夢占い

【夢占い】木に関する夢の意味11選!

【夢占い】木がでてくる夢の基本的な意味

木は植物で成長するととても大きくなり、人間よりもずっと長く生きる事が出来ます。木はあなたが木のように大きく伸び伸びと自由に生きたいという気持ちを表しています。また、その時の木が大きければ大きいほどあなたのその気持ちが強い事を表しています。その為、木がどんどん成長し、大きくなっていく夢を見た場合。それは、あなたの何かが近い内に大きく成長する事を暗示しています。それとは逆に、木がどんどん小さくなっていく夢を見た場合。それは、あなたが木のように大きく自由に生きたいと思う気持ちが弱まっていきやる気がなくなっていく事を暗示しています。また、木がでてくる夢でその木が台風や嵐に耐えた場合、それは近い内に幸運が訪れる事を暗示しています。それとは逆に耐えられなかった場合はあなたの健康運が低下する事を暗示しています。このように、木がでてくる夢は、その木が大きくなったか小さくなったか、その木が台風や嵐に耐えたかどうかを良く観察する必要があります。

木を切る夢にはどんな意味があるでしょう

夢占いで木の夢は?今あなたが置かれている状況、成長や生命力・人生の状態を表していて、あなたが木を切る夢は、自分自身の力で困難を乗り越えて、成果を手にすることを意味しています。その木が大木であればあるほど、結果的に大きな成果を得られることを暗示しています。
木を切り倒した時の気分が良ければ、対人関係や仕事の運気が上がっていて、物事がスムーズにすすむでしょう。
ただ、切っている木があなたの庭の木であった場合は凶夢である可能性が高くなります。何か災難が起こったり、人間関係での大きなトラブルに巻き込まれる暗示があるので、注意しましょう。

金運・出世運・恋愛運がなる、みかんの木が出てくる夢

みかんの木が出てくる夢は、吉兆です。

みかんが木になった状態は、もう間もなく地道な努力を積み上げ実を結び、成果を得られることを意味しており、みかんの実が豊かに実る木の様子は、何らかの利益や出世、恋愛成就を象徴しています。
みかんの木の右側の実は自身の努力、左側は周囲からの協力を表しています。

みかんを収穫したり、食べた場合のおいしさに、チャンス到来の時期や運不運が暗示されます。
まだ熟していない青く若い実は、計画や実行が未熟であることを表します。
木からみかんの実が落ちている場合は、金運・財運悪化を意味しています。

びっくりするほど大きな杉の木が出てくる夢

この夢は「吉夢」です。夢の中に出てくる樹木は、あなたの成長のシンボルであり人生の発展をあらわします。まっすぐに伸びる杉の大木は、あなたが自分に自信を持ち、うまく自己表現を行っていることです。あなたは今までになくパワフルに人生を切り開いていく能力に恵まれています。今不満に感じていて、変えていきたいと思っていることは、変えるために必要なことがやがて理解できるようになるでしょう。変化のためのチャンスも今後どんどんやってきます。それを選ぶのはあなた自身です。なにごとも楽しむ気持ちを大切に、こつこつ努力を続けていきましょう。その努力は必ず実を結びます。やがてあなたは今まで以上にすばらしい人生を謳歌していることに気がつくことでしょう。

さわった木の枝がポキポキ折れる夢

あなたは人生をよりよく変化させる成長の節目を迎えようとしています。夢の中に出てくる木は成長のシンボルです。木の枝はあなたの持つ才能や能力をあらわしますが、しかしポキポキ折れてしまう場合は、残念ながらまだ実力が伴っていないという注意を促す意味をもっています。あなたは自分の可能性や価値をあまりも低く見積もっているようです。本来ならばもっと伸びるはずのあなたの良さや実力は、自己評価の低さで伸び悩んでいるのです。あなたには他の人に負けない長所があることをまず自分で認めることが大切です。自分を愛し、励まし、大切な友人のように扱いましょう。そうすることであなたの実力は上がり、あなた自身が驚くほどの成長を遂げられるはずです。ほんの小さな視点の変化があなたを強くしていくでしょう。

山火事が起きて木がどんどん燃えていく夢

今のあなたは感情的になりすぎて自分をコントロールできない状態です。夢の中に出てくる樹木は、成長のシンボルであり人生の発展をあらわしますが、あなたはそのチャンスを目の前にしているにもかかわらず、冷静さを失っているのでそのことに気づけないようです。もし、夢の中で木々が全部燃えてなくなってしまうのなら、激しい感情がおさまって、穏やかさを取り戻せるでしょう。そして前向きなパワーが生まれます。しかし、燃えのこってくすぶり続けるなら、まだ感情をコントロールできていない状態です。感情コントロールが不完全な間は集中力や注意力が散漫になりがちです。たとえば日常でも事故や怪我、また対人関係のトラブルにも十分に気をつけてくださいね。

木を使った仕事の夢が表すこと

夢占いにおいて、木は生命力の象徴でもあり、自分自身の全体像でもあります。また本人以外にも、家族全体を表すことでもあります。その木の状態によって、自分や家族の力の旺盛が分かります。つまり、木を使った仕事の夢を見た場合は、その木がどのような状態であるのかを注意して観察してください。もしその木が生い茂っているときは、自分自身が豊かで満たされているという暗示です。また、家族の安泰なども示しています。逆に木が枯れていたり、折れてしまったりした場合は不吉の予兆です。生命力が衰え、家庭内で災厄が起きる可能性が高いです。

神社と木がでてくる夢の意味すること

夢の中に出てくるものは自分では決められないので、時にはどうしてだろうと不思議に感じることがあります。
神社の夢を見て目覚めた時などもそんな気分になるのではないでしょうか。
そして神聖な場所には木が付き物ですね。
立派な長年そこに生き続ける大きな樹木。
神社は吉夢の象徴とされています。
現実の世界で何か困っているといった切羽詰まった状態であれば、間もなくそれは解決の道に進みます。
木はあなたの生命力の強さを表しています。
太く立派でしめ縄が飾ってあるような場合は、エネルギーに満ちているパワーにあふれる状態であると言えます。

木が落ちてくる夢には良くも悪くも意味があった!

木は夢の中では人生のシンボルという風に言われています。木が落ちてくるという事は失敗や災難、事故などの様々なマイナスな事が起こるイメージなんです。とても不吉なイメージが強いんです。ただ、必ず悪い夢だという事も無く、死は再生を表します。マイナスなイメージの事が起こったとしても、そこから這い上がって逆にチャンスを手に入れる事が出来る可能性も考えられる夢なのです。だから、木が落ちる夢を見たからと言って悪いイメージを持ち続けるんじゃなくて、チャンスが来るまでに準備をするように言われているんだと思うようにすると自分にとっても良い方向で捉えられると思います。考え方によって良い風に考えるようにしましょう。

巨大な木が出てくる夢は、圧倒的パワーによって発達を遂げている証です。

その木の基盤となっている根が、地にしっかりと張っているようなら、源の真我に根を下ろしているといえます。それが今のあなたの生き方であり、巨大さは圧倒的パワーに守られていることを示唆しています。太くがっしりとした幹は「クンダリーニ・パワー」を表し、あなたの創造性を高めています。巨大な木は、更に太陽の光の方向を求めて才能を花開かせようとしています。
夢は、あなたがこれまで表現した才能、開花したもの、生み出したもの、創り上げたものの総体といえるでしょう。現実世界でこのような光景が浮かぶ場面があれば、これらかは生長への安全にしっかり気を配っていきましょう。

空まで届きそうな巨大な木が出てくる夢

この夢は「吉夢」です。夢の中に出てくる樹木は、あなたの成長のシンボルであり人生の発展をあらわします。空まで届く大木は、あなたの中のまだ使われていない能力の象徴です。今のあなたには無限のアイデア、計画、可能性が眠っています。その力を揺り起こすのは、あなたの役目です。さまざまな文化に接して、見聞と知識を広げて行きましょう。そして感動する心を何よりも大事にしてください。それがあなたの隠れていた才能を開花させるきっかけになるはずです。特に、旅行はあなたにとって最大の学びを運んで来るでしょう。行ってみたい国には思い切って出かけましょう。その場所での経験が、今後のあなたを大きく成長させてくれるはずですよ。

どういうわけか木がバタバタと倒れていく夢

夢の中に出てくる樹木が次々と倒れるのは、あなたが自分を見失っていることへの警告です。木は自分の成長と同じ分責任があることの象徴ですが、今のあなたは社会的な不安や未来への恐れで、自分に責任がとれないだけでなく、身動きもとれない状態に陥っているようです。精神的に追い込まれすぎているのかもしれません。体力も落ちているはずです。実際の生活でも体調を崩しがちではないですか。それらの原因は、あなたの過労によるエネルギーの低下にあるようです。まずは何をおいても休養が必要です。心や体をしっかり休めてエネルギーを充電しない限りは、あなたに役立つ良いアイデアは浮かんできません。エネルギーが湧いてきたら、あなたが日頃妥協している仕事や人間関係をひとつひとつ立て直して行きましょう。

合わせて読みたい