化祭はつまらない、嫌だ、という人はあまりいないんじゃないでしょうか。

その夢を見たということは、あなたの今の生活が満ち足りていて、あなたは、もうすぐとても華やかなハレの日がやってくる、という予感を覚えているのです。

それは、たとえば恋の成就であったり、就活の成功であったり、あなたの企画のプレゼンが拍手で迎えられることであったり、等々、その人それぞれです。

おめでたいことですが、あえて注意点を申し上げるなら、あまりに浮ついてしまって、足元をすくわれないように注意する、ということでしょうか。

ウラソエ限定♡無料オーラ診断

誰しもが生まれ持つオーラからは、運命将来待ち受ける未来がわかると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、オーラから分かる真実を知りたくはありませんか?

そんなオーラ診断が今ならなんと! 通常1500円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがですか?
RELATED POST